ヤマを山から学ぶ

April 24 [Wed], 2019, 19:57



正直でいる事は誠実でいる事とセットだと思う。思ったまま表現することとは違うはずだ


盗まないために、無知を止めること


貪るのは、きっと物悲しいから


暴力は認めて欲しい気持ちの表現が下手すぎること


ブラフマチャリヤは、真の知的さが求められる




これが私の思うヤマだ




もしヤマを守らない人から痛手にあったとしても、どんと構えるには、自分自身が後ろめたい人生は送らないこと




つまり、相手に対して失礼出ないように、という意味ではなく、どんな目にあっても自分は自分である、と切り離して考えられる力"自信"を身につけるためのレッスンだ




他人が自分に何をしてこようと、相手の問題であって、私の問題ではない




もし許すことがうまく出来ずに悩むなら、初めから相手の問題だと切り離しておけば、許すも許さないもない。




だってやった事は帰ってくる。


自爆するから大丈夫(笑)




自分で自分を裁く。良くも悪くも因果応報なのです


嫌な事は生きてれば当たり前にある


嫌な事への上手い付き合い方を身につけた方が怖いものなしです




ヤマに従って歩むのは、まさに自分自身へ自信を持つために最高の生き方とも言えます




#カタオカマリコ


#えびすヨガスタジオ?


#オームジャンキーモンキーヤンキーもんのヨガ哲学


#お利口さんすぎても生きづらくなる


#あなたが裁かなくても神様が同じことを相手に与えてくれるからご安心を


#ヤマを守らない人生は末代まで迷惑をかけるという考え方も良いかと思う


#大切なものを守るためにヤマを守る


#盗んだ人が子どもや孫の代でえらい目に合うのをたくさん見てきた


#無知による失礼は行動をする人は貧しい人生になるのも見てきた


#ヤマを守らない人に攻撃ばかりしてる人はお山の大将でメンタル弱い人多い


#自分のことを棚に上げてる人ほど攻撃が好き


#攻撃ばかりしてくる人は心が貧しく寂しいのですぞ


#心が貧しい寂しい人には近づかないことも一つの賢さ


#セコさとは狭さであり弱さ


#セコくて得しても自尊心が傷つくだけです


#富士山級のどーんと構えていこう


#どーんと噴火はしないでね富士さん


#被害者意識を持たない人生のために山2山だよ

タパス、サントーシャ、アパリグラハ、メロン味

June 01 [Fri], 2018, 20:57
博多到着


コンビニで買った晩御飯の量が相変わらず凄すぎて、


お箸何本?と聞かれ一本と答えるとびっくりされた




るんるんで買った抹茶ドーナツ


なんでメロン味なのよーーー!!


と、こんな事で心が揺さぶられるなんて


タパスもサントーシャも、アパリグラハも足りてないわね




メロン味のお菓子、あまり得意ではない故、愛する抹茶との落差に余計にどんより
貪欲マリコより



アーサナとは安定と快適。快適も安定も人それぞれ

May 30 [Wed], 2018, 6:26



1つのやり方にこだわらず


自分の体の声を50%は聞いてあげよう


習ったことが正しく出来なくても、それ以上に今目の前の体のメッセージに耳を傾けていられるなら、いいヨガ、いい時間過ごしてると思います


このアライメントをアイアンガーヨガや一般的なヨガから見ると、直したい、批評したい声が多数あるかと思います


してくださっても大丈夫です


ただ、1つ


ヨガインストラクターが、アライメントばかりに目がいって、生徒さんの集中力とリラックスを邪魔してまで注意し続ける時、私ならこう思う


このイントラさん、おそらく生徒より練習してないよね


と思う


練習は時間だけではなく、体の声を知識や頭でねじ伏せず、ただありのままの聞いてあげれたか?


という練習量についてです




私が相性合わない先生の特徴は、頭でヨガをしている時間の長い人


体の声を聞いた量が、私にとって良い先生であったり、相性のいい先生だったりする


指導の長さでもなく、知識の量でもなく、耳を傾ける量です




体の声にもっと耳を傾けてみてください




アライメントが、人によって違う事が生じる事実を理解できるようになるはずです




また日によって違うことさえあります




知識が必要な人は、アライメントを沢山知っている先生がベスト


でも、みんなそこに意識向けてる訳じゃない


形にはめ込みすぎるメソッドは、私にはあまり必要性が感じない




そんな練習生も存在する事を知るきっかけになりますように


#えびすヨガスタジオ大阪堺筋本町?


#マタニティヨガ養成コース


#この考え方はマタニティヨガです


#頭でヨガをしたくない派


#ただ無になっていくために練習をしている人もいる


#過去に言わずしてそっとしてくれた人は片手くらいの人数でした


#教えてあげたい が困るときもある


#みんな違ってみんないい ならアライメントはざっくりで良いかと


#考える事と感じる力があるタイプの練習です


#自立できると相手の自立を邪魔しなくなります


#自立できていない人は相手の自立を邪魔する事が増えます


#自立したくない人には沢山教えてあげたい気持ちが有難いと感じてもらえます


#悪い良い正しい間違いは存在しない


#ポイントは需要と供給 が噛み合うかどうか?


#もっと広く深く捉えよう


#カタオカマリコ


#えびすヨガスタジオ大阪堺筋本町


@ebisuyoga_studio?

何をもって逃げと呼ぶのか?タパスを、どこに持つのか?

May 13 [Sun], 2018, 20:48
何にも囚われないで
決めすぎないで
目の前の事から逃げずいれば
道は自然と開いていく
その道に導かれるようにして歩く日がやってくる
それまでは茨の道です
人生のほとんどは茨の道だ。

茨の道で逃げた出したくない人は少数派です
はい、そんな方は甘い方に流れてしまうのもありです。逃げちゃいましょう。

ただ目の前から逃げた時に見えた道は、本物に出逢う時もあるけど、安定感が薄い。そこが問題。

でも時々思うのは、逃げるって一体何からなの?という話です


自分の本音から逃げないようにすると、世間常識からは逃げる事になる


世間に後ろ指刺されたくない事から逃げたくない気持ちを達成する時に、本音から逃げないとできませんよね


何が正しいかなんて、その人の生き方に由来するもんよ。だから他人がどうこう批評や指摘してもあまり意味がない。


つまり、逃げるといっても色々あって、世間的な概念から逃げるのか、自分の根底的な願いから逃げるのか?


結構種類が違います


そもそもですよ
逃げるのがわるいわけじゃない。
意識して逃げる分にはええと思います。無意識はやめといたほうが良いけどね
また逃げて本当の道に会える事もあるから、なんでもあり。

もうなんなら、逃げた道に見えた道を本物だと思い込んで、偽物にしがみつく執着という名の根性があるなら、それもまた信じる事で本物になるから良い

こういう事をカルマだと言う人もいる。まあ言わせておけ。そんな事を他人に説教したがる人は、自分の取り組むべき問題と向き合ってない暇な人です。信じて邁進してる人への嫉妬くらいにおもって無視しましょう
また、暴走してないか?のチェックのために聞くのもありですし、その辺も自由です

周りが気にならないくらい信じてみれば、物事も変わるしね。
自分の本気度の方が重要だったりするんです

道の見極めも大切
でも、忍耐力持って信じるのはそれ以上に大切

というわけで、どの道もいいよね
信じる事が継続しやすい事柄を選べば、それは形になっていく

継続できない行動は、何かしらの見直しを立ててもいいかもしれないですね


茨の道で疲れた方に向けた、ちょっとひととき、一息呟きでした。


アハンカーラに打ち勝つ為にプラクティスをしている

May 09 [Wed], 2018, 16:12
後ろ向きはやめて
感謝して前に進むべし
放置してた事と向き合う


五月に入ってからあんまり会いたくない人に連続でばったり会う事ばかりだった。こんなに連続なら、あえて合わないようにしてた人に自ら出向くタイミングが来たと直感が動く


相手の失礼が重なりすぎて、距離置きたいなと思い突き放すことにした人に会うことにした


しかし悪気のない人の無礼をいつまでもネガティブに捉えててもしょうがない
?
相手が失礼な態度をとったことに後で気がついた時に、謝罪したい人がいないのは苦しい。


相手に意地悪をするなら、そのまま放置してればその人は永遠に苦しむことになるのだけど、それもどうなんだ、という話。私はあまりそういう事は好きではない。


後悔してるなら、相手がアクションを起こせばいいのに、という考えの方と多いでしょう
そういう考え方は上から目線で寂しいなと思うようになった。


勇気を持てる人と持てない人がいるので、持てる人が持てばいい。
こちらが察して自分から動く事で、私のカルマとサヨナラできるので自分から動こう


怒ってないですよ、もう気にしてませんよ、傷ついてもいないですよ


という事を、あえて伝える事が私の成長だ。相手の為と考えるのは、ちょっとエゴイスティックなので、それは控える。
自分が色んなものを譲歩して前に進む良い機会です


相手の後悔を昇華するために動くほどに成長できた事が良かったこと
後悔させた存在でいるのも居心地悪いですからね


怒っている人は、いつまでも対象者が苦しめば良い


と思う人は少なくない。それもいいと思う。
しかし、私の生まれた家のアハンカーラとカルマは、これで支配されている。最近それに気がついた


そろそろそれから卒業したい
私で終わらせよう
親は死ぬまでその考え方で行く事も許そう
でも私は同じ物を背負いたくない


必ず何処かで返ってくる。どうせ返却されるなら良いものをリターンされたい
いつまでも人を許さないカルマ、アハンカーラも飽きるまでやれば、道も変わるもんです
息子に転化されても嫌だし、私で終わらせよう


あと、環境のきっかけもある


相手が苦しめば良い、とよく発言する人たちが徐々に消えていったのも良かったんだろう。


そういう人といると、許さない事で繋がる仲間意識みたいなのが生まれて、それはそれで楽しい。攻撃的な人たちに選ばれた快楽は、結構刺激的だ。
ただ許す事を選ぶと付き合いに歪みが生じる。


強い発言する人といると人は楽だ
乗っかってればいいし、見なくていい部分を正当化してくれる


楽ばかりしてたこの数年。
その楽を失って困る事オンパレードですが、心の底で本当にホッとしている。
望むものは必ずやってくる。孤立して孤独でもいいから、許さないアハンカーラ系から離れたかった。


しかし、その攻撃的なものに乗っかったのは私自身なので、自分のケツは自分で拭くべし。類友、私の中にあるものと付き合っていたので、他人様の人格に問題などない。私の写し鏡なのだ。


強く願うことは、ハートが弱くなる生き方はしたくない。
尋常ではない心の強さを持って生まれ、また強さが似合うんだもん。頑張れよ、マリコ。と言いたくなる。簡単なほうなど選んで甘んじるな!と言いたい。





頭であーだこうだと分析して処理してから、自分に引き入れても、あんまり意味がない事も学んだので、ニュートラルに足掻く事なく受け入れる
そしてより前向きな姿勢で受け入れる


頭ばかり硬くでかくなって良いことはあまりない




いつも前向きな事を想像しておく事
複雑に考えない事
ネガティブな事が連続でやってきたら、頭を瞬時に空っぽに運ぶ力を持つこと
さばいたり判断したりするやり方を卒業する事




そうすれば、自然に収まるところに収まる
40歳超えて、やっとこの辺のコツが分かってきた事が嬉しい限りだ




ネガティブに引っ張られる時こそ、集中力!
その力を使って、見たい世界を見続けるパワーを持つこと


相変わらずアシュタンガの練習が役立っている
ドリスティ、ヴィンヤサ
私を常に鍛えてくれるこのメソッドに感謝


ハタヨガしてるとこれは身につかなかったなぁ


単なる激しいヨガ、怪我するヨガと思われてるけど、それは関わり方


何をもって練習するかは、それぞれですね

アハーン!アハンカーラ

May 08 [Tue], 2018, 20:24
疑うより先に
相手が気づかなかった事を配慮する事が改めて大切だなと思いました


アハンカーラ
詳しく知りたい方はこちら


常に相手を責める考え方をしてると、知らずにそういう人を身近に引き寄せてしまう傾向にあるし、また自分が常に前向きで人に対して攻撃性のない形で生きてると、そういうエゴのある方も不思議なもので、その人の前では出さない。




なんでこんなにも攻撃的な人が周りにいるのか?
卑屈に考えるのか?
相手を支配したがるのか??
批判か見下した発言多い人が寄ってくるのか?


それは全て私の中にあるものが鏡のようにして映し出されているので、結果相手が悪い訳でもない


つい相手の人格の否定ポイント見つけて、自分は悪くない


と考えがちだけど、これはアハンカーラ(無意識に行う心グセ)の活動です

誰だってこんな心グセはある
だから、謙虚にものを考えるように意識する事がこのルーティンから離れる方法の1つだと思う


おい!ありえないだろ!
って思う時、早い段階で
いやいやそれは私の目線
逆に自分の中にあるそういう部分に出会っただけで、相手に問題あるわけではない
相手を責めず、許す事
あと、責めずにいるために自我丸出しの思い込みを外すことを心がけ続けてると、不思議なほど事がスムーズに行く


もちろん思い通りにはいかない事も多いです
例えば、大きな仕事に人が集まらずキャンセルしないと行けない時は、スタジオしてからしばしばあります


ネガティブに捉えてもしょうがないので、


休めって事やね
身体を休めよう
自分の勉強の時間にして、充電しよう
電池切れ寸前だったんだな
全部良くなる方向に向かってる途中だもんね


と思うように心がけると、力まないで自然とうまくいく
それを真剣に願っていると、ネガティヴを刺激する人はいなくなるか、その人も私の前では変わるし、そのうち誰に対しても変わる事が多い


変わるない人は、私が変なものを引き出しちゃってるのね


と思うようにしている


特に家族は大変ですね
パタビジョイス氏が、
家族は第7シリーズだ!(この意味わかんな人は聞き流しましょう)
とジョークを言ったことはまさにそこ


生まれた家で苦労するか、結婚先で苦労するか、結婚詐欺で苦労するか?!笑


それぞれですし、仕事先、プライベート、恋人、ご近所、その他いろんな人間関係で苦労する時、だいたい同じパターンの人で苦労する

それが私そのものだ
愛を持って許し、あとは現れてくれてありがとうございます
気づかせてくれてありがとうございます


と常に心がける(出来ない事も多い)事

それを諦めない事やね


そうしてると、自然に捉え方が変わっていく


捉え方を変えるには、知性が大切
あと心グセに引っ張られ集中する事
また、良い人と付き合う、自分がなりたい人間に積極的に会うこと
逆に嫌な気分になる人は、家族以外は出来る限り逃げましょう(笑)

良い事は感染していけばいいですね




カルマヨガの独特な解釈@ヨガスーダラ節

January 13 [Sat], 2018, 11:44

久々にヨガスーダラ節コラムを
トラディショナル解釈ではないから、トラディショナル解釈が良い方は、そちらで学んでください。

怒りには、ヨガ哲学が便利
特にカルマヨガ

やられた事は帰ってくる。カルマの種を蒔けば刈り取らないといけない。


種を自覚がなく、完全なる被害者を選ぶと、カルマを再び産む。同じ輪廻を繰り返すことになる。その輪廻を愛していれば何の問題もないのだけど、そうでないと なら、変えていく勇気と賢さが必要


たとえば何か嫌な事をされたとして、相手にした自覚がない時

前世でやったことを返され中だと思うようにしている
このループを終わらせるために、やり返すのはやめよう

悪意のある人の場合は、ある種受け止めやすい部分もあるけど、無邪気な人からの搾取の際は?悪気のない人への怒りは、処理が難しいと思う。
悪気のない人は、悪気のある人より毛嫌いされるのはその辺だ。
?
たとえば、無邪気な横取り様がきたらどうするか?

前世でこの人から搾取したけと、私を笑顔で応援してくれた人なのだ。
悪意のない人に、同じ攻撃をしてたしても響かない。こちらの常識に縛られて生きていない。自分が酷いことしたな、という後悔は悪い方向ばかりに働きません。
自覚が生まれ、やり返されたと認識して、前向きに諦められるから、良い方向に使う事も可能です


こんな目にあった!と怒り狂う人は、少なくない。日本の過剰サービスが余計に促進してる気さえする。


ラグジュアリーな場所は別として、コンビニレベルでの過剰サービスもそろそろやめればいいのにと思う。
数百円で特別扱いなど受けようと思ってる時点で、少しおかしいかも?と気づく力は必要だと思う。
海外で酷いサービスを受けて、慣れるのもありです。ほんとにテキトー、そんなにまじめに働く人はいない(他人に媚びるエネルギーは使わない)


被害者でいる事は、加害者を選ばない。
常に加担している事に目覚めておく意識を持ち続けないと、いろんな事に怒っていかなきゃいけない。エネルギー多い人にはちょうどいいけど、少なめの人にはハードです。怒りで孤独になる人生だってありえるわけだから、寂しがり屋の方は、怒りの扱い方を、50歳くらいまでに覚えておくのは大切かもしれない。

話は戻り、怒りは被害者意識の選択から生まれる。

やったことを返されてる事を、忘れない努力を日々持たなきゃなぁと思う。
こんな事を書いてる私は、アホみたいに良く怒っていますが、その熱量と同じ量を内観しています。


理由はなぞですが、人のネガティブな気持ちを幼少期から探求せずにはいられないからだ。


結果、探求に走るため、対象者が重要ではなくなります。


カルマのシステムを、頭の悪い私でも心の底から納得できる説明を自分で探し続けているのです


私はお勉強も全く出来なかったため、理解する際に、分かりやすくイメージを常に持つようにしています。これは子どもの頃から身についた自然な習慣です。例えば?で考える癖は、wsで分かりやすく伝える際に役立っている習慣だ。


カルマについては色々あるけど、こんなイメージ

?やった事は帰ってくる
宇宙で投げたものは、重力がないため、永遠に走り続けるけど、重力のあるところでは、変化して落下し、破壊されてなくなる。これは隕石をイメージしています。

生まれることは重力の世界にいる事だ。
投げたもは変化するし、また落ちて終わらせる事ができる、それが地球に生まれるという事だ。
投げたものを、選ぶことなく、自分で決めたものを受け取るためにここにやってきた、と思うと、仕方ないな、自分で決めて、自分で爆弾落としたんだもん。


と思えば、諦めがつく。
良い時には気がつかないけど、都合の悪いカルマが落ちてきてくれるから、哲学的な考え方を取得できる瞬間。
研究、学び、探求、発見、考察、結果(論文みたい)を生きがいとした事を自覚してると、おお!また探求材料が与えられたぞ!と思え、ワクワクするのです。


それに気がつかず、心に振り回されていると、ダメです。被害者時間が長引きます。


まず、目線を変える事に集中すること、知らない事に気がつく事、そして前向きな諦めは、後悔のない人生。
それが悟りだと思います。


正しい行動のみが必ずしも悟れるわけではない。と解かなかったのが、バガヴァットギータ。兄上殺して悟っちゃうぜ!ベイベー物語として読んだ私の勝手なる解釈ゆえ、読み流してください(笑)


行動以上に、どう受け止めたか?どうみたか?


大切なことは、どう見ようとするか?の力をつけることだ


未熟な自分で、見えたまま生きてるから問題なのだと。
問題が多いから、問題が映るのだ。


問題は誰にでもあり、抱えている
それを乗り越えるために、学び、成長し、成熟する。
元々立派はわけがない。


自分がどの意識を選んで生きるのか、それは自由だ。


正当化する事は、たまらなくエゴを喜ばせる。蜜の味そのもの。しかし、それはカルマからのハニートラップだ。


個人的には、ハニートラップ、よくかかるけどね(笑)かかってる間は、ハニートラップ協会の周波数の皆様と仲良くしたり、囲まれたりするものです。周りを見れば、自分の周波数に気がつきます。


要は、最後に何を選ぶか?です。
ネガティブなものを選んだ時、これは過程だ!それを決意にしなきゃいい。ネガティヴを糧に出来るようなたくましさを育む努力は必要かもしれない。


常にすぐにポジティブになれる人はそういない。どれだけあ時間がかかっていい、最後に選ぶ場所は、前向きな場所を


死ぬまでかかってもいいし、なんなら300回生まれ変わるまで時間かかってもいい。




全てものに応援されている事に気がつけるかどうか?


応援されて根性曲がる人はいないので、応援されてるなぁ、と解釈する、ちょっと不思議ちゃん脳内変換持っておくのもいいかもしれません(笑)


私は現実主義者なので、やった事が返ってきた。
あれだけ踏み台にしたのに、この人は許して、むしろ応援してくれた人なのだ。


と考える方が取り組みやすい。


人それぞれ、取り組みやすいイメージや考え方を身につけるといいですよ

タパスとティヤーガ@ヨガスーダラ節

August 18 [Fri], 2017, 13:17
ヨガ離婚
芸能界にも出ましたよ
片岡(マリコ)の絶句、いえ一句。実際は卒婚ですね。


ヨガで作られたエネルギーで、鶴の恩返しとは、家庭内ではいかないものですね。
ヨガでサントーシャ(正直)が磨かれるのでしょうか?


成熟された正直さなのか、未熟な正直さなのか、正直さにもそれなりのセンスがいると思われます
話しは戻り、ヨガにハマるとパートナーと別れたり、離婚が多い。
断捨離(ティヤーガ)もヨガの教え。
タパスより断捨離選ぶ人もいるし、いて良いです。


タパスは自己鍛錬の世界。忍耐力。単なる我慢になるのは、知恵不足。


忍耐力を育むには、同時に物の考え方を成熟させてナンボである。物の考え方が豊かになれば、やせ我慢ではなく忍耐力へと繋がるのです。


欲望開放ヨガは、時に断捨離と結びつくことがある


都合の悪い事からの逃亡、消去、忘却。



心を守るためにはいいかもしれません。ただし、何かにおいてこれを選ぶ人は、ストレスに弱くなります。

偏らず、こだわり過ぎず、ほどほどに。逃げるも忍耐もバランスよく


自分の中心にどの知恵、ヨガ哲学を使ってるか?からはブレない事ですね。


ティヤーガなのか、タパス(苦行)なのか、シャンティ(平和)なのか、人によってはタントラヨガの人のいますし(笑)


それぞれですね


とりあえず、あそまでストイックにヨガする人はまずいないので、ヨガする人にドン引きしないでいただきたいものです。



って、こんな変な格好してドン引きしないでもらう方が無理ですね。


認めよう、ヨガすると世間からズレやすいことを(笑)

庶民の為のヨガスーダラ節

August 03 [Thu], 2017, 21:09
真面目に学んでる方は、これを読んではいけません。

これはあくまでブラックユーモア。


コメディです


シリアスな人は読まぬ様に。


初めに伝えましたので、クレームは受付ませんので悪しからず。


1-2 ヨガとは心を死滅させることだ

を鵜呑みにして、考えが足りない事を繰り返していると、社会から迷惑がられます。

感じて動くだけの活動は、子どもです。

感じてだけ動いてたら、浮気、遅刻、無断欠勤、ついでに言い訳も増えます(笑)


この共通点は考えていれば、分かる事ばかりです。


思考を停止させるよりたちの悪い話は、考えが足りないことです。
世俗で生きるには迷惑な存在になりかねない事を知っておきましょう。

庶民の為のヨガスーダラ節1−1

August 02 [Wed], 2017, 16:03
真面目に学んでる方は、これを読んではいけません。

これはあくまでブラックユーモア。


コメディです


シリアスな人は読まぬ様に。


初めに伝えましたので、クレームは受付ませんので悪しからず。


1-1 ヨガについて語っちゃうぜ!ベイべー。

本気ヨガとは、そもそも人間活動や世俗から遠退いて、一人山にこもってするものです。


人の道を外れたくない方には、あまりオススメ出来兼ねます。

解脱したい方は、本気ヨガ哲学をしっかり学びましょう


現実逃避せず、目の前の事をきちんとしてその中でリラックスしたり、幸せを感じたり、楽しく過ごしたい方は、庶民の為のヨガスートラ節を欲しい箇所だけ、都合よくつまみ食いしましょう。


因みに本気ヨガ哲学は、嫌な事から逃亡癖があり、複雑な思考を持つ人間がはまりやすいので、貴方がこの様な気質がないのであれば、この句を最後にもうスートラの本を読む必要がないかもしれませんね。

日々笑顔と笑い声を。
日日是好日でありますように
月別アーカイブ
2019年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30