ふと撮った一枚

February 21 [Tue], 2017, 12:17
今朝は、なんだか気力が起きず、頭も
少し痛くて、おべんとうは作りません
でしタ。

ぼ〜っと部屋を見ていて、ふと撮った
写真を一枚。 わたしは、こういうところ
で暮らしています。 築30数年、交通
不便、日当り良好。



写真だと、実物よりおもしろい部屋に見え
ます。 


みなさま、風邪にご注意くださいね。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村


後記:今、読み返して「築20数年」だった
ことに気付きました! いや、30年じゃ
計算が合いませんて。

リングピロー作ってます

August 26 [Tue], 2014, 8:27
引き続き夫がお休みなので・・・
二人でいっしょに、娘の結婚式の
「リングピロー」を作っています。

まだ途中ですけど。


てっちさんお手伝い?
や〜め〜て〜!


これから花束を付ける予定。


てっち。

「お手伝いしたのに、追い出された」
・・・・・・・・。


読んでくださってありがとうございます。
お帰りのときに、ぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村




ブルーインパルスが帰ってきた!

June 02 [Sun], 2013, 5:52
よい週末をお過ごしでしょうか。

きのう街へ出て、リンデンバウムに
行くその途中、


ブルーインパルス! 

(いえ、機体は早すぎて、写せ
なかったんですけど)

白い筋(トーチング)を残しながら、
仙台上空を飛んでいました。



ブルーインパルスは、松島基地所属
の飛行チームです。 
松島基地は、震災で大きな被害を
受け、ブルーインパルスもやむなく
神戸に移動していました。

あれから二年。

松島基地に帰って来たと、ニュース
で知ってはいましたが、自分の目で
見たら、なんだか涙が出ました。 

「おらほの(私のところの)ブルー
インパルス」に、私は、自分で思って
いたよりも、親しみや誇りを感じて
いたようです。

 
白いトーチングは、東北への応援と
帰還の挨拶。 
しっかり受け止めました。
 
お帰りなさい。 うれしいです。


いつもありがとうございます。
応援いただければうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村


いいことが、たくさんありますように。




「とぶ船」を手に入れたはなし

November 08 [Thu], 2012, 11:58
 「とぶ船」、大好きな本です。


 この船は、どんな場所でも
どんな時代でも、乗せて行って
くれる魔法の船。

 ピーターは、このすばらしい
船を、自分の持っているのより
少し高いお金で買いました。
 魔法というのはそういうふうに
働くのです。

 去年の11月、私は、貯めた
お金を10万円、封筒に入れて
アップルストアに行きました。
10万円あれば手に入るだろう。

 ところが10万円では足らず、
足りないお金はカードで払い
ました。
 帰り道、ひとりでくすっと
笑ったものです。

「とぶ船のようだなあ」

 じっさい、私は、自分の
持っているお金より少し高く
払って、どこへでも行ける
魔法の船を買ったんじゃないか、
と思っています。


 「とぶ船」の魔法のお店は
消えてしまいましたが、
アップルストアはまだちゃんと
あって、困ったときの頼りに
なります。

 今日は短めにて、魔法の
お話、おしまい。 もの
足りないから、てっちの
写真も入れておきますね。



 仙台は、晴れたり雨が
降ったりです。 どうぞ
みなさまも、お身体に
気をつけてお過ごしくだ
さい。

 ついでに、どうぞぽちっと
押してってくださいまし。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村





大きな歓声が聞こえる

September 09 [Sun], 2012, 15:24

 「大きな歓声が聞こえる、僕らはひとりじゃない」

 定禅寺ストリートジャズフェスティバルの会場に
掲げられていたボードです。 この春から設置され
ているのだとか。 

 ありがとう、ありがとう、ありがとう。 何も
かもにお礼を言いたい日。

 


 9月8日から9日まで、仙台の定禅寺通りが、
ジャズに満ちた空間になりました。
 ぜんぶ写真がブレてるんだけど、そこがちょうど
いい気がしたので、アップ。

 

 人がたくさん集まっているところは、ふだんは車で
渋滞しているところです。


 私が「定禅寺通ストリートジャズフェスティバル」を
好きなのは、仙台のひとが、ふつうにちょっとおしゃれ
してお出かけできる、お祭りだからです。 観光では
なくてね。

 それってちょっと、いいでしょう?




 最後にカフェ・リンデンバウムのチョコレート
パフェを食べて、おしまい。 アイスクリームは
自家製、チョコもすっごくおいしいです。
 三階まで登る価値はありますよ。




 ではまた。


 よろしければポチッと
 お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村


堀辰雄の本 & アンニュイてっち

July 14 [Sat], 2012, 14:34

 堀辰雄の本。 いつもは、本棚のいちばん
いい場所に置いてあります。 



「普通の人々がもう行き止まりだと信じている
ところから始まっているような」ところが好き
です。(堀辰雄「妻への手紙」)

 祖母も堀辰雄が好きでした。 聞いたとき
には驚いたものです。 血がつながってるん
だなあ、と。 祖母は、ずいぶん前に亡くな
りましたが。

 本の上に置いたのは、サンゴのブローチ。

 祖母のものだったかんざしを、母がブローチ
にしました。 今は、私が帯留めとして使って
います。

   ★ ★


 夕べの、てっちさん。 





 クリームパンって最近見ないけど、まだ
あるのかな。 

    



 ブログランキングに参加しています。
押していただけたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
 

 

今、したいこと 峠あるき。

July 08 [Sun], 2012, 12:14

 今、いちばんしたいことは、峠あるきです。
峠歩き。



 歩けるようになったら、お弁当を持って
行きたいな。

 登山と、峠歩きは、ちょっと違います。 

 登山は、いちばん高いところ、山のてっぺん
まで登るものなのですが、

 峠の道は、どうやったら山を楽に越えられるか、
考えてできた道です。 言ってみれば、いちばん
低いところ、歩きやすいところなんかをさがして
さがして、ようやく見つかった道。
 そこを歩くのが、峠あるき。


 人がたくさん通った峠道は、いろんな歴史を
秘めています。 多くは国境(くにざかい)にも
なっていましたから、東北では、戊辰戦争の舞台
ともなりました。
 エミシ制圧のために開かれた道すらもあると
言われています。

 そういうことを考えつつ、でも気持ちのいい
山の空気を味わいつつ、歩く。


         photo by 夫

 気持ちいいだろうなあ。

 ほほに触れる夏の風を、すでに感じています。

    「東北の峠歩き」
   藤原優太郎著、無明舎出版刊



 よい週末をおすごしですか?
ではまた。




 ブログランキングに参加しています。
押していただければありがたいです。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
 

 

無事に帰宅 & 福岡の街

April 29 [Sun], 2012, 23:02
 おかげさまで、昨日の夜、ぶじ仙台の
我が家に帰りました。 いろんなことに
感謝です。

 行けると思っていませんでしたから、
予習もしなかったし、楽しみに待つ時間
もなかったのですが、すてきな四日間で
した。

 旅の一日目、福岡駅の最上階から撮った
福岡の街。 

       photo by 夫

 いいとこだったな〜、と、しばらく
うっとり思い出しそう。  

 帰る日、つまり昨日、コンピュータ
をトランクに入れて宅急便に出したら、

「九州から仙台までは二日かかります」

 と言われて愕然。 九州、ほんとに
遠いんだ・・・。

 つまり、今とても不自由な環境で書いて
います、という言い訳でしタ。




 いつも、ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

福岡、途中経過です

April 27 [Fri], 2012, 2:49
 引き続き「福岡なう」です。

 きのうの「ア・ラ・メゾン」の他にも
たくさんおいしいものを食べましたので、
ちょっと途中経過をご報告。



 25日、博多に到着しまして、駅ビル
で昼食、「サバ茶漬け」。 だしがおい
しかったです。 ワサビやら海苔やら、
好きに乗せて、いただきました。

 仙台だと、カツオのお茶漬けがおいし
いんだけど。


 博多駅の床に、きれいなタイルが貼って
ありました。 どういうものかな? と
検索したら、たくさんの方々が作ったもの
だとか。 博多、好きだわ〜。




 博多ラーメン、あらおいしい! 博多駅
近くの、「おっしょい」というお店でした。
スープも麺も、私好み。




 ごまさば。 マグロの漬け(づけ)みたい
な味。 濃厚でした。
 



 いやもう博多はおいしいです。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村


今日は、柳川に行きますよ〜。

福岡ア・ラ・メゾン & すいぜんじのり

April 26 [Thu], 2012, 15:17
 きのうから福岡です。
福岡、あたたか〜い、いえっ暑い!
仙台なら、まだまだのケヤキが、若葉を
過ぎて夏葉になっているなんて、驚き。


 昨日は博多駅ビルでお茶漬食べたり、
電車に乗って天神さんにおまいりしたり、
いそがしいいちにちでしたが。


  雨でびしょぬれになりながらも
    ゲットしたみやげ品

 
 そんな中、白眉は、やはり、薬院近くの「
ア・ラ・メゾン」でした。
 でぶアメショと愛のない生活
http://blog.goo.ne.jp/mamejiro040411
の、窓際さんお薦めのお店なのです。ここ
ぜったいおいしいから!

 と、いうことで、行ってみましたア・ラ・メゾン。
写真が少なくてごめんなさい。

☆トマトと地だこのサラダ、ホワイトアスパラ
 添え でも写真なし

☆ホタテとアカザエビのムースバターソース
 このバターソースがっ、悶絶っ! でも写真なし



☆ フォアグラと鴨のサラダ 鴨のローストに
ちょこっと添えられているフォアグラの量が、絶妙
 でした。 鴨肉を口にした直後の赤ワインがうまい!



☆ちゃんとしたコンソメ、
 ちゃんとしたコンソメ、飲むのは久しぶり
 ですよう・・・感涙。
 半分以上飲んでから、写真とるのを思い出した
 のでした。


☆骨付き子羊のマスタード焼
 しっとりお肉ときりっとマスタード。
子羊のやわらかな主張を、マスタードが
きりっとしめる、みたいな。 でも写真なし、すみません。

☆チーズ 乾燥果物添え  雑味がないって、こういう
ことを言うんだなあ。山羊のチーズ、上品でした。

☆デザートにいちごの3種(ソルベ、ムース?、
あとナポレオンみたいなもの)
 あんまりうまくて、つるつる食べちゃったも
 んで、ちゃんとした記憶なし。

 窓際さんを信じた私は正しかったです。うむ。

 おいしいおいしいごちそう、楽しいおしゃべり、
ありがとうざいました。 また行きたいです。



 そして今日は、朝っぱらから、駅から反対方向に
進むという快挙をやってしまい、迷子になりまくっ
たのでした。


 だれか、地理オンチの私を応援してください。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ