マリゴロー語録。許すツボの見つけ方

February 04 [Mon], 2013, 16:40
お尻やバンダWSで、ついついムツゴロウプレーをやってしまう故、マリゴローと名付けられる様に(笑)


近頃マリゴローは、みとらさんの日日是好日のイベントでマリコ語録と命名して頂きました。


趣味は親父ギャグ、息子の趣味もこれで、義理父まで親父ギャグが好き。

ええ、クオリティの問題は否めないのですが、所詮親父ギャグ故、笑えればマシな方です(笑)


密かな楽しみの中には川柳、というのもあり、何処までもダサダサ、ダメダメ、親父ギャグは親子で滑りっぱなしの、親子ギャグというわけです。


因みに息子の母、つまり私は親父ギャグだけではなく、親父ギャルでもあります。

おっさんです。旦那様からおばはんやからなーというと、は?おっさんやろ?と言われる始末です。
因みに息子はこの発言について、
あーちゃんは親父違う、はるちはアーちゃんが可愛いと思います、

と涙ながらに父親に語りかける姿は健気でありつつ、その光景があまりに笑え過ぎてしまった所が、母として母性不足な所であります。


ともかく、私にとっては如何に笑えるか?であり、それ以外の事はなんとか許せれるものであります。

人生の優先順位は明確に、であります。


そんな私の座右の銘的な川柳をひとつ。


何事も
ネタと思えば
笑えます


という事です。


人生は都合良くは回らない。

そして努力しても解決はしない時はしない。

でも、解釈を変えればいいやんと思ってます。

解釈と解決は違うけど、解釈変われば、感じ方か変わるでしょ?

幸福度というものは、感じる土台から生まれるのです。


どんな環境であろうと、私が諦めない事とは、笑いを見つける事です


その時にできなかったとしても、5年後10年後、それ以上かかってもいいから、笑いに変えます。

それが私の人生を肯定する唯一の方法と思って居るからです。

肯定には、工程の踏み方というものがあります。

許す事が1番大切ですが、人には許すツボというのもが人それぞれ違うのです。


泣くという方法、
正しい知識で自分を宥める方法、
ともかく気が済むまで憎む方法。



どれがいいかと聞かれれば、それは自分の性格に合うものを与える事が一番重要です。

それを見つける為にも自分を知ることから始めていくのです。


自分とは何なのか?

まず、自分への決めつけ、つまり概念を外す事から。


無用なツボはかち割り、本当のツボを見つけ、そのツボの無限の力にアクセスするのです。



この年でやっと見つけた一つのツボは、いつも私を支えています。


おもろい事を考え続ける。


どんな私も、失態も、失敗もネタだと思えば、笑えるのです。

笑いの究極は、劣等感を最大にシュールに味付けを行う事です。

タブーをユーモアに捉える頭の回転と柔軟性が必要とされます。


必要なら与えられており、それを磨けば光ります。


与えられていないものを必死に磨いても、何も光らず、代わりに己が疲れて干からびます。


本当におもろい事を話す人は、幸せてんこ盛りというより、殆どダークな所で生きた経験のある人に多いのも、最悪を最高に笑い飛ばす知恵を身につけた底力にあるかと思います。


皆さんも人生を振り返ってみると、意外に気づかないダイアモンドにたどり着くと思います。

ただし、真っ直ぐ素直に見ないと多分私には何もない、と発言しかねませんので、その気持ちが高い時は、概念から外していく事をオススメしたいと思います。

お試しあれ。

新潟WS申し込みスタート!

February 04 [Mon], 2013, 14:40
8月の予定でしたが、急遽4月にお邪魔する事となりました。


新潟には縁が深く、特にこのAYnさんから繋がる様々な繋がりから今回開催する事となりました。

呼んで下さったひとみさん、本当にありがとうございます。

そしてそれを繋げて下さった、三人の方々に心よりお礼を申し上げます。

一人はこのスタジオを立ち上げたあゆこさん。この世に同じ日にやってきたご縁でありながら、こんなにも見た目も人生も違うのか!と思うのですが、何故か共通する所が不思議に多いあゆこさん。
あゆこさんの声がけと、そして新潟から何回かマイソールとレッドのクラスに遊びにきて下さったHさんと、現在新潟から引っ越してこられたMさんのご縁でもあります。


本当にありがとうございます!

皆さんにお会いできる事を楽しみにしております。

悩み、痛み、なんでも聞いてやってくださいませ。私にできる範囲の事であれば、サポートさせていただきます。

どうぞよろしくお願いします!


以下AYnさんのブログより

お待たせしました!

片岡まり子先生新潟WS詳細です!

日時:4月6日(土)7日(日)

場所:Yoga Studio AYn

クラス内容:

6日 10:00〜12:00

「日常の癖と太陽礼拝の繋がりを知る〜力づくからしなやかへ、肥大化からコンパクトへ、
2時間のプラクティスから22時間の日常生活見直しへ」(定員20名)

練習をし続けながら、気がつけばたくましくなった二の腕、太ももに疑問を感じている方、体の使い癖を
見直すことで、たくましい私から卒業してみませんか?

また体の緊張感や痛みが慢性化しつつある方も必見です。
太陽礼拝の使い癖は日常生活の動作と連携していることが沢山あります。言えば日常生活の動作や思い癖が今の自分を作っているのです。
太陽礼拝の動作を紐解き、プラクティスはもちろん、日常の歩き方、立ち方、座り方などを含む所作の心地よい使い方も学びます。テコの原理を活かし、肥大化せずに、疲れにくくしなやかな心身へとシフトチェンジしていきます。

14:30〜16:30

「お腹美人の為のヨガ」(定員20名)

薄着姿、水着姿に勇気を持ちたい方必見!
下腹のポッコリ、くびれのないウエスト、便秘、下痢、腹痛、腰痛、生理痛、冷え性など、お腹にまつわる
悩みを持つ方は少なくないはず。
そして、実はお腹はお肌にとても関わる臓器!お肌のトラブルで悩む方も必見です。

骨格、筋肉、内臓、エネルギー、食生活、その他さまざまな話も交えながら、とっても簡単な
エクササイズを学びながら、ヨガのポーズを見直します。

体の悩みはお腹ケアーから始めてみませんか?
またヨガでよく言われるウディヤナバンダを見直したい方も必見です。
「憎きお腹」が終わった頃には「いとおしいパートナー」になれる、心も体もウキウキするWSです。

7日 8:00〜10:00

「ゆるめる体と心、リラックスプラクティスを味わうマイソール」
〜ダイナミックからしなやかなヴィンヤサへ。セルフプラクティスが楽しくなる、深まる、自分で
できるようになるコツをみつけてみよう!〜

男性的でダイナミックなアシュタンガヨガ。ついアグレキシブに関わりがちですが、それによる筋肉の
肥大化、アウトマッスルとインナーマッスルのアンバランス、そして緊張が長くなる状況が続きやすく
なり、練習後に疲労感を感じていませんか?日常のプラクティスは自分へのギフトです。
エネルギーが満ち、そして過剰なエネルギーはリリースへと導きます。
このリラックスから最も遠そうな動きで、リラックスする術を自分のものに出来たらどうでしょう?
きっと日常生活においてもリラックスした動作、心の動きに繋がっていくはず。

プラクティスとリラックスが結びつき始めると、肥大化した筋肉が落ち着き始め、インナーマッスルが
使いやすくなり、慢性的なケガと痛みを回避しやすくなります。自分の体と心の癖に気づき、ありのままの
自分に合わせた方向に歩み寄る、帰依できるマイソールクラスを味わってみましょう。骨(生まれつきの個性)に逆らわない練習を通じて、リラックス&ヒーリングを自ら引き出していきます。ソフトタッチなアジャストメントで心身ともにリラックスするマイソールクラスを体験してみませんか?

11:00〜13:00

「お尻美人の為のヨガ」

お尻が下がると脚が短く見えたり、老けこんで見えてしまったり。
そして実はお尻のたるみはビジュアル的な事だけでは済まされない事が沢山!

腰痛、太ももの張り、疲れやすさ、忘れっぽい、バストのたるみ、、、etc。
今まで知らなかったお尻や骨盤の関係を学びながらヨガ&エクササイズを行います。
産後あきらめてしまった体の悩み、腰痛の悩み、お尻から自分を大改造していきましょう。
そして、このお尻の見直しを通じて、自分のヨガのポーズも解消してみませんか?

股関節を使うポーズや、バランスポーズ、インバージョンポーズ、アームバランス、バックベンド系の
不快から卒業!
体のちょっとした動く順番を変えるだけでスムーズなムーブメントボディー!
2時間で感じる驚きの変化と、自分の体が好きだと言える、笑いと目から鱗に溢れる時間を堪能下さい。

料金:

WS各ドロップイン   5000円
WS3回パス      13500円
マイソールクラス   4000円
全出パス        17000円

お申込方法:
件名に「まり子先生WS申込」と記載の上、お名前、連絡先、参加希望クラスをご記入してaynyoga@gmail.comに送信して下さい。振込先を送りますので10日以内に入金をお願いいたします。
入金確認後、入金確認のメールをもって申込完了とさせていただきます。なお10日を過ぎても入金が確認できない場合には、申込無効となりますのでご了承下さい。申込後、開催3日前からキャンセル料が発生いたします。
3日前 30%
2日前 50%
前日  70%
当日 100%


プロフィール

片岡 まり子



1977年3月23日和歌山県生まれ
21歳の時に精神的な安定を求めて独学でヨガをスタート。26歳でクシヤマクロビオティックのスクールに
通い始め、27歳からアシュタンガヨガを独学でスタートさせる。30歳からヨガニケタン(YTIC)で学び始める。2011年卒業
10年の経験を経てヨガの指導をスタート。

マウイ在住のケイコアームストロング先生との出会いによって、自分を追い込まない自主練習の方法と
同時にオールドスタイルでの練習を教えていただき、現在オールドスタイルでサードシリーズを練習中。

どん底から立ち上がってきた知恵は、悩み多き生徒さんの駆け込み寺。ユーモアと本音トークあふれる
クラスが特徴で、特に座学の面白さには定評あり。

去年からマッチョにならないようにアシュタンガヨガをプラクティスしたい!と思っていた私。
まり子先生のクラスを受けたいです!とフェイスブックにコメントしたら新潟にきてくれることに
なりました♪

今回のクラスはアシュタンガヨガをしていないかたにも楽しんで参加してもらえる内容となっていますので
ぜひ!


初 インストラクター向けのお尻美人の為のヨガWS

February 04 [Mon], 2013, 8:46
またこちらはインストラクター向けのお尻WSになります。
もっと的確に生徒さんが受け取りやすい日本語の使い方、アジャストの仕方、また、団体指導でも生徒さんが骨盤周りの傾きをチェックする方法のバリエーション、実際にそして自分自身の癖を観察します。少人数制なので、ディープな指導スキルを身に付けることができます。
是非お越しください!

ヨガしているのに、なぜにどんどん逞しくなる、二の腕&太もも・・・・
その謎を解明します!

最大のポイントがなんとお尻だという事を知っていましたか?


お尻が下がると脚が短く見えたり、老け込んで見えてしまったり。
そして実はお尻のたるみはビジュアル的な事だけでは済まされない事が沢山!
腰痛、太ももの張り、疲れやすさ、忘れっぽい、バストのたるみ…etc.
今まで知らなかったお尻や骨盤の関係を学びながらヨガ&エクササイズを行います。
産後あきらめてしまった体の悩み、腰痛の悩み、お尻から自分を大改革していきましょう。
そして、このお尻の見直しを通じて、自分のヨガのポーズの悩みも解消してみませんか?
たかがお尻、されどお尻。運気にもかかわることも!?
お尻が教えてくれるさまざまなエピソードも加えながら、楽しくお尻について学びましょう。

2月24日
日曜日
14時30分〜16時30分
参加費用…5800円定員…12名

お問い合わせ
ヨガスタジオ プチグレイン
京阪大和田駅

0728857505

08037068753
http://www.yoga-petitgrain.com/ 

yoga-petitgrain@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ
2013年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28