少しの工夫と心がけで、ささやかながらも楽しい毎日

■プロフィール■
 ■ 名前 ■  NINO
■誕生日■ 1972.6.19
■血液型■ B型
■ 家族 ■  主人と娘と息子
■モットー■                     背伸びしない。                                              自分の大切なことを見失わない。                                   毎日を心豊かに楽しく過ごす!
■メールアドレス■              nino60c@yahoo.co.jp
月別アーカイブ

«2018年07月 | Main | 2018年05月»
誕生日プレゼントは「修理」 / 2018年06月30日(土)

昨年10月の松屋銀座さんでの出店風景。この時にディスプレイに使っていた蝶々の標本(画像の下の方、テーブルの上に並んでいます)のガラスが、出店後の輸送中に割れてしまいました。



涙。


お気に入りだったので捨てるには忍びなく、この状態で放置すること数か月。この度、修理することにしました。

作業するのは私ではなく旦那さん。と言うのは、6月生まれの私の誕生日プレゼントとして「標本修理」をプレゼントしてもらうことにしたのです!

羽根が破損していた蝶々もあったため、いくつは新調。フレームのサイズにガラスをカットして、その上に蝶々を配置していきます。立体感のある羽根を水平に保ちながらガラスに固定する為に、息子が必死で集めたカードを使っています(微妙な高さを調節するのに丁度良い^^)

ちょっと可笑しな工程を辿りつつ、バディーファイト(息子のカード)の支えのお蔭で綺麗に固定されました。

フレームをはめて、はいっ、完成〜!!

補修された標本だけでなく、作業してくれた時間や様子も含めて後々まで思い出に残るプレゼントになりました。良い46歳のスタートが切れました。ありがとう。

 
Posted at 00:01 / 修理・リフォーム / この記事のURL
コメント(0)
夜の訪問者 / 2018年06月26日(火)



「いらっしゃいませ。」
夜の訪問者にご挨拶。
キミは先日来てくれたお洒落さんのお友達ですか?




 
Posted at 21:10 / 日常 / この記事のURL
コメント(0)
初夏の味 / 2018年06月23日(土)

実家の畑で採れたとうもろこしを母が送ってくれました。

茹で上がった熱々を、ホフホフしながらビールと共にいただきました♪甘くて香ばしい初夏の味に、ビールを飲むペースがあがります(^^)




お久しぶりのKー子’sカフェ。「本日のKー子スペシャル」は、贅沢トースト。静岡の初夏の味、長田の桃(もちろん杉山農園産)がずら〜り並んだその下にはクロテッドクリーム、胡椒を少々プラスして、仕上げにはローズマリー。なんて洒落ているんでしょう!言うまでもなく美味しくいただきました。夕方の忙しい時間におしかけた私に、こんな素敵なおもてなしをありがとう。




こちらも杉山農園ご夫妻から頂いてしまった。贈答用の箱に入った丹精込めて育てられた立派な桃。

実は、先月に旦那さんが交通事故に合いまして、怪我をしたことを心配してお見舞いくださいました。自転車に乗っていたところにまさかのひき逃げ。第一報の電話を受け取った時は私も背筋が凍るような思いを味わいましたが、幸いにも軽傷で済みました。目撃者の方が直ぐに警察に通報してくれて、無事に犯人も逮捕されました。旦那さんのお気に入りのロードバイクは再起不能になりましたが、本人は今はすっかり元気にしています。

思いがけないハプニングがあったこともあり、家族が揃って健康に過ごせる日常に感謝の思いを深めている今日この頃。加えて、身近な人たちがこうして気にかけてくれ、季節の恵みを美味しくいただけるなんて幸せだなあ。


 
Posted at 22:32 /  / この記事のURL
コメント(4)
MANGEKYO / 2018年06月20日(水)




秋の出店を目指してsatosatosaの制作に毎日コツコツと取り組んでいます。
こちらはシリーズで作っておりますMANGEKYOの制作過程。ネックレスやイヤリングだったパーツを組み合わせて、まずはこのようにMANGEKYOモチーフを作ります。この後、ベルトと組み合わせてバングルに仕立ていきます。




完成!
一つはスカイブルーの革ベルトと組み合わせ、もう1つは古い時計のベルトと組み合わせました。

 
Posted at 18:10 / satosatosa / この記事のURL
コメント(0)
オーダーでお作りしました長財布です / 2018年06月16日(土)

オーダーでお作りしました長財布です。
パープル×型押しのコンビがスタイリッシュです。



内側はパープル×ゴールド。
札入れの間仕切りとカードケースの一部にアクセントで入れたゴールドが縦に3本のラインが入ったようなデザインになり、外側と同様にスタイリッシュな仕上がりになりました。

財布はパターンオーダーで承っておりますので、形は全て同じになりますが、お好みでお選びいただく革の色や使う位置によってご依頼主のオリジナル、オンリーワンのお財布が出来上がります。

こちらをオーダーくださったH様には、以前にも手帳カバーをオーダー頂いたり、satosatosaの出店にもお運び頂いたりして有難いことに長いお付き合いをさせていただいております。いつも選ばれる色の組み合わせが素敵なH様、今回のお財布もとても洒落た色使いです。

遠方からのご依頼でメールでの打ち合わせになりますが、お好みを伺いながら少しずつ色合わせが決まっていく過程も私もとてもワクワクと楽しませていただきました。

H様、いつもありがとうございます。

 
Posted at 21:23 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
やってみよう! / 2018年06月15日(金)
破れてしまったリビングの網戸と、破った張本人ちょ太。

ドッジボールの練習と称して、丸めたタオルを壁に投げていたところ、手元が狂って網戸にヒット。そして、ビリッと貫通〜。

責任を取って、直していただきますわよ!

師匠(旦那さん)のご指導の下、100均で替えの網など必要なものを調達。お値段400円也。

まず、古いゴムパッキンを外します。


網のサイズを枠の大きさに合わせて、新しい網戸に張り替えます。


最後の仕事は、余分にはみ出ている部分をカットして仕上げます。






はいっ、出来上がり〜♪
小学生ながら手早い作業で仕上がりも綺麗。やるな、ちょ太。




do it yourself!! 自分の体と頭を使ってね。

そうすると、網戸とか形あるものだけでなく、目には見えないけれどちょ太の思考や行動力も作り上げられていくからね。そして、もう1つ、自分が思い描く未来へと繋がる階段も1段ずつ積み上げられているはずだから!

まずはやってみよう!

子ども時代の今は、社会に出るための準備期間。毎日が実地研修!たくましく育てーーー。


家作り
エアコン設置
防水
ペンキ塗り

 
Posted at 12:10 / 修理・リフォーム / この記事のURL
コメント(0)
作業部屋模様替え / 2018年06月12日(火)
前回までの記事でお客様にお届けしたランプシェードをいくつかご紹介させていただきましたが、今回は私自身の生活にあるNINOランプシェードのご紹介と模様替えした作業部屋をご紹介させていただきます。

つい最近、作業部屋の模様替えをしまして新たにランプシェードを取り付けました。小さなサイズのシェードをランダムに4つ吊るしました。

物置スペースとの間仕切りとして掛けたローズピンクとゴールドの布。こちらもこの度、模様替えしたものです(これまではシンプルな白い布を掛けていました→) satosatosaの制作でも色の持つ効果は常々感じていますが、大きな面積を占めるカーテンに使うと効果は絶大。ぐっと自分らしい空間になりました。




お日様が落ちた後、灯りをつけた様子。光る雨粒みたいに点々と存在する灯り。

色の効果もさることながら、灯りが空間にもたらす効果も計り知れません。昼の顔、夜の顔、それぞれに違った表情を見せてくれる、雰囲気をがらりと変えてくれる。



この他にも、作業部屋の灯りを2つご紹介します。

レーシーなランプは近所のリサイクルショップでみつけた掘り出し物。お値段800円也。怪我からすっかり立ち直ったsatosatosa専属モデルさんをロマンチックな灯りでライトアップしてくれる。




こちらも新たに仲間入りした灯り。ムーディーな灯りが作業の気分を盛り上げてくれる。


目に映る景色と気持ちは繋がっている。身の回りを少しずつ自分の好みに整えながら、気持ちも整えていく。生活も自分も少しずつでも思い描く形に近づけていきたい。

一歩ずつでも進み続ける足は常に前に。

 
Posted at 19:50 /  / この記事のURL
コメント(0)
ガラスランプシェードの風景 / 2018年06月11日(月)
お届けしてからかなり時差があるものもありますが、ガラスランプシェードをお使いくださっている方々のお部屋のお写真をご紹介させていただきます。


こちらは私たち家族が仲良くしてもらっているRちゃんの新居。静岡の街を見下ろす高台に建つ瀟洒な住宅は洋風の作りですが、唯一の和室の照明に私たちのランプシェードを選んでくれました。

建物の美しさだけでなく、暮らし方が美しい(ついでにお姿も美しい!(^^)。お掃除の行き届いた部屋にお花や絵画が飾らている。赤ちゃんも生まれて幸せな空気に満ち満ちた空間にNINOのシェードが灯りをともさせてもらえて、とっても嬉しいです。Rちゃんありがとう。





こちらは清水にあります作家ものの器のお店、BB-IZUMIさん。以前から委託販売でNINOのランプシェードをお取り扱いいただいておりましたが、この度お店用に3点ご購入いただきました。

器をアップサイクルしたNINOのランプシェード。こだわりの器屋さんとご縁に恵まれて、素敵な器をライトアップさせていただきます。巡り合わせに感謝します。



お店の雰囲気のお店に合わせて、和テイストのランプシェードをお届けしております。





2007年、今から11年前に悪戦苦闘して出来上がった記念すべき第一号作品のランプシェード(この画像は過去に私が自宅で撮影したものです)。

こちらをご購入くださった庵さんより嬉しい連絡を頂きました。ご結婚され、新築された新居にシェードも一緒に連れて行ってくださったと。。。ご購入から時が流れて10年以上経ち、取り巻く環境が変わっても、新しい場所で大切に使い続けていただけるなんて有難いです。

庵さんは時計作家さん。同じ作り手として私の気持ちも慮ってわざわざこのことをお知らせくださったのかもしれません。自分の生み出したものが大切に暮らしの中で使っていただいていることは、何より励みになります。ご結婚、ご出産の幸せなニュースと共に作り続けるエネルギーも頂きました。ありがとうございます。


 
Posted at 22:10 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
オーダー頂きましたガラスランプシェードです / 2018年06月08日(金)
少し前になりますがオーダーを頂きお作りしましたガラスランプシェードです。







メールでお問い合わせいただき、東京へお届けしました。オーダーに関してのやり取りのなかで、なんとも嬉しいお話を伺いました。


ご依頼くださったH様は、過去にネットショップNINO屋(現在休止中です)でこちらのランプシェードをお求めくださったお客様でした。それから10年近く大切に使ってくださっているシェードについて、「家の中で一番好きな灯りなんですよ。」と仰ってくださいました。今回は、お嬢さんの独立を機に変わるお部屋事情で新たにもう1つNINOのランプシェードをお求めくださいました。


私たちの作った品が長らく暮らしの中でお役に立てていること、また、節目の時に再びお声をかけていただけたことも有難い限りです。NINOのHPでも綴っていますが、私たちがモノ作りの根底に思っていることを叶えていただいたような気がして、作り手として満ち足りた気持ちになりました。H様、ありがとうございました。

 
Posted at 23:55 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
梅雨入り / 2018年06月06日(水)

梅雨入り。

しとしと降る雨の音は、私の心を落ち着かせ、
制作に集中させてくれる。

画像は雨の庭から摘んできたドクダミの花。






キミ、素敵な洋服を着ていますねえ。


梅雨入りした今日、うちの玄関の軒下で雨宿りしていたお洒落さん。

 
Posted at 14:47 / 植物 / この記事のURL
コメント(0)
メインサイトへ
satosatosa
satosatosa
2018年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像nino
大学2年生、夏休みの記録 (2019年09月29日)
アイコン画像nino
庭の百日紅 (2019年09月22日)
アイコン画像月tsuki
庭の百日紅 (2019年09月21日)
アイコン画像nino
秋の気配とお知らせと (2019年09月05日)
アイコン画像kotokoto
秋の気配とお知らせと (2019年09月05日)
アイコン画像nino
母の日 (2019年05月15日)
アイコン画像kotokoto
母の日 (2019年05月15日)

| 前へ
 
Powered by yaplog!