困難を乗り越える。

February 19 [Fri], 2010, 20:54
男子フィギアみんな頑張っていて素敵ングでしたね。
靴紐切れてたり、怪我から立ち直ったり、色々あるとめげますがそれらに出会える人は、出会えない人よりやはり幸せものだと思います。

困難を飛び越えるのはちと無理ですが、乗り越えるのは本人の心の持ちようでどうにでもなると思います。


人生生きてると色々辛い事や、厳しい現実に出会いますが、そんな時に慰めに走るのか、癒しに走るのか、学びに走るのか、ともかく逃げるのか、認めることも放棄して自分を正当化することに走るのか。

道は色々。
私は結局どれをとってもゴールは一緒だと思う。
時間のかかり方が違うだけで、なんだかんだみんなすごろくは上がるしかない!です。

そんなモチベーションが上がらないとき、というか、上がらなくても別にいいのですが・・・・と最近は思いますけど、
今ある自分に意識がなかなか置けないとき読むのは、クリシュナムルティの「瞑想」

1ヶ月前くらい前に手に入れ、読み始めてたのですが、生徒さんの目に止まりそれが今その方にとても必要そうな本に思え、
そのままあげてしまいました。

今日その方とお会いしたのですが、この本をかばんに入れてるだけで癒される。

そう笑顔で語られた姿を見て、ただシンプルに良かったな、と思いました。

アマゾンで注文し直してやっとやってきました〜。
早速読書。

嗚呼、ニケタンが進まないのだめカンタービレ・・・。とか言ってる場合じゃないけど、
やっぱりこの本を読みきって学びながら癒してあげたい自分自身を・・・ですね。

私が手にした瞑想の本で一番シンプルで真意をついている本だと思います。
瞑想の本って頭の良い方ばかり欠く傾向にあるせいか、難しく書きすぎなんですよね。

これは、大丈夫ですよ。
ただ、これの本当のいっている意味がわかる人がどれだけいるかはわからないですが
コテコテしたもの一切なし。

字も少ないし・・・・笑
読書嫌いな人もいいですよ。
月別アーカイブ
2010年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28