おこしやす。

February 21 [Sun], 2010, 21:06
昼すぎからプチグレインからプライベートレッスンの仕事が入り、息子を実家で預買っていただくことになりました。
朝、スピリットヨガスタジオでマイソール行ってから京橋でちょっと買い物してから仕事へ。

つくと・・・・
がーん。上のウエアー忘れてる。
が、幸い買い物の際に1600円のタンクトップを「仕事着」に買っていたのを思い出し、早速タグを切って装着(笑)
ユガウエアーは高いですからね・・・1600円で、それっぽく見えればええやろう。と思っていましたが、こんなにすぐに助かるとは・・・笑
ただやはり1600円、きっとクタバルのは早いでしょう。ウエアーは高い分、耐久性が全然違うのですよね・・・。

さて、プライベートはアシュタンガヨガ。
新規の方なので、コミュニケーションがてらに話しててびっくりしたのが、わざわざ山口県からレッスンのためだけに来て下さっていた事に、スタジオオーナーと共にびっくりしました。

山口県にはアシュタンガを練習するスタジオがないそうで、たまに福岡県まで通っているそうです。
たまたまプライベートレッスンをしてくれるアシュタンガのクラスを探していて見つけたのが、プチグレインだったそうです。

大阪は恵まれているな。。。。と思いました。いや、6年前は大阪でも一緒か。東京行かなきゃ全然学べない時代。友達、先生はDVD一本だけ・・・笑
私も長く独りでずっとやっていたせいか、自宅練習が安全にアジャストなしでもポーズを深く組み立てていく事は、結構得意分野。
というより、自然にそうなるしかなかったので、自宅練習の方が自立して行える練習方法を伝える事は、どのスタイルのアシュタンガのレッスンより得意です。

いつも通えるなら、明日聞けばいい。だけど、そう出来ない人が何を知りたいのか、その気持ちを察する事も出来るし、それが実際自宅で可能なものを伝える作業は溢れる様に出てくる。
きっと自分のやってきた練習スタイルだから。自分の練習しているスタイルを伝えていけるのは、私も安定するし、生徒さんも安定しやすいような気がしました。

家で何があってるのか、そうでないのか、よく分からない状態での練習。たまに行った先で、必死に練習してた事が一言「それ違う」で、無駄なエネルギー費やしたことに何度もへっこみながら、そのうちだんだん自分でいろんな事が分かってくる。それが全然無駄ではなかった事、ただ少し遠回りなだけ。
そういう環境で続けようと思えるこの生徒さんに親近感が沸き、心の底から「頑張れ〜〜〜」と思いました。

また時間作ってきます。

その一言に感謝です。私も自主練を大切にしたいと思います。
  • URL:https://yaplog.jp/komamekomame/archive/693
月別アーカイブ
2010年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28