食事制限のコツ

July 04 [Wed], 2018, 22:49
二日目夜
晩御飯

久々に腕を振るう
家族に大好評。
学生時代と調理師時代に、栄養学を踏んでたお陰で、糖尿食をサクサク作る

大体食事制限かける時のコツなども心得てるので便利。

まず小さなお皿にワンプレートに乗せる
乗せたら基本お代わりしない

野菜から食べる
タンパク質は、バランス良い種類から取る。動物性、植物性、一気に取らず、日のルーティンでやれば良い。30品目とかは食べすぎる原因になるから、数日で全体取れるようにすれば良い

あと冷えたご飯を食べる。出張時にはコンビニお握りなんかは便利。今回はGIの低い食品狙いたいので、新大阪駅にある店で玄米買うことにした

30〜50回噛む。マクロビ時代に経験してるので、良い部分は戻していく
ベジタリアンは、糖尿には良くないので、そこは採用しません笑

今日は久々に鳥料理。
オリーブオイルで胸肉ソテーしてお酒入れて蒸し焼き
生姜をすりおろし、だし醤油とみりんでシンプルに

味気ないと不満から変なものを食べるので、ある程度満足感出るようにするのが、病気食のポイント。

照り焼きソースごと野菜炒めの上に乗せて、塩分カット

その間に歯ごたえある切り方にするため、ゴボウをささがきにせす千切りにして、こんにゃく入りのきんぴらごぼう。しっかり茹でてアクと水を抜いたので、ゴボウきんぴらごぼうに硬さとプニプニ食感で噛む回数増やし、またカロリーカット


家族大絶賛
ふふふ、本気になれば野菜嫌いの家族もモグモグ食べれるヘルシーご飯が作れるのだ。
その間20分。

本当に色々疲れたことを言い訳にして怠けすぎたな。料理から離れすぎてたなぁ。

今ブームの炭水化物のカットは本当に良くないので、50パーセントまで炭水化物を減らす作戦。これは日本の栄養学のガイドラインの炭水化物における安全のギリギリライン。

砂糖を二日とらないだけでも、体は楽だ
ついでにむくみが一気に取れた。おそらく体重は1キロは減ってるはず。普段どれだけ糖分まみれなのかよくわかるな(笑)

砂糖類の取りすぎは、麻薬みたいなり、止まらなくなる

食事量を減らしただけで、むしろ便通先生がものすごく快調。


胃はたくさん入るけど、元々生まれつき腸が弱いので、消化不良起こして便秘か下痢を子どもの頃から繰り返している


食事量を胃に合わせず、腸に合わせていけないお年頃になったようですので、出張時も工夫しながら進めたいですね


糖分中毒の症状がちらほら出てるけど、食事制限経験があるので慣れたものです。


パターン経験しておくのは良いことだ


とりあえず二日目も真面目にできたことを褒めてあげる




明日の心配はしない
今できた事を常に褒めていく


これも大切なポイントです




スタジオに子ども用のブロックを準備してます

July 04 [Wed], 2018, 16:47
スタジオのなくなった備品を買いに行ったり、税理士事務所や銀行に行ったり、雑務をこなす為、1日中あちこち周り。





赤ちゃん本舗で子ども連れオッケークラスのブロックゲット。


前々から言われてたのが先延ばしになってたので、明日の東京行きの前に購入。


おもちゃ持ち歩くのも大変かと思いますので、少しでも身軽でご参加くださればと思います


えびすヨガスタジオは、マットも無料(プラネットサダナ準備)
ウエアとタオル持ってきてくだされば、練習可能です


より通いやすい快適な空間目指して努めて参りますので、是非みなさんお越しくださいね









フルプラマリーを中心にした経過はこんな感じ

July 04 [Wed], 2018, 14:52
早起き宣言
目覚まし消して二度寝(笑)


とはいえ、いつもより早く起きて、スタジオへ。
そして一番ビリケン(それは顔!)ビリ欠。みなさん早いなぁ。


カウント通りに、ゆっくり長い呼吸と共に、無駄な呼吸を一切出さずフルプライマリー。今日は追加で、カランダバーサナまで。マリーチやパシャーサナも一呼吸で入っていく。
ゆっくりここまで呼吸しながらくるのは相当の体力と集中力が不可欠。

短い呼吸の際に付かなかった体力が追いつき、結果集中力の継続はもちろん、質が変わる。
早い呼吸は、ラジャシックもヴァータが上がるので、ヴァータ上がって大丈夫な体質や年齢と共に変化するので、30代半ばまでは良かったけど、40歳超えると、体が変わり、サットヴァな感じがしっくりくるので、ゆっくりした方が生まれやすいなと思う


そこは個々にベストなものを取ればいいと思う。みんな違うから、色々試して決める事
そして体は変化していくので、それを敏感にキャッチして行動を変えていく頭の柔らかさが必要かなと思う。


ゆっくりとした呼吸とフルプラマリーを増やす事で、アーサナにも、良い影響が出始めている。


ここ数ヶ月、カランダバーサナが上がらない日が増え、どうやって上がってたのか?思い出せないくらいにまでなってましたが、基礎やり直ししてると、前より安定して、フワッと楽に上がるようになる


プライマリーばっかりしてると後屈硬くなるかと思いきや、カポターサナの感覚も変わり、より安定感が出てくる


改めて焦って前に進まない事も必要だなと痛感。


フルプラマリーは流すもの、になってしまってた。スタンディングからハーフまでは手を抜かないのに、なんだろ、このフルプラマリーからの手抜き(笑)


学ぶ先生変わると、練習は変わる
正しい間違いではなく、自分がどうなりたいか?の方が大切ですね


仲良くしてる練習生の方も、最近フルプラマリー増やしたら、体変わったと話してたな。


セカンド楽しくなっちゃって、かなり減ってしまってたフルプラマリーですが、セカンド回数より増やしていこうと改めて思いました。





月別アーカイブ
2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31