備えあれば憂えなし。感謝×100でござる。

February 01 [Mon], 2010, 21:59
やっとこさ、年末からの積み上げたカリキュラムをUPする事ができました。
新しい仕事というのは、キッズヨガのプログラムの製作と、初めてヨガTTCを担当する事となりました。
詳細は下のブログをご覧ください


出産、育児、そして自分自身が子供の頃に疑問に感じて生きていた事や、保育科で学んだ事を活かし、出来るだけ分り易く、またなかなか一筋縄ではいかない子供とのかかわり方などの、本格的、実践に活かせるプログラムにしました。

何を隠そう、私は問題児そのものであり、良い子供からかけ離れていた経験と、息子を育てる上で、育児サークル活動を2回も退会した失敗や経験から、大人の都合のTTCではない、子供と大人のバランスよい関わりをメインにしています。

大人の思ったように子供がそうそう動くという事は、結構無理があるのが事実。
危険行為と、カリキュラムがスムーズに進まない部分を実際どうしていくのかもお伝えしていく内容です。


保育科を卒業したものの、就職先がなかった事と、太陽アレルギーで実際勤務に当る事が無理だった事や、オンチという致命傷から、その道をさっさと諦め、フリーターや調理師の仕事に進んだ私に、母がよく「高い見合い代」と語るこの保育免許。

見合い代ってのは、旦那さんと知り合ったのが専門学校だったという意味で・・・・・・笑 母や家族は、私のキチガイ行動などから「まず結婚相手を見つけることが非常に困難」だと考えていたようです・・・・。ヨガを始めるまで、実際キチガイ丸出しだったのは事実。いまはキチガイから単なる「出来るだけ無害な変態」に変わっただけである。無害になっただけ相当な成長だといえる(笑)


ちょっと話は変わって・・・
いまから2年近く前、IYCうつぼの岡本先生のアジャストメントWSに出た際、私の身長(148cm)が、アシュタンガのアジャストメントが非常に厳しいという事と、実際やってみて、本当に手が届かない、持ち上げる位置が腰に負担がかかるという現実を目の当たりにする事となった。
私は当時、アシュタンガを教えたいという思いから、初めてのアジャストメントWSに出たのですが、現実に立ちはだかるどうしようもない壁に結構ショックを受けたのでした。

ただ、岡本先生が凄いのは、背が低い私の事をきちんと考えてくれ、「まりもちゃんの場合はこうするんだよ」と横で丁寧に、みんなと違う方法を教えてくれた事が今でも忘れません。
本当に嬉しかった。身長の低さで、調理師も、車の免許も、バイクの免許も、誰も苦労しない事に能力をつぎ込んでいた経験から、そういう気遣いをくれる人が「ブッタ」に見えてしまうほどであった。

背が高い事は恵まれているけど、低い位置からしか分からない事だってある。それを逆に活かすといい。
僕はまりもちゃんには、キッズヨガのインストラクターが向いてると思うよ。

という一言から、すぐに保育園でボランティアをスタートさせ、TTCを探しヴィオラトリコロールで見つけたのである。
これが私のキッズヨガのスタートである。

きっと岡本先生の言葉がなければ、こんなに早くここにたどり着いていないだろう。
感謝するひとりである。足を向けて寝れない人かもしれません。
それから実際に、アシュタンガのクラスを担当する事になったとき、低い視線から出来る事がある、の言葉を信じ、自分の出来る事を精一杯していこう、難しいアジャストや、届かない事を速やかにやめ、今の「口でアジャストメント」が生まれたのである。
出来ないなら、出来る事を考えれば良い。

キッズヨガもしてみて、「これは自分に向いてるな〜」とつくづく思うのです。
何故って、自分があきらかに「ガキっぽい」から一緒にアホな事が出来るのである。
小さな出来事を遊び心に変えていく。想像、妄想ごっこは、大人になっても得意分野である。

保育科で習った児童心理学や、保育理論、リトミクス、全てが10年の歳月を経て、役立っているのである。
母の高くついた見合い代は、実際違う形で仕事する事となったのである。
母も大喜びし、高い学費が無駄にならずに済みそうである。

備えあれば、憂えなし。

すぐに使えなくても、こうして役立つ事もあるんだなとおもったのでありました。
そして、いろんな人が可能性を引き出してくれたこと、保育園が快くさせてくれている事、
ヴィオラの松下さんが、声をかけてくださったことで成り立つ事を絶対に忘れないよう、感謝していたいと思います。




キッズヨガ養成講座 開講募集

February 01 [Mon], 2010, 21:34
4月からキッズヨガ養成をスタートする事となりました。
卒業生の方は、実際保育園での実習が可能です。
TTCで習った事を、実際に体験する事が可能となりました。
ヨガ未経験の方でも可能なクラス作りを指導します。
皆さんと一緒に学べる事を楽しみにしております。














キッズヨガ・インストラクター
20時間トレーニングコース概要


子ども向けのヨガレッスンを行うために必要なスキルを学びます。子どもが楽しめるカリキュラムの作り方、分かりやすい指導法、ヨガの効能、保護者とのコミュニケーションなど、実践に基づいた内容です。子育てサークル、保育所、子ども会、ご自身の育児に・・・、活かし方は様々です。


--------------------------------------------------------------------------------
レッスン概要

子どもがヨガに親しみ、楽しめるように、ゲーム性や歌を取り入れたり、アーサナ(ポーズ)を様々な動物や食べ物、乗り物に例えながら伝える指導法を学びます。子供の年齢別成長における体と心のあり方、子供との向き合い方の実践方法、子供に判りやすく伝えるヨガ哲学、呼吸法など。。。実際クラスを開講する時に出てくる問題を出来るだけ取り除けるようなカリキュラムとなっています。※希望の方は、卒業後に実際保育園にて実習が可能となっています。クラスを持つ前に、実際に子供とふれあい、自信を養う事も可能です。またこのクラスを通じて、自分自身の心を開き、子供と向き合う事の素晴らしさと、自分自身が心を開いて人と向き合っていく強さを同時に学んでいきます。



--------------------------------------------------------------------------------

●4月19日開講 平日コース 3日間
4/19(月)13:00〜18:00
4/20(火)10:00〜17:30
4/21(水)10:00〜17:30
※ご予約受付中!



受講資格 ヨガ未経験の方〜現役インストラクターの方まで。
入会金 なし
受講料 前売り/59,000円
当日/60,000円
※早期割引として、4月コースは3/31までのご予約&ご入金で55,000円
※ヨガ/ピラティス養成コース卒業生は、52,000円


お電話でのお問い合せは06-6263-4141まで
ヴィオラトリコロール
月別アーカイブ
2010年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28