夫、豚の角煮をつくる 

August 28 [Tue], 2018, 14:14
このあいだの週末、夫が「豚の角煮」を
作りました。 夫は家庭科のない時代に
育った人。 仕事も激務で、ご飯をつくる
ヒマなんかなかったので、料理は超初心者
です。



わたしはべつに、この病気でいなくなったり
するつもりはないけれど、この先、自分で
料理するのが必要になることもあるでしょう
し、料理って楽しいんだし、やっといて損は
ないですよね。

先週のはじめに料理したいって言うので、
「なにか作りたいもの、ある?」と聞いたら
「豚の角煮を作ってみたい」と。

いきなり角煮か! 

でもまあ、かんがえてみると、うちの豚の角煮は
ゆでたり蒸したり油で揚げたり、ひと通りの
作業が入ってるし、手間はかかるけどとくべつ
な技術がいるわけではないから。

時間さえかければ作れるんだし、いいかも。

「わが家の豚の角煮」は、「壇流クッキング」が
お手本です。

「壇流クッキング」檀一雄著、中公文庫刊

金曜日のよる、圧力鍋で豚バラかたまりを
玉ネギ、しょうが、にんにくといっしょに20分
ゆでて、


その後、醤油、酒、砂糖などを入れた調味液に
漬け込みます。


ひと晩たった土曜日、大きいのをそのまま油で
揚げて、冷めたところでひとくち大に切ります。

調味液に漬け込んだまま、大きな鍋で1時間
以上、蒸します。 これでやっと、できあがり。


二日かかった「豚の角煮」。おいしかったですよ。

いちばんの収穫は、夫が「こんなに手間のかかる
ものだとは思わなかった・・・」と、言ったことかな。 
そうよそうよ、簡単に食べてくれるけど、ものすごく
手間がかかってんのよ!


ってことで、てっちのサービスショット。




よろしかったらひと押しどうぞ。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村


コメント、いつもありがとうございます。
みなさまに、いいことたくさんありますように!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:にゃんこま
読者になる
夫、猫のぶんちゃん8歳、てっち7歳と
暮らしています。
2018年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像プマ
» 夫、豚の角煮をつくる (2018年11月15日)
アイコン画像May chay bo cu
» しょうが焼き丼べんとう (2018年11月14日)
アイコン画像めいみ
» 夫、豚の角煮をつくる (2018年11月10日)
アイコン画像さやぴー
» 夫、豚の角煮をつくる (2018年11月10日)
アイコン画像Aliga kim
» しょうが焼き丼べんとう (2018年11月08日)