チワワ?ちゃうちゃう!

July 04 [Thu], 2013, 20:06


チャウチャウな豆男前先生。


所作とヴィンヤサ

July 04 [Thu], 2013, 17:45
結構適当に流すヴィンヤサですが、私にとってはポーズホールド以上に大切なものなのです。


おブスになるか、美人へと向かうのか。

ここでいう美人とは、スタイルだけの事をさしているのではなく、所作を含みます。


マットの上てただひたすら利己達成、エゴの為のだけに邁進すれは、それは生活全てへと繋がって行くような気がします。


という事で、ポーズのホールドの出来などはあまり重要ではないのです。


例えば、ポーズだけに拘ってマットの上で時間を過ごしたとしましょう。


私から見る世界は、びんぼっちゃまくんみたいなのです。

ある一角度からみたら立派なだけで、角度変えたら、周り見えてナッシング、台無しッングです。

アシュタンギニーとして私も気をつけなければと思う。
交感神経を上げるものは、自分の振る舞いに対して、ノーガード過ぎてしまう事があるからです。


目的だけが叶っていればいいというものと、目的に至るまでにも、責任を負えているのか?という事、つまりは意識した状態の多さとも言えます。


因みに夢中と無心は違うものなんです。


夢中とは中断されれば、ネガティブになり、無心とは、集中を保ちながら執着していない様を指すので、中断されても怒りません。


一つに集中させすぎると、時にそれが執着へと繋がっていくので、目的から目的に移動する全てに気を払う事で、集中を分散させてバランスを取るというのも一つの考え方ではないかなと思っています。


それが私の自主練のベース


もっと言えば、保育理論がベース


結果ではなく、プロセスが大切なのだ!です。


結果がアサナホールド、見て分かるもの。

プロセスは、そこに至るまでの所作、トランジッション。

また殆どの事は準備の段階で物事が決まる。

これは職人の定義。


なんだ、私の練習にヨガのセオリーなんて微塵もないやん(笑)


これがヨガではない!
と言う人の意見も、いまちいピンとこない。

こんなに多様化して、ビジネスに乗せたものに、王道が存在する方が不思議やん(笑)

ニーズ数だけ、セオリーがあるってことやろ?

本格的かどうか?という部分での濃厚さとしてのニュアンスなら何と無く理解出来るのですが、本格的な事が必ずしも正しいとは思わないしね。


通りで私がヨガっぽさがないはずだ(笑)
ヨガは好きだけど、本格的なウンチクの上に無理矢理乗っかるのはワクワクしないんだもん

私はそういうものより、所作への意識が高い人の動きが好きだ。

その人の全てが表現されている事の美しさが動作癖なので、それを見ている事がワクワクする。

ワクワクするのが、幸せ。

要は幸せならなんでもよし。


なんてシンプルなのだ!(笑)


複雑の上に成り立つ正しさが、私を1番ワクワクさせないもん(笑)
月別アーカイブ
2013年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31