サンライズ出雲待ち

February 02 [Thu], 2012, 23:27
タクシー会社に11件かけて、門真という理由で断られ、結局義理父の個人タクシーに乗せて梅田まで送って頂きました。

風邪を気遣ってくださり、夜中開いてる薬屋さんに連れていってくださいました

ここぞ、の為に薬を飲まない様にしています

マクロビオティックしてると、アンチ薬と思われがちですが、いえ昔はそうでしたが今は頼る所は頼ります。

が、最後の切り札としてですので、久々にお世話になりました


効いてくれるといいな


大阪駅は、走らない電車もいくつか出てるようです。


さて、あと1時間待合室でぼーっとしてまーす。

お腹すいたー。

店が閉まってて、夜食買えずにホームに入ってしまった。


正確には、時間を1時読み間違えてここにいるんですけど〜。


アホやー


まあええか。

眠る亀の様に。

February 02 [Thu], 2012, 19:48
寒さが続きすぎて、体がこわばり練習どころではありません・・・笑
流石関節炎は寒さと共にごーんと押し寄せます。

そんな時は数をしないでひたすらスタンディングを丁寧に。


体の芯を感じ、熱を作り、そしてセンターを作っていく。

冬の練習には工夫が必要です。


早めに帰宅して、息子の明日の給食と晩御飯、残り2日分の野菜をカットして車でせっせと運んできました。
義理母に湯で野菜&味噌汁の説明をしました。


乾燥で毎日寝てるときに喉が痛くて、ついに喉をやってしまったかも・・・

風邪を微妙に引いてしまった模様。


色々試しつつ、今月は必要以外でバタバタヴァータをしないように心がけたいと思います。


めいいっぱいるのはやっぱりダメですね。

どこかでスケジュールを抜き気味にして、のんびりしたいと思います。

できる所はね。(笑)


東京でもあまりはりきって動きすぎず、スローペースで動いてみようと思います。

取りあえず、その時に考えます。
のんびり、のんびり。

ねぼけ

February 02 [Thu], 2012, 8:27
朝5時に突然目が冷め、寝過ごした〜と思ってしまった。

嘘〜!て叫んでしまいました


夢と寝ぼけが重なって、寝台列車乗り遅れたと思ったみたいです。

今日は色々気をつけて過ごそう。

思った以上に緊張感が体の中に入っている

体は正直、それをスルーするのはマインドなんだという事を改めて感じました。

早めに気づいて対応すれば、これもまたこの緊張感が深く根付かない。

大切ですね。


コントロールに固執せず、ある程度のフリー感を持たせておく事が大切、なんだけど、意識ある間はコントロールしたい気持ちで溢れていて、それが夢に現れたり、体に現れたり、状況として現れたり。

自分の体の中にある音があらゆるものに響き渡っている。

それを忘れないように、今日も丁寧に過ごしていたいです
月別アーカイブ
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29