悩まない人はこんなシステム

February 20 [Fri], 2015, 22:32
近頃すっかり悩まなくなりました。


悩みとは、暇から生まれるものだと気付いたからです。




どうにもらならないことについて考えるか、どうでもいい事に囚われているか、悩みとはそういうものだと自覚したからです




ひたすら悩む人は分別が下手だと思われます




私は困ることはあっても、悩みません。




迷う事があっても、悩む事はありません




え?それって悩みやん?




と思う人は、やって悩みが多くなります




困る事は、困る事として自覚し、対応を考えるか、どうにもならないなら、諦め方を模索する為に頭を使えばいいので、悩みではありません。きちんと意識的に合理的に処理出来れば悩みではないからです




迷うときも、自分の軸をよく見つめ、自分の体と心に聞き、出来るだけ頭の意見で選ばない様に心がければ悩みません




頭の思うがままにさせることが悩み。


頭の暴走のままにさせず、冷静に分別すれば、悩みの正体が明らかになります




自我と頭の遊び道具
それが悩み。自分が沢山活動したいためのトリックです


この仕組みを理解しておけば、悩みが頭のピクニックであることを思いだし、即座に分別して分けてしまえば割と悩まずに済みます。




暇は頭のピクニックタイムを増やします




悩みが増える人は、暇を減らすのもいいですよ。


ヨガや家事や、とりあえず人間関係が全く絡まない所での労働や活動をすればいいのです


たまに一人もいいですよ。
自分と向き合う、自分と仲良くなる時間と思えばより楽しめます。




一人好きな人にとっては、1人過ぎるとワガママになるから、一人過ぎない心がけはある意味大切ですけどね。自分へのメッセージとして笑

おさるのまりこ

February 20 [Fri], 2015, 17:23
久々鍼灸の日。
朝掃除中のアクシデントでギックリ腰。


普通の人なら歩いたり、ヨガのクラスはできないレベルだよ、と先生からも呆れられる。
なんで動けるの?と聞かれ、他の筋肉で体を起動する知恵があるからっすよー、と答えると、なるほど。まあ普通の人は無理だね、との返答。




さらに先生より指摘が入る。


背骨の変形は、掃除のし過ぎ!埃で人は死なないから、背骨の痛みが消えるまで、掃除は適当にね




一部膵臓の疲れで痛みが出てるのは、別治療。


自分がどれほどバランスの悪い生き物なのかを痛感




そもそも、もし世界アンバランス選手権
行き過ぎ部門があれば、
銅メダルの自信があります。


こんな自信、使えないですね、はい。




先生からはその他、なるほど!的解剖学のお話も教えてもらい、明日の高知でネタ出し予定。




今年の目標


いえ毎年の目標であり、




いつまでも出来ないおさるのジョージまりこの願い




ほどほどに、バランス良く生きること


実験、観察、研究


これにハイジャックされた日は、このバランスちゃんは何処?




それでも諦めず、しぶとく今年の目標も




バランス力で。


死ぬまで呟いてそうだな。
死んでなお治らないかもね。笑

自分にしがみつかない為の家族

February 20 [Fri], 2015, 8:14
朝6時に起きて、6時半からお掃除タイム。




最近夜の掃除をせずにダラダラ食べ続けてしまい、反省の日々。


旦那さんが子どもの給食作りと息子の世話ををしてくれるので、掃除に集中できるから助かります。


本日は窓拭き、掃除機、玄関周りの拭き掃除、そして冷蔵庫の上とやっと手をつけた換気扇磨き。


掃除しないで、いつも練習優先してた10年近くを毎日反省中。


それは人によって優先順位があるだろうから、部屋汚くてもヨガの練習に愛着があるならええんですよ。


ただ、これは一人暮らしに限ってかな笑
子どものいる家庭ではまずかったなと改めて反省中でございます。


掃除を優先順位にしてからのプラクティスは、掃除で偏る体を整えるという目的に変わっていきました。


益々トラディショナルなスタイルからは遠洋漁業的な感じ笑


とはいえ、遠洋漁業ですから必ず港には戻りますので、何処かではトラディショナルスタイルをするようにしています。
回数がかなり減っただけです笑




夫婦二人で家事をやり始めたおかげで、日本人夫婦というより、ヨーロッパ系の夫婦の様になりつつあるのがありがたいこと。




世帯主チェンジも悪いことではない。


私自身が、世帯主だからもう家事はしなくていい、という古い考え方に囚われてこともよくわかったので、出来る人がやればいいシステムで、ある程度の役割決めといてお互い助け合えばいいシステムに一年経って出来るようになりました




これは断捨離してからです。




部屋に物が溢れてないと、家族の思考もごちゃごちゃしないらしく、スムーズに事が進む事が増えました。




もちろん気遣いは大切です。
その為にコミュニケーションを改めて見直すこともしました。




言葉の積み重ねって怖いものです。


下手したら、態度より狂気になることも。


言葉が適当になるから、態度に響いていくのでは?と思うほどです。




普段マタニティヨガ養成コースで、夫婦間のあり方も入れてるので、さすがに実験、実践してないと、応用の効く中身を伝えられないので、そこは日々研究です。




夫婦も子育ても自分の考えにしがみつかない為の相棒だと思えば、また付き合い方も変わるのでは?と思ってます。




自分の思い通りに生きたい人は、結婚をしないで、家族も持たない方がお互いの為です。




本来、私はこちら側なのですが、血迷って結婚した人間なので、ある程度歩み寄る様にしています


が、彼や息子からみれば、自分本意である事は否めません笑




その罪滅ぼし兼ねて、自分が出来ることははしっかりやり、多少なりとも家族の一員としての役割を果たせられるといいなと改めて思うのであった
月別アーカイブ
2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28