小豆と枇杷の・・・・

May 29 [Fri], 2009, 7:44
我が家の天才天然王子小豆殿
バックスタイルに男豆(オトコマエ)を感じます。
首肉が凄くて、尻尾もリスみたいに爆発中。
影までイケメン臭がバンバンしております。
かっこいいぞ!こまめ!
しかし注目はこのお尻!




枇杷子様のバックスタイルにそっくりです・・・・笑



今年初めのキッズヨガ@保育園

May 27 [Wed], 2009, 20:23
去年から始めた保育園でのボランティア。
今年のクラスもとっても元気で、チャレンジ精神旺盛。

子供に何かを指導する時「初めが肝心」なのです。
保育科実習で学んだ事はまずそれでした。はじめこけると、後ウダウダ・・・笑
残念ながらキャラクター的に「なめられれやすい」事は100も承知なので
初日だけは一目おいたぞ!
と思っていただく為にアドヴァンスなポーズを多めにいれたり
動物のポーズと面白い名前のポーズで笑わせて、ヨガが面白く、楽しい印象であるようにするよう心がけています。

複雑で難しいポーズに見えて、実は意外と簡単なポーズもいれて、チャレンジする楽しさや
またゴリラやカニで競争してあそんだり。
なかなかシャバアサナなどはざわざわして落ち着かないので、色々名前を付けてくつろぎのポーズを入れていきます。

子供がやってみようと思えるものを即興で考える事が本当に楽しいんです。
大人の心を外して、本気で動物になりきったり、全身で表現したり、大声で笑ったり。
そうしていくうちに自然と子供達と同じ目線になり、考えるのではなく自然にポーズが生まれ、遊びが生まれてきます。
子供のもつ大胆さに突き動かされる力強さには毎回感動します。

これから一年みんなで楽しめればなと思っています。


みんな夢中、保母さんも夢中!笑

10ヶ月ぶり・・・って

May 26 [Tue], 2009, 19:50


このタイトル通り・・・・美容院に出向いたのは10ヶ月ぶりです・・・笑

痛んだところをカットして腰まで伸びた髪を肩甲骨の下までカット。
あんまり何も変わらないけど、ゴムでくくると尻尾が短い。

美容院で「どれくらいいかれなかったのです?」と聞かれ答えたら引いてました・・・
そうですよね、どんだけ女放棄してるんだって話ですよね・・・笑


その後、仕事で使う写真取りに・・・
考えたら成人式以来。
今はデジタルの時代で便利だな〜と思います。
だって向うが選んだやつを渡されるスタイルではなく、選べるし、修正はしてくれるし。。。笑

してもらったところで、大した差がないのが微妙な女っぷりです。
あ、そっか。美容院に10ヶ月も行かない女だもんな・・・・笑



コマメはその点トリマー要らず、写真もデジカメで十分イケメンなのでいいなと思うのでありました。
もちろん実物は大粒の可愛さでございます。行動の怪しさも怪物並みですけど・・・笑

第一期マクロビカルチャー卒業@エサカプラクティス

May 25 [Mon], 2009, 21:57

講義後、我が家から送られてきたびわをたしなむ皆様。

月曜日スタートクラスが本日卒業しました。
みんな二ヶ月前と今と変わった自分をみつかられてるといいなと思います。

そして、みんな自然と仲良くなって色んな話をしてくれてる姿が最高に嬉しいです。

正直、私のマクロビ講座は「チャライ」です。。。。
ストイックに真面目にしたい人が来たら「ふざけるな!!」
といいたくなるでしょう・・・もちろん真剣にされてる方も。


私が正直に感じた事を伝えていくスタイルをとっている為かなり特殊な講義になっています。
自由になる為に実際どうやってマクロビと付き合っていくの?というリアルな事を講義ではします。

乳製品、肉食べたからどう、とか脅し系はありませんし、
だからある意味、やる気にもならないかもしれません。

恐怖に怯えてやったところで何も生まなかった私は、自分のリアルなタブー話も平気で話します。

ま、依存させれば、生徒さんはお金を落とします。
だからみんな恐怖に怯えるような教え方が多い事もリアルに話します。
現是利得的な事が多いんですよ。

え?怒られるって?
かもしれませんね・・・・笑
相手の事を考えたらね・・・・あんまりそんな方法は私の性分じゃないので、無理・・・笑


そんな事したって、結局カルマ返しされますし、気分が良くありません。
巣立っていく事を目的にこのクラスを利用するくらいのしたたかさで利用すればいいかなと思っています。


喜んで踏み台にならせていただきます・・・・笑
というようなクラスです。

自由に解釈して、
自由に使えるものであってくださいね。

全てにおいて、手錠を自らかけないように
慎重に、冷静に物事と向き合っていければいいなと思っています。

自分の足で立ち上がって、歩んでいけるように。

2ヶ月間ありがとうございました。




無所属議員の歩く道

May 24 [Sun], 2009, 22:52




今日生徒さんから頼まれたブラックマットをエープラに買いに行ってから自分の師匠の例会に・・・・。


半年ほど通ってみたものの・・・・
やっぱりよく分からん。
自分の先生が100%推奨してるから・・・と思っているのが98%以上。
後の残りは確かに知識として勉強になるからだ。


多分私と周りのテンション(ノリ)が確実にずれているのです。
どこにいってもこのノリがわからない。
学生の頃も、仕事で人とのかかわりでも、何処に行っても・・・
最近だとマクロビの教室にいる時に最も感じました。

団体で同じ方向をみる所にいると、周りと同じテンションで物事を感じる事ができない。それはおそらく軽度のADHDだという事もあるかもしれない・・・(どうやらそうらしいです)

グルジが亡くなってから、私の中の壁が壊され、概念で思い込んでいるものと真実との間で嘘を取り繕う事がとても面倒になりました。


そんな中、初めて会う隣に居合わせた人がとても冷静な人でいろんな事を耳打ちしてくれた。

内容はこんな感じだった・・・・。

冷静で判断しないといけないのよ。少しでも疑問に思ったら、参加しない、お金のかかるものは絶対に払わない。
みんなが当たり前に払ってやってるからと、いやいややっちゃダメ。
自分達は特別だ、選ばれた人間だ、と錯覚してる人は実際にいる。
でも、それはここで信じている人の前で口にしてはいけない。

あの人たち、依存やん・・・・と思っている私やあなたがこの人たちより一歩先にいってるわけでも、逆でもない。そこも誤解して感じて優越感も感じてはいけない。

必要だと思うことには素直に取り入れ、そうでなければ受け取らなければいい。ちゃんとしっかり意識を持って参加するのよ。

あの人達はそういう時期なのよ、だから偏見で見ちゃダメ。わかった?



私の本音と偏見を全部言い当てられた。
今まで何処かで思い込もうとしていた自分と、
マクロビで散々頭打ったせいか、どこか何も信じていないというか、
依存するあほらしさと、その雰囲気には異常に匂いが利く様になっている。


マクロビから離れ、ヨガでの繋がりを求めやってみたけど・・・・
そうだ、私は昔から「無所属議員」なのだ・・・笑


どこかに所属したくてしょうがなかったのです。
安住の地を探してたのです・・・笑
楽しそうにしてると一緒に入ってみたくなるのです。

が、それは自分の寂しさと弱さから逃げたいだけ。
わかってるのに、やるのですよ、アホだから。

そして、当たり前のように上手くいかない。当たり前なんですけどね・・・笑

それは当たり前に私の本音と違うからだ。
どうして本音を受け入れられないのだろう・・・
愚かです・・・笑

この1週間、本音と生きる方向に進むスイッチを入れてしまったせいか
思い込みは、単なる堅物となり、不必要な存在となってしまった・・・。

といって、思いっきり捨て去る、は昔のやり方で、この人が言ったように学べる所は学んで、流されないように過ごせば良いのか。。。と。

何処かでオールオアナッシングだったんだよな・・・・
世の中私が思うまっさらはそんな簡単には落ちてはいない。

だったら、まっさらな部分を素直に受け取って、そうでない部分は否定もせず、冷静にみてればいいだけなんだなと。

本日師匠の話より、隣の人の話が私の糧となりました。
というか、こういう学びが私はいいなと思います。

残すは少し・・・・。

May 23 [Sat], 2009, 8:44
インフルエンザ問題のせいか、何処もがらんとしています。
唯一ホットヨガのクラスだけは湿度&温度が高いせいか影響がありませんでした。
金曜日はあっち行ったり、こっちいったり、落ち着かない一日です。

話は変わって本題。
アシュタンガのレギュラーを始めてもったクラスは、ちょうど半年で新しい先生にお任せする事になりました。

昨日は珍しく2名。グルジの話をして、マントラを唱えないクラスなのですが、グルジの為に「OM」だけを唱えました。

昨日参加された方は、一年以上されてる事と順番もなんとなく覚えてる事、一人の方はchamaさんのフルプライマリーWSを受けた事もあり、、少しだけ、フルプライマリーにチャレンジ。
本当は最終日にやってみますか?という話をしてたのですが、来週は新しい方がこられるので急遽変更。


感想は・・・・

「うう、しんどい・・・」
「ですよね・・・笑 でも硬いと思っていた人がフルプライマリーに入ると意外と出来るポーズが多いでしょ?」

という話をしました。
ハムストリング筋が固い人はフルプライマリーに入ると背骨を曲げるポーズが連続で出てくる為、意外と出来るポーズが多いのです。転がったり、腰を引いて前に体を倒したり。

そのせいか、更にバンダが刺激され普段出来ないチャクラアサナがさくっとできたり。
ハーフプライマリーを深める為にフルプライマリーにふれるのもありかな〜と思っています。

そして、残るはあと一日。
最後のクラスをみんなで楽しみたいと思います。

なんだか今月もあっという間。
体は少しずつ回復しつつ、体の復帰はかなりスローペースです。



マスクだらけの大阪です。

May 21 [Thu], 2009, 20:51
大阪はマスクが手に入りません。
本当に電車に乗るとマスク姿でいっぱいです。
花粉症の時期よりマスクマンで溢れてます。
接客業は全般マスクで接客している姿が殆どです。


私もついに今日マスクをしてみました。
ガーゼタイプなので以前のものを洗濯して、殺菌と退屈さ予防(だってマスク飽きる・・・)為
アロマオイルを落として使用しています。

ティートゥリー、ユーカリ、レモンを振っていみました

もちろん外側に皮膚に当たらない位置で。

といのも以前これに失敗して肌を荒れさせてしまいました・・・・笑
痛かった・・・・
改めて、アロマオイル原液を肌に塗るもんではないと。


今日整骨院にいったら院長が

「マスクあげたっけ?」
「いや、もらってないよ」
「そう、じゃあげる」

と無料配布してました。

「こんな時代に無料って院長太っ腹」
「こんな時だからやるんだよ」

と笑いながら頂きました。
売ってないので、なおちょっとありがたく。

ネットみたら松本兄様も配布みたいだとか。
逆にネットで3倍の値段で箱売りしてる業者もあり。

陰と陽、っすね。


先日の京都で撮影した路地。
私はこんな感じの路地が本当に好きです。何故か凄く懐かしくて惹かれます。
明日の京都もマスクで溢れてんだろうな〜。

ヨガスマイルの風景。

May 20 [Wed], 2009, 9:11
ヨガジェネレーションのブログにもupされました!


参加された方々です。ありがとうございました。



緊張を解きほぐすアイテム?バリーシルバーの新作Tシャツがポイントです。
バリーの落ち着きをあやかろう。


必殺陰陽お絵かき。
これで分からなかった人はいない・・・・。
これが始まれば上沼恵美子状態にスイッチオン。

というか、これじゃまるで「アドちゃん」ではありませんか・・・・。


次回ヨガスマイルは秋に開催予定だそうです。
私の参加はわかりませんが、是非沢山の方に参加してほしいくらい良いクラスが多かったですよ!

命を賭けて積み上げたもの。

May 19 [Tue], 2009, 19:45

昨日、月曜日の晩にヨガ友達からメールが。


グルジが亡くなった。


という内容のメール。
これを見たとき、ただ正直に一つの時代が終わったな・・・・と思いました。

グルジが亡くなる数日前、グルジと親しくしていた方とたまたまお話する機会があって、
色々グルジの話を聞かせてもらっていました。
私はインドにいった事もなければ、グルジに非常に近い先生から学んでいたという事もないせいか、
「グルジがわが師!グルジ命」
という感覚は今まで感じた事はありません。正直な話ですみませんが。

ただ、私はこのアシュタンガヨガを通じてとても大切な方々に会えることが出来ました。
友達もそうだし、先生もそうだし、もちろんアシュタンガが絡んでいない人の関係も不思議と人との繋がり方が変化していった5年間でした。

昨日の夜中に蚊にさされ、あまりのかゆさと不快感から目がさめ、ムヒを縫ったり、アロマオイルを振り掛けたり、蚊を追い払うために(全然ヨガ的じゃないのよ、おほほ)お香を焚いたり、100歩譲っても穏やかでない夜中の3時半。

ふて寝気分でごろっ寝転がった瞬間、不思議な事が。
シャバアサナが高まったときに感じた時に降りてくる、自分の体が微細化されたプラーナのシャワーを全身を浴びるような感覚が全身を通り抜け、そのまま朝まで寝ているような、寝ていないような、瞑想状態に。

その時、グルジはアシュタンガヨガに関わった全ての人に自分のプラーナの一粒を渡しにやってきたんだなと感じました。命を賭けて伝えた証に、その最後の作業において、初めて彼の偉大さを見ました。

それはグルジに会った事、インドに行ったこと、深く関わっていた事、を超越して全ての人に平等に同じ一粒を持ってきた、最後の仕事をやり終え聞こえたメッセージは
「どんなプラクティスでもいいんだよ、正解も、間違いは何一つない。自分のものであるように」


向うがこちらを知らなくても、相手が命を賭けてしたも作り出したものに関わった人、その真髄に触れた人は3次元的、表向きに繋がりはなくても、深いところで繋がる事が出来る。
自分の意識が高くなればなるほど、側に居る事が出来なくても、そばにいる人と同じように学び、また真髄に触れる事が出来る。

これで、本当に自分の内側に向けてだけプラクティスと向き合える。自信を持って、迷いもなく。

昨日たまたまヴィオラでのレッスンの後、受付のハルちゃんが「明日ユミ先生にきてくださいよ〜」
と言ってくれてた事と、たまたま1時から松下さんと仕事の打ち合わせをする予定も合ったので
ユミ先生のクラスに。多分グルジの事を話すだろうし、何かしらお祈りをするような気がして、一人で何かするより、これは今日集まったみんなでご冥福の瞑想をしたいなと。
行っても体が殆ど動かす事が出来ないけど、不思議とマットを下げてスタジオに。

ユミ先生が始まる前に述べた言葉が本当に胸に染みて、体中を静かに穏やかに流れるエネルギーを感じました。

最後にみんなでお祈りをして、この日だけは一人で練習するより、みんなと共にプラクティスをして良かった、と感じました。

終わってから、ユミさんと話してると、昨晩感じた事と同じ事を話してくれました。

アシュタンガヨガもそれぞれが自由に解釈して、伝える側としてマットの上に立つ人も、自分の為だけに立つ人も、自分がこのヨガをやってみて感じた事をシンプルに、実は決められたシークエンスの垣根を飛び越えて、このヨガを関わっている人間の数だけやり方が存在していいこと。

グルジが亡くなる昨日までの1週間、色んな事が重なったけど、これも虫の知らせだったんだのかな。。。と思いました。
アシュタンガをはじめる前を幼虫なら、始めた5年間はさなぎ、今日さなぎを脱いだ、そんな1日でした。

グルジ、本当にありがとうございます。
沢山の気付きをありがとうございます。

そして、皆さんにもありがとうございます。



戻ってきたそうです。

May 18 [Mon], 2009, 21:57
晩にコスパみのお店に代行で行ったら・・・・

私のアルバイト先の古川橋店でお世話になった社員さんとばったり。
転勤でこちらに配属になったようです。そして、お世話になった支配人も今はみのお店に。

そして、古川橋店で非常にお世話になった社員さんが寿退社して、旦那さんの転勤先の名古屋にいって早一年弱・・・・。

なぜかその方とばったり。

名古屋は??と聞いたらまた転勤で大阪に戻ってきたから、支配人にバイトで入れてもらっていると。

古川橋店で別れた人間4人が違う場所で寄り集まった人との繋がりにちょっとびっくりでした。
夏以来に来させていただいて、本当に楽しかったです。
わざわざそれに合わせてきてくださった方もいたり、覚えてくれてると本当に嬉しいですね。

そして、雨上がりの後の晴れの日は本当に気分も上々です。




月別アーカイブ
2009年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31