不器用さが武器、好き

July 20 [Sat], 2019, 14:27
マリオくん出勤の2日目


ひっつく、殴る、泣く、謝れとしつこい、謝らない。


大人を困らせる天才的マリオくん。


子どもに好かれたい、保護者に好かれたいと思うと、どれも上手くいかなりかねない
自分を信じていないと、周りに好かれようと過剰に行動を行い始める。貫くのは、結構大変です


何をもって子どもの前に立つのか?
自分の信念を貫こうとする事で、自分を信じていく素養が出来上がる事もある


不安にならずに突っ切る人はいないと思う。
不安を背負いながら、信念に支えられて進んでいくのだと思う


信念を貫く大人を子どもの頃に、見ることができれば、良い経験になる


顔色ばかり伺う大人を見て、子どもは何を学ぶんだろうか?
器用さは学べますが、いつかその器用さで疲れ果てるかもしれない


不器用さを武器に、信念を貫く姿を卒業生から始めてもらえるといいなと思う



  • URL:https://yaplog.jp/komamekomame/archive/9399
月別アーカイブ
2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31