着るもので人の対応が変わる

March 13 [Wed], 2019, 17:06



習ってから一人で着物着て出かけるのは初めて


郵便局ではとても親切にしてもらえ、税理士事務所へ行く道では、扱いが違うね(笑)




着物着て思うのは、雑な仕草で着物の袖を汚してしまう事




いかに日頃雑であるか、


着心地良く、体にぴったりとした服を着ると自分の幅が広がった時に対応できない




幅を取る服を着ることは大切な事だな




#着るのに40分


#帯は適当に作る


#半帯の良さはそこ


#サイトウジョータロー


#日本人の研究


#日本人骨格と民族衣装


#日本人の食生活


#ヨガに通じるところを見つける


#カタオカマリコ

着付け勉強中

September 13 [Thu], 2018, 21:54




着付けの先生と


今日は着付け二回目のお勉強日


サイトウジョウタローのジャージ着物はヤバイです


さすがはGINZA SIXに入ってるだけあり、ジャージとはバレないクオリティ
エッジの利いてるデザインなので、アク(悪)の強い私にはぴったり


先日、たび、草履もサイトウジョウタローに合わせて購入


カバンは喪服用をうまく(笑)


ジャージなので、動きやすいことこの上なし。
先生とお茶に行き、その後表参道をお散歩。


久々の麹町カフェ




引田天功もドン引きだ!テンコウー!ふー!くらいのスピード15分ほどで着替えられるように頑張ろう


これはアシュタンガに似てて、練習の繰り返しのみ


綺麗に着るより、まず着方を覚えてください


という発言がアシュタンガと同じ


まずは順番覚えないと始まらない
頑張れ!マリコ!


東京滞在中にもう一度来たいと思う



新月からスタート着付け

April 16 [Mon], 2018, 9:35
新月
ついでにレディースホリデー

ヨガホリデーという事と、牡羊座時期に始めたい


物事スタート。


着付け始めました
まるで格闘でした


二週間空くと教わったことの半分くらいの記憶になってる


初めてヨガが、アシュタンガヨガマイソールクラスだった人の気持ちがわかる体験です


入れてもらっている着方の説明書見ながら奮闘


長襦袢の着方がないので、そこでこける


襟芯入れ忘れ途中脱いでやり直し


あってるのがどうか分からん状態で、残りは帯巻くだけの所までの所要時間45分(笑)



さて帯




ん??




ほとんど覚えてない(笑)

4回端っこの方幅を折って


巻きつけ方、括り方、思い出せず、とりあえず適当にやって帯を作る時、グルグル帯を裾から巻く以外の記憶が出てこない



半帯なので、お太鼓作らないタイプのおしゃれ結びなので、ネットに載ってない(笑)?
せめて結び方だけでも名前聞いてれば良かったな


これでは、お出かけいけない。


あと、スタジオで着物を着る脱ぐは相当難易度高い事も発覚


全身鏡がないと着れない


なしでいるには、相当の練習が必要

プラクティス、プラクティス、プラクティス




頑張ろう

着付けデビュー

April 06 [Fri], 2018, 23:54



着付けデビュー







先生と




知らない用語に経験したしたこともない事が永遠に聞き、対応し、頭パニック!


知識あっての上の行動と、未知の世界の行動はちがうね


改めて思うこと


ダイエットしたい人は着物着るといいですよ


あれ着てご飯食べずらいし、胃の圧迫もあるし、また着るだけでカロリー消費できますし
本当にハードだし、時間がかかります




頭使うし、自分のために認知症予防にも良さそうだ


年を取っても着物着れるのは、体力あってこそ


肩関節はかなり使うし、腕も使うし、帯締めの時に体幹ないと、締めれない。




着物屋さんで太ってるスタッフゼロ




ヨガウエアでウロウロして、楽な方向へばかり流れる私。最近めっきり服をまた着ていない
今年から、ジャケット復活し、着物も着ます


間違えず、不細工に着ないことなど目標にしてると、永遠に着ない


ヨガも一緒


一度や二度うまくいかないで辞めちゃうなんてもったいない


間違えを恐れず、不細工な着方を恐れず、まずはやる、トライし続ける


失敗なんて恐れるな!


月末に着物きてGINZA SIX出向けるように頑張ろう







着付けを東京で学ぶことにした件

March 13 [Tue], 2018, 21:02
キッズヨガ養成コース終了!
後ほど写真とともにアップします


仕事後、マドンナファンの友人の新しい勤務先へ

OLから転職されて、着物の世界へ戻ったと聞き、顔を出すことに。


40歳以降に着物生活を取り入れることを決めていたので、彼女と会うときによく着物の話を聞かせてもらっていた
着付け教室で着物買わないといけないところもあるので、そういうのがない所や着物の話など。


いい着付けの先生を探す事
畳む、洗うの扱いが楽で、着用しやすいもの(できればデニム)

GINZA SIX到着
休憩中でまだ店に戻ってなかったので、カフェと着物が一緒になってる店内ふらふら覗いてると、デニムの男性着物発見


まじか!
あるやないのー!!


戻ってきた友人に、女性物を聞く
デニムが良い理由も述べると
ジャージ素材の着物の方が要望に合うと教えてくれた


洗濯出来る
シワできない
畳むの雑でいい
洗濯後物干し竿にかける程度で良い
小物が少なくて済む着方がある
有名ブランドなので、結婚式やパーティに来てよし
着付けは私が教える


理想的過ぎだ


4種類合わせて、一番自分らしい着物を見つける


出来れば、彼女が先生になってくれるのが理想と念じていたのだけど、念願叶って着付けの先生になってもらえることに。


よく講座で日本人の骨格についての下りで着物の良さを伝えていたものの、アパホテルの浴衣だけでは、着物の研究が進まない

草履と下駄は履いて研究したので、やはり今度は着物で一日中過ごす、着る、を体験して更に発見と研究を進めて行こうと思います


知らない事をゼロから先生から学ぶ事を通じて、ヨガ初心者の方がどんな気持ちで受けて居るのか?
初心に帰る事もしておきたい。学ぶ事で知らない世界を広げるだけでなく、先生から学ぶ姿勢を身につける意味でも知らなければ知らないほどベストなのです


今年はスタジオへの出勤と、東京出張は着物で行く日を作れるように頑張ろうと思います





私の先生です。
マドンナファンのもう一人の友人と野点(野外の茶道)の時に来て行こう。



ジョータローのショップは日本でここ一軒です

ちなみにこのビルには偶然にもルルレモン銀座店があります(ルルレモンのカバンをみたスタッフさんが教えてくれた)


GINZA SIX、まじ卍!と叫んでおきます笑


月別アーカイブ
2019年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31