またもや横浜、と、とらやのあんみつ

May 20 [Mon], 2019, 14:23
土日、またもや横浜に行って
きました。

ほんとはこちらの方が本当の旅行
というか、前から決まっていたこと
で、夫の出張にあわせてチケットを
買い、仕事先に近いホテルも予約
してあったんですよ。

ホテルの朝ごはん。(なだ万)


わたしは、笑われそうですが、誰の
家にも泊まるのが苦手です。
寝る時間とか、起きる時間とか、
夜中のトイレとか、気を使うのが
とても面倒で。
ものすごく自分勝手。

ま、しかたないしかたない。


その後、
めでたく具合の良くなった娘と、
その夫と、孫に会ってきました。

日曜の午後には、コスモクロック
21(横浜の大観覧車)に乗って、
横浜じゅうを見渡したり。

横浜の遊園地、コスモワールド。
小さいけど、けっこう充実です。


日本丸が展帆されていました。

晴れた日に見られてラッキー!

帆をはった日本丸、美しいです。
こういう帆船の美しさ、残したいです
ね。

わたしの父が、この船に、短期間
だけど乗ったことがあるそうで、
とても親しみを感じます。
(商船学校の学生だったので)

横浜みなとみらい近辺。


観覧車を降りたら、娘や孫とお別れ。

その後、時間があったので、横浜
そごうの「とらや」であんみつ食べ
ました。

おお! あんこがうまい!

あんこが、水のような味。 なんて
言えばいいのか、雑味が全然ないの、
ひょうひょうとしてるの。
砂糖の、ちょっと嫌なところとか、
そういうものが一切ないの。

そして最後は、家に帰って、東京駅で
買った「まい泉の特製のり弁」を
晩ごはんに食べて、横浜旅行おしまい。


今週は、娘が、お友達の結婚式で、
仙台に来る予定です。

なんか毎週会ってるね、と笑っています。


よろしかったらおひとつどうぞ
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

千田家の藤、と、クリームみつまめ

May 15 [Wed], 2019, 16:15
今日こそは庭の草ぬき! と思って
外に出たら、ついお向かいの奥さんと
話が長びいてしまい・・・3、4本
抜いただけで、庭のお世話は終了。

去年の五月からずっと、あまり外に
出ずに引きこもっていましたから、こう
いうこともだいじ、だいじ、ですよね。

遅くなりましたが、このあいだの日曜日、
玉澤というお店で、特製クリームみつまめ
食べました。


きれいでしょう? うれしくなっちゃう。
ほうじ茶、黒みつ付。

和菓子の銘店ですから、あんこの味も
すごくいいんです。


その後、「千田家の藤」を見に行きました。
4百数十年前、伊達政宗から拝領した
藤の花を、千田さんというお家が、だいじに
だいじに守ってこられたものです。


庭ぜんたいに、藤の花がさいて、青空に
映えること!



庭の花。 サクラソウ、ですよねえ?
もともとは、日本の河原などに
ふつうに生えていた花だそうですよ。
庭といっしょに残ったという。

今は仙台も広がりましたが、そのむかし、
千田家は仙台の城下町の、北西の端っこ
だったと思われます。 

ここから国見峠を越えて、さらに芋沢街道
を行くと、山形にいたります。


藤の花といっしょに、千田家は、北西の守り
ともなったのではないかと想像しています。


そして、今日のてっち。 おすまし。
すこし痩せたかな。


太ったら、身体をきれいにするのが
不自由になって、それでダイエットして
いたのでした。
猫は、自分でからだをきれいにする
から。

よろしかったらおひとつどうぞ。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

「ハンソロ」観たよ、と、大吉

July 02 [Mon], 2018, 11:04
きのうは、「ハンソロ」観に行きました。
おもったより面白かったです。

(ちょっとした写真を載せたかったのに、パンフ
レットを、夫が持ってったらしいのでした。
無念)

主役級の女優さん、絶対見たことがある
のに、誰だったか思い出せない!

夫とふたりで悶々としましたが、アメリカの
テレビドラマ、「ゲーム・オブ・スローンズ」
の、主要女優さんでした。髪の色が変わって
いて、わからなかった。

ほかにも、テレビドラマで見た顔だ! という
俳優さんたちがたくさん出ていて、テレビと
映画の垣根がひくくなってるんだなあと感じ
ましたね。

「ER救命救急室」でカーター先生の奥さんだった
人が、○○の○○で、びっくり! とか。


さて、映画が終わったら、「大吉」でヤキトリ。
ビールは、なし。



そして、次の朝の「たなくじ」も大吉でした。 
おお〜、大吉オブ・ザ・イヤー! 今週は、いいこと
あるみたいです。



今日のおやつ。

クラッカーの上にコンビーフ。


そして、てっちは・・・新しいソファのう上で
昼寝中。
―――真っ赤なソファを、買いました。





よろしかったらひと押しどうぞ。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

ありがとうございます。 おやつの話。

June 20 [Wed], 2018, 11:17
このあいだの報告に、あたたかなコメントを
いただきまして、みなさま、ほんとにほんとに
ありがとうございました。
 

わたしは気が小さいので、いろんなことが怖い
のです。
けれど、みなさまのコメントを読ませていただき、
勇気が出てきました。 こんなにいいひとが
たくさんいてくれて、応援してくれるなんて、
わたしはなんて運がいいんだろう。

後悔しないように、また「闘ってよかった」と
言えるように、踏んばるところは踏んばって、
時にはゆるりと余裕をもつ、という気持ちでいき
たいとおもいます。
ありがとうございます。

       ★ ★ ★

さて、そこで。

初めに入院したところから転院して、それは結果
としてとてもよかったのですが、絶食の期間が
長くなる、というデメリットがありました。
おかげで体重が8キロ減!

健康ならば、8キロ減なんて大喜びなんだけど・・・
抗がん剤治療が始まるので、できるだけ体重を
戻しておいたほうがいいな、と思うのです。

それで今は、小さくなってしまった胃を戻し、
体重を戻すべく、努力中。

どういう努力かっていうと、
「我慢しないでおいしく食べる」!

鮭茶漬けをひとくち。



あんドーナツ。



ピーカンナッツのキャラメルがけ(富澤商店)。



すじこご飯。



チーズボール(チーズ入りかまぼこ)。



このほか、マックのフライドポテトとコーラ
とか〜、あまいチョコレートのドーナツとか!

かなり楽しい生活です。 負けません。




よろしかったらひと押しどうぞ。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

雨の被害が次々と報道されていて、心配で
たまりません。
どうぞどうぞみなさま、くれぐれも気をつけて
お過ごしくださいまし。


退院しました。 ご報告。

June 18 [Mon], 2018, 10:04
ご報告がおそくなりましたが、先週木曜、ぶじに
退院しました。 

ほんとうに、応援ありがとうございました。
心からお礼申し上げます。 温かいコメントが
どれほど励みになったことか。

また、何日も更新しないでいたのに順位が下がら
なかったことにも、涙が出ました。 

いえ、順位が問題だったんじゃなくて、なんていう
か、更新しなくとも順位が下がらないのは、応援に
きてくださるかたがたが、応援の意味を込めてひと
押ししてくださってるんだな、と、感じたから…。

ありがとうございます、心から感謝申し上げます。

まだ傷は痛みますが、とにかく今は、悪いところを
ぜんぶ切り取ったんだし、元気になって行くしか
ないと思っています。


病室の窓から


ただ、ええと、これで無罪放免とはいかず、
7月から、抗がん剤治療を続けることになりました。 
副作用がこわいです。 でも! これは再発を防ぐと
いう、希望のある治療なので、負けないで行こうと
思っています。


見守ってくれるひとが、わたしにはこんなにたく
さんいる。


さて。 心配なのは、猫のこと。 

13歳、14歳の高齢猫なので、わたしが治療している
あいだに、具合が悪くならないともかぎりません。

以前、ぶんちゃんが腎不全になったときは、まいにち
点滴にかよい、食欲のないぶんちゃんに腎不全用の
フードをすり鉢ですって、30分ごとに小指ひとつ分ずつ
食べさせました。

もしかすると、あんな手厚いこと、もうできないかも
しれない……。

許してくれる?

「許さない」  ―――ですよねえ?


許してくれる?

「それよりメシ」  



よろしかったらひと押しどうぞ。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

プラレールと、まごの手のはなし

June 12 [Tue], 2018, 21:31
外泊許可をいただいて、家に一泊してきま
した。 プラレールが我が家を席巻中でしタ。
走っているのは、新幹線の点検車、イエロー
ドクターです。

ねことまごが並んでいる図を撮りたかったんだ
けど、撮れなくて。

てっちひとりで新幹線を見守るの図。






和室は初公開かもです。

最初は、まごもてっちも、手を出してたいへん
だったそうですが・・・すぐにおとなしく見守る
ように。 もっとも、この写真でも走ってるのは
1両だけですけども。

プラレールを見守るのも楽しそうだけど、ねこと
まごを見守るのも楽し〜い!


今回は、手術のあとに、点滴を長時間つづけたの
ですが、このとき活躍したのが「まごの手」。
背中がかゆくなったとき、大活躍でした。
片手が動かせないので、背中がかけないのです。



よろしかったらひと押しどうぞ。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

「あさってはおかゆ」のうた、と、スタンプラリー in hospital

June 09 [Sat], 2018, 15:08
病棟のろうかを、病院のウエアを着たみなさんが
歩いているのです。 あるひとは、点滴の
スタンドをカラカラとひきずり、あるひとは
酸素を鼻から吸いながら・・・黙々と、ある
いはおしゃべりしながら、歩く、歩く、歩く、
また歩く。 

いやもうね、部屋の前が銀座ですよ。 なんで
そんなに歩くの?

手術後の部屋にひっこして、そのわけがわかり
ました。

こんなふう。

つもりスタンプラリー・ウォーキング in hospital!

ここの廊下、長さが100mあるんだって。
往復すると200m。 このけっこう長いろうかを
歩いて、健康になっちゃいましょう! という。

6往復あるいて1,2キロ、これで大崎八幡神社に
到着(したつもり)。 もう6往復したら、広瀬
川の川べに到着(したつもり)。 意外と近い。

このウォーキング、術後の癒着を防ぐ意味でも
必要なんだそう。 退院までに仙台駅をめざそう!
だそうです。

ーーーじゃあわたしは三越あたりで。


と、これだけじゃつまらないので、ようやく
食べられるようになったわたしの病院食を
見てってくださいね。まあそれも、そんなに
アレですけども!

6月6日の昼ごはん。 ご飯は何日ぶり?
三分がゆです。


6月7日の昼ごはん。


6月8日昼ごはん。

五分がゆ、とろろ、銀たら煮付け、なす煮、
麩のすまし汁、

ナンダ? みんなおんなじだなー。 いやでも、
やわらかい食事という制限のなかで、これだけ
のクオリティは大したものだとおもいます。


ところで・・・
麻酔後、すっかり口がふさがれる前に、
「あさってェは、おかゆ♪おかゆ♪おかゆ♪」
と、歌ったのではないか疑惑。

看護師のひとが、術後、麻酔が覚めたわたしに、
にっこり言ったんですよねえ。

「あさってはおかゆだから、ね!」

それっ! 手術の朝からずっと、心の中で
歌ってた!(不思議の国のアリスのメロディで)

正しくは、術後の次の次の日は、 重湯(おもゆ)
なのです。 「あさってはおもゆ」が、ほんとうは
正しい。

む〜ん・・・歌ったね?>わたし 

ま、不穏当な発言でもないし、ほんとに空腹
だったし、いっか。

全身麻酔のときは、何を言うかわからない、
というお話でした〜。
以上

そして、入院トランクてっち。 ニャンのお約束。



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

感謝とか報告とか、いろいろです。

June 02 [Sat], 2018, 11:46
明るく晴れて、梅雨の前の、気持ちのいい
仙台です。


コメント、ありがたくありがたく読ませて
いただいています。 なんどもなんども
繰り返して読んで、ときどき涙が出たり。
感謝、感謝、また感謝です、ありがとう。


検査の結果、大腸に悪いものがあって、
そこがせまくなり、痛みが出ているとわかり
ました。 痛みが出たときはわけがわからず、
これは大変なことになったと思いましたが、
今は落ち着いています。

月曜日に急いで手術、と決まって、悪い
ところをとっていただくことになりました。
内視鏡で、大腸を20センチと、まわりの
リンパ節を切り取るそうな。 

そして二日前の土曜日、ちょっと外出許可
をいただいて、家でまったりしているところ。
家はいいです。

家はいいねえ、ぶんちゃん?  「ん?」



ただ、ご飯がちゃんと食べられないのがつらい!
細くなったところに詰まって、腸閉塞になる
のが怖いから、固形物はダメなんだって。
液体も、ちょっとずつです。 

きのうの昼ごはんはこれ。


そして、きのうの晩ごはん。


なんかウケる。

点滴と合わせても、1日900キロカロリーに
満たないんですよねえ。 おかげでやせ
ました。 


今朝のは、きのうの晩ごはんに同じ。
でも、月曜日に切っていただけば、来週の
今頃は、ふつうにごはんを食べてるんだ
なっ。
―――楽しみです。


楽しみだねえ、てっち?  「ん?」

ねえねえ、「いなかったくせに!」って
怒ってる? んふふっ。


病院ではネット環境がなく、ケータイから
更新もできず、こういう時に頼りのはずの
夫は、家事とニャンズのお世話でいっぱい
いっぱい。

検査もなくてヒマ、というときもあるので、
環境が整ったらまた報告したいと思います。

心から感謝を込めて、にゃんこま記す。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

入院中でス

May 27 [Sun], 2018, 14:04
明るい青空の、仙台です。

ずいぶんとご無沙汰してしまいました。
申し訳ございません。

私、あれから緊急に入院しまして、これから
何日か後に手術することになりました。

写真は、入院中のわたしのテーブル。


さっき、ようやくネットにつなげる環境が
できましたので、とりいそぎご報告。

今は、なんだか毎日、手術前の検査ばっかり、
なんでこんなに? と思うほど、変な検査を
されています。
踏み台昇降を5分つづけて、その後どんだけ
心拍が回復するか? とか。 こんな検査、
学生のとき以来ですよ。 ていうか、検査と
いうより「体力テスト」やん!

まあ、それだけむずかしい手術になるのかも
しれません。

しかも「禁食」状態で、病院食すら食べさせて
もらえないもんで、ほんっとにネタがない!
重湯とポタージュと点滴で生きています。

なるべく早く元気になって、お弁当を再開し
たいと思っています。 みなさま、そのとき
には、どうぞよろしくお願いします。

さしあたってどうすればいいか、ちょっと
考え中。 すぐ再開できるよう願って、この
まま「お弁当ブログ」にいたいとも思うのです
が、でもお弁当を作ってないですしね。

闘病ってほどの闘病してないから、その方面
にも行きにくいしなー。

考えてるうちに治ってしまい、ささっと退院し
て、知らないうちにお弁当を作り始めていた、
ってなればいいんだけど。

とりあえず、手術を乗り越えるのが目標です。

どうなるかはわかりませんが、これからも
「ねこじた」、お見守りいただけましたら幸い
です。

また何か、変化がありましたらご報告申し上げ
ます。

ぶんてっちの新しい写真がないので、
「フェリシモ猫部」のニャシュマロの写真、ドゾ。




コメント欄、再開しますが、お返事はできない
かもしれません。 ごめんなさい。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

大阪、京都、おみやげいろいろ

May 21 [Mon], 2018, 11:07
おかげさまで、無事大阪から帰りました。

トランクにコンピュータを入れて、宅急
便で送ってしまったため、今日の夕方まで
届かず、いつものとちがうコンピュータで
これ書いています。

なんかもういろいろ不自由。

ともかく家で撮った写真、「おみやげ」を
見てってくださいね。

こちら京都リンデンバウムのクッキー。
最後の日に、よろよろ京都まで行って、
リンデンバウムでクッキー買いました。

リンデンバウムのご夫婦、元気そうで、
しかもお忙しそうでした。 テレビとかで
紹介されて、おいしいと評判で、残業
残業の日々なんだって!

いっしょに写ってるのは、フェリシモ
猫部のマシュマロ。
通販「フェリシモ猫部」の実店舗が、大阪
駅に開店してたんですよ! 大喜びで買い
ました。

これも「フェリシモ猫部」。
猫の絵の携帯カバー。 うっへっへ。


あと、これは京都の錦小路を、よろよろ
歩いて見つけたもの。

山椒の実とか、万願寺とうがらし、
えんどう豆、ちらし寿司の素。

山椒の実は、茹でて冷凍して、いろいろ
使います。

ほとんどホテルにこもっていたような
大阪旅行でしたが、意外に楽しいことも
あったんですよ。 それについてはまた
こんど。

お約束、トランクてっち。


よろしかったらひと押しどうぞ。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村