帰宅中。

October 30 [Sat], 2010, 21:07
喘息の咳込みがなかなかしつこく、今日一日彼と共に過ごす。病気も友、何かしら意味があって守られている事もある、と思います。



今日はレッスンと、熊野古道の打ち合わせ、マクロビオティックのTTを無事に終え、アコさんに会いに行く。



アコさんを囲む生徒さんとの出会いも楽しく過ごす。


アコさんのくったくのない笑顔や気遣い、すげーなあといつも思います。


因みに気になっていた星調べをしたところ、
予想はビンゴ!星通りに動く方々は成功しやすかったり、また役割をこなすから厭味がない。



面白いねー。



ビバビバ、九星気学。




今日は仕事もプライベートも刺激が強かったので、心身を鎮めておやすみします。



心臓にテンションが行き過ぎ(笑)
動ききすぎに注意、
働きすぎに注意。
暖かさは自分にも忘れず、今日の一日を静かに終えたいと思います。



おやすみなさい。
皆さんが幸せであるように。
いつも読んで下さってありがとうございます。

咳き込みとプラクティス。そこから見える単なる一日

October 29 [Fri], 2010, 19:38
近頃、夜中の咳き込みと共に眠り、また目覚める。
この急の寒さで免疫が落ちて、咳き込みが2週間以上治らないケースが増えてるとか。

皆さんもきをつけてくださいね。

練習する気にもなれないほど咳き込むので、怠けてましたら(寒いし)なんだか余計にしんどくなってきて
今日は気持ちを切り替えてフルプライマリー+クランチャまで。
やると違うもんです。咳の質が変わる。おもしろい。
毎回咳き込むとやめ、更にひどくなり、やっぱりやると咳の質が変化する。
それを毎回面白く観察させてもらっている。

分かっていても、咳で体力気力をもっていかれちゃう。
治そう、も大切だし、その為の行動もする事もあるが、
逆に今のそのままを私は受け入れる為に、何かをする法をとっている。

そうやって行為をしていると、ふつふつと勝手に何かを教えてくれたり、気付かせてくれる事が現れる。


最近思うのが、変化、変化、変化病の人とよく出会う。
もっといえば、結果に取り付かれた病。

今日買い物先で店員さんもそんな話をしていた。
というか。。。世の中、変わりたくない事への固執病と、変化病のどちらかが横行している、という事実。

安定への依存は人を狂わせる。

クリシュナムルティー的な言葉を知ると、安全、安心、安定継続の強い依存。
一度覚えたこの味はある種これを成功、結果(継続された、保障された都合の良い環境)と世間では呼んでいるのかもしれない。

例えば、一度ダイエットに成功して、痩せた体系で美味しい部分を知ってしまって、そればかりを追い求めてしまうケースなど、一度感じた歓喜の喜び優先させるために、結構色んなものを犠牲していくケース。

仕事での業績も、お金の事も、男女関係も。

一度覚えた快感を維持する事へのたゆまない努力。

それが変わらない事を選ぶのも、また、変わる事を選ぶのもあんまり大きな差はないような気がする。

どの道、今の与えられた状況を認めたり、受け入れたりする事を拒否している事とかわらないのだから。

答えをせがみ、それを自分に見出そうともしない。
正確には「自分の気に入ったように、都合のいいように、受け入れやすいようにゆがめられた答えを探し回る、それを気遣いして話してくれる人間を探しまくる」といったようなレベルで。

ワタシはそういう時期がとっても長かったなぁと思う。

自分の都合の良い方に持っていくための労力。
それが出来ないときの不安。しかもまだ結果も出ていないのにそれでぎゃーぎゃー騒ぐ。

どれだけ、今という与えられた時間を無視してたのか。
そこに沢山の答えという、深い感動を放置して、まさに灯台下暗し!

世の中のストレスの殆どはこれからくるんじゃないかとつくづく思う。
なんくるないさ、で出来上がっていたら、ならないだろうに。


でも、いつかそんなサイクルを何度でもくりかえしたって、行き着く先は一緒。
必ず気付く。
みんなやっぱり気付く。
誰かに無理やり諭されたりするんじゃなく、
自分で気付く場所や行動を選んで気付く。

たまたまいた場所や人を「気付かせてくれた人、パワースポット」みたいに分かりやすい、脳にインプットしやすい様に
安易な姿となって記憶される。
例えば、この先生にいくとアジャスト上手だから、ヨガの深い気付きを与えてくれる、私に必要な人。
ここに「自立した成長」を施されなければ、この場合はどのような関係になるかはご存知の通りです。
先生こそに答えがあるかの解釈が脳の中に文字として流れている。

では実際、自立を施してくれる先生や何かしらに出会ったとしても、やっぱりその人が・・・・ではないのです。
それはたぶん違うのです。

皆さん自主的気付こうとしているから、起きる、のです。
気付く気持ちがなければ、どんないい言葉も、場所もその人のかたくなな心を動かす事は絶対にない!
確かに世の中には、心を開きやすくする人間や場所などはあるのはある。
そういう環境があるだけ、という事実であって、その様な結果を作り出すには、やはり本人の自主性が1%でもないと何も怒らない。という事。

私はいっぱい勘違いをして、こけて、痛い目にあってそんなことを10年以上繰り返して思った事は・・・・

自立した気付きは人を大きく成長させる。
それを奪うことないように、
そして、自らの力を感じられるようなサポートだけできればいいかと思う。

それをしないで何かを教えたら、やっぱりただの依存体質になるから。
自立の為に、自由の為に、自我愛ではなく、深い自己愛のを邪魔せぬように日々生きていたいと最近思うのでありました。

咳き込みはこんなにも私に諭してくれる。
これを抹殺するために必死になったら絶対に見えない。

苦痛が体に起こったら、もみ消す前に自分の内側に起こるさまざまなものを自由に躍らせる度胸は必要かもしれない。
それがどんな方向にいっても責任を取れるよう、舵を取れるよう、その為に日々修行をしているのだから。
何か成功するために修行しているのではない。
気付きに対してひるまない自分を養うためにしているのだから。

とりあえず。

October 28 [Thu], 2010, 19:56
今月目標の7冊は三砂ちずるさんの
きものとからだ。

でした。

結構いい本でしたよ。


コマメは今の所少しずつ復活へと向かい、私は咳き込みで微妙に死んでいます・・・笑

練習も休み、家の用事でいっぱいいっぱいです。


何もしなさしぎると、こんなに体がだるいなんて。。。
熱がなければ練習した方がいいというのは、実際多少はあるなぁと思うのです。


さて、今日も早めにねよっと。

おやすみなさい。



めばちこ。まめちこ。

October 27 [Wed], 2010, 20:30
昨日の晩から急に嘔吐始めたこまめ。今朝も嘔吐し、ぐったりしてたので病院へ。



原因不明の為、エコー検査に。預かりで夕方迎え。


膵炎か胃腸炎か、腫瘍か。


今の所、とりあえず胃腸炎扱いにして薬を出して様子見に。



こまめの事になると、精神的にやられるのか、めばちこ、緊張からくる筋肉痛、こわばり、色々と。



鏡みたらドン引き


おいわさんやーん。
二重になってるー、と喜びつつ、たとえ二重でも完全おいわはーん。
眼科行きやな。近所に眼科なんてないぞー
とほほほ。



風邪も引いたのか、咳込みやらだるさなど、寒さに対応できない修業不足なアタシ。



まめやんも無事にいつもの元気さをとりもどせますように。

11月のレギュラー変更&代行&イベントスケジュール。

October 27 [Wed], 2010, 0:00
代行の変更があります。ご注意ください。
赤字が変更です。よろしくお願いいたします。

11月26日(金)11時〜よりマタニティーヨガが始まります。
詳細はこちら

※必ず詳細をお読みの上ご参加ください。
注意事項:
@専門医(担当医師)から運動許可の書類、保険所のコピー(初回のみ提出)
Aご家族の同意が得られること
B妊娠4ヶ月以上(安定期)であること。
※臨月の方はご参加いただけません。
お持ち物:締め付けのないゆったりした服装
※食後2時間以上あけてから行うようにしましょう。
その他:クラス初回にマタニティーヨガクラスへの参加同意書にご記入いただく際に印鑑が必要です。
※妊娠中は様々なことが起こりますので、不快感や不安感を感じる場合は、都度かかりつけのお医者様に相談の上、クラスへ参加するかどうかを決めてください。



11月代行のお知らせ

11月12日  14時〜15時15分 ヴィンヤサヨガ1 片岡マリコ→hiromi先生
11月20日 11時〜ハタヨガ1 片岡マリコ→s.yumi先生

11月3日 熊野古道遠足
詳細はこちら

マクロビオティック陰陽講座4回コース
詳細はこちら

突撃!やん。

October 26 [Tue], 2010, 21:52
寒いとは聞いてたけど、朝はまぁそんなもんかと思っていた。

そのままIYCうつぼへ。


昼過ぎから・・・・


ありえへん。


寒すぎる。


これはダウンコートでもええんとちゃうかと思ったほど。

まだクリーニングにだしていないので、早速明日いかなければ・・・・

家に帰って、息子のクローゼットをすぐに入れ替え。

なんでこんなに遅いねん!
ぎりぎりまでしないのだよ。
反省。

ついでにホットカーペットのラグを春先にセールで買っておいたおにゅうーのラグを出してごろり。

真っ先に吾がグルジ、まめお様到来。

そしてその辺でゲロゴロされる。
調子が悪いようで吐いてばかり。
寒いからかなぁ。

だた、嘔吐物が上げてもいないものばかりなのです。
ドライフィードしか上げてないのに・・・・
何故にゴハン、人参、その他人間が食べるおかずが・・・・。

何故?

落ちたものを食べたというには、そんなに落としてたら分かるわ、というほどの量。

一体どこで?
息子が自分のゴハンを上げたのか?と聞くと「ちょっとだけ」と話している。
確かにゴハンをちょっとだけ分けていたのは見かけたけど、
他の嘔吐物から出てきたあれらはなんなんだぁ・・・

不思議です。

この機会に拾い食いを改めてもらえばと思いつつ、こんな事はしょっちゅうです。

面白いのが、気持ち悪い胃腸を調整するかのように、マールジャーラーサナを何度も繰り返し、しかもホールドのながーい事。

アイアンガーヨガみたいやなぁと思いつつ、拝見してると、絶妙な場所、角度で内臓を刺激しているのです。

犬って凄い。
調整してんだぁなと感動しました。

吐きやすくするために出来るだけ胃袋や腸を口から高くし、吐き気を誘っている。

そして、一度休憩、そこからまたポーズ。又休憩。
今度は部屋の中をぐるりと回る。

そのローテーションを何セットも繰り返す。

ワタシも気持ち悪くなったときに試してみようかな。

ただの食べすぎの吐き気で終わればいいけどなぁ。
息子も私も急な寒さで肺や気管支が対応できず、咳き込みがひどく。

休みと動くのバランスを保ちながら、症状を悪化させぬよう過ごしたいと思います。

今日はお掃除からスタート。

October 25 [Mon], 2010, 8:51
週末、がっつり仕事=好きなことをしたので・・・
今日はきちんと掃除日。

観て見ぬ振りしていた息子のおもちゃコーナーを掃除。
というか、いない間におもちゃを分別し、こっそり処分の方向です。

近頃私自身の要らないものは徐々に処分しているのですが、家族の分もちょっとずつ分別中。
年末は仕事なので、今から大掃除にかかります。

といっても、日々の片付けくらいで終わってしまうのが常。
それどころか、洗濯とキッチンの洗物で終わる事のほうが多く、掃除機が面倒でクイックルワイパーでささっと拭くだけ。

いつも自分だけならちらからないのになぁ・・・・と思う事がある。
旦那と息子プラスワンの散らかし放題を追いかけるのが大変である。

ごみくらいゴミ箱に入れろ!なんて思いながらゴミ箱へ(笑)


男子はそんなものなんですかね。
主婦って結構やる事多い。
近頃主婦業手抜き過ぎたと反省中。

仕事してるとはいえ、やはり家庭に迷惑かけてはいけません。
旦那に先日注意を受け、反省は行動にさっと移すのがポイントです。

旦那の禁煙生活も続いてますので、変な自信?があふれているのか近頃強気です(笑)

という訳で、私もヤツに負けないように?主婦業にいそしみます。

さてあともう少し掃除します。

フルムーンの力?

October 23 [Sat], 2010, 17:27
昨晩、久々に旦那とケンカしました。
そういや満月、満ちる前が一番エネルギーが上がりやすい、なんていう説もあるくらい。

色々言われ、反省。
大切なのは、きちんと反省して考えず、すぐ行動する、修正する。

さっさとやっちゃう。
基本的にそうしてます。


旦那が内心そんなこと考えてんだ、知らんかったわ。そんなこと。
なんてことも出てきたり、一体この夫婦になんの共通点があって生活しているのか、本当に謎です。
世界の7不思議といっていいかもしれないほど、逆だし、接点がない・・・笑

合わないから別れる、というようなレベルでは存在していない事だけは確かである。


さて、今日は満月でしたが、いつもいく9時からマイソールで普通に練習。
流石にプライマリーをしましたが、満月は不注意のないように意識する事だけにし、
必要以上に「満月だから」と重い過ぎないようにしている。

それがまじないみたいに、自分で呪文かけてしまって、よからぬ方向に、なんて事もあるわけで。
言ってしまえば、影響力がないわけではないが、わざわざ自分から影響されるように導かんでもええやろ、という話です。

エネルギーの影響を受けないようになれたらなぁというのが目下練習中。

そういうのが徐々に詳細に分かるようになれたのは、やはりスワミチダナンダ。

なんだろな・。。。不思議に気づかせてくれる。

この本は急いで読まず、ゆっくりじっくり味わいたいなとおもったのでありました。

まめおグルジ。

October 22 [Fri], 2010, 8:39
近頃・・・世間では毒キノコ事件が横行しています。
私もキノコが大好きなのできをつけなければいけません。
旦那はキノコ類が生理的に受け付けないそうで、おれは大丈夫、と朝から豪語していました。

はて、これは毒でしょうか?



このキノコ、実は私が編みました。が、編み方すっかり忘れ、あんな器用な事してたな。。と他人事のように思ったり。
そういえば、先日東京からヨガスマイルに参加してくれた友達Mさんは自作でマットケースを編んでいた事を思い出す。
ヨギーニにも紹介されてたよなぁ。世の中には器用な上にセンスまである人もいるのだ・・・。

「ワシも結構器用なりよ。芸事、乙女事、おまかせあれ。」

まめおグルジのリラクジング姿

zzzzzzzzz.瞑想は悟りなり。





ワシはチベット卿だからにゃ、半眼でめいそうにゃのだよ。えっへん。
ちなみに、チベット教ですよ、グルジ。
これではトップハム・ハット卿、トーマスに出てくるツバメスーツのおっさんではないか・・・・。




諸君、どうして近頃ワシのことを「ちいさいおっさん」と呼ぶのだ!
お陰でお宅の息子までワシを小さいおっさんなどと呼ぶではないか。

ワシ、モテモテグルジ。
石田純一師が結婚した昨今、ワシがモテ男豆の座をいただくにゃ。

嗚呼、
人小石(恋し)
寒き冬供え
婚活中。

ワシへの戯れ希望はこちら↓

まめお宛にコメントじゃ。



ちなみに相手にしなくていいのでスルーしてくださいませ。

持てない男のたわ言ですな。笑

鈴虫寺〜嵐山プチ旅行。

October 20 [Wed], 2010, 19:35
贅沢にも、正月以来2日連続でスタジオで練習。贅沢だ。
チケット眺めながら「2日連続や。幸せ。」
とぽろっと口から出る。

先生が「正月以来だね(笑)」
よく覚えてくれてるなぁ。こういう関係がいいのですよ。
私は基本、地元の先生で十分。高額出して魔法の手は別に必要ない、という事を改めて思う。
心を開いて、温かさを持っている人には、時間が合えばゲストティーチャーからそういう姿勢を学びたくて行くけど。笑

さてさて、タイトルの件ですが・・・。

週末にかけて、親しい方が3人ほど誕生日を迎えるのですが・・・
誕生日プレゼントに悩むのです。
しかも一人は社長さんなので、中途半端なものはゴミにしかならないですしね・・・・。笑

高級なものを渡すほど甲斐性もないですし(笑)
でも喜ばせたいよなぁ・・・・

と考えてたらふと「鈴虫寺のお守り」を思い出し、
練習後、本町から梅田まで歩いて、早速阪急乗って松尾駅までGO。

またそこからが結構距離あるわけですよ。

しかし、この平日に・・・・・
鈴虫寺に向かう人の多さ!

さて、到着。

早速並んで記念撮影してる・・・並んでるのですよ。平日の昼過ぎに。



さて、いつもお守りを買うだけで帰るのですが、今日はリッチに初拝観です〜。

さて、結構でかい室内にですね・・・
撮影禁止なので見せれませんが

この不景気とは思えません。

部屋いっぱいに人が講話を聞いている・・・

鈴虫リンリン。ケースの中に鈴虫わんさか。笑

綾小路きみまろみたいなトークのお坊さん。

不景気だから身近で、ご利益の高いところに来るのかな?
と思うけど、こんなに辺鄙な所にこんだけ平日集まるかと思うとびっくりです。

終わって振り返ったら、まだまだわんさか並んでる・・・・すげ〜。

帰り道に松尾大社に寄ったけど、確実に鈴虫寺のヒートアップしてる・・・笑

あんなに小さなお寺にこんなに人を引き寄せるとは。

ここのお守りは本当に効くようで、あげた人皆さんが願い事かなってるんですよね。

ここでなんぼほど買ったか(笑)
なかなか遠いので、これをプレゼンするとみんなとっても喜んでくださる。

今回も大人買い。大量購入。
全部お世話になっている方へと旅立つ。


まだ時間もあったので、嵐山まで歩いてみよっかなぁと歩く。
川沿いにある嵐山公園がとっても素敵ングで感動。
途中休憩しながら(とっても遠かった・・・)到着。

京阪電車のノリで一駅みてたらダメですね。

一駅の距離の遠さにびっくりです。笑

グリンティー飲みながら、川を眺め、読みかけのレンガのように重い例の本を読む。

幸せやなぁ。
こういう時間が最も贅沢。


帰り、親友が妊娠したので、お祝いにこれを梅田までもっていった。
妊婦さんは表情が変わるのか、とってもやわらかい顔つきになっていた。
もともと笑顔の耐えない子だけど、そこに母性が備わって、ちょっといつもと感じが違うんです。

子供と出会える事の楽しみ、妊娠の楽しみ、ほほえましい。

そんな素敵なエネルギーをいただいて帰宅。

世の中の全ての方が幸せであるように。
ただシンプルにそう思いました。

内側にある温かく、パワフルな芯と真と心のある幸せを祈り。
ナマステ。

番外編
これなんて読む?
ツキヨミと読むらしい。



中はひっそりしてました。
ひと気が全くないのに、太鼓や鈴が大胆にもかざられている。

ええな、こういう静かな場。


月別アーカイブ
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31