永遠に結ばれない両思い。

2008年09月07日(日) 0時31分
「過ぎたる時は悠久の中にたたずみ・・・」だね。

そうをくれた。

難しくてわからないよ・・・


‘過ぎ去った時間(思い出)は永遠に心の中にある’

・・・そういう意味?

良い方に解釈し過ぎ?

でも・・・そうだとしたら、私はこの言葉で生きて行ける。

同じ気持ちだったんだ・・・。そう思えるから・・・。



じゃぁ何で別れたの・・・?って考えてしまうけど・・・

私はあなたといたらあなたをダメにしてしまってた。

何でも許してしまってた。

私は我慢し過ぎてた。

・・・嫌われたくなくて・・・良い子を演じてたのかもしれない。

私の欲しい言葉をいつもくれなかった・・・。

あなたの事、好き過ぎて不安だった。


「人は人生を終える時、愛された人を思い出す人と愛した人を思い出す人に分かれる。

私はきっと愛した人を思い出す。」

小説の言葉。

・・・私も同じ。きっと愛した人を思い出す。

人生の中で愛した人はあなただけ・・・。

別々の人生を選んでしまったから、もう2度と戻る事は出来ない2人。


お互い想い出を胸に生きて行こう。

ありがとう出逢ってくれて。

ありがとうたくさん愛してくれて・・・。

私もあなたを愛していました・・・。
  • URL:https://yaplog.jp/kokozakura/archive/5
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kokozakura
読者になる
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント