満員御礼マイソールの学び。

December 12 [Sat], 2009, 21:48
自分のレッスン前にあるマイソールクラスにちょくちょくいくのですが、今日は普段他のスタジオで練習している人も参加してくださっているのもあって、みっちりマット引いてマイソールをしました。

久々に1時間半以上動いたので、気持ちよかった部分と、へばった自分が・・・・。
人が少ない時はそれなりに幅とってゆったり出来ていいけど、多いのも結構嬉しい。
ユミ先生のクラスが少しずつ広がってくれる事が本当に嬉しいのです。
少しずつ先生の暖かさに優しさと、思いやりがみんなの中に育っていくといいなと思っています。

今日の多さは尋常じゃなかった状態でふと思い出したのが、マットサイズの話。

以前マットが長くない方が、周りの思いやりになるよ、という話を聞いた事がありました。
スペースがないときに2mもあるマットだと、邪魔だから短いので慣れる事は良い事だと。
3年前にブラックマットを買う事に悩んだときにIYCのウツボで聞いた記憶がある。

マイソール自体にいった経験がない私は、マットスペースどころか、つめつめの場所でヨガをする事の礼儀さえ知らなくて、悪気があってやっていなかったとはいえ、結構迷惑な生徒だった時もあったな〜と思う。

よくよく回りを観察していると、手をまわし上げないで前から持ち上げるとか、足を広げるときは横を向いてしたり、正面じゃなくていいんだ・・・・とか、チャクラアサナは周りをみてからしないといけなんだとか、一人ですき放題場所を使っていた状態で、周りに気遣いしてヨガをする事を学んで来れてなかったのです。
あと、人のポーズをみてはいけない事も注意されて初めて知ったり。
何もかもが未知の世界で、当たり前のお約束事を知らない状態でした。

何事においても、無知なのが一番痛いのだ・・・。だけどきちんと知れば誰だって改心していけるのです。
でもつい忘れてしまう事がある。自分だって知らなかった時があったのに、無礼な人をみて「アホ発見」とか思ってしまう事が普通にある。
電車に乗ってたり、街中を歩いていると出会うあらいるものに。

空気読めないのは、きっと知らないんだという事を思い出させてくれたりする。
出させてくれる瞬間は、自分が無知だった頃のお恥ずかしい自分を思い出したとき。

これも忘れて、結構傲慢生活送ってるよな・・・という事が多々あり、結局、謙虚にかける毎日なのです。
恥ずかしいですね・・・・・

ブラックマットにあこがれて悩んだ末に買ったのは(贅沢に2本買ったのだけど・・・笑)、短いタイプでした。
2本とも170cmくらいのマット。マンドゥーカも180cmなので、短いスペースでヨガをする事に慣れようと心がけたら、案外いい事も沢山あって、コンパクトにヨガをする事も結構いい学びなんです。
え?なに?3本も一生マット買ったのかって?ブラック2本の一本は知人の使い古しを半額でもらって、もう一本はヨガウエアーと物々交換したんですよ・・・笑
じゃないと主婦はそんな贅沢できません。

今日、もしみんな2mマットだったら間違いなく3人くらいはいれなかったんじゃないかなと思う。
小さな譲り合いが、大きな労りを生むんだって事を感じながら出来た練習はちょっと嬉しい。

いつもちいさな何かに感受性を持てたなら、すぐにでも暖かさを心の中に引き出す事が出来る。
今日はそんな事に出会えた事に感謝。

終わってから友達とお茶に行き、メンズ探しの話など、女子満載のトークで大笑い。
あるヨギの自叙伝という本について、
「読みにくいわ〜。読んでたら、、北朝鮮のニュースキャスターの声のおばちゃん思い出すねん」
とモノマネしたら、似てると褒められ、アホな私は有頂天。
語学の話もしてたのもあって
「私も英会話できるようになりたいな」
というと、
「すでに北朝鮮語マスターしてるやん」
と突っ込まれました。
大阪のスタバには吉本芸人か、松竹根性がしっかり根付いた人で溢れているようです。
大阪でいるのは、それだけでNIC養成所にいるのと変わらないんだろうと思う。

シアトル風カフェは、なんば花月のサテンかも知れぬ。
その内スタバに「レイコー、ミックス、レスカ、お冷」のメニューが並ぶ日も近いのかもしれない。





月別アーカイブ
2009年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31