2019年1月17日(木)親子サークル『氷の大森山』

January 17 [Thu], 2019, 15:03
今日の活動は大森山公園

年明けから晴天が多かったので
スタッフ一同…楽しい計画を…

白い雪
青い空
楽しいそり遊び
リンゴ探しゲーム
あつあつスープ


のイメージで。

火おこしちゃう?
焼きマシュマロもしよう!
外で豚汁いいね


きゃっきゃと
妄想?がひろがっておりましたが

数日前より
雪だるまが斜めになってる天気予報…

当日朝も雷… 
荒れてる…


楽しい雪上パーティ
またの機会に!!となりました

さて、おやつを頂き、
準備をして出発


今日は天気を考えて、
森を散策しました

雪、風を防いでくれる大きな杉林

杉林のしたは、ふかふかで
雪もほとんどなく
なんだか包まれているみたいであったかかったね


雪ならではの

つるのジャングルジム




雪の色水遊び

いつもと違う地形


季節によって遊びが変わっていくのもまた面白い
同じ場所なのに


いつもお会いする「大森山おじさん」にも
今年もよろしく、のご挨拶

「あ、あげようと思ってたんだ」、

絵が描いてある石をみんなにプレゼントしてくれました

秋田でひそかにはやっている
warock




ほどなくお昼の時間に

今日は豚汁・鶏汁3種

からだがあったまったね〜
※もりもり食べ始めてしまったため
写真はなし…


お帰りの絵本は
『てぶくろ』

こんな寒ーい雪の日のお話し
落とした手袋の中に
ねずみ、うさぎ、きつね、いのしし、くま…動物が入っていって…


「みんな〜!手袋落としたら
動物さんのおうちになっちゃうからね〜」
と小玉さん

Oちゃん
「ちゃんとあるからだいじょうぶ!」

みなさん、手袋はくれぐれも落とされませんように(笑)



つちだ

 






2019年度4月入会新メンバー募集&冬の体験会

January 16 [Wed], 2019, 19:40
2019年度
自然あそび親子サークル 『Akitaコドモの森』
4月入会 新メンバー募集



『Akitaコドモの森』は、乳幼児の親子を対象とした自然あそびの野外活動を12年行っている、NPO法人の団体です。

12年前は、親子で秋田の自然を楽しむサークルとして立ち上げましたが、
今や、小学校入学前のお子さんまでが毎日通える『野外保育の森のようちえん』や、秋田の自然環境を守るために『Akita-sugiプロジェクト』、秋田市からの委託事業としてわんぱくキッズのクーポン遠足など、様々な活動に取り組んでおります。

親子サークルは、0歳からようちえんに入園前のお子さんと親子が、自然と・仲間と・秋田と親しむことを目的に活動しています。
秋田の森の森の散策、季節行事・遊び、畑で野菜を育てそのお野菜を通じた食育、monoづくり、など取り組み、昔から伝わる『もの・こと・ひと』もとても大切にして活動しています。

そして、年齢で必要な、心と体をしっかりと満たしてあげたい、
今の時代だからこそ、頭だけではなく、心と体のバランスのとれた成長がとても大切だと私たちは考えます。

冬、こもりがちになりがちなこの時期、
でも、子どもたちにとっては雪ってとっても楽しい遊び相手
秋田の冬の楽しさ、みんなで見つけましょう

                  特定非営利活動法人『Akitaコドモの森』理事長 小玉朋子






2019年4月度入会 募集要項


対象...0歳〜就園前のお子様とその保護者 

活動日時...火(畑、冬季間は大森山公園など)&木曜日(秋田市内のいろんな森)10時〜13時半 週二日の活動です。

募集定員...親子10組程度 


*活動内容や詳細は体験会日にご説明し要項にてお渡し致します。

*コドモたちの生活のリズムづくりやお友達との関わり、そしてママたちの活動に携わる役割、互いのコミュニケーションなども考え、週2回コドモの森の活動を優先として参加を希望されるお子様を優先させていただきますことをご了承下さい。

*安全面等の関係で、基本的に活動にはご自身で自家用車などでご参加出来る方とさせていただきます。


体験会日程

 雪と冬と仲良くなろう 


 2月5日(火曜日)10時〜13時半頃  大森山公園 
…雪遊びとあったかランチを楽しみます

 2月19日(火曜日)10時〜13時半頃 大森山公園  
…雪で遊びながら雪中アイスクリームつくりをします


*入会をご検討していただいている方、初めて体験会参加の方を優先いたします。
*天候等の都合で活動場所が変更になる可能性もありますのでご了承ください。



【持ち物】
器、箸スプーンなど、ランチの主食やお弁当(参加日によります)、飲み物(なるべく水筒にいれて)、着替え(多めに)、替えの長靴や靴、雨具(傘よりはレインコートや雨合羽)、汗ふきタオルなどその他必要なもの、参加費。

*活動中のジュースやお菓子は出来るだけ与えないようにしておりますのでご遠慮下さい。


【服装】

親子共に、防寒具(スキーウエアやジャンプスーツ)、スノーブーツ、手袋(毛糸の手袋は×)、帽子、必要に応じてネックウォーマーなど。

*寒いとお子さんが満足に遊ぶことができません。
服装のご準備をお願いいたします

【参加費】
親子二人で1000円(体験費用、おやつ代、保険料など)
*ご兄弟など追加で参加される方はその旨をお知らせください。

【体験会希望の方は...】
・保護者のお名前
・お子様のお名前
・お子様の生年月日と年齢
・住所・電話番号・携帯電話番号・携帯のメールアドレス
・食物アレルギーの有無
・ご紹介者のいる方はその方のお名前
・その他、気になることがあれば…

を下記までお知らせ下さい。

【受付期間】

2月5日(火)の回 1/23(水)〜2/1(金)
2月19日(火)の回 2/6(水)〜2/15(金)

ご参加、お問合せお待ちしております

【お問い合わせ・お申し込み】
 
 特定非営利活動法人Akitaコドモの森
010-0821 秋田市濁川字菅場6-64

akita.kodomo.no.mori@gmail.com


                     

2019年1月15日(火)親子サークル『オーパスでそり滑り』

January 16 [Wed], 2019, 19:16
今日もオーパスまでやってきました!

秋田市内中心部は、道路に雪がほとんどなく
心配していましたが

そこはやっぱりスキー場


よく準備体操をして


よし行くぞ


しかも、連日雪が降らずの気温が高めで

ちびっこゲレンデはよく滑る〜


「あははははは」









停まらな過ぎて
スピードも程よくついて
ママの笑いが止まらない(笑)


コドモたちと一緒に過ごす
わくわくした時間を過ごせました


下まで行ってしまうので
坂の上までまた昇るのも一苦労…
雪遊びって汗をかきます

たくさん動いたからご飯もおいしい!


お帰りの会は

はるちゃんの絵本読み

今日もたのしく済みました

まだまだ冬は続きますよ

ここらでふかふかの雪で遊びたい土田です


つちだ


そり遊びの注意

雪の状態によって
そりの滑り具合は変わります
できれば一度大人と一緒に滑ってどれくらいスピードが出るのかを
確認できたらいいかと思います

じゃりじゃりとした一度降って溶けて固まった雪はよく滑ります
転べば擦り傷になることもあります

思った以上に滑ってしまったとき
ブレーキをできるように

「そりの外に足を出して乗る」が基本です。

けがなく、雪国ならではのあそびを楽しみましょうね〜




2019年1月10日(木)親子サークル『オーパス初滑り』

January 10 [Thu], 2019, 16:24
今日は秋田市内のスキー場 オーパスで活動してきました

市内中心部から30分少しで行けるスキー場です

冬はやっぱり雪がなくては…
年が明けてからリフトも動き始めたそうです。

少な目の雪ながら、
斜面を目の前に
そりを引きながら早速登っていく子どもたち


今日はあいにくの雨ですが
子どもたちには関係ないない

近くの公園の小さなお山も楽しいですが
こんなに長いと

滑りがいがありますね〜


「はじめてきました〜」と1年目のメンバーさん
冬のいいあそび場所
またぜひご家族でも


身体で覚える。
自転車でも
運転でも

そり遊びもその一つでしょう

何度も何度も
登って滑って
転がって
ぶつかって

身体の使い方、バランスを覚えていく子どもたちです

そこにママとお友だちと一緒の楽しい時間

今日のそり遊びの一日もみんなの心と体に残りますように


つちだ



2019年1月8日(火)みんなの日『餅つき〜重松の家〜』

January 08 [Tue], 2019, 19:22

********************


2019年
あけましておめでとうございます。
今年も秋田の豊かな自然の力を借りながら
子どもたちひとりひとりが
元気にのびのびと
自然の中で遊べるように
Akitaコドモの森は活動を進めてまいります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

********************


『農家民宿重松の家』での『餅つき』
ということで
今日からコドモの森がスタートしました。
今日はみんなの日。
サークル・ようちえん・卒森をした友だち。
たくさんの森の仲間が集まりました。
そして、今日は秋田市内の中学生も
4名ボランティアに来て下さいました。


みんなの元気な歌と挨拶で始まった
2019年の朝の会。
「今年もよろしくお願いします」




餅つきをするまで
楽しいことがまだまだあるのです。
その一つをご紹介。
雪国ならではの
「みかん(お宝)探しゲーム」
ルールは簡単、
雪の中に隠されたみかんをゲットしましょう。

さて、第1回戦。
サークルのお友だちです。
お家の人お一緒に探してね。


「どこかな〜」


「みーつけた!」




第2回戦。
ようちえん・小学生チーム。
目の色が違います。


ダッシュ!


ひんやりヒヤヒヤの
冷たいみかん。
どうぞ召し上がれ。




そり遊びをしたり、



お姉さんたちと一緒に
雪だるまを作ったり、


雪合戦をしたり、


大いに楽しみました。


☆☆☆
「さぁ、餅つき始めるよ〜」


願いを込めて。
祈りを込めて。
愛情を込めて。
「よいっしょー!」


「よいっしょー!」


「お、おもい」
「よいっしょー!」


「よいっしょー!」


もひとつ。
「よいっしょー!」




重松の家の餅ランチ。
餅はきなこにごまに汁餅にといろいろな味付けで
楽しみました。
羽釜で炊いたご飯も
おかわりの人が続出しました。
お腹いっぱい。




最後は小玉さんの
『十二支の組み木のおはなし』です。
組み木でのおはなし。
子どもたちもそして大人も
真剣に耳を傾けていました。








「今年はいのしし年。
いのしし年のお友だち?」
「はーい」
小さくてかわいいいのしし年さん、
大きくてステキないのしし年さん、
が数名おりました。
年男。
年女。
12年に一度の晴れ舞台。
素晴らしい一年になりますように。

高橋


☆☆☆
2019年がいよいよ始まりました。



子どもたちの野外活動をはじめて、今年で13年目を向かえる事となります。
そして!そして!
ついに念願の『園舎』設置となる記念の年にもなります
新元号の年でもある記念の年。
そして考えてみれば、私小玉は今年年女。
という事は、活動をはじめた時も年女だったということ。
一周まわってまた年女の年に記念すべき時になる。
なんだかちょっと神秘的〜と勝手に感じております^^

もちろん、園舎をもっても、コドモの森の活動は、屋内に閉じこもってばかりではなく、
ほとんどが秋田市内の自然の中で今までと変わりなくのびのびと活動をすることとなります。

でも園舎を持つ事によって、
今まで嵐の日などに施設を急遽手配して、室内環境の整っていない場所で子どもたちを過ごさせることをしなくてよくなり、室内ならではの活動設定の準備をしておくことが出来、
今まで以上に、天候状況によっての活動を充実させることができるようになります。

正直、野外活動のはじめのころと同じく、施設環境づくりも手探り状態でみんなで考えながら進めており、しっかりと理想のように整うまでには、何年かかることやらです^^
でも、どこかの真似ではなく、子どもたちと共に過ごしながら、コドモの森らしい、森の子たちの大好きな居場所をつくりあげられたらいいなと思っております。

今のコドモの森はみんなで築き上げて来た形。
そしてこれからもみんなで築き上げていくコドモの森です。

どうぞ引き続きご支援ご協力をどうぞ宜しくお願い申し上げます。


新しい年も...
森の小さい仲間大きい仲間と共に、
心に残る
素敵な時を過ごして行きたいと思います。

一年間どうぞよろしくお願い致します


特定非営利活動法人Akitaコドモの森 理事長 小玉朋子






































平成31年度入園説明会開催について

December 31 [Mon], 2018, 22:48
野外保育『Akitaコドモの森ようちえん』
2019年度入園説明会開催!

3歳〜小学校入学前までのお子さんが毎日秋田の自然の中に通園する野外保育の森のようちえんです。





野外保育『Akitaコドモの森ようちえん』は、3歳以上の幼児を対象とする自然体験活動を主とした保育を行っている、秋田の自然が園舎であり園庭の秋田県内では唯一の毎日通える森のようちえんです。

12年前に、自然あそびの親子サークルからはじめた外遊びが、今やようちえんという形となり、多くの子ども達が、毎日わくわくと胸を弾ませ登園し、キラキラと輝く目をして野や山を走り回り、いきいきと元気な子どもらしい姿を見せてくれています。

今の時代、様々な保育環境や幼児教育環境があり、選択の巾も広がりを見せています。
我が子にとって、一日の大半の時間を過ごすことになる居場所として、どのような環境がいいのか...
悩まれる方も多いと思います。

野外保育Akitaコドモの森ようちえんは...
○子どもたち自身が主体となって毎日を過ごします。ですので、空模様によってその日の予定が変更になる事は日常茶飯事。その季節その日の天候全てを子どもたちは最高の楽しみに変えてしまいます。

○子どもたちの『今』を大切にしています。それぞれの年齢ごとに最も必要である『心をしっかりと満たしてあげて次のステップへ進ませてあげています』。それは、こどもたちの『なんだろう?』『ふれてみたい!』『挑戦してみたい!』気持ちを大切にし、その年齢で経験しておくべき全ての体験であり、自己主張する場&それの受け入れ、子ども自身が安心する居場所となることなどで、子どもたち一人一人のコップをたっぷりと満たしてあげ、次のステップである『小学校』という場で新しいコップをまた満たして行くことが、早期学習教育よりも幼児期にはとても必要なことだと考えるからです。

○一人一人の子どもたちの言葉にしっかり耳を傾けます。

○大人は子どもたちを見守っていますが、すぐに手は差し延べません。その先にこそ、子どもたちにとって大切で必要な成長があると考えますし、大人が予測出来ない子どもたちの世界がそこにはあるからです。
大人たちが、一人一人の子どもを良く理解していること、子どもたち自身に解決していく力が十分あることを知っており、さらに、大人と子どもたちの信頼関係が構築されている事によって、見守りが成り立っていると思っております。

○子どもたちは自分の命は自分で守ります。一年中毎日屋外で過ごす事で、季節の変化を体全てで感じており、経験を通して、様々な危険回避の方法を実践で身に付けています。雲行きや天候から遊ぶ場所や服装などを自分たちで判断したり、その季節の危険植物や生物を把握し気をつけたりしています。また災害等非常時に幼いながらも荷物を持ちどこまででも歩けたり、暑さ寒さに耐える事ができたり等、日頃の活動でしっかりと体力もつけています。

○ご家庭との協力をしっかりと行い、どっち任せではなく、関わりを持って、一緒に子どもたちを育てています。家庭で学ぶべきしつけなどの教育、園で学ぶべき教育など、それぞれの大切な役目が昔からありますが、親御さんとの情報交換を参考に、一人一人の子ども達の現在の状況を把握しながら、対応していけるように心がけています。


○地域とも関わりを持ち活動を行っており、子どもたちは地域の人々の存在を感じ、地域の方々も暮らしの中に子どもたちを感じる、そんな昔日本で当たり前だった光景を大切にしたいと思っており、そこからそれぞれに『思う心』がうまれると信じています。

○コドモの森は、子どもたちの居場所ではありますが、いつの間にか親御さんにとっても、学び成長する大切で大好きな居場所となっているようです。もちろん、関わっているスタッフにとっても同じく大切で大好きな居場所です!

○コドモの森は、子どもたちの『今』はもちろんですが、子どもたちがこれから生きて行く『将来の姿』までも考え育んでおります。
今をとても心配する親御さんのお気持ちは同じ親としてわかっておりますが、ここで様々な心揺さぶる葛藤・経験を子どもたちにはたっぷりとさせ、将来心強く生き抜いていく力を持つ人となってほしいとの思いがあります。


我が子に、何を身につけ、どんな風に成長していってほしいのか?
どんな大人になってほしいのか?
を今一度考えていただく機会となればと思っております。



コドモの森ようちえんは
様々な方々に見守られ
協力し合って築きあげられてきたようちえんであり
関わる人全てが笑顔でいられる
そんなあたたかな環境と
自然界の厳しい環境の中で
子どもたちは生きる力と心を育んでいくそんなようちえんです



上記のように、伝えたい思いを言葉にしても、なかなか伝えるのは難しいと思います。
『森のようちえん』は、言葉ではなく、まずは一度体験してみることが一番です!
言葉にしなくても、一緒に過ごすだけで、伝わる事がきっと沢山あると思っています。
ご興味を持たれている方は、是非入園説明会・体験会にいらしていただけたらと思います。


                   特定非営利活動法人『Akitaコドモの森』理事長 小玉朋子



[平成31度募集要項]

●対象▶来春の時点で3歳児以上のお子様
   募集人数 (年少)5名程度 (年中)2名程度 *年長はご相談下さい。
   *在園児のご兄弟および、系列の親子サークルからの入園を優先させていただきます。

●保育日と保育時間▶月曜日〜金曜日*10時〜14時

*定員を上回る場合は選考とさせていただくことをご了承下さい。     
入園体験希望の方は...
保護者名、お子様のお名前、お子様の年齢、お子様の生年月日、住所、電話番号、携帯電話番号、携帯のメールアドレス、食物アレルギーの有無、伝えておきたい事等を下記までお知らせ下さい。


[平成31度入園希望者向け説明会]
●日時▶平成30年12月9日(日曜日)10時半〜1時間程度
●会場▶秋田市内の新園舎(改装中)にて開催します。
●持ち物▶筆記用具、大人用マグカップ、スリッパ。
*説明会参加希望者は...
保護者名、お子様のお名前、お子様の年齢、お子様の生年月日、住所、電話番号、携帯電話番号、携帯のメールアドレス、食物アレルギーの有無などを下記アドレスまでお送り下さい。その際に園舎の住所などをお知らせ致します。


お問い合わせ・お申し込みは... 
特定非営利活動法人Akitaコドモの森 

akita.kodomo.no.mori@gmail.com
090-2955-5149

                     担当 小玉まで

2018年12月20日(木)みんなの日・クリスマス会@遊学舎

December 24 [Mon], 2018, 15:47
我が家の子どもたちも、そわそわと
サンタさんに何を頼むのか相談する、お楽しみのクリスマスがまもなくやってきます。

コドモの森では一足先に
「森のクリスマス会」を開催しました

12月に入り
子どもたちは、クリスマス会を盛り上げてくれる
劇や歌、ダンスの練習を少しずつ、積み重ねてきました

また会場をにぎやかにする、手作りのオーナメント


少しずつ、当日を楽しみに過ごしてきました


今日は本番

少しずつおめかしした、親子が遊学舎に集まってきました

10時半、年長のGくん、Sくんによる はじめのあいさつ

いよいよはじまりますよ

初めは
ようちえんの子どもたちによるオペレッタ
「ねこのピート」

赤い靴、かなりサイコ〜
青い靴、かなりサイコ〜

ピートの真っ白な靴、
やんちゃなピートの靴は、どんどん汚れていきますが

「それってサイコじゃ〜ん」って
ピートはどんな靴も楽しんじゃいます

どんな天気も楽しんじゃう森のこどもたちみたいです


みんなが見てる中、本番ぎりぎりまで、
どきどきが止まらなかった子どもたちです
おうちでも緊張を口にしたり、やりたくないな〜って言ってみたり


そんななか、やりきった子どもたちには、
終わった後、すごくいい笑顔が見えましたよ

みんな素敵なピートたち

お次はサークルのお友だち…

小さなサンタさんたちがたくさん舞台に上がってくれました

とにかく
クリスマス会を楽しんで〜ということで、
お子さんたちの気持ちに沿って、歌やダンスも無理せずにね、
とお伝えしていたのですが

みーんな、舞台に上がってくれました〜

そこにいるだけで、もういいんです

前に前にとのりのりで踊る子
お母さんと手を繋いでいる子
きょろきょろ見てる子

みーんなステキな森の子たち

雪のこぼうずと
おもちゃのちゃちゃちゃ
を唄って踊って

みんなを楽しませてくれました

続いては
ようちえんのわらべ歌
日常のあそびの中で、子どもたちはいつも親しんでいるわらべ歌です

おてぶしてぶし

お寺の和尚さん

でんでらりゅうば


こどもたち、よく頑張りました

一生懸命な姿って、心を動かしますね


ランチは、クリスマス係りさんが手配してくれました

「kimoto」さんのお弁当

 手作りスープ 5種
パフェ

毎度豪華なクリスマスランチです


午後はクリスマス係りさんプロディユースの時間

大型絵本

ペープサート「大きなかぶ

まさかの秋田弁のセリフで
腹を抱えて笑う人続出


そして…

お?!

やっぱり今年も来てくれました
サンタさん

子どもたち一人一人に
ちょっと早めのクリスマスプレゼント




質問コーナーでは
サンタさんの意外な話も聞きましたね〜(笑)

子どもたちの質問、鋭い

本番の日もどうか忘れずに、おうちに寄っていってくださいね



ランチの手配、会場の装飾、午後のお楽しみタイム、
たくさん盛り上げるために尽力してくれた、クリスマス係りさん

おいしいスープを作ってくれたママたち、

会場の装飾を一緒に作ってくれたママたち、

みんなのおかげさまで、楽しい一日となりました
楽しい楽しいクリスマス会
コドモの森らしいクリスマスになったのではないかなと思います


本当にどうもありがとうございました

今年の活動はこれで、おしまい
みなさん、良いお年をお迎えくださいね

どうぞ来年も元気にお会いしましょう


親子サークルスタッフ
土田

スタッフ一同
















わんぱくキッズのおでかけプランのご案内

December 21 [Fri], 2018, 19:50
わんぱくキッズのおでかけプラン

H30年度の秋田市の委託事業となります。
当団体が野外活動事業と木育事業の11年の活動実績をいかし、遠足プランの提供をさせて頂きました。
お申し込みはお早めに。



7月20日(金)森の中のカフェを貸し切り!『無添加ソーセージづくり&森遊び』
無事終了しました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました

8月1日(水)森の中のカフェを貸し切り!『石窯ピザづくり&森遊び』
無事終了しました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました

9月8日(土)森の中でなべっこ遠足&魚のつかみどり体験も!
無事終了しました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました

10月19日(金)りんご狩り&ダッチオーブンdeスイーツ作り!

無事終了しました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました


11月30日(金)国産樹木のクリスマスプレゼント!『森の楽器づくりpart1』
無事終了しました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました


12月21日(金)国産樹木のクリスマスプレゼント!『森の楽器づくりpart2』
定員に達しましたので、ただ今キャンセル待ちでの受付となります。

★お申し込み方法...
秋田市の、子ども未来センター、子ども育成課、秋田市内各サービスセンター、公立保育所等で配布されている『在宅子育てサポートクーポン券』を申請し、詳細をご覧になってからお申し込み下さい。

2018年12月18日(火)コドモの森ようちえん『大森山公園・浜田コミセン』

December 18 [Tue], 2018, 21:10



雪が解けて、心地の良い太陽光を感じた今日。




ここ数年は水が全然張らず、池というよりは湿地状態だった“池”に水が戻ってきました。







それも10年も活動でここに来ている小玉さんもびっくりするほどの水かさ。




大人「春の雪解け水でもこんなに多くは溜まらないのに、なんで今こんなに!?」






Hくん「お水ね(丘の)上の方から川みたいに流れてきてるよ!」




なっつ「あらー。川になっちゃったんだ。上ってどうなってるんだろ?」




Mちゃん「上には池ができちゃったのかも!そこから流れてきたんじゃない?」




同じ場所に繰り返し行っても、全く同じ森には二度と会えない。


だから”今“がとっても大事。


自然って不思議だね。


なっつ





2018年12月18日(火)親子サークル『大森山公園』

December 18 [Tue], 2018, 16:10
雪のこぼうず
雪のこぼうず



朝からクリスマス会のダンスをみんなで踊りました

みんな楽しそう
おうちでも踊ってくれてるみたいです、ありがとう

このダンスを踊った後にちらつく雪も
恒例となりました・・・(笑)


今日は冬休みに入る前の最後の森の活動、森納め。

大森山の散策。

雪がな〜い

先日訪れた時は雪たっぷりだったのにね
同じ場所を
同じ季節に訪れて感じられる変化

「ここ、水なかったよね〜」

今日、しもばしらの池はたっぷりの水

おふねに見立てて…

そりは、船になりました

長ーい棒
風が強い日に落ちてきたのかな〜


片手には…雪団子ー?!

それでも
子どもたち残り少ない雪をたくさん集めて
遊びます


楽しい楽しい雪遊び





お昼の時間も忘れて遊びました

でも、はっと気が付く
そうすると、子どもたち
濡れてる事、
おなかが空いている事、
疲れていることを
思い出すんですよね。

それでも今年の子どもたちは、
なんだかんだと
自分の足でしっかり歩いて戻る。
立派な森の子たちです。


ごはんは、Sくんママがお味噌汁の差し入れを…
ありがとうございました

染みる…

ごはんの後は、11月にお祝いできなかったRちゃんの1歳のお誕生会

3人兄弟の末っ子としてN家に生まれてきたRちゃん

家族みんなに見守られて、生まれてきました
おにいちゃん子のRちゃん
上二人は生まれるまでケンカばっかりしていたのだけど
Rちゃんがおうちに来てから、みんなが丸く仲良くなった気がしますとママ。

森の仲間たちの気持ちも丸くしてくれているよ〜
1歳のお誕生日おめでとう


いよいよ、あさってはクリスマス会です
楽しい会になりますように
みんなおめかしして、来てね〜


つちだ








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kodomonomori
  • アイコン画像 現住所:秋田県
読者になる


『野外保育 Akitaコドモの森ようちえん』
3〜6歳対象 月〜金 10時〜14時


『自然あそび親子サークル Akitaコドモの森』(親子参加)
0〜6歳対象 火・木 10時〜13時半

    
一般親子参加可(未就園児や幼稚園保育園通園しているお子様とその保護者様)


お問い合わせは...
akita_kodomonomori@yahoo.co.jpまで


メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2019年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像案ごとに多数決(採用済みでしたらごめんなさい)
» 2018年6月6日(水)コドモの森ようちえん『大森山』 (2018年07月02日)
アイコン画像良い方針と思います
» 2018年6月6日(水)コドモの森ようちえん『大森山』 (2018年06月29日)
アイコン画像多数決よりも良い方法
» 2018年6月6日(水)コドモの森ようちえん『大森山』 (2018年06月10日)
アイコン画像なっつ
» 27年度 6月18日(木)『りんご畑』 (2015年06月19日)
アイコン画像こだま
» 27年度 6月18日(木)『りんご畑』 (2015年06月19日)
アイコン画像まさはるママさんへ
» 26年度 4月15日(火)『森の畑』 (2014年04月16日)
Yapme!一覧
読者になる