インテリアシュタンギニ・・?

December 17 [Thu], 2009, 19:46
唯一持っているアシュタンガのクラス。主婦の集まりですが、先週生徒さんの意外な事を発見しました。
なんとみんな趣味が読書。
かなり本格的な読書家で、本の置き場に困る話をしてたらみんな食いつき始めました。
一人は思い切って捨てました・・・といっていた人と、本はいくつあっても邪魔にならないからと捨てないで置く、しかし大工さんに家がこのままでは壊れると注意を受け、本の為に家を別に借りてるそうです。

読むジャンルがみんな違うのでオススメの本を紹介しあいました。
小説全般、推理小説派、ハードボイルド派、宗教や哲学、法律の本などの専門書派。
みんな共通して「村上春樹」と「宮部みゆき」で一致しました。

また新作読んでないんだけど、あの解読書ってなに??と聞いたら、ないと結構意味分らない内容だよ〜といわれ、「私全部もってるから貸してあげる」と生徒さんから本日お借りしました。
その方は「チベットの生と死の書」も持っていて、最近読んでよかったのは「憲法第九条」だと教えてくれました。夫婦で京都で働かれている事もあって、京都の文化について少し教えてもらいました。
京都は元々共産党が強いそうで、保育園などでも普通に平和について教えていくそうです。政治家が平和を歌っていくのではなく、一般の方が平和を作り上げていく事が大切なんだと。根付くという意味もあるのかな。
流石京都、仏教の街のせいか文化的だなと思う。お茶漬け食べていきはりますか?文化だけじゃないって事よね。

本はつい自分の好みに偏り勝ちだから、読書好きのオススメを聞くのが幅が広がっていいよね、という話になり、みんなで本を貸しあう事になりました。

アシュタンガギニー図書館。

私は児童文学や絵本を持っていく事になりました。
絵本や児童文学って結構いいのが多いんですよ。
アミ ちいさな宇宙人シリーズ。
獣の奏者。
だいじょうぶ だいじょうぶ
ずーっとずっと大好きだよ

などなど。
あとはやはり山崎豊子様だな・・・・。

今読みかけの本が5冊もあるので、
とりあえず3冊読み終えてから、じっくり春樹様を味わいたいと思います。

正月は家で本よむか、スタバで本を読むか・・・
漫画も読みたいな・・・・。

というか、まず読みかけ最低4冊を読まないと混乱しそうだ。


  • URL:https://yaplog.jp/komamekomame/archive/599
月別アーカイブ
2009年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31