さて出発の準備

February 27 [Fri], 2009, 19:42
昼からのコスパでのレッスンに、半年前に代行で一度だけ行った八尾店からわざわざ会いに来てくださった方が二人いらっしゃいました。雨の中本当にありがたいですね。

さて、東京にいく準備を着々としてます。夜遅くに今月最後のレッスンがあるので、それまでに準備です。
みんなに食べていただきたいなと思って神プラとイベントに持っていくマクロビスイーツを製作中。

そして・・・・
大量に購入予定のお土産。。。
東京土産といえば?@大阪人ランキング〜。


1 東京ばなな
2 ごまたまご?みたいな名前のヤツ
3 人形焼き
4 雷おこし



私の一番は雷おこし、というかそれしか思いつきませんでした・・・
ハトサブレ、ひよこまんじゅうといったら、それは他の地方だと注意を受けた・・・汗

品川駅にいっぱい売っていることを祈るだけです・・・笑

昔はパステルのプリンだったのですが、これは現在大阪でも買えるので、これっていうお土産が思いつきません。
マドンナのライブで行ったきりの東京。
初デビュースタジオは神プラになる予定。

ACOさんのクラスと
日曜日のマイソール@chamaさんに出没予定です。

その後はメインイベントマクロビ講座&オフ会で沢山の関東ヨギーたちと交流を楽しんできたいと思います。
顔だけでも、拝見・・・と思う方、是非青山我やにどうぞ。

お茶だけ参加1000円も予定していますので。
友達作りや交流の場としてご利用くださいね。

東京のイベントと旅の足跡予定

February 26 [Thu], 2009, 22:10
東京のイベントの詳細です。
参加費はブッフェ代だけになりますので
マクロビ講座は別途料金はいりません。
料理代のみの3500円くらいだという事です。
今回オフ会スペシャルサービスとなっております。
まだゆとりがありますので、
マクロビ関係なく、
アシュタンガヨガ関係なく、
ヨガさえ関係なく
遊びに来てくださいね。

プログラム詳細です。


11:00 「我や」集合
〜11:30 自己紹介等
〜12:30 陰陽講座
その後1時間ほどお食事タイム

後は15時まで質問タイム&自然解散

と言う感じになってます。



さて、上京物語の足取りを少々・・・


3時過ぎに東京上陸予定
5時から神南プラクティスにてACOYOGAに参加

その後は雪猫さん達と食事。

早朝は神南プラクティスにてマイソール予定←寝坊しないという前提・・・・・。

その後青山我やにてマクロビ講座&オフ会です。

さて、短い東京ステイになりますが、
出来るだけ沢山の方とつながれたらと思っていますので、
この動き観て、おっと思った方どうぞ声かけてくださいね。
怪しい大阪弁が流れてると思います・・・・笑

土曜日の夜は、雪猫さん、ACOさん、EMIさん、しゅんすけさん、Hiroさんなどなど
初めてお会いする方と食事会に行ってきます。

泊まりはマクロビ友達の家に泊まり予定。
終電間に合えば・・・笑

旦那さんがこの東京行きの為に欲しいなといっていたデジカメを昨日買って来てくれた。誕生日祝いだといっていた。優しいな。
テーブルにアロマオイルの買い足しリストを見てたらしく、今日はアロマオイルを買ってきてくれた。
どこまでも嫁に尽くしてくれる、イケメンメタボディー君です。笑

新月のパワー

February 25 [Wed], 2009, 22:56

写真は先日のマクロビスイーツ講座の写真です。

新月なので、アシュタンガヨガはお休みです。
新月に合わせて、生理も来たし、石原マリコも結婚するし、なかなかホットな新月ですね・・・・笑
玉置さんの一言に大きな愛を感じました。いいな、恋も愛も若い方だけの特権じゃないぜ!
沢山人を好きになってみて、繋がってみようよ、みたいな。
しかも年が近い方を選んでる辺りがいいリアリティーがあってほほえましかった。

新月のせいか、吉凶いろんなエネルギーが大きく左右されてるなとTVのニュースを観ながら思う。

久々にハタヨガの師匠と話す機会もあり、いつもいろんな事を教えてもらってばかりなのですが、
先生が「今日辺り会いに来てくれへんかな思っててん。今日話しできてよかったわ。ちょうど悩んでることがあって、話聞いたら8割意志が固まったわ。ありがとう」
と、師匠が教え子にも相談気軽にするこの腰の低さというか、そういう部分に本当に癒されます。
先生と会って二年になり、今ではいろんな事をお互い腹を割って、さまざまな情報を交換したり
日常のたわいもない話も出来るようになり本当に感謝です。

マクロビ、ヨガ、調理などあらいる習い事や仕事を通じて、一生かけて付き合っていえる師に会う事を望んでいましたが、全く縁がなく、ヨガを始めて8年経ったときにヨガの先生とは知らずに知り合い、仲良くさせていただいて今に至っています。
自分が成長すれば、師が変わっていくのは仕方の無い事。
ですが、これは一生変わらなく学んでいけるという先生に会うことは結構簡単ではないですが、必要ならちゃんと会わせていただけるんだな。。。と思いました。

先生が、「先生ちゃうで、私らは同志、同じ同志として生きてきた本当の目的に帰っていくのを目標にたすけあっていくんやで」と笑いながら、普段とかわらない口調で教えてくれる。

自分が目指すスタイル、無理のない姿を師匠に選んでいける事が自分らしい幸せでいいなと思います。
自分に全く無いものを師匠に持つのは、どこか自分を愛していない、受け入れていない気がするから。

自分らしさを愛し、愛おしく思い、受け入れていけば、その結晶のような方に会え、それを観たときにいいなと思えるんだと思います。

無いものを持ってる人もまた魅力的ですし、ほんと、自分がハッピーになれる道を見つけられれば
それが歩む道ですもんね。

先生にポーズを習う事はないけど、人生の歩き方はいっぱい学べる。
笑いとばしながら、正直にユーモアを忘れずに。

ばったり。

February 24 [Tue], 2009, 19:27
今日は江坂から北浜に移動するときに少し時間が出来たので、
ユミ先生にメールしてお茶に誘いました。
で、本町でドアが開き、IYCうつぼのO先生とばったり。

先生も誘ってスタバへ。
久々に先生とゆっくり話しながら、これからの自分のヨガに対する思い、方向性、どんな練習にしていくのか、伝えていくのか。

ユミ先生も岡本先生も私も含め、割と同じ方向を見ている。
より穏やかで、家族や身近な人の繋がりを尊重し、遠くに行ってヨガをするより、自分の生活の場所で練習していく事、感じていく事。


この1年、私のアシュタンガヨガに対する姿勢はだんだんポーズに対するこだわりというか、上達への熱は穏やかになり、体に優しい事、負担の無い事ハートに優しい事、家族に負担の無いような練習である事にシフトチェンジしてきた。

ハニーさんの書かれていた日記のヨガ熱からは大きく外れ、
スタジオへの熱望が冷めていく感覚が生まれ、
他人から見たらテンションの低いヨガになっていると思う。

スリアナマスカラだけをする週4くらい。残りの日はハタヨガや沖ヨガベースを生徒さんと一緒に楽しく、笑顔で穏やかにするくらい。
あとの残りの二日は何もしない(息子と居る日はあえてする事をやめた。もちろん瞑想も)

食べる事もよりマクロビ中庸食からはずれ、何を食べたいかは、その欲望に任せてみた。もちろん体調は大きく崩しましたが、学んだ事は多かった。
TTやWSに行きたいと悶々とした気持ちもこの一ヶ月前には落ち着いてしまった。ぶっちゃけハクが欲しかっただけだった事にも目を向けた。

自分の練習スタイルにゆるぎない、確固たるものをもう見つけてしまったのです。
アシュタンガを教える事になった時、喜びと共にあらゆるトラブルも共に引き起こし、結局自分の練習している姿勢しか伝えられないと分かった。
WSにもマイソールにも行かずに家で出来るときにとりあえず向き合うだけ。
上手いアジャストもフィジカルも見せる事はない。
でも、伝える事が消える事、探す事など全くといっていいほど無かった。
伝えたい事はいくらでも出てきた。ほっておけばいくらでも伝えたい事は出てきた。
ただ、それはアサナテクニカルではありません。そんなの持ってない。
自立していく為に、最終的に一人で味わって行く為の道しるべを伝えて行くスタイルだった。
スタジオにいける事は恵まれている事。
それさえままならない方が自分のぺースでする事に自信を持っていただけたら、そんなスタイルが多分私のスタイル。
って事は、スタジオに来ないじゃないか!!て事なんですけど・・・・笑
すみません、スタジオさん・・・汗

先生2人と話しながら、これからは二極化が進んでいくね、という意見に。
生活の中にヨガを入れていくスタイル、ヨガを中心に生活を作っていくスタイル。どちらも大事で、どちらも素晴らしい。

どちらにも自信を持って自分が喜ぶヨガをして欲しいと思います。
どちらがヨガらしいとか、偉いなんてない。
どれも真実である事、自分の真理に沿って進めて行く事。
誰かの言った立派だと言われる意見や雑誌に書いてる事を正解にしなきゃ、いいんだよ。

それでええねん。
それがいいねん。
どんな選択したってみんなそれでいい。
間違いなんてほんのその時の表面的な事。
時間が経ち、間違いだと思った事をちゃんと肥やしにすれば必然になる。
ヨガをして10年経ってみて答えの出し方は結構意外なもんだった。
またゼロに戻って新しい目標を持ってまた10年過ごしてみたい。
また何か変わってるかもしれない。
都合の悪い良いも超越した場所にそろそろ行きたいし、そんな人生を生きたいと思った1日でした。

綺麗なアサナが並ぶ日。

February 23 [Mon], 2009, 19:44
月曜日はヴィオラトリコロールでのレッスン。
この時間は平日の朝という事もあって、静かなクラスです。
元々人数も少なくゆったりしたクラスなのですが、ここ最近徐々に人数が増え、
今日は平日にもかかわらず12人が入りました。
スタジオ始まって以来、月曜日最高人数だったそうです。

いつもみんな好きな場所にマットを置くのですが、今日は皆さんで譲り合ってマットを敷きスタート。
瞑想を長目にとり、ポーズがやりやすいようにしっかり体をほぐしてからヴィンヤサをします。


12人ずら〜っと綺麗なポーズ。
受付のHさんに聞くところ「今日はTT卒業生がかなり多いです。」との事。
その他、最近よく通ってくださるインストラクターさんもずらり。

主婦の方もアシュタンガされているのでポーズはさくさく皆さんこなしていく。
が、初心者クラスなので、あまり難しい事はせず、
いつも通りしてシャバアサナとヒーリングタイム。

最後にマッサージをして終了。
12名もいたので、時間がかなりオーバー。

平日の時間取りつらい時にわざわざ来てくださった方に感謝。

いつも始まる前に一つお題でもないのですが、お話する事を大事にしています。
今日は規則について。

規則とは完全になってまで必要なものではない。
外的な規則や禁則が必要なのは、精神的な部分での成長して自分の中に責任を理解するまで有効である。
明らかに危険だと思われるよな事を理解してもらうまで(子供に対してナイフは振り回さないなど、まだ理解の深さがない子供までは)必要ですが、成長してしまえば必要でなくなります。
あとは自分にふさわしい規則を見出せば、そのほかの全ては必要でなくなっていきます。
それは常に成長していき続ければどんどん無くなっていく、減らしていければ理想かもしれません。

任(責任)を持つ事と
それを養うまでに忍(忍耐)が必要だという事。

自分の本当の姿=魂に従った生き方と、顕在意識、無意識、宇宙意識(神様)が
全て一致していく事。
陰と陽が統一されていく事です。

その日が来るまで私たちは両極の中を選択し続けることで、その真ん中をとり続ける努力を繰り返しながら過ごしていきます。
結びつくその瞬間まで、またそれが選択を手放す事である事に気づき、最後の方法が愛で持って両極を結びつける事だと知るまで、徹底的に理解するその時まで繰り返していきます。

良い悪いを身に付けてからそこからスタートなんです。
そこから嘘か真か?の判断に変化させていき、
最後に全てを包み込む大きさを持つのです。

理想なのですが、
みんなの中にある最大の才能と可能性です。
私もそれに向けていき続けたい、完璧にしようとも思わず
とりあえず出来る事を出来るときに、を繰り返しながら。

TTC卒業生の為のマクロビ講座

February 21 [Sat], 2009, 22:58
今日、ヴィオラトリコロールさんのTTC卒業生の方の為の勉強会にて、講師として呼んでいただきました。
あまりにふつーの女なので、お見かけした事のない方は私を講師だと思わなかったようです・・・笑

そうなのです。
オーラとかそういうのがあまりなく、庶民的なキャラなので、たまにお客さんに間違えられる事も多いのです・・・笑 それさえ笑いながら、そうなのよ〜〜あはははははとかいっちゃういますね・・・笑

今日はTT卒業生という事で、簡単な陰陽と自分の置かれた立場と、何処をみて、どちらに自分を持っていくか、どんな先生をめざしてみますか?という簡単なカウンセリング的なこともしました。

ともかく、悪い、良いではないんです。
嘘か、ほんまか?って事です。

陰陽はこの作られた正義と少し冷静に向き合うためにも役に立つんです。
感情にほだされたまま進まない、ブレーキの役目です。

調整を入れていく為の目安です。

本心と顕在意識の相違から迷いと悩みは生まれます。

一致してれば目的がはっきりしており、進むのみ。
ばらばらの心と体の何処に焦点を当てるか?
で施術が変わってきます。

最終的に合致するその日まで上手に付き合っていこうよ、陰陽をうまく使ってね。という話でした。
目標はこの複雑化をなくし、シンプルな(アートマンと同じ事を感じてられるような状態)自分を目指す事。
決してごまかし続けるのではなく、大きなゴールに行くまでの足りない部分、調整を入れながら進んでいツールだと思っています。


一致すれば何も要らなくなる=自由。
子供は一致しているけど、ここから一旦は複雑になる。ここが大事。
その状態から覚醒して行く事に意味があるのです。
もともと自由である事が大切ではないし、
子供の自由と、全てを知った上での自由は我を押し通す事と我を手放す事くらいの差があります。

さて、皆さんはどうですか?
我を通すために毎日を頑張ってますか?
それとも我を手放すために頑張ってますか?

難しくても、私は後者を常に選んでいたいです。

3月からのレギュラークラス

February 19 [Thu], 2009, 20:07
太字が今月の変更になります。
後は3月まで変更ありません。
4月に少し変更がありますので、よろしくお願いいたします。


月曜日:
ヴィオラトリコロールhttp://www.yoga-viola.com/index.html
11時〜12時15分
ヴィンヤサヨガ


火曜日:
江坂プラクティス http://tokyoyogaesaka.blog62.fc2.com/

10:00-11:15 Ashtanga Basics★ Mariko 1-2

11:30-12:45 ママのためのキレイになるヨガ

*予約制・定員制(6組まで)前日までに090-9320-1886またはe-pra@tokyo-yoga.comまで。
*お子様の年齢は生後3ヶ月〜2歳までです。
*このクラス専用チケット4回8,400円(税込)2ヶ月間有効





水曜日:
コスパ古川橋 http://www.ogsports.co.jp/store/furukawabashi/index.html
親子ヨガ
10時〜10時45分

KTV茨木 http://www.ktvl.jp/
15時15分〜16時15分
ヨーガ ※やさしいヨーガ45分から1時間になりヨーガと名前変更です。

木曜日:
プチグレイン
http://www.yoga-petitgrain.com/
10時30分〜11時40分
アシュタンガヨガ

摂津市 とある公民館 
ヨーガ13時〜15時
(希望の方はこちらに直接問い合わせください)

金曜日
コスパ古川橋 http://www.ogsports.co.jp/store/furukawabashi/index.html
金曜日 11時30分〜12時30分
ヨガプラーナ(パワーヨガ)

プチグレイン(京阪大和田駅) http://www.yoga-petitgrain.com/ 
アシュタンガヨガ 
21:45〜23:00 MARIKO

ママのためのキレイになるヨガ@江坂プラクティス

February 19 [Thu], 2009, 19:58
3月から江坂にあるヨガスタジオ「プラクティス江坂」ではじまります。

今回新しく毎週火曜日に『ママのためのキレイになるヨガ』クラスを
開講することになりました。


毎週火曜日 11:30〜12:45(75分)


料金:4回チケット8,400円(2ヶ月間有効)

※プラクティス江坂の利用がはじめての方につきましてはトライアル
チケット2回で3,000円もご利用いただけます。10日間有効。
お一人様1回限りのご購入、1日1クラスまでとなります。

レッスン内容

生後3ヶ月〜2歳のお子様をお持ちのお母さんのためのヨガクラス。お子様連れでご参加いただけるクラスです。
運動不足の方、運動が苦手な方、はじめてヨガをする方どなたでも始められるやさしいヨガプログラムです。呼吸と動きを連動させて流れるようにアサナ(ポーズ)をとっていくヨガです。子育てで日ごろ緊張している心身をリフレッシュしていきます。

定員:6組(予約制)
一人一人に行き届いたケアを心がけていますので少人数制です。

予約は前日までにお願いいたします。なお、キャンセルの際はクラス開始までに
ご連絡いただければ結構です。

講師:Mariko
マクロビオティックを5年前からスクールで学び始め、現在息子のアトピーをマクロビオティックで治している調理師免許をもつ異色のインストラクター。
10年ほど前にハタヨガに出会い、妊娠中にアシュタンガヨガに出会い、現在はゆっくりペースで練習中。
特技は料理、パン作り、人の誕生日を覚える事。 趣味は読書と、人にご飯やお菓子を作ること、人の相談に乗ること、占いをする事、人間観察。
レイキ3rd degree、保育士資格、パン講師資格、ヨーガニケタンにてヨガセラピスト勉強中。


予約・お問い合わせ
TYGプラクティス江坂
090-9320-1886 / e-pra@tokyo-yoga.com

今までにヨガをやったことがない方も、今までやっていて子供ができても
時間をみつけてヨガをやりたいという方もお待ちしております。

マクロビって自由??

February 18 [Wed], 2009, 20:48
軽い花粉症と風邪が混じり、夕方からぼーっとしてきました。
家で大量に刻んだ葱とすりおろしニンニク、しょうがを入れた味噌汁を飲む。
冷えと近頃マクロビ以外のモンを食べ過ぎて内臓がぐったりしています・・・・笑
やはり、私にはあまりマクロビから外れるとしんどい事を実感。

健康やダイエットの為にヨガやマクロビをして何年もなりますが、
去年気付いた事があります。

病気や強い体になれなくても、スキニーな体になれなくても
続けていくものであり、
結果を求めてするものではなくなり
ただ淡々とする。


なので、毎日絶対ベジタリアンでもなく、白い砂糖もとるし、
頂きたい物を頂きたいだけ召し上がります。
食べたい時間に食べ
私を自由にしていく。

今まで何年も縛ってきたあらゆる物から離れてみる。
誰かが決めた定義は自分に絶対当てはまる訳ではありません。
これが一番の食事方法だとか思いませんし、
マクロビインストラクターとして、真面目にされてる方から怒られるかもしれませんが、
私が何年かストイックにしてみて、感じた事は一つ。

食事の方法はあくまでも目安であり
決して正解論ではないという事。
それに必死になりすぎて、体の声が聞けなくなると
食欲が止まらなかったり、
異常に同じものを食べたくなる。

食べ物だけで何かを目指す、アサナだけで何かを目指すのではなく、
マクロ=大きな、宇宙規模で見てみる。

これが私のマクロビオティックです。
肉体的なことだけを見ていくわけではなく、
精神的、環境も全て見てカウンセリングしていきます。

もっとも大事なのは心です。
心が豊かになる方法を見いたしていく事が一番ハッピーに近づきます。

決して自分を責める食事方法にならないように。
またなった時も責めてしまわないように。
大らかさをもち、あくまでもゆとりを持ち
ストイックさは自分を徹底的に愛する方向に向けていけるといいですね。

信じてるつもり。

February 18 [Wed], 2009, 9:18
先日仕事の打ち合わせも兼ねて、友達とスタバへ。

打ち合わせ後、近況を話してたところ彼女が一言

「もっと自分の感覚信じてあげたらいいのに。自分が思っているよりその感覚は間違っていないよ」

知らない間に人を傷つけない様に言葉や態度を選びすぎて、
自分を無視していたのです。

「なんかしっくり来ないとか、苦しさを感じたらそれが答えやから、そうしたらいいと思うよ。marimoちゃんは自分で思っているより自分と繋がってるよ」

なるほど。そういう見方もあるよな〜と感心しました。

自分と繋がるような事を相当しておいて、自分の感覚を結構信じてなかったんだ・・・・
感覚を大事にしてるようで、できていない部分もある。
多分それに引っ張られて疲れ果てていたんですね。勉強になりますね。

つもり、で出来てなくて
そのつもりのうっぷうんだったり悲しみなりなんなりがつもりつもって爆発するんでしょうね。
月別アーカイブ
2009年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28