女性が憧れる小顔、その小顔になるための方法には、小顔マッサージから小顔体操、小顔ダイエットから小顔エクササイズ、または整体での矯正など、様々な方法があります。 小顔マッサージの方法、小顔に見せるためのテクニック、プロが教えるメイク術やヘアスタイルなど、いろいろな方法を試してみましょう。

モデルやタレントの御用達!


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小顔ちゃん
読者になる
最近、顔のたるみが気になってきたので、小顔マッサージを始めました。

中でもリンパマッサージが効果的なので、毎日かかさずやっています。

でも、最近では、手軽に使える美顔器もいいかなあ〜なんて思ったりしています。

« 顔の表情筋を鍛える方法 | Main | 顔の凝り »
マッサージと体操の違い
最近、小顔になりたいと願う多くの女性が注目している小顔マッサージや小顔体操ですが、自宅で簡単にはじめられるということで、特に人気があるようです。

1回のマッサージで効果が永遠に続くのなら、エステでプロに頼む方が簡単かもしれませんが、そういうわけにもいかず何回も続ける必要がありそうですから、そうなるとお金もかかりますし、継続することができなくなってしまいますよね。

小顔マッサージや小顔体操は、どちらも憧れの小顔を手に入れるための方法ですが、2つの方法には違いがあるのでしょうか?

小顔マッサージは、顔のリンパマッサージのことで、顔のむくみやたるみを改善するために、顔にあるリンパ線を刺激して滞っているリンパの流れを良くしてあげることで、結果的に小顔にするというマッサージの方法です。

マッサージを行う時には、アロマオイルなどを使うとリラックスできますし、洗顔する時には、洗顔クリームなどを使ってマッサージすると、血行が促進されますから、どちもおススメの方法ですね。

小顔体操は、顔の筋肉を鍛えることによって、結果的に小顔にするという方法ですが、筋トレと同じようなものですね。

小顔体操は、日頃の日常生活の中で、私たちが無意識に使っている顔の筋肉を、筋トレのように意識して使い、顔の筋肉を鍛えることで、結果的に小顔にするという方法です。

ですから、意識して顔の筋肉を使い鍛えることができる小顔体操を行えば、顔のラインもすっきりし、少しずつでも小顔に近付くことができるわけです。

このように、小顔マッサージと小顔体操は、方法が違いますから、この2つをうまく組み合わせることで憧れの小顔を手に入れることができるのではないかと思います。
この記事「マッサージと体操の違い」のURL
https://yaplog.jp/kogao-massage/archive/6
P R
田中宥久子の造顔マッサージ
◆◆◆10年前の顔に戻る!◆◆◆

   
 Powered by yaplog!