誰との関係で学ぶのか?自由に考える賢さを持つ

July 12 [Thu], 2018, 20:30
家で太陽礼拝とバックベンド、ハンドスタンドだけして終わり
その間にシャバアサナを入れる
そんな日もしばしばある

勿論これをアシュタンガの練習とは呼ばない
ハタヨガの日と名付けている

ポーズとポーズにシャバアサナ入れるヨガが結構好き。

疲れた時にとても良い。

こうしてアーサナを自由に使いながらリラックスを得ていく事は、すでに一人で出来るので、やり方を学びにいくことはなくなった

でも、永遠の生徒でいること、学ぶ事は私の生きがい。
それだけ自立してると、もう学びに行きたい先生いないやん。

と言われる事がある。

有難くも、アシュタンガをしてると永遠の生徒でいる事が可能なのが良い。テクニカルを学びにいくことはない。練習を淡々と続けながら、発見すること気づく事が楽しいため、そういう学びのためには通わない

つまりアーサナの攻略を学ぶために生徒になるわけではなく、不器用なまでにアシュタンガしかしなかった先生の姿勢を空気感から学ぶためにクラスに通う。他に何も出来ない、という感じが良い。自分にはない反対側の部分から学びたいからだ。なんでも出来る方から学ぶ事も楽しいけど、その場合も私にはない独特の部分が面白くて学びにいく。

自分と似たような人だと、パターン分かる上に楽すぎて学べないので、ないものを体験しにいく。

この先生からしか学ばない、というのも良いけど、私はどんな人からも学ぶ自分でありたい。セカンドオピニオンタイプが向いてるからだ

この人からしか、という感覚を持って子どもの前に立つと、知らずに私だけの考え方を押し付けてしまう事もあるから、選ぶ自由を初めから提案出来る人間でありたいと思う
束縛は、迷いをなくし、最短で修行まっしぐらには良い


そんなに迷いなく修行したいわけではない。迷いも悩みも悶絶も遠回りしても学ぶ勇気と根気がある、という自信が自分にあるからというのもある。
間違いという経験からも学ぶ事は多い
幅のある人間になりたい、と思うと、まっしぐらではなかなか難しい


児童教育の現場で立ち続けられる感覚の維持が大切。

そのためにも誰からでも素直に学ぶ事
先生にひれ伏せする素直さという意味ではなく、どんな先生に出会っても、私の感覚に素直でいる勇気を養うため、といっても過言ではない


病気が多いと、新しい先生とは説明と理解からスタートする
いつもうまくいくとは限らない。


そこを楽しない
分かってくれてる環境も好きだけど、どんな環境でも自分の居心地良さを作っていける人間でいたいから、面倒な事を体力がある限り繰り返していく


学び方がみんな一緒でなくていいと思う
私は私の人生と感覚に誠実に、そして良いパートナーシップを築くために、学ぶ場へと繰り出していく


先生とのパートナーシップを学ぶ人もいれば、自分とのパートナーシップを学ぶ人もいる


どちらも知っておくと、否定せずに済んでいいなと思う。


頭を常に柔らかく
制限の中から新しいルールを作っていくくらいのたくましさを持てるように


学ぶことは、変わる事を恐れない原動力になる
変わるのを恐れる人は、学びを辞めていないか?


学ぶとは、知識を増やす事ではない
素直に人の意見に耳を傾けるレッスン
聞きたい人から聞くことが全てじゃない
聞きたくない意見や人からも学ぶニュートラルを養うためなのだから

自由さと背骨

July 12 [Thu], 2018, 19:22
背骨の柔らかさと、自由性は比例するね

という話になり、本当だなと思うことが節々にある

ただ、自由さは従順性から遠のくので、お偉い方からお籠を受けるには、難しい時もある
従順性は、良い人でいるためにマストアイテム
社会で必要とされるから大切です

安定と自制心は比例し、安定と自由は反比例する


自由とバクチ精神は比例する


マリコビッチは、思いつきで行動するから自由に見えるので、バクチ的な活動で信用失いそうだわ


私は肩関節と腰は硬いけど、胸で補填して動く。それだけ自分の本音にはストレート。それ故に社会的に問題多めです


胸と腰で柔らかさの違いに、少々性格も関与しそうなので、観察してみようと思う。


因みに腰の柔らかさは、若さと先天性がものを言い、胸椎は割と努力で動かす事ができるパーツだと思う。(興味ある方は7月22日えびすヨガスタジオ、触って動いて学ぶ解剖学ws腹斜筋編でお待ちしてます)


理由は、コアや呼吸を鍛えると曲がるようになるからだ。
コアなし、呼吸少なくても腰は曲がる。


全て自由度を腰の柔らかさで、胸椎は制限された中で見つけ出す作り出す自由度と捉えてます。それが、性格や生き方とどこかリンクする様にも思えるのですが、これは偏見になってはならぬので、私の独り言とさせてください


私は制限された環境で常に自由を見つけようとして来た性分なので、制限あると俄然萌えます。全部自由だと飽きてします。退屈でインスピレーションも働きが悪くなる




何にしても、メリットとデメリットはどちらにもあり


自分を振り返ったとき、素直さはあれど従順性に欠けるので、子どもっぽいまま年取っていくんだろうな

天然、天才型?!

July 12 [Thu], 2018, 18:25
糖尿病のおかげで、料理を真面目に復活できた事に改めて感謝


今日はイワシを梅ぼしと生姜で煮る


息子がシソ食べたいと言ってたので、今日はシソづくし




豆腐と梅しそサラダ
イワシの煮物シソ乗せ




るんるんで料理運んでると


昨日買った服の紛失事件(すでに帰宅後にみんなに服をどこかに片付けてないか?を聞いて回った後)の終焉を迎える事に


座布団の二つ折りの中からひっそりと服の一部が見え、発見!


犯人は誰って
お前だろー!!と言われてしまう


寝ぼけて朝座布団を折って枕にして寝てたのは私です(笑)


天然なのかねぇ
いや自然災害か!


自分でボケてというと


まさに、その通り!災害、災害!




と家族に言い返され


マリコビッチは負けてられません。
まさに天災!これこそ天才型だわ、ほほほほほ


というと、息子は笑い、旦那さんは


ほんまお前良い加減にせえよ(苦笑いの呆れ気味)




こんなことは珍しくもなく、劇団独りよがり大騒ぎは、外でも家でもしょっちゅうです


情け無いけど、反省の色なし
反省してももう治らないし


代わりに人の怒りは貰う覚悟は用意しておく!

イリュージョン事件

July 12 [Thu], 2018, 13:09
昨日買った服が家の中で行方不明に
最近服がよく消え、息子の箪笥から出てくる事が増えたので、息子の箪笥をチェック


出てこない


買い物した日は、断捨離がてらに昨日整理整頓したので、どこに消えたのかさっぱりわからず


考えられるのは、ゴミと間違えて捨ててしまったこと


やりそうで怖い、そしてよく間違えて捨てるので、間抜けそのものです


本日ゴミの日


帰ってこいよ、と歌っても帰ってこない(笑)


縁がなかったのだと諦めよう


頭のネジ、ちゃんと締めとこ笑

お父さん(ついでに息子も)は心配性@息子語録

July 12 [Thu], 2018, 10:56
昨日、帰宅時に息子と玄関でばったり会い、鍵がない自分にアタフタ

なんとか見つかって一安心、息子が俺の出そうか?と言ってくれる。

親子で忘れ物症だもんね、もう慣れちゃって、キャハハ、なかったらないで考えるだね。

とバカ母が言うと、

あ、俺は心配性やから、ね(これ以上いうと、母親に失礼と思い、言葉を発さない気遣いが素晴らしい)

と言われてしまった・・・。そんな息子に感動し、ひたすらあんたは偉い!やっぱり最高だね〜と能天気にペラペラ喋る、薄っぺらい母親マリコビッチ

片岡家の忘れ物はみんななのだけど、どうやらみんな方向性は違うらしい。

息子が一番しっかりしてそうだ


旦那さんにその話をすると、

そーやで、息子は心配性で、お前だけちゃうで

そうか・・・
私だけが、、向こう見ず、思いついたら思いついたまま動き、失敗も多いけどやりながら考えたら良い(日本で信用を失うタイプ)性格丸出しなのか・・・

だからこそ、息子と旦那さんのアドバイスを聞いておかなきゃいけないな、と改めて思うのであった。

暴走するけど、素直ではありたい。

そして、家族というチームはバランスで成り立っている。みんな心配性でも物事は進まないし、博打みたいでは破綻する。

みんなの良い面を最大に引き出して進んで行くことだな。

典子〜〜〜〜!北野〜〜〜〜〜!
と叫ぶほどの心配性は困るけどね・・・・(少女まんがりぼん、お父さんは心配性より。私はリーゼントファミリーの母親のファンでしたけど)

9日目無事終了

July 12 [Thu], 2018, 10:01
糖尿生活無事9日終わり

朝はコーヒーココナッツオイル

昼は、枝豆、ナッツ多め

夜はお腹が空いたので、多めの食事

豆腐入りのコールスローサラダ
玉ねぎとこんにゃくの照り焼き
玄米お茶碗大盛りに変えてみる。運動量考えて、ご飯はもう少し多めで良いかなと判断。2合は食べてないから大丈夫・・・笑

パソコン作業から逃げず、向き合う。
幸運にも夜食は食べずに済み、夜無事に就寝

10日目の朝は、予定なしの珍しいオフ。予定がないとわかると、全く起きれない・・・早起き出来ず撃沈。
眠気がハンパない〜。ホテル生活から離れて3日目なので、床で寝れる幸せが心地よいのもあり。

寝坊で便通先生出ないな。。。。笑
まあダラダラするのも、楽しい(そもそも本来はダラダラした人間)

練習も休んで、リフレッシュ。
午前中は事務作業してから、家で引きこもるか、少しお出かけするか、ちょっと楽しもう。

さて、例のコーヒー飲もう・・・笑

7月23〜25日シニアヨガ養成コース@滋賀CITTA

July 12 [Thu], 2018, 8:05
えびすヨガスタジオよりお知らせです

滋賀にてシニアヨガ養成コース開催します



詳細はこちら


いつも全力で応援してくれる、器のでかい千草はんのスタジオにて開催です


いまでは手帳講座の講師として、日本中を飛び回る大人気講師。


ヨガ指導歴も長く、教えるのが本当に上手。だからいつも彼女のクラスは大人気。


最近新しいスタジオに移転し、さらにパワーアップしたヨガスタジオCITTAで、皆さんとお会い出来ることを楽しみにしてます


7月平日3日連続コースは初開催となりますので、平日参加しかできない方は是非こちらをご検討くださいね!
月別アーカイブ
2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31