へんな電話、へんな何か条。

December 24 [Thu], 2009, 19:07
先日しらない人からメールが来た。
「ゆみちゃんのお店に行くけど、どうしますか?奈々絵文字付」
その後すぐに電話が。
「カタオカさんの電話でよかったですか?焼き鳥の予約どうしたらいいですか?あれ?男性じゃない・・・?なんで?」

その台詞はこっちのほうである。

電話掛け間違えたのかな〜〜?とえらく動揺していましたが、そんな同姓で同じ電話番号の異性違いなんてあるのだろうか・・・・。旦那かもしれないので、聞いておきますね、とだけ答えておきました。
おそらく電話番号が似てるんだろうけど、なんというミラクルな電話。

一応店の方が困ってはいけないので、旦那に聞いたら
「おれ、幹事じゃないから多分違うし、大体なんで嫁の電話番号教えるねん」
と言われ、そりゃそうだな。。。と思い、世の中の偶然にはいつも驚かされる。
100歩譲って浮気だったとしても、そこまでアホを踏まないだろう・・・笑

もしそうなら逆に天才的ユーモアでしょ(笑)
クリスマス前にそんなミスしたら、嫁から何ねだられるかわからんやん。
え?浮気でキレないのですかって?

そんな事で目くじら立てるほど小さくありません。笑
問題持ち込まなきゃ別に自由にしていただいて結構です、と付き合う前に伝える何か条に入れています。え?付き合う際の何か条を宣言してから付き合うのかって?
はい、カップルだから当たり前だという概念を取り払っていただき、トラブルを出来るだけ無くすために・・・・笑

旦那も子供も私の所有物ではないので、
誰といようと、好きになろうとあれこれいう権利もなければ、責める権利もないのです。
自分の所有物だと思うから感情が爆発しちゃいます。
鎖でつないでまで一緒にいる意味は、個人的な意見でいえばありません。
いつどう去られようと、ひとりできちんと自立していられるように毎日を積み重ねる事が大切で、その上での助け合い、共存であって、依存では、質の良い結婚生活、同居生活はなかなか成り立たないな・・・と思います。あくまでも個人的な意見として。もちろん関わる人全員そうですけど。
だから薄情モノだといわれるんですよね・・・笑

ちなみに何か条のうちのいくつかをいうと・・・・

「指輪を送るべからず。結婚指輪でさえ送るべからず」

「付き合いの優先順位は約束した順番で決まる。相方優先にはならないので了解する事。あなたと付き合えるまで人間を高めてくれたのは、それまでの環境と人間関係です。趣味を含め、それらに支障をきたしたいほど一緒に行動したい場合は、付き合いを諦めること」

「仕事を真面目にする事、社会的にやらなければいけない事が出来ない場合、冷める」

「一度でも暴力を降った場合、即別れる」

「度の越えたアルコール、借金、ギャンブルも別れる」

え?条件多いって?
何事も初めが肝心。

そのせいか、旦那が鳩山夫人をみて「俺、大嫌い。ウザイ」というので、

「サッチーと鳩山さん、どちらかと結婚ならどっち?」
と聞いたら案の定

「サッチー。案外プライベートではちゃんとしてるはず。(アゲマンだから)」

流石、ドーベルマン?鬼嫁をもらうだけあるわな・・・。
嫁がドーベルマンで大丈夫な旦那さんって、いい男だと思うのです。
懐がでかくないとカカア天下にはさせてられないですからね・・・笑

嘘は見抜かれるのに、それでも嘘つくのが殿方!笑
男の人ってやっぱり少年みたいで可愛いですね









  • URL:https://yaplog.jp/komamekomame/archive/604
月別アーカイブ
2009年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31