2019年親子サークルメンバー募集&夏の体験会

July 16 [Tue], 2019, 19:35
2019年度
自然あそび親子サークル 『Akitaコドモの森』
初夏入会 新メンバー募集





こんにちは
自然あそび親子サークル「Akitaコドモの森」です

私たちが、この自然あそびの活動を始めて、12年目を迎えました。

元々、親子で秋田の自然を楽しむサークルのみの活動でしたが、3年前にNPO法人Akitaコドモの森 を立ち上げ
親子サークル以外に、認可外保育施設 「あきたこどもの森」、木育事業「Akita‐sugiプロジェクト」、秋田市の子育てクーポン事業「わんぱくキッズのお出かけプラン」など、「子どもの自然体験活動」を軸に活動を行っています。

親子サークルでは、

「親子」で共有・共感すること
「仲間」で見守り、助け合うこと
秋田の「自然と四季」を感じること
安心安全な「食」、食べることを楽しむこと
経験の中から得られる「生きる力」を育てること

を大事に活動しています。

乳幼児期はひとりひとりのお子さんのペースで、心と体をしっかりと満たしてあげること、
身近な家族や友人との関係に安心できること、
とても大切だと考えています。
そして、秋田を親子でもっともっと好きになって欲しい...
お子さんはもちろん、お母さんたちにとっても安心のできる居心地のいい場所の一つになっていけたらと思っています。


夏に向けて森の緑の生命力を感じます
子どもたちの生き生きとした姿をご覧になってください

                  自然あそび親子サークル『Akitaコドモの森』親子サークル 土田はるか




2019年度入会 募集要項

対象...0歳〜就園前のお子様とその保護者 

活動日時...火(畑、冬季間は大森山公園)&木曜日(秋田市内のいろいろな森や公園)10時〜13時半 週二日、月7回程度の活動です。

月会費…親子で7000円

募集定員...若干名 


*活動内容や詳細は体験会日にご説明し要項にてお渡し致します。

*コドモたちの生活のリズムづくりやお友達との関わり、そしてママたちの活動に携わる役割、互いのコミュニケーションなども考え、週2回コドモの森の活動を優先として参加を希望されるお子様を優先させていただきますことをご了承下さい。

*安全面等の関係で、基本的に活動にはご自身で自家用車などでご参加出来る方とさせていただきます。


体験会日程

緑の季節を感じよう 


7月16日(火曜日)9時半〜13時頃 森の畑 

…食育、食べることは生きる事。
私たちの大事な場所、森の畑にご案内します。
子どもたち、自由に遊び回りいつも以上にいきいきとする場所です。



*入会をご検討していただいている方、初めて体験会参加の方を優先いたします。

*天候等の都合で活動場所が変更になる可能性もありますのでご了承ください。

*5組まで受け入れ可能です。
定員に達した場合申し込み期間終了より前に受付を終了することもありますので、ご了承ください。


【持ち物】
器、箸スプーンなど、ランチの主食やお弁当(参加日によります)、飲み物(なるべく水筒にいれて)、着替え(多めに)、替えの長靴や靴、雨具(傘よりはレインコートや雨合羽)、汗ふきタオルなどその他必要なもの、参加費。

*活動中のジュースやお菓子は出来るだけ与えないようにしておりますのでご遠慮下さい。


【服装】

親子共に、長袖・長ズボン・長くつ・帽子・首巻きタオル

*毛虫やハチなどの虫も増えてきます。
お子さんがしっかりと遊べるように服装のご準備をお願いいたします

【参加費】
親子二人で1000円(体験費用、おやつ代、保険料など)
*ご兄弟など追加で参加される方はその旨をお知らせください。

【体験会希望の方は...】
・保護者のお名前
・お子様のお名前
・お子様の生年月日と年齢
・住所・電話番号・携帯電話番号・携帯のメールアドレス
・食物アレルギーの有無
・ご紹介者のいる方はその方のお名前
・その他、気になることがあれば…

を下記までお知らせ下さい。

ご参加、お問合せお待ちしております

【お問い合わせ・お申し込み】
 
 特定非営利活動法人Akitaコドモの森
010-0821 秋田市濁川字菅場6-64

akita.kodomo.no.mori@gmail.com


                     

2019年7月16日(火)親子サークル『元気いっぱい、森の畑』

July 16 [Tue], 2019, 16:36
日差しがすっかり夏


今年はどうやら雨の少ない梅雨なのかしら、
お出かけはしやすいけど
農作物への影響は心配です

朝から森の子たち、元気に集まってくれました

あんまり暑くなる前に
収穫を。

かくれんぼしてるズッキーニ

このズッキーニ、今日のおやつになりますよ〜
どうやって食べるって…

素揚げ

米油で、あげて、塩をぱらり…

ほこほこでおいしい

れいこさんがとってくれておいた
ジャガイモも一緒に。

あ〜夏!!

採れたてお野菜、おいしかったね、
こちらは揚がり待ち(笑)

おやつを食べていると
遊びに来てくれた森の仲間「かもしか」

もしゃもしゃと草を食べ、
消えていきました…
今年はあんまり食べてほしくないな〜
畑のお野菜

おやつを食べたらお芋ほり
ジャガイモ

とったどー

宝物さがしみたいだね

子どもたちは、水から離れない…
暑いからね、無理せずね。

こちらは木陰で涼む白雪姫
と数名の森の子

畑の中で、皆それぞれのんびり、ゆったりと過ごしました

ご飯の後は、少しだけ散策。
来るたびに気になっていた「アジサイ」
少し森から分けてもらいましたよ

ちょっとおたまじゃくしさんにも分けてあげよう
お花のプールを
お鍋の中を優雅に泳ぐオタマジャクシ


今日も楽しくすみました

次も森の畑であそびますよ


つちだ

体験しに来てくれたお二組、ありがとうございました
こんな風にのんびりと、子どもたちの気持ちに沿いながら遊んでいます
また、遊びにいらしてくださいね








【森のようちえん指導者養成講座】参加者募集

July 15 [Mon], 2019, 8:23
祝!秋田初開催

『森のようちえん指導者養成講座』

しかも!秋田県内在住の方は無料で受講できますよ!



定員残りわずかです!お急ぎください!




国でも県でも...
幼児教育保育の中で『生きる力を育もう!』『自然環境の中で体験活動を!』などと力を入れて伝えておりますが、現場での実際としては...


どんな場所(フィールド)がいいの?

どんなことをしたらいいの?

何がどう育まれるの?

何かを教えないといけないの?

どう子どもたちに関わればいいの?

何に気をつけたらいいの?

どんなこと、どんなものを準備したらいいの?

泥んこになるだろうし、怪我もするかもしれないし...
ご父兄に理解してもらうにはどうしたらいいの?

自分自身、自然の中で遊んだ経験がほとんどないし...


などなどなどなど...
保育士さんや園側としては、子どもたちの成長発達のために良いとは感じていても、なかなかはじめの一歩が...ということが意外に多く聞かれるようです。


また、現在自然体験活動に関わり小中学生などを相手にしていて、もう少し小さい幼児期からの自然体験活動も大切であると感じ気づいても、はたして、幼児期の子どもたちの場合にはどうすすめていったらいいのか?と悩んでしまう指導者も少なくないと見ていて感じております。


初めて受講される方々には、ほんとうに目から鱗のような、学びとなる講座です。

でもそれはきっと、この講座に興味を持ち参加を決められた方々なら、記憶の片隅や、心の奥底に、人の成長課程で重要な教育保育育児であると、もうすでに気づいていらっしゃることでしょう。


全国で実践されている講師の方々に、様々な経験より講座を行っていただきますので、
きっとすとんと心に入り込む確信と学びになることと思います。


是非ご興味のある方はご参加されてみて下さいね。

沢山のご応募お待ちしております。


東北でもなかなか行われていない講座です。
県外の方の枠もご用意しておりますので、どうぞこの機会に秋田にいらっしゃってみてはいかがでしょうか



お申込みは専用メールフォームより
⇒https://form.os7.biz/f/e5149277/



2019年7月13日(土)14日(日)『森の子たちのぼうけんりょこう2019』

July 14 [Sun], 2019, 21:15
7月13日、14日は、あきたこどもの森の年長組の5名のお友だちのお泊まり会

『2019 森の子たちのぼうけんりょこう!』


今年は5名の年長さんの男の子女の子。

今までは全員男児のお泊まり会だったので、女児が入るお泊まり会は初めて^^

さあさあ今年はどんなお泊まり会にしようか?

毎年こどもの森では、その年のその子どもたちに合わせたお泊まり会を企画しております。

水もない山小屋にとまったり...
シェアビレッジにとまって川遊びなどを楽しんだり...
農家民宿にとまったり...
海辺にとまったり...

本当にいろんなカラーのお泊まり会で、その年その年、森の子たちは本当に喜んでくれておりました。


そして今年は?と思っていたら、
こどもたちの方から『園舎に泊まりたい!』とのリクエスト^^

これもまた今までにない形。
それを求めるなら是非かなえてあげたい!
とそれに合わせたプログラムをつくりあげました。




朝はお決まりで、森の畑に親子で集合!
そして食事の野菜を自分たちで収穫するところからはじまります。



みんなで出発式!
ひとりひとり楽しみな事を発表し、パパママにギュ〜とエネルギーをチャージしてもらい...



車に乗り込み行ってきま〜〜〜〜す!
といいながらも、もうわくわくで、パパママにも手を振るのも忘れるぐらいでした^^

車の中ではお話三昧でにぎやかにぎやか〜



第一ミッションのブルーベリー畑についたら、早速ハプニング!
今年はどこも不作なようです...



そして次のミッションへ...
山の奥へ...



到着!
「山の学校北の風さん」
こちらのご夫妻は、いつも森の子たちそしてママたちを快く受け入れて下さり本当に感謝です^^

昔まだリフォーム前ですが、水も無い時に、今の6年の男児4名のお泊まり会はここだったのです!

その時の様子前編★
その時の様子後編★

今日参加のHちゃんはその時ちょうどママのお腹の中にいて、参加していたのです!



もうお昼ごはんの時間になっており、みんなママの手づくりお弁当を食べました。



大好きなものばかりはいった、スペシャルお弁当
にこにこがとまらない。



素敵なカフェの一角をお借りして、みんなで美味しくいただきました〜。

そのあとは...



ミッションのソーセージづくり!



みんな入れて、混ぜて、搾って...
興味津々!

蛇みたいに出て来て、みんな大喜びで夢中になっておりました!

これは明日のスペシャル行事のための、準備企画なので〜す^^



そのあとは自由遊び。

お外で遊ぶと思いきや、体育館の物に夢中!

わなげに...



ボルダリング...



ハンモックと...

森の子好みのものばかりで楽しんでおりました^^

た〜くさん遊んでいたら、ソーセージがゆであがり完成!
ご夫妻にお礼を言ってカフェをあとにしました



ここも今日明日のスペシャル企画のためにみんなで寄ったお店〜



最後はみんなでスーパーでお買い物ミッション。
6つの商品をみんなで探してGETします!

一つだけ商品がなく買えませんでしたが、その他は全部クリア

大変良く出来ました



みんなが一番楽しみにしていた園舎に帰ると...
早々にお風呂です。

なんと、こどもの森の園舎には3つもお風呂があるのです。
しかも壁は檜?で浴室内は良い香りがするので、

地名をとって『濁川温泉』と名付けました

暖簾もつけて雰囲気たっぷりに



お風呂上がりは、ミッション『たまご割り〜』みんな軽々クリアです!

それを物づくりや遊んでいる間に魔法をかけて夕食に変身〜



お子様ランチの完成です

『ようこそ こどもの森レストランへ』とアナウンスつきでお料理を出すと、
こどもたちはもう最高潮の喜びに〜。

美味しい物を食べると無言になるんだと感じるくらいの食べっぷり!
しかもお替わりを3回もしそうになって止められていたお友だちもいたくらいでした。

こんなレストランがあったら絶対にいく!と子どもたち^^

子どもたちの胃袋をつかみ、ポイントアップとなりました〜



夕食のあとは、お昼のお弁当の洗いもの。
いつもはママに当たり前にやってもらっている子どもたち。
今日はありがとうも含めて自分たちで洗ってみました

夜寝る前にみんなでホタルを見にいくことに...
人は来ておりましたが、なかなかホタルがいない...
ほんの数匹のみ。
それでも子どもたちがとっても喜んでくれておりました^^

戻って来て、みんなおやすみなさ〜い





何度か起きてしまっていたお友だちもおりましたが、ほとんどは朝までぐっすりでした〜



朝5時12分起床!はやい〜

みんなで川の土手で朝日に向かってラジオ体操です
逆光ではっきりと写せませんでしたが...



ついでに今日のスペシャル企画に使うお花をみんなで摘んだりしました



朝ご飯は自分でよそいます。



「いただきま〜す!』

ごはん、みそ汁、肉そぼろ、納豆、浅漬け、トマト、さくらんぼ。

朝からガッツリ食べる子もいれば、朝は少食のお友だちも^^



ごはんのあとは、畑のはちみつのKさんのところへ行き、物々交換をしていただきました。



入れ立てのはちみつに感動



みんな味見をさせていただき、またまたお目めキラキラ〜

アカシヤ、ピンクアカシヤ、ふじ、クローバー、イタチハギの5種類のはちみつをたっぷりといただきまして...



物々交換は、生ハムとお菓子の詰め合わせ。
本当に地域の方々にご協力をいただいているこどもの森だな〜と有難く思いました。



園舎に戻り、自由時間を過ごしたあと、
またまたスペシャル企画の準備。



ホットケーキづくり〜。



待ち時間にみんな仲良く遊び...



またまた作りの繰り返し〜。



そのあとは、おむすびづくり〜



見た目はこんな感じですが、自分で作ったものだからただただうれしいようでした



夜の時間に作ったフォトフレーム等を飾り...



お料理も並べ...



お泊まり会のクライマックス!
スペシャル企画のパーティーのはじまりです





パパママ、兄弟も集まってくれて、みんなで楽しい時間です

お泊まり会の振り返りのお話をしたり...
子どもたちの成長の話をしたり...



5人のこどもたちを通して、大人も兄弟もみんなが繋がっている...
そんな感じがしました^^



最後はみんなで記念撮影


無事今年もお泊まり会が終わりました。

今年の年長さんたちにとっては、どこかに行った事、何かをやった事はもちろん思い出になったと思いますが、それよりも何よりも、5人で一緒に過ごせた事、5人で園舎に泊まれた事。ただただそれだけで十分満足していたように感じます。

今回のお泊まり会を機、この5人が今後どのような感じに絡み成長していくのかが、本当に楽しみです。

今年も思い出に残る本当に楽しいお泊まり会でした。


ご父兄の方々、そして地域の方々のご協力に心から感謝申し上げます。
ありがとうございました



小玉

2019年7月12日(金)あきたこどもの森『園舎(年少・年中組編)』

July 12 [Fri], 2019, 20:18
今日のようちえんは『園舎』。
でもいつもの朝の様子とはちょっと違っていました。
それは...
今日のようちえんは、年少さんと年中さんのみだということ。

年長の5名のお友だちは、明日からお泊まり会のため、その代休が前倒しとなり、自宅でゆっくり準備したり体を休めたりする日。

だから今日はちょっと?かなり?朝は静かに感じる.....
と思いきや!!!
いやいやそんなことは全くなく...
年長さんがいない中で、年中さんはテンション高い高い!
『俺たちが一番大きい子!』風をかなり強く吹かせておりました〜^^
あるある^^


今週は、はじめから、海に川に山に森にと4日かなり連続ハードでもあったので、今日はゆったりと過ごす事に。

登園してまずは自由遊びを楽しみ...
朝の会をゆっくりと行い...
特別つめた〜いおやつをみんなでいただき...
雨も強いため、午前中は園内でゆっくりと自由遊びを楽しみました。



テンション高めだったMくん。
この遊びをはじめたら、ひとりで空想の中に入り、出来たいろんな形から想像力を高め、なにやらぶつぶつつぶやきながら、一人楽しんでおりました



こちらは積み木遊びを楽しむお二人さん。
このあと、どんどんと積み木は増え、熱中しておりました〜。



こちらのお二人さんは、今日は犬と猿状態でした^^

一緒に遊んでいると思いきや、少しの事で両方ともいらっときているのか、
静かな戦い。

ここから大型ダンボール遊びに移ったかと思ったら...
大げんか勃発!!!

三人兄妹の第二子VS一人っ子の戦い!

兄妹喧嘩ありの第二子優先か?兄妹喧嘩あるあるのこどもらしいケンカの姿勢のHくん。

それに対照的な姿勢の一人っ子Aくんは、言葉や態度で心理戦に持ち込む派で大人もびっくり!

その心理的攻撃に、イライラマックスのHくんは、とうとう大爆発で大泣き...


表面だけ見ているとたかが子どものけんかと思われると思いますが、
流れをみていると、ちゃんと意味があって、深いな〜と感じます。


我が子にはいろんな経験をして欲しいのでと、両家のママたちからもご理解をいただいているので、怪我の無い程度に見守らせていただけております。

そしていつの間にか、時間がたつと、お互いに何やらこしょこしょと普通に会話をしており、
大人の出る幕はなかったかなと^^

疑似年長さんを味わった年中さんたち。なかなかわんぱく揃いそうで、またまた来年が楽しみです



お昼ごはんは、肉団子と春雨のスープ。

なんだかテーブルが空き空きです...やっぱり物足りないかな^^



午後は...



またまた思い思いに自由遊びをしながら、

お昼にりんご畑から届いた梅で、梅仕事も手伝ってくれていたお友だちもおりました。
梅のヘタとり。
なかなかとりずらく、男子たちはすぐに撤退。

女児のRちゃんだけは最後までヘタとりを一緒に頑張ってくれておりました。
こういうの好きなんだな〜と^^


来週はこの梅で梅シロップを作りますので、どうぞお楽しみに〜。


お帰りの会で、子どもたちが...
年長さんがいなくてちょっとさみしかったとお話していました。

そういう事を自然に感じられる森の子たち。

やっぱりみんなが揃って、「チーム森の子」なんですね




小玉

2019年7月11日(木)親子サークル『mono作り 陶芸』

July 12 [Fri], 2019, 11:20
今日はmono作り・陶芸 の日 

世界に一つしかない モノ
今のその子にしか作れない モノ

残したくて年に何回かあるmono作りの日です。

今日は陶芸

私たちは季節行事として

5月に田植えを
そして秋には実りの秋で稲刈り、新米を頂きます

このお米を 自分で作ったお茶碗でいただく、
そんな一連の流れの中のmono作りです。

張り切って集まってきた森の子

先生のお話しが始まると真剣

粘土のかたまりが、先生の手の中で
どんどん変わって行くふしぎ

先生のお話しとデモンストレーションが終わったら
今度は自分たちの番

手元に粘土が配られたら
ママと一緒に陶芸スタート

「いちに、いちに…」指先を使って
いいあんばい、も経験してみないと分からない。

初めての人
お外に何が見えるー?!それも思い出!




2回目の人
お母さん、手を出せない…という姿もありましたね。3歳なかなかです!
今年は私の茶碗!プロデューサーは私!

3回目の人真剣!お気に入りのくまさんと。
自分で出来ることが増えました。




毎年、茶碗です。

でも
毎年おんなじことをする意味があります。
粗末に扱うと割れてしまうことにも意味があります。

作ること、大事にすること、食べ物をいただくこと…

今年の茶碗の出来と、子どもたちの姿はどうだったかな?

作りながら、親子の時間をとおして、
色々なことを感じて頂けていると嬉しいです。


先生に
「ありがとうございました」
「よろしくお願いします」

ちゃんと挨拶をしてお見送りした後は
ランチ

当番さん特製の豚丼〜

食事中も
食後も
子どもたちの様子がいつもと違う、なんだかもっとはじけてる

ぎゅっと、目の前の粘土に指先が集中していたせいか
ぱっとはじけた感じでした
バランスをとっているように感じました


なので今日は早めに絵本の時間…
子どもたちの「よんでよんで〜」が大好きな土田さんは
今日はリクエストにお応えして
たくさん読みましたヨ(笑)

Iちゃんママの紹介の『どしゃぶり』も、今晴れている天気が妬ましくなるほど
雨が楽しい絵本でした
雨降らないかな〜 あ〜雨降りに遊びたい

今日も楽しくすみました

焼き上がりは秋ごろ
お楽しみに


つちだ

今日の番外編

解散後、れいこさんと笹とり。
ここの笹は大きいのです〜
来週のお楽しみに使います











2019年7月10日(水)あきたこどもの森『大森山公園』

July 10 [Wed], 2019, 21:28
【夏の日の大森山公園】

海に
川遊びにと
満喫し
あれ?まだ水曜日!!
という現実に気づきました。
短い秋田の夏を
駆け抜けている
森の子ども達です。

大森山公園は
今日も快晴。

木の上からの景色。
年長組のHちゃんには
何が見えているのかな〜☆


トンボが獲れた年少組のAくん。
持ち方を
年長組のYちゃんに
教わっていました。


「見て見て〜」
「ブヒブヒブヒ〜」


☆☆☆
今日の思い出の品
『写真立て』






2019年7月9日(火)親子サークル『夏空!森の畑』

July 09 [Tue], 2019, 21:47
今日は森の畑での活動でしたよ。

この青空と、伸び盛りのお野菜たち

夏の持つパワー、すごい

れいこさんが「まだいいか〜」と昨日見過ごしたズッキーニたちも巨大化(笑)
毎年恒例おばけズッキーニ


暑ーい時は
冷たーいおやつ

リンゴシャーベット
おいしいね

夏ですね

暑ーい時は
水あそび

夏ですね

Oちゃんは朝からお昼までずーっと水場にいたね

お、Iちゃんは何見つけたの〜?
「セミの抜け殻」

夏ですね

わっせわっせ

こーんなに大きなお野菜

こちらはお店屋さんかな〜

夏ですね

ちょっと小腹がすいたら
畑のトマトをほおばって

夏って素敵

森の畑で
夏を満喫した森の子たちでした

次回はみんなでmono作り
楽しみましょう

つちだ

2019年7月9日(火)あきたこどもの森『川遊び』

July 09 [Tue], 2019, 18:07

今日のあきたこどもの森は、昨日の海遊びに続きまして...
『川遊び』でした!

秋田のこの時期、晴天が続いて、しかも暑すぎないちょうどよいお天気なんてそうそうなく...

これは逃せないと、今日はみんなで川遊びをすることに。

そしてそして今日もまたまた増田からヒロちゃんが森の子たちのところに遊びに来てくれました!


朝の会では、今日もしっかり川遊びのお約束を確認。
それぞれにとても大切な事をしっかりとお話してくれることができておりました。

水分補給の水筒と、ライフジャケットを持ってみんなで歩いて出発!


河原ではみんなで大きな輪になって準備体操!
そして川に入ります。


スタッフで昨日下見をしたのですが、
今日は午前だからか、昨日の下見から水温はけっこう低く感じられました。

雨も降っていないのに、川の水も少し多くなっているようにも見えたり、川の流れも気持ち昨日より速くなっているようにも感じられました。

それでも浅くて、水の流れも幼児が遊ぶには危なくはないような場所です。


スタッフも二重にしっかり配置。子どもたちを見守ります。



青空も最高です

子どもたちももちろん大はしゃぎ。


水に浮いてみたり...
石をひっくり返してみたり...
水をかけあったり...

いろんな遊びを楽しんでおりました。



海遊びに、川遊び。
そしていつもの森あそび。

秋田には自然環境は全て揃っていて、とても恵まれた環境です。

昨日海の家の方ともお話したのですが、
もっともっと秋田の人はその存在に気づき、心にゆとりを持てる暮らし方をしてもいいのにな〜と感じます。

お金をかけるわけではないけれど、これぞ「贅沢」なような気がします。



森の子たちが将来そんな贅沢な素敵な時間を過ごせるように、
こうやって今様々な経験をし、安全危険、良し悪しを自分でしっかり見極め判断できるように、大切な事を伝えていけたらと思っております。




園舎に戻ると、ママたちが季節の食『笹巻き』をお昼ごはんに作ってくれておりました

添えるのは、大潟村の無農薬農家のSさんが森の子たちのためにと下さった黒豆のきなこ!




子どもたちはぺろっと2個食べ『おかわり〜』と^^


なかなかやってあげたいなと思っていても出来なかったりするので、
こうやってママたちの思いで子どもたちにやっていただけることが本当に本当に有難く感じます。

昨日の海の日の見守りもですが、
『子どもたちの活動の幅が広がるのであればもちろん!』と進んで協力して下さるママたちがいること。

そして、今は下の子がいて思いはあっても協力が難しいという方もおりますが、それはそれで、出来る時がきたらその時に協力という形でOKとみんなが理解してくれていること。

森のママたちの「無理をしない、出来る時にする」というのが本当にいいな〜と感じます。


笹巻き最高においしかったです!
次は是非梅漬けづくりお願い致しますね^^


小玉

2019年7月8日(月)あきたこどもの森

July 08 [Mon], 2019, 19:11
今日のこどもの森ようちえんは...



心待ちにしていた『海のようちえん』でした!

素晴らしい青空に海に砂浜

ここは秋田市浜田にある『桂浜海水浴場』です!

秋田の海遊びの時期は本当にごくわずかの期間。
それが雨が続いていたり、猛暑すぎたりすると、すぐに機会を逃してしまいます。

昨年は雨で無理...

ですので2年ぶりの海遊びです。


朝の会をおこない、しっかりと海での注意を確認し...



いざ出発!


ここの海水浴場は海の家から波打ち際までそれほど長くないのでラクチンなのです^^

しかも掃除がしっかりされていて、ゴミもかなり少なくて子連れだと安心です。




もうわくわくの子どもたちは待ちきれません〜。



子どもたちが安全に遊べるように、今日はママたちのボランティアも沢山来てくれました。

コドモの動きは予想外のこともあるので、本当に絶対に目が離せませんから、ママたちのご協力は本当にありがたいです。

大人が海側の深みに立ち、それ以上子どもたちが海の奥に行かないように見守り安全対策はばっちり!

きゃっきゃっきゃっきゃとみずをバシャバシャしたり、水を掛け合ったりとと楽しむ海の子たち。

大人も全身水だらけであとで塩がわくくらいでした〜。



暑くても風があるのでやはり体は冷えるということで、時々みんなで休憩の時間。

そんな時は、砂風呂状態で、Aくんのママが砂掛けばばあ化しておりました^^



飛行機にヘリコプターに海鳥にとしっかりはっきり見える青空

秋田の子たちにはこの気持ち良さをしっかり感じていて欲しいです。



定番のスイカもみんなでかぶりつき...



最後は海の家での読み聞かせ...



今日お借りした海の家は『KATSURAYA}さん。
オーナーのKさんは、一昨年のことをしっかり覚えていて下さって、快く海の子たちを受け入れて下さいました。

看板犬のダイムも健在!海の子たちの遊び相手となっておりました^^




みんなが帰ったあとには、海の子たちの楽しかったという思い出が足跡としてしっかりと残されておりました〜







ちなみに...夕方の桂浜はこんな感じに夕日が最高なのです

本オープンは今週末からです。
是非ご家族でも遊びにいかれてみて下さいね^^


小玉

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kodomonomori
  • アイコン画像 現住所:秋田県
読者になる


『野外保育 Akitaコドモの森ようちえん』
3〜6歳対象 月〜金 10時〜14時


『自然あそび親子サークル Akitaコドモの森』(親子参加)
0〜6歳対象 火・木 10時〜13時半

    
一般親子参加可(未就園児や幼稚園保育園通園しているお子様とその保護者様)


お問い合わせは...
akita_kodomonomori@yahoo.co.jpまで


メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2019年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像案ごとに多数決(採用済みでしたらごめんなさい)
» 2018年6月6日(水)コドモの森ようちえん『大森山』 (2018年07月02日)
アイコン画像良い方針と思います
» 2018年6月6日(水)コドモの森ようちえん『大森山』 (2018年06月29日)
アイコン画像多数決よりも良い方法
» 2018年6月6日(水)コドモの森ようちえん『大森山』 (2018年06月10日)
アイコン画像なっつ
» 27年度 6月18日(木)『りんご畑』 (2015年06月19日)
アイコン画像こだま
» 27年度 6月18日(木)『りんご畑』 (2015年06月19日)
アイコン画像まさはるママさんへ
» 26年度 4月15日(火)『森の畑』 (2014年04月16日)
Yapme!一覧
読者になる