サブリーン。

December 16 [Wed], 2009, 19:54
超寒くてフリーズデス。

腸まで寒くて顔が藤木です。

心の調子は永沢君です・・・。

やっぱり寒いのはダメだ・・・。

今マイケルのTVを見てるけど、本当の事はわかんないけど、お金を持ってると面倒な人が絡んでくるんだな・・・と思った。

お金持ちはよさそうで、身内や身近な人からパラサイトみたいに吸い取ろうとやっきになられる事もあると聞いたことがあった。

こんなので得しても、しょうがないのにな・・・・・
ピュアな人間に、人をピュアにしないものを沢山所有してると大変だ・・・・

この当事者の子供っていまいくつになって今どう思ってんだろう・・・。
きっと記憶も曖昧なくらい心に影を残してんじゃないかな。

親の言い分と、自分の真実と、マイケルの間でどんな風に心を曲げたのだろう。

大人の利益目的で色んな所で子供は常に犠牲になってんだろうな・・・
別にマイケルだけじゃなくて、現在利益に溺れた全ての文化の場所で。

それに負けないで、子供が立ち上がってくれると願っています。
誰だって万全で育つ人間なんていないしね。

そして傷ついたままの大人も含めて立ち上がってくださいといいたいですね。


アライグマデス。

December 16 [Wed], 2009, 9:10

友達からいただきましたインフルエンザ予防グッズ。
息子が気に入り、何かと理由をつけ一日何回もこれを使っています。
手が荒れないか心配になるくらい気に入って使っています。

やっぱり冷たい水に固形石けんは大人でも辛い。
ポンプ式だとありがたいですね。

必死で洗ってる息子の背中はアライグマのようです。


今日からまた寒さが酷くなってますが、週末はもっと凄いらしいので、皆さんも風邪を引かないように気をつけてくださいね。


今日は新月ですし、手も心もしっかり洗い流して、さっぱりしたいと思います。

口内大掃除

December 14 [Mon], 2009, 21:56
今日、半年振りに行きつけの歯医者に行きました。
結構遠いので、忙しい事を理由?いや、億劫でおサボリーヌしてたら、
だんだん歯茎が腫れ、歯茎も下がり、うわさの歯槽膿漏では・・・・と急いで予約を取って駆けつけました。

この歯医者は、ちょっと変わったトレーニングや体の使い方、口や舌の使い方指導、手のひらに銀と金のペンでよく分らない数字を書いて口を開きやすくしたり、オタク&変態の私が通うには最適の歯医者。
WSとTTCの類にに行かない状態で、体を深く知るきっかけを与えてくれているほどの歯医者である。

結局かみ合わせの悪さと、舌の使い方を習ったときに、私の思い込みと勘違いで謝った使い方をしていた為、上の奥歯をうっ血させていた事が発覚。
ちなみに歯槽膿漏は歯周ポケットにゴミが溜まってる状態が続いて骨を溶かしていく状態だとか。
歯槽膿漏はなってからではそうそう元には戻らないらしく、予防が大切だと教えてもらいました。
私は歯磨きが大好きで、正直好きすぎでやりすぎてエナメルと歯茎を傷めてしまった女である。そのおかげでとりあえず今のところポケットにブツはないようです。最低3分、平均5分も歯を磨くのです。
歯磨き不足でなるだけではなく、やはり最近ではかみ合わせもいわれているそうです。

3年間舌の位置を30年の癖を直して慣れたところで、また間違っていたのを修正かけることに・・・・
意識化した3年から修正かけるのは本当にむつかしい。
無意識から意識化のほうがまだ修正しやすい事に気づく。

勘違い炸裂の舌の話をしたら、助手の方も先生も大笑いしてて
「カタオカさんは本当におもしろい・・・・・笑 普通はそうはかんがえないですよね・・・。ごめんなさい、そんな風に考える患者さんがいるなんて・・・・笑 こちらが早く気づけばよかったですね・・・・。逆に参考になってよかったです」
だそうです。はい、多分本当に変わってるかもしれません。

この女医さんが本当に面白く、毎日名古屋からご出勤されるほどユーモアのある先生。
ちょうど出勤の一時間半が色んなツキもの落として帰れんのよね〜、とか普通の人が聞いたらドン引きする話を結構に日常会話でしてしまう人なんで、私の先生にはぴったりというか、最高なのです。

基礎化粧品をいいものを使う事も好きなのですが、歯のグッズの方もいいものをそろえたくなるんですよね・・・。エステには行かないけど、歯のマッサージや歯石取り、歯茎マッサージやかみ合わせマッサージは進められるとついオーダーしてしまう。
歯が口の中でつるつるしてたり、心地よいとたまりません。
今日はクリスマス企画でマッサージ30%オフだったので、年末の大掃除を兼ねて贅沢にオーダー。

結局オススメの歯ブラシと最新の歯磨き粉と歯にするマッサージオイルで体を購入。
さて、今日からマッサージを楽しもうと思っています。


化粧より
歯磨き長い
微妙女子

女は捨てても、健康には萌える大阪マダムでした。



満員御礼マイソールの学び。

December 12 [Sat], 2009, 21:48
自分のレッスン前にあるマイソールクラスにちょくちょくいくのですが、今日は普段他のスタジオで練習している人も参加してくださっているのもあって、みっちりマット引いてマイソールをしました。

久々に1時間半以上動いたので、気持ちよかった部分と、へばった自分が・・・・。
人が少ない時はそれなりに幅とってゆったり出来ていいけど、多いのも結構嬉しい。
ユミ先生のクラスが少しずつ広がってくれる事が本当に嬉しいのです。
少しずつ先生の暖かさに優しさと、思いやりがみんなの中に育っていくといいなと思っています。

今日の多さは尋常じゃなかった状態でふと思い出したのが、マットサイズの話。

以前マットが長くない方が、周りの思いやりになるよ、という話を聞いた事がありました。
スペースがないときに2mもあるマットだと、邪魔だから短いので慣れる事は良い事だと。
3年前にブラックマットを買う事に悩んだときにIYCのウツボで聞いた記憶がある。

マイソール自体にいった経験がない私は、マットスペースどころか、つめつめの場所でヨガをする事の礼儀さえ知らなくて、悪気があってやっていなかったとはいえ、結構迷惑な生徒だった時もあったな〜と思う。

よくよく回りを観察していると、手をまわし上げないで前から持ち上げるとか、足を広げるときは横を向いてしたり、正面じゃなくていいんだ・・・・とか、チャクラアサナは周りをみてからしないといけなんだとか、一人ですき放題場所を使っていた状態で、周りに気遣いしてヨガをする事を学んで来れてなかったのです。
あと、人のポーズをみてはいけない事も注意されて初めて知ったり。
何もかもが未知の世界で、当たり前のお約束事を知らない状態でした。

何事においても、無知なのが一番痛いのだ・・・。だけどきちんと知れば誰だって改心していけるのです。
でもつい忘れてしまう事がある。自分だって知らなかった時があったのに、無礼な人をみて「アホ発見」とか思ってしまう事が普通にある。
電車に乗ってたり、街中を歩いていると出会うあらいるものに。

空気読めないのは、きっと知らないんだという事を思い出させてくれたりする。
出させてくれる瞬間は、自分が無知だった頃のお恥ずかしい自分を思い出したとき。

これも忘れて、結構傲慢生活送ってるよな・・・という事が多々あり、結局、謙虚にかける毎日なのです。
恥ずかしいですね・・・・・

ブラックマットにあこがれて悩んだ末に買ったのは(贅沢に2本買ったのだけど・・・笑)、短いタイプでした。
2本とも170cmくらいのマット。マンドゥーカも180cmなので、短いスペースでヨガをする事に慣れようと心がけたら、案外いい事も沢山あって、コンパクトにヨガをする事も結構いい学びなんです。
え?なに?3本も一生マット買ったのかって?ブラック2本の一本は知人の使い古しを半額でもらって、もう一本はヨガウエアーと物々交換したんですよ・・・笑
じゃないと主婦はそんな贅沢できません。

今日、もしみんな2mマットだったら間違いなく3人くらいはいれなかったんじゃないかなと思う。
小さな譲り合いが、大きな労りを生むんだって事を感じながら出来た練習はちょっと嬉しい。

いつもちいさな何かに感受性を持てたなら、すぐにでも暖かさを心の中に引き出す事が出来る。
今日はそんな事に出会えた事に感謝。

終わってから友達とお茶に行き、メンズ探しの話など、女子満載のトークで大笑い。
あるヨギの自叙伝という本について、
「読みにくいわ〜。読んでたら、、北朝鮮のニュースキャスターの声のおばちゃん思い出すねん」
とモノマネしたら、似てると褒められ、アホな私は有頂天。
語学の話もしてたのもあって
「私も英会話できるようになりたいな」
というと、
「すでに北朝鮮語マスターしてるやん」
と突っ込まれました。
大阪のスタバには吉本芸人か、松竹根性がしっかり根付いた人で溢れているようです。
大阪でいるのは、それだけでNIC養成所にいるのと変わらないんだろうと思う。

シアトル風カフェは、なんば花月のサテンかも知れぬ。
その内スタバに「レイコー、ミックス、レスカ、お冷」のメニューが並ぶ日も近いのかもしれない。





新しい家族。

December 11 [Fri], 2009, 8:09
我が家にやってきたシラルガン圧力鍋Tプラス。
玄米を好んで食べない旦那様も進んで食べるほど味がかわるシラルガン。
「圧力鍋に3万以上?別にコーナンで安くうってるやん」
といわれたが、壊れた機会に絶対シラルガンやねん!味全然ちがうねん!

といっていたので、旦那も疑い深く「ちょっと食べさせて」といいながら食べたところ・・・・
おかわり連発で、いつも2合炊いていたご飯が3合、それで足りなくなって今日は4合炊きました。

旦那様は米食いなので、一度に1合弱たぺるので、朝晩旦那様に2合追加しておかないと間に合わないのであります。
息子も私もご飯命なので、このままではこの鍋の限界の5合を炊くことになりそうです・・・・笑

モチモチで美味しいシラルガン。
息子も味が変わったの事が分ったらしく、持たせた弁当で「今日はご飯が美味しかった」と毎日話してくれます。

新作シラルガンの6Lが出たら買いなおし必要かなと考えてしまいます。
ちなみに我が家では、白米の日は8合炊いて余る事が殆どありません。

3人家族で食べてしまいます。
しかもその一人は5歳なんですけどね・・・・笑
平均一人3合近く食べてるって事だよな・・・。

こんな家族が増えたら米農家も万歳ですね。笑

チベットの生と死の書

December 09 [Wed], 2009, 18:48
仕事が終わってから、お見舞いに行きました。
行ってすぐ、放射線治療の為に部屋を出られたので、しばらくソファーで座って待っていたのですが、
特別個室のせいか、広くて綺麗で、ジャズが流れ、ちょっとしたホテル状態の心地よさに、読みかけの本を握ったまま寝てしまいました・・・・

「あれ、寝てる(笑)」の声で気づいてとても恥ずかしい・・・・。穴があったら入りたい気分でした。
希望のバナナとプリンを届け、少し話しをしてから、奥さんとお茶に行きました。

死を迎えるという事や、死をどう迎えるかという話になり、一般的な死とこの家族が望もうとする死があまりに大きな違いがある事に気づきました。

尊厳死を望む文を書く事や、また書き方を教えてもらったり、望む死は、これを書いてないと大変面倒な事になるなど、現実的な壁の話をしてくださいました。

下手すると警察沙汰になり、とても大変な事になるなど、自分が死ぬ時、選択できる状態である場合とそうでない場合もある事があるとか。そして、私もいつか書くときが必ず来る。
延命治療を望まないとなると、結構色々ややこしい事が多いそうです。
医療器具を外してもらう事や拒否においても、スムーズにはいかないそうです。


個人的に延命治療を望まない人が多いのでは?と思うとそうでもないらしく、主治医の先生が初めて尊厳死宣告書を書くような人に出会ったと驚かれたそうです。
死を間際にした宣告を受けた時から、家族は死と言う言葉をいわなくなるそうなのですが、その夫婦は、奥さんが気丈な方で、死ぬ事の意味と向き合う事の重要性を知っており、旦那さんが理解できよう、出来ないに関わらず、向き合おうとし、またその為に夫婦としての縁があったということまでを認知している事の話を聞かせていただきました。

私達夫婦に良く似た、何もかもの趣味も考え方も生き方も合わない夫婦ですが、最後の大仕事の為にお互いを選び合っているという事は、私達夫婦もきっとそんな気がしました。

笑いながら、
「そっちの夫婦も良く似てるから、死に際をきちんとしてくれる奥さんを本能で選んで一緒にいるはずよ」
「こっちの死の向き合い方と、相手の差に愕然としてへこむ事もあるかと思うけど、開き直る時がきて、死について知っている事をしてあげる事になるわね」
など、私達の会話は他人が聞いたら本当に怪しいものだったかもしれない。

死は一つのステップであって、肉体を脱ぐ事であってそれ以上でもそれ以下の最低状況ではないという事を知っている状況と、そうでない状況では、かなり大きな差があるんだなと思いました。

チベットの生と死の書を読むといい、と明日本を受け取れるようにしているからとプレゼントしてくださいました。
「それ読んだ人だけが密葬にきてもらう予定なの。死を理解した人の中で見送られる事が、とても重要なの。それを読めば書いてるから、良かったら読んでみて」

とても素敵な大人に囲まれていて、いつも沢山の事を学ばせていただいている。
まだ未知の世界でどうある事を選択していくのか、また亡くなった恩師のさまざまな教えが、私の至る所に根付いている。

人の繋がりは本当に不思議で、どの内容も、どの出会いも引き上げてくれるものである事を改めて感じるのでりました。

「素直すぎるから、出来るだけ”いい人”の中にいなさい。それが貴女に必要な事よ」

きっと尊敬できる人間と沢山触れておきなさい、の意味でもあるんだろうな。
この言葉は恩師がまだ元気だった頃、子供を産んで心も体も壊れそうになっている時に恩師がくれた言葉だった。
この言葉を大切にしたいなと思う。それは同時に、智慧を持つ人からもっと学べという事なんでしょうね。







癒しはあなただけのもの?

December 08 [Tue], 2009, 23:01
私はいつも毎日の生活で出会う全てに支えられ、学ばせていただいている事を痛感します。
誰かの一つの言葉も、投げかけも、知らない人の電車でのマナーであったり態度一つでも。

昔はただただイラついてストレスだけが募っていくだけでしたが、
今は気分がいいとは言えないけど、あらいる出来事に会うたび気づかされる事でいっぱいです。

過去の出来事は何一つ真実は変わらなくても、私の心の状態、認知の健やかさ全てでその出来事全てが怒りとなり、また喜びとなり、変化するのです。それを痛感でき、またそれを改めて諭してくれる為のテキスト作りだったという事を知りました。子供がテーマのテキストだったので、生い立ちについて考えてみたのです。

自分が母となり、また母を思い、そして小さな頃の私から見た母ではなくて、今の冷静で許す事と学ぶ事を知った私から母をみてみる。

また、母の性格環境全てを見通して、母になりきって私という人間を育てようとした時の状況を捉えてみる。
学べば学ぶほど、許せない存在が消えていく事の驚きと、癒しには、学びが必要だと感じる瞬間に出会えます。

真面目過ぎるほど、真面目で正直だったからこそ、不器用すぎた事や、またその正直な気持ちを貫くために選んだあらいる選択に本人が気づいていなかったのではないかという事まで。

そんな事を考えていた矢先に母から電話があり、それとなく母にその事を伝えてみる事にしました。
やはり、無意識のうちの選択の中に自分のコアなスタイルがきちんと織り込まれている。
それが最終的に、私にとって最高の糧を沢山もたらした事となり、を心から感謝している。

そう思えなかった時期は、一般的な概念と同じく地獄でしかないとは思うけど、全ては今こういして自分が立つ場所に全て必要だった経験だと認知すると、何もかもが変わっていく。

時に、人は加害者に対して、ある段階にくれば、相手の人生の為に優しさを持つ行為をする時期が与えられる事もある。
私にとって、必要ないアクションでもやらなきゃいけないときもある気がする。
被害者だと思っている側が、被害者でなく、学びを与えられたという事に気づいた時、
無意識の中で、私の学びの為にさせていた行為全てにおいて、自己を責める人がいれば、学ばせていただいた感謝の気持ちを表さないといけないときもあると思う。

相手が真面目な人だった場合、それはより自分を責めて生き続ける事を止められないと思う。

私自身の問題で卒業して楽になれただけでは、もしかして駄目だったかな?と思った。
思った以上に私は逞しく、あらいる困難という課題となんだかんだで乗り越えていく。

ただ、その状況で自分の家族を見たときに、「あなただけいいわね」というニュアンスが見えるときがたまにある。
温度差を見ないで、いや、どこか上から見て「あら、大変そうね〜」と心のどこかで笑ってたのかもしれない。
許しを覚えた人間が次にする事は、許されたという事を相手に伝えたり、諭す事もまた1つの課題ではないかと思うのです。

縁が深い関係である場合、伝えるから諭す事を求められるのではないかと思う。

ふと、私は自分だけ、の癒し為行動だったのかという事や、もちろんその時期も必要であり、ある程度落ち着けば、他に対しての関わりにゆとりを持たせる事が必要になるという事に気がつきました。

癒しのステップにも、段階があるのではないかなと思う。
自己の事だけを考える時期も絶対必要だと思うし、
また人はそこで満足したり、そこがゴールでない事を知る機会が与えられるという事も。

本が私を諭してくれる事も多いし、
またマットの上でポーズが上手に出来るというような捕らえ方ではなく、
マットの上でどんな精神が出ているか?望んでいるのか?
という事の根本が私が思っているより出ていたり、答えが見つかるときもあると分ると、
ある程度体調悪くても、マットの上に立つ意味が少し私になりの答えとして見つけられたかもしれない。

どんなエゴで私はその場所で立とうとするのかが、
私の今日の1日の根本的自分を知ることかもしれない。

私の事だけ考えないといけないときもあるし、
それでは前には進めないときもある。

どちらが良い悪いではなく、状況に合わせた思考と行動を選択できるかという事が大切なんだと改めて感じました。

良い悪いで物事を遂行する事の愚かさを私はもっと見ないといけなんだろうなと反省中です。




アラヤダ。

December 07 [Mon], 2009, 20:57
アラヤダ
一つ目。
本日息子に3時のおやつを入れ忘れた・・・。保育園の先生が甘栗を買いに走ってくれました・・・

アラヤダ
ロッカーで人のロッカーを閉め、生徒さんから声をかけられて初めて気づく・・・・。
どれだけオバカなのだ・・・・。

アラヤダ
醤油を自然館に買いに行くと予約してたシラルガンの圧力鍋が届いていて、テンション高く上がって買い忘れる・・・・所を友達が「醤油買いにいたんじゃなかった?」の一言で未遂に終わる。
サンクスなのです。

アラヤダ
愛する豆様のドッグフードを買い忘れる・・・・
今日は手作りフードで許してもらう。

なんだか毎日こんなんだな・・・・。
てか、小さい頃からこの辺何も変わっていない・・・・。

明日こそ
買ってまいるぞ
マメコ様

明日こそ忘れないようにしないと、
三行半だわん・・・・(@0@)

昼まで寝ました

December 06 [Sun], 2009, 18:54
こまめと一緒に久々にぐーたら寝ました。
いつも必ず起きて子供の面倒みてから昼寝なのですが、今日は旦那様が実家に息子とお泊りに行ったので思いっきり寝ました。

昼からまた寝てやろう!と思ったのですが・・・・
PCが目に入り・・・・結局仕事をしてしまう羽目に。
また5時間以上奮闘してしまい、また頭痛が・・・
ボケツが好きなのか、アホなのか、良く分りません・・・・

一応大まかに仕上がり、文字だけの文章で25ページ近くなりました。
すっかりニケタンのおかげ?で20枚くらいの文章を書く事が少し慣れてきました。

あとは写真やイラストを入れていくだけデス。
この作業は私には出来ないので、プロに振る事にしています・・・笑
ルピシアでの講義も重なり、秋からの仕事にPC作業が必ず入るようになっている。一体何のお知らせなのか?やはりPCと友達になってくださいというニケタンからの念なのか?笑
が、パワポは相変わらず出来ませんので、LBLEの編集長が作ってくださいました。ほんと感謝×100倍です。

いつか出来ればいいなと思っていたカリキュラムを、こんなに早くさせていただけるとは思ってもいなかったので、力不足にならないように精進したいと思います。色んな経験の積み重ねが、このカリキュラムと繋がっている事が感じられます。
うまく進めば春に皆さんに届けられればと思っています。
またこのカリキュラムを通じて出会う全ての人や、出来事から学ばせていただける事に今から楽しみにしています。

このカリキュラムとニケタンの課題のどちらもバランスよく出来るように、それ以外の事をしばらく控える方向です。
来月からスポーツクラブの一クラスを抜けさせていただく事にしました。また3月いっぱいで終了するクラスもございますので、追々スケジュールに掲載させていただきますので、よろしくお願いいたします。

クマコとマメコ

December 05 [Sat], 2009, 22:00
PCに昨日から5時間も座り込んでいます。
ニケタンの論文ではない、新しい仕事のテキスト作りの為本を足元に積み上げて慣れないPC作業とにらめっこ。

タイピング早い人っていいな・・・・涙
めちゃ遅いわけではないけど、やっぱりOLさんは凄いっす・・・。

ただ写すだけ、ではないので、分りやすく、また新しいカリキュラムを作りこんだり、順番の組み立てなどファミコン並みのビットと3ギガくらいの仕事の差で頭パンクしてしまい、昨日寝付いたのは4時半すぎでございまする・・・涙

眠り薬代わりの「あるヨギの自叙伝」を読んでもあまり眠くなれず、結構読んでしまったわよ・・・。
寝付けの為に毎日一ページ読む事なく寝ちゃう事が多いのですが(ありえない読みづらさ)、
読めた日を誇りに思うべきか、単なる寝つきの悪さが運の悪さ?

あの本を買ったのは既に二年以上前なんだけど、まだ読みおえてません。
そんな本が山積みになってきましたので、年内には読みたいと思ってるけどやっぱり年越しかな・・・・。

チダナンダ師の真理への解放も数枚開いて挫折。ニケタンオススメの本を丸々読めた事はなかった気が・・・プラーナヤーマの秘密という恐ろしく薄い本だけですね・・・
ヴィヴェーカナンダ師の本も宿題の場所しか読んでないな。。。反省。
魂の科学も頑張って読んでみたものの、前半で無期限活動停止中のロックバンド状態デス。

分りにくい日本語ダメカモシレマセン。
高かったのにな・・・。本棚だけ見たら私はとても頭のよさそうなヤツだろうけど、
読めてないのだ。いや、正確にいえば読む力がないのだ・・・笑

なので、目の下はクマコ、うちのマメコはクマコと無縁の一日20時間睡眠を未だ守り通しています。
犬ってそんなに寝るもんなのかな・・・・。小さい頃からずっと寝てます。

寝言もひどいですし、ネッペもしちゃいます・・・笑 
ソフトバンクのお父さんといい勝負するくらい天然の面白さでございます。

忘れっぽいところが私にしたのか、すぐ忘れちゃうし、うっかりもののマメコ様でした。
もちろん今もネテマス・・・笑

月別アーカイブ
2009年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31