お菓子をやめて半年が過ぎ

February 25 [Mon], 2019, 16:30
砂糖、果物などの二糖類辞めてから半年が経ちました


調味料や食事に含まれているのまで排除してません
(そこまでやる必要性を感じない)


あくまでも乱行型血糖値対策。


月に一度お菓子を食べる(お付き合いの時のみ)程度にしてみると、体の疲れが違うなと思います




ただ今、本当にハードです
慢性的に眠いです


でも、これ砂糖取ってたらもっと酷かっただろうな?と想像がつく


今のハードスケジュールを経験したことはないわけではない


二糖類を撮ってた時の疲労とは全然違う


低炭水化物ダイエットとは違うため、炭水化物はしっかり食べます


チーズやナッツ程度で満足する時はいいのだけど、糖分が欲しい時




おやつを食べたい時は、サンドウィッチやおにぎりを食べる


つまり多糖類はしっかりと食べてます


食べる量は、砂糖を多量に食べている時より満腹感も出ますし、何より夜中に起きるおぞましい空腹は随分減りました


毎日砂糖たっぷりのお菓子を食べていると、空かなくていいお腹は、何か狂ったように空いた気になります




小麦粉断ちもしてましたが、最近はよく食べます。ただ、フランスパンや二糖類をあまり入れないリーンな生地を選んで食べてます


元々甘いもの好き、果物好きが、完璧にやるのは毒です


何事もほどほどに進めたいものです

砂糖を辞めて面白いのは、硬さや関節炎から解放されやすかったです
あと、体重は1キロほど減ったくらいですが、浮腫が取れ、筋力アップし、体脂肪率は3パーセントほど落ちました
つまり見た目は、締まったという事です




関節痛い、が硬くて困っている方は、一度二糖類をお休みする事を試してみる価値はあると思います



  • URL:https://yaplog.jp/komamekomame/archive/8896
月別アーカイブ
2019年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28