少しの工夫と心がけで、ささやかながらも楽しい毎日

■プロフィール■
 ■ 名前 ■  NINO
■誕生日■ 1972.6.19
■血液型■ B型
■ 家族 ■  主人と娘と息子
■モットー■                     背伸びしない。                                              自分の大切なことを見失わない。                                   毎日を心豊かに楽しく過ごす!
■メールアドレス■              nino60c@yahoo.co.jp
月別アーカイブ

«2017年12月 | Main | 2017年10月»
明日からリース展始まります。 / 2017年11月30日(木)
















































Fossetさんでのリース展に出品するリースのいくつかをご紹介させていただきました。

いよいよ明日から展示がスタートします。先ほど会場設営が無事に完了し初日を迎える準備が整いました。

小さかった娘が拾ってくる木の実を使ってリース作りを始めてから、いつの間にか15年ぐらいの歳月が経過していました。その間、毎年秋になるたびに作ってきたリースも、その年ごとに様相が違っています。
リースの作り方の要領を得てきただけでなく、自分が経験してきたことやその時々の私の感情が、選ぶ素材や色使いにも表れてくるからだと思います。

2017年、45歳の私のリース、ご覧いただけましたら嬉しいです。初日の明日は開店11時~17時半ごろまで在廊予定です。よろしくお願い致します。



NINO リース展

2017.12.1(金)-12.25(月)
11:00-19.:00  木11:00-17:30(定休日水曜日)

Fosset
静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目20-11
tex/fax 054-293-5000
 
JR静岡駅より徒歩15分
静岡鉄道日吉町駅より徒歩3分
駐車場1台有(店舗隣りにございます)

 
Posted at 17:47 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
私のカンフル剤 / 2017年11月29日(水)
これから一週間の予定がぎっしり。頭の中で時間のやりくりを考えながら家事や子供の塾やドッチボールの送迎をこなしつつ日夜制作に勤しんでおります。そんな私にカンフル剤のごとく力を与えてくれたものたちをいくつか。


ハンターちょ太の獲物(^^)学校の遠足で歩いた海岸でハント。「ママへのお土産」だそうです。
一体全体これは何だろう??ウニの殻だと思ったけれど違うような、、、先生に聞いても良くわからななかったという代物を正体不明のままリビングに飾る。代物は謎でもちょた太の気持ちは本物。出かけた先で私を思い出してくれて、こんなトゲトゲを壊さないように持ち帰ってきてくれる気持ちが嬉しい。




生絞りミカンジュースとミカン。ももちゃんのご実家の畑で取れたミカン(箱いっぱい頂きました!)と、そのミカンで作ったももちゃんのお母さん特製ミカンジュース。オーダー品の納品に伺ったら、これをお土産に。疲れた体に染み入るビタミンC。





実家の母から届いた宅配の荷物の中に入っていた野菜の苗。狭いながらも庭にある小さな畑のことをいつも気にかけてくれている母。ありがとう。頑張って育てて子どもたちに新鮮野菜を食べさせてあげなくちゃ。



どこかで私のことを気にかけてくれている人がいる幸せ。

 
Posted at 07:23 / 日常 / この記事のURL
コメント(0)
丘の上のクリスマスマーケット / 2017年11月27日(月)
satosatosaパートナーsatokoさんが店長を務めるお店であり、satosatosaの物語が始まる場所スノードールで一日限りのイベントがあります。

「丘の上のクリスマスマーケット」 〜大人たちの冬支度 〜

2017.12.2(土)11:00~16:00




NINOとsatosatosa同時出店、同じテーブルに二つのものをミックスして展示販売いたします。NINO×satosatosa、初のコラボスペシャル〜〜♪

satosatosaでは、サトコサージュやイヤリングに加え一点物のアイテムもいくつか。NINOではリースとガラスランプシェードを出品します。数は少ないのですが二つの雰囲気をうまく混ざり合わせて面白い展示が出来たらいいなあと思っています。

他にも、アクセサリーのお店、お花屋さんに和菓子屋さん、プチエステなどなど、もちろん、スノドカフェも出店します。12月の休日のひと時、お時間ございましたら是非お運びくださいませ。


 
Posted at 07:21 / お知らせ / この記事のURL
コメント(0)
古民家でリースワークショップ / 2017年11月26日(日)
少し前になりますが、お友達同士の集まりにお声をかけていただきリースのワークショップをさせてもらってきました。


子どもに関する楽しい催しを企画運営されているたちのママたちの<u>親睦会&慰労会</u>。山間の古民家でバーベキューをしたり温泉に入ったりしながら1日をお過ごしのひと時にリース作り♪



子どもたちも参加してくれました。当初、私はホットボンドでの火傷を心配して子供参加に躊躇したのですが、1日限りの保険などご検討くださり、またシュナイダー教育で育った子たちで工作に慣れ親しみホットボンドも使ってきているとのことで子供参加型のワークショップとなりました。そして、当日の制作では私の心配は無用だったということが判明。

慣れた手つきでグルーガンを使い、とらわれない発想で迷いなくリースを作り上げていく姿は目を見張るものがありました。子どもの能力、可能性ってすばらい。


これは子供たちの作った作品の一部。よく見ると、、、、顔がある!!楽しいー♪



6者6様のリースの出来上がりー♪



 
Posted at 08:10 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
「旅立ちのリース」と今後の展示の予定お知らせ / 2017年11月21日(火)


アーティチョークの綿毛の旅立ち
次の命へ繋ぐべく



12月1日からのFosettさんのリースの個展に向けて、毎日リースを作っています。そのリースの個展スタートを皮切りに、その後の予定が続々と決まっておりますのでこちらでもお知らせさせていただきます。

・12月1日〜25日 NINOリース展 @Fosset



・12月2日 丘の上のクリスマスマーケット @スノードール
satosatosa作品の物語が始まる場所であり、パートナーsatokoさんが店長を務めるスノードールの1日限りのイベント。この出店では初のNINOとsatosatosaのコラボ出店!同じスペースに2つの作品をミックスして展示販売します。NINOではリース(3点ほどと少なめで申し訳ないのですが)、ガラスランプシェード、satosatosaでサトコサージュやイヤリング、一点物のアクセサリーやバッグも数点並びます。



・12月5日〜20日 湯布院 @ギャラリーあり
アーティストの竹下洋子さんの個展会期に合わせ、satosatosaのアクセサリーも展示販売していただくことになりました。先日の松屋銀座出店でお隣同士だった洋子さんにお声をかけていただきご一緒させてもらうことになりました。



・12月9日 NINOリースワークショップ @Fosset
リース個展会期中にワークショップをさせていただくことになっています。午前午後の二部制。午後の部のあと1席のみご予約承れます。



・2月7日〜13日 @松屋銀座 ポップアップショップ 
再び松屋銀座さんに出店させてもらうことになりました。今度は1階に場所を移して。格式高い松屋銀座さんの華やかな1階スペースに出店できるなんて夢のようです!



・2月14日〜27日  @松屋東京丸の内 
銀座店さんのポップアップショップの後、東京丸の内店さんにも委託販売のかたちで作品を置いていただくことになりました。




と、これから2月末まで出店が続きます。どのお話も本当に有難い。それぞれの場所からお声をかけてくださった方々、また、これまで応援してくださっている皆さんのお陰様で少しずつ道が開けてきていることに感謝しています。

限られた制作時間になりますがベストを尽くして良い作品を生み出し、それぞれの場所で皆さんに喜んでいただけるような展示にします。


各々の詳細については追ってご案内させていただきます。

 
Posted at 15:22 / NINO / この記事のURL
コメント(2)
リース色々 / 2017年11月18日(土)
fossetさんでの展示に出品するリース、毎日コツコツと作っております。
いくつかご紹介いたします。



私のリース作りの原点「木の実のタルトリース」。今年も作りました。





ケイトウの深い赤色が大好き。この夏に頑張ってペイントした作業部屋のブルーの壁に良く似合う。
ポイントに使ったオクラは母の畑の産物。





タイトル「ちょ太のお土産」^^



A家の畑のお手伝いに行った際にお土産にくれたカラスウリと、これまたお手伝いで神社のお掃除(夏の帰省の際におじいちゃんのお手伝い)に行った際にお土産にくれた「栗のイガ」をポイントに作りました。

昆虫&植物ハンターのちょ太、昆虫&植物好きの母にハントした獲物?をプレゼントしてくれる。日常のふとしたタイミングでくれるところが心憎い。ちょ太の優しい気持ちもリースにのせて、、、



 
Posted at 09:36 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
心から湧き出るものを / 2017年11月14日(火)

松屋銀座さんの出展でのディスプレイの一部。
普段から作業部屋に飾っているアーティチョークを作品に添えて飾りました。

1週間後、、、、

ディスプレイの一部だったアーティチョークは場所をお引越しして、リースの一部になりました。





誰の真似でもなく自分の心の内から湧き出るものをかたちにしたい。satosatosaの時にも常に思っているし、同じことをリース作りでも思っている。




 
Posted at 16:25 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
NINOリース展のお知らせ / 2017年11月10日(金)


静岡市葵区鷹匠のFossetさんにてリースの個展をさせていただきます。


毎年お店の入り口にNINOのリースを飾ってくださるFossetさん。クリスマスの時期だけでなく1年を通じてずっと飾ってくださっています。大切なお店の顔である入り口にオープン以来6年間ずっとリースを飾らせていただいているご縁の深い場所で、個展をさせてもらえることになりました。

これまでシリーズで作り続けている「木の実のタルトリース」などの定番に加え、いくつかの新作も出品します。

私はリース専門の作家ではありませんが、それでもこうしてお声をかけていただけることに感謝しつつ、私が展示させてもらう意味を考えてながら制作しています。

ハンドステッチのレザークラフトでの細かな手作業や、satosatosaの色彩を重ね合わせていくアクセサリーなど様々なモノ作りをしてきたからこそ自分の中に蓄積できたことをリース作りに反映させていきたいです。

また、私の経験(日々の穏やかな暮らし、刺激的だった先日の銀座での時間など全部をひっくるめ)を通じて味わっている感情を花や木の実に乗せ、オリジナルなカタチを作っていきたいです。

季節柄、クリスマスのデコレーションや贈り物としても好適なリース。ご覧いただけましたら幸いです。



NINO リース展

2017.12.1(金)-12.25(月)
11:00-19.:00  木11:00-17:30(定休日水曜日)

Fosset 
静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目20-11
tex/fax 054-293-5000
 
JR静岡駅より徒歩15分
静岡鉄道日吉町駅より徒歩3分
駐車場1台有(店舗隣りにございます)
 




会期中の12月9日にワークショップを開催いたします。

昨年もご好評いただいた木の実のリースを作ります。

木の実のリースはその姿の可愛らしさはもちろん、来年、再来年あたりまでお楽しみいただける日持ちの良さも魅力です。
お申し込みはFossetさん、tex/fax 054-293-5000へ直接となります。(午前・午後の二部制ですが、事前にfossetさんで募集してくださっており、残席は午後の1名のみとなっております。)作る楽しさをみなさんと共有できましたらうれしいです。どうぞよろしくお願い致します。

ワークショップ内容の詳細はFossetさんのブログ(こちら)をご覧ください。



 
Posted at 08:59 / NINO / この記事のURL
コメント(2)
伝言板に、、、 / 2017年11月08日(水)

息子が学校の図工で作ってきたミニオンズのホワイトボード。

「友達の家で遊んでからそのまま公文に行くよ ちょ太」 とか、「金曜日はお弁当いりません ○○(お姉ちゃん)」とか、日々の家族間の伝言板として大活躍。


そのミニオンズ伝言板に、今日はいつになくぎっしりとメッセージが書き込まれているな?はて、誰からの伝言かな?

と、近付いてみると、、、



サン=シモン、オーウエン、フーリエ、、、、


娘から娘へ、自身に向けた伝言でした!(^^)

夜遅く塾から帰って、晩御飯をレンジで温めている間の待ち時間に、頭の中の整理整頓したそうです。受験生のコマ切れ時間活用術!

 
Posted at 08:48 / 子ども / この記事のURL
コメント(0)
松屋銀座ありがとうございました / 2017年11月05日(日)
松屋銀座での展示をお陰様で無事に終えて静岡に戻っています。たまっていた家事をこなしながら日常の時間に、非日常だった銀座での時間を反芻しています。

もともと緊張しがちな私は、結局出展の4日目まで毎晩眠れずドキドキと過ごしたことも今となっては良い思い出。あの時間を超えて経験したこと、たくさんの皆さまとの出会いで少しだけですが成長できたような気がしています。

眠れぬ夜に考え、気付いたことの1つは、出展中の6日間だけが作品発表の場所では無いということ。

たとえ作品の現物をご覧いただくのが初めてであったとしても、これまでやってきたことを見ていてくださった方(このブログやインスタにお付き合いくださっていた方)はコンセプトを説明するまでもなく、作品のみならずその背景にまで思いを馳せてご覧くださり、お気に入りを選んでくださいました。それは、コツコツと積み重ねてきたことを肯定してもらえたような次への大きなエネルギーとなっています。


生みの苦しみ、試行錯誤の制作、上手くいかなかった経験も含め見ていてくださる方がいるんだなあ。無駄なことはなく、全部が繋がって今があるんだなあと思えたのです。ありがとうございました。

もちろん、松屋銀座さんに出展できたからこそ、お会いできた初めましての皆さまとのご縁もとても有り難く思っています。



画像は、私の銀座ライフのお食事記録。

台風でお天気が大変な日に静岡からツアーを組んで駆けつけてくれた小泉ファミリー(パパは尊敬する豊次郎さん)&ぱもちゃんからサンドウィッチの差し入れ。翌日の朝ごはんに。いつもあふれる愛をありがとう!



私の高校時代からの友人たち3人衆とディナー。みんな子を持つ主婦なのに、20時の閉店まで待ってくれて終電ぎりぎりまで銀座に滞在してくれて、素敵なお店に案内してくれた。ラブ、お茶べり会関東支部三人衆♡




↑の三人衆が差し入れしてくれたチョコレート詰め合わせ。ドライフルーツやナッツに色々なテイストのチョコレートがコーティングしてある、私の好みにストライーーーク!ある日の朝ごはんにコーヒーと。



私たちのお隣に出展していた竹下洋子さん姉妹からの差し入れ。ジャコメルとジャガメル。(説明するまでもなく?じゃこ+キャラメルと、ジャガイモ+キャラメルね・笑)長崎のご実家が海産物問屋さんだそうで、そちらの新製品をお裾分けいただきました〜。ジャコメルのパッケージがスイミーと被ってる!?^^




sataosatosaパートナーsatokoさんと銀座最後の夜の晩餐。ずっと簡単な食事で過ごしてきたけれど、この日ばかりはお疲れ様会を兼ねてワインで乾杯。スノードールのお店の仕事もあるのに、東京と静岡を行ったり来たりしながらの超過密スケジュールで全日程一緒に店頭に立ってくれた心強く頼れるパートナーに心から感謝します。


 
Posted at 19:20 / 思うこと / この記事のURL
コメント(0)
メインサイトへ
satosatosa
satosatosa
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像nino
大学2年生、夏休みの記録 (2019年09月29日)
アイコン画像nino
庭の百日紅 (2019年09月22日)
アイコン画像月tsuki
庭の百日紅 (2019年09月21日)
アイコン画像nino
秋の気配とお知らせと (2019年09月05日)
アイコン画像kotokoto
秋の気配とお知らせと (2019年09月05日)
アイコン画像nino
母の日 (2019年05月15日)
アイコン画像kotokoto
母の日 (2019年05月15日)

 
Powered by yaplog!