最強アイテムでカバーする

October 31 [Fri], 2014, 10:39
乾燥と鼻毛のなさで、扁桃腺は痛めたまま


朝から喉を動かしていく為のケアに時間をかける


ユーカリのハーブティーを飲み、喉を動かす為のオリジナルオイルマッサージに、過去の経験で見つけた喉を楽にするアーサナに時間をかける。
また久々にアロマオイルでナスヤオイルを作り、鼻に入れる


色々積み上げてきた人体実験で得た知恵が一番役立つ事を実感。


私の体は私が一番知れるはずなのです。


それをコンスタントに会話し続けるかどうか?が大切なんです。

私のパターンは、扁桃腺の腫れが3日以降悪化し、半月から一カ月治らない状態へと移行しやすいので、4日目の朝は非常に大切なポイント。


後は仕事以外で喉は使わない!
というわけで、緊急電話以外には出ませんので、よろしくお願いします。
これが一番大切なんだよね。


明日から養成コース三日間に加え、明日は復習会も入ってるので、うまく考え黒板を上手く使おう。


喉を知恵でカバーする
腰を知恵でカバーするのと似てるな


緊急時は、自分の最強アイテムでカバーする。
私の最大のアイテムは知恵かなと思うので、これで対応していく。


最強アイテムが勢いの人もいれば、動かない、開き直る、その他様々。


アキレス腱、つまり自分の弱点ポイントにフォーカスしすぎても、案外役には立たない。




いざ役に立つのは、最低の時でも発揮出来る最強アイテム。




もちろん幾つか持ち合わせていればより効率は良い。


私も最強アイテムはいくつか揃えていて、時々に応じて使い分けています。




ただあくまでも緊急時に使うので、いつも使いすぎてると、それはそれで最強アイテムが弱くなる時もあるので普段の時は走りすぎず、ここぞ!で調整かけていく




今はそのここぞ!なので、優先順位を決め、緊急時ではないものには無理はせず後に回すか、流す。




緊急時に根性で全てを回そうとしていた若い頃が懐かしい。
若さという体力でまかなえただけ、という事実も亀の甲?!なのか理解している。




年を取ることは複雑に生きることも出来れば、自然体でシンプルになることもできるんだなぁと思うのであった

  • URL:https://yaplog.jp/komamekomame/archive/4201
月別アーカイブ
2014年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31