梨状筋WSステップ1&2が終わりました。

December 29 [Fri], 2017, 21:39
触って動いて学ぶ解剖学WS梨状筋編



アーサナ&アジャストで学ぶ解剖学WS梨状筋編(ステップ2)




多くのキャンセル待ちが出た今回の梨状筋WS!
いつも沢山のご予約をいただき、ありがとうございます

ステップ1は今年5月からスタートしたWSのトップ講座であり、もっとも人気のあった講座でした。

また再受講率も最も高く、何度受けても面白い。再受講すると、いろんな体の見極め方がわかるので、個別質問ができるレベルに達するので、パーソナルトレーニング系の方には特に人気がありました。


ステップ2は今回2回目。

ここを見直そう!!

まさかそんなポーズを見直すのか・・・と思われがちなしかばねのポーズ

真面目に梨状筋から観察すると、あら不思議。色々できるようになるじゃないの!という指導されている方には、使い勝手のいいネタのオンパレード。


首に足をかけるポーズ系は、こんなに引っかかったことはない!という声が続出。

今まで一般的に言われていたやり方の全てを見直して、可動域の少ない人に向けた進め方などを行うため、みんなに平等に出来る!という感覚を身に付けることができます。

ぜひステップ2は受けて欲しいところ!

次回もステップ1と2はセットで開催予定です。

春には登場できるようにスケジュール調整を組んでおりますので、ぜひHPをチェックしてくださいね。


また来年は、肩、足、腹斜筋のステップ2も計画中です。

また新しいパーツがリリースできるように、これからもっと精進して参りますので、来年もえびすヨガスタジオへぜひお越しくださいませ。




  • URL:https://yaplog.jp/komamekomame/archive/7453
月別アーカイブ
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31