器を自分でおっきくする。その旅にいつも出ておく事。

May 19 [Sat], 2012, 20:18
S,yumi先生のマイソール。

久々です。


相手を変えようとしない感じがほっとします。

私にとってあの思考のない姿が一つのアートです。思考から繰り出されたものは、個人的にはアートじゃなくて、作業です。

自己アピールがアートではありません。

それは自己プロデュースです。自由にやればいいですね。

思考を飛び越えた、エネルギーを感じながら、抽象的なあいまいさ、円周率みたいに割り切れないのに、存在できるようなものが、私にとってのアートです。


概念のなさが、概念が苦手な私にちょうどええんです。

改めて概念は私には必要ないですな、と感じられた時間でした。


時間が合えば、どこにでも行くんだけど、基本的に長く携わる先生には、その人の練習を見るようにしています。
練習みると、大体その人の考えてる事と、習性、エネルギーの飛ばし方がなんとなくわかります。

私がおー!これは凄いなーと思った人がこの鈴木ユミ先生。

形がうまい人はいっぱい見た事あるけど、エネルギーの使いまわしが全然違うのです。

といって、私と体の使い方が同じかと言えば全然違うから、本来は合わないのですが、それがそんな事がないんです。

自分の練習への姿勢、生活への姿勢が似ている人が自分にとって最終的に一番ええ先生やと思います。
私にとっては、ケイコアームストロング先生や、Syumi先生がそんな感じなのです。
別にポーズを進ませてくれる事もなければ、うまくなる為のアジャストもアドバイスもありません。

でもそういう事を望んでいるわけじゃないので、そういう行為が多いと逆に逃げ出したくなります。

なので、これは私にとって最良の、という意味ですので、皆さんも自分のエネルギーをしっかり感じて、同じテンションの先生から学ぶとノンストレスです。


因みに、私はあえていろんなストレスを楽しむドM性格ゆえ、先生からの嫌味、イライラ、本音と建前が全然ちゃうやんっていう環境で練習する事も大好きなので、ジプシーです。こだわりありそうで、実はない、というのが本音。(笑)

この先生じゃなきゃ嫌だって実はなくて、縁があれば受ける、無ければスルーするだけ。

ただ怪我に繋がるような明らかに強すぎるアジャストがなければ、が条件ですけど(その場合断って承諾得れる人はOKです)


気に入った人だけを受けてたら、片寄りそうだし、自分の心地よさだけ求めて何かする事で、自分の器が育たない感じがするから、嫌な気持ちを与えてくれる人に出会う事も本当に楽しい事です。

なんでも楽しく学べる、が自分の好きな所ベスト10に入っています。

よっぽど嫌な事があれば、逆手にとって統計学の取集に走り、転んだってただで起きるか!という図太さで生きています。

人のやな所は浅く見るから嫌な所なんです。どんな立派な人も大体ずるさは必ず持っているし、どんな最悪な人でもやっぱり美しい所はあるし、結局狭いものの見方なだけでしょ?だから地球で人間やってるんだもんね。この良くも悪くものひずみが全て愛おしい変態です!(笑)



もっともっと深く深層心理や、時代背景、家族関係、土地柄、その他自分が意識できるすべてを考慮して、どれだけ自分の囚われを外して物事を見つめられるか?が私の趣味です。



そもそもそんな小手先器用な女じゃないので、どうせなら不器用に、真っ向から自分にぶつかります。
その姿は、もしかしたら相手に向かってぶつかっているように見えるかもしれませんが、実は自分の中の小手先器用にしてしまいそうになる自分に喝入れて、ちっちゃくまとまって、ほっとしようと自分に睨み利かせています。
こんな所で好かれて、うまく立ち回って、本当に学べたかな?って後で後悔しちゃいます。(笑)

小手先で満足できない、本物志向です。(笑)

バッシング、妬み、嫉み、大いに結構。
マドンナがこれを勲章だと言いながらにやりと笑う、あれに近い高度な味わいを私もたしなめるお年頃になってきたようです(笑) 

自分の概念が自分を小さくする。しょうもない人生に誰かのせいじゃなく、自分の囚われが器のしょぼさを表すんです。

最近この面白さに目覚め始めたけど、たまにいろんな事で心が折れる事もあって、そんな時に自分のニュートラルに近い感覚の人の所に行くと、リセットできます。


リセットできたら、また自分の器でっかくする旅に出ます。


自分の非凡さ、変態さが最近とてもいとおしです(笑)
誤解去れないように頑張ったり、理解される努力をやっと捨てれるようになってきました。
そんな努力しなくても、一番大切な人は自分の立ち振る舞いだけを見てちゃんとわかってくれる。

やっと掴んでいる事に気づき始めて幸せです。
元々持っていたのに、外に意識を向けすぎて全然見えてなかった自分を反省中です。(笑)


そして、これがわかると何しても楽しんだよなーって、やっと心から言えるようになった今日という日の全てに感謝。





玄米の良さ

May 19 [Sat], 2012, 8:04
調子乗って薄着して寒いです。


冷え性なんとかならんなかなあ。

でもちょっとマシになってきました。

恐るべし、アーユルヴェーダ+腕利き鍼灸


玄米あまり食べずに、麺類、白米増やしたら、体怠くて一気に二キロ増えてた事が発覚。

そりゃ怠くて重いですわー(; ̄ェ ̄)
便秘してるし、そりゃそうか。


玄米恐るべし!


離れてみてはじめて分かる良さ。

親から離れて一人暮らしとか?

あんな感じ。

慣れ親しんだ習慣から離れて良さが再確認。


練習もついでに休み気味にしてたお陰で、色んな事に改めて気づくから面白いですね。


今日は久々にゆっくり時間かけて練習しよー。

月別アーカイブ
2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31