少しの工夫と心がけで、ささやかながらも楽しい毎日

■プロフィール■
 ■ 名前 ■  NINO
■誕生日■ 1972.6.19
■血液型■ B型
■ 家族 ■  主人と娘と息子
■モットー■                     背伸びしない。                                              自分の大切なことを見失わない。                                   毎日を心豊かに楽しく過ごす!
■メールアドレス■              nino60c@yahoo.co.jp
月別アーカイブ

«2016年01月 | Main | 2015年11月»
冬のおくりもの展 ありがとうございました。 / 2015年12月28日(月)


お礼が遅くなってしまいましたが、22日までFossetさんで開催されていた「冬のおくりもの展」、無事に終了しました。

「自分の作りたいものを作ろう!」。作りたいものを作り、それをたくさんの方に見ていただける機会を与えてもらっただけで有難いと思っていたところに、終わってみれば出品しました多くのリースが旅立っていたという事実、、、Fossetさんにお任せで店頭に立つことはありませんでしたので思いがけない嬉しい事実を知り、驚きと喜びが交錯。お気に召してお嫁にもらってくださった方々に直接お礼を申し上げたい気持ちに駆られております。足を運んでくださった皆様にも、おせわになりましたFossetさんにも、この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。



好きなモノ作りのはずなのに迷うことも多い私ですが、今回の「冬のおくりもの展」でまた1つ嬉しい経験をさせてもらい改めて思っています。「誰かの好き」ではなく「自分の好き」に忠実に。思い描いたことをカタチにしていきたい!




 
Posted at 09:54 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
黒革小物 2点 / 2015年12月27日(日)

オーダー品のファスナーポーチと小銭入れ。別々のお客さま(いずれも女性)からのご依頼でしたが同時期に同じ黒革でのご依頼。また、時を同じくして私自身の持ち物も黒革で揃えたところでした。黒革を選びたくなるバイオリズム(?)が同じところに集まっていたのかしら(笑)




ファスナーポーチの内側はポケットを1つ。
ご依頼主のО様はスーパー等、日常のお買い物では財布を使わずシンプルな入れ物にカード数枚を持ってお出かけになるのが以前からのスタイルだそうで、そうした用途に合わせた形です。




 
Posted at 08:05 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
冬休みのお楽しみ / 2015年12月26日(土)

息子が毎度お世話になっている男前ママが冬休みお楽しみ企画を準備してくれた。で、本日、ちょ太はYママプレゼンツお泊り会に参加させてもらっております。

事前連絡で届いた持ち物リスト
1.食パン6枚切 一斤
2.ペットボトルのジュース1.5L 一本
3.500円ぐらいのプレゼント
4.毛布
5.水着セット
6.お風呂セット
7.おこづかい1000円

この持ち物リストが届いた時点で、ワクワク度数急上昇〜♪いったいどんな面白いことを計画してくれているのでしょう??ちょ太は、持ち物に指定されたお買い物を自分で済ませ、喜び勇んで出掛けて行きました!


今頃さぞや盛り上がっていることでしょう。小学生男子10人がY邸に大集合、友達同士で過ごす合宿のような場所と時間を与えてもらい本当にありがたい。お金では買えない貴重な経験は、たとえ大人になってはっきりとした記憶には残らなくても心身の健やかな成長の糧として確実に心と体に刻まれることでしょう。感謝感謝。

 
Posted at 17:27 / 子ども / この記事のURL
コメント(0)
43歳のクリスマスイブ / 2015年12月25日(金)

43歳のクリスマスイブ。

若い男子(9歳)5人に囲まれて映画デート。(妖怪ウオッチ)

映画の後は公園へ。海沿いのロケーション、陽が暮れ始めたムーディーな雰囲気の中、鬼ごっこに狂喜する若い男子をベンチから眺める。傍らにはブランコを二人乗りする高校生カップル。

17時で帰ろうとするも、もう少し遊びたいとの要望を受け18時まで延長→各家庭へその旨連絡。男子、更に盛り上がる。

鬼ごっこでよくぞそこまで楽しめるなーと遠くからじっと観察する43歳。と、オリジナルルールを設けて遊びを複雑化させたり、ゆるキャラ(うちのちょ太)がずっと鬼が続くと、運動神経抜群の精鋭がわざとふざけながら近づいてあげて、鬼がタッチできるようなシチュエーションを作ってくれたりしている様子を垣間見る。

大勢での遊びってすばらしい勉強だな。誰に教えられるでもなく、その時々の状況に応じて優しさを与えたり受けたり、楽しくなるように工夫したり、、、上手くできなかったり、悔しい思いも子どものうちにどんどん味わっておいた方が良い大切なスパイス。転んでかすり傷作ったり、木から落ちたり(低い場所です)もしたけれどそれも体で覚える必要な痛みでしょう!痛いだろうに、心配する私に「大丈夫っす。」と言う逞しさ、男らしい!!

それにしても夕方の12月の公園は、さ、寒い。ブルブル〜。


画像は、娘がデコレーションしてくれたクリスマスケーキ。公園デートが延長になり慌てて帰宅すると、部活から先に戻っていた娘が準備してくれていた。可愛い♥

 
Posted at 07:46 / 日常 / この記事のURL
コメント(0)
娘の本棚から / 2015年12月24日(木)


娘の通う学校で「探求」という個性的な授業がある。先日は一日中県立図書館で自分が興味のある分野について探求するというお題で授業。

お洋服大好きガールが選んだお題は、「ファッション」。朝から夕方まで幾多の蔵書に囲まれて、果たして15歳女子はファッションについて一体どんなレポートを書いたのか?機会があれば読ませてもらいたい。


読ませてもらうといえば、その日娘が県立図書館から借りてきた本を読ませてもらった。

「極楽鳥 全種」と「バービーファッション50年史」。バービー図鑑を嫁入り道具の1つにした私、そして自然の造形美を敬愛する私。沢山の本の中から、この2冊を選択してきた娘の嗜好にDNAを感じる(笑) スポーツ好きでスーパードライなキャラクターの娘とは趣味も性格も似ていないと思っていたけれど、いつの間にか好みが似てきているようだ。


 
Posted at 08:46 /  / この記事のURL
コメント(0)
手帳カバー 新調 / 2015年12月22日(火)

新しい年のスケジュール帳を使い始めるにあたり、カバーも新しいものに。

自作の手帳カバーは黒革できりりと。で、合わせるペンはチープなプラスチック製オレンジ。(色も素材も相反する感じがお気に入り!)

少し前に名刺入れも新しいものに取り替えました。これまた自作でブラック・ラメ入り。

2016年はブラックコンビと共に。感情に振り回されずクールに進んで行きたいという希望も込めて。





こちら過去のスケジュール帳の数々。手帳の種類は全くこだわりませんが、アナログに自分の手で綴りたいメモ魔なので、1年の月日が進むうちに手帳のページが足りなくなり市販のノートをつぎ足しながら使っていくパッチワーク手帳(ノートの表紙同士をホッチキスで留めて繋げる即席増量手帳・笑)に自作のカバーをかけて使っていくスタイルが毎年毎年のお決まりパターン。

 
Posted at 08:33 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
ある日のお弁当 / 2015年12月19日(土)
ある日のお弁当

・ごぼうと蒟蒻とひき肉のピリ辛炒め煮
・人参とプルーンのサラダ
・ほうれん草の胡麻和え
・卵焼き
・みかん
<メモ>新ごぼうで作りました炒め煮、柔らかくて牛蒡の香り高く美味しかった。娘が買ってきたプルーン、買ってはみたもののあまり食が進まず私に回ってきました。まずは人参サラダに使わせてもらう。




ある日のお弁当

・ポークソテー(オニオンと粒マスタードソース)
・プルーンのワイン煮
・さつま芋わさび風味サラダ
・人参サラダ・ブロッコリー
<メモ>プルーンお料理活用第2段。飲み残したワインで煮てお肉の付け合わせに。子どもの頃はお肉とフルーツを合わせた料理が苦手だったけれど、今では大得意!生ハム+メロンとか、酢豚パイナップルもウエルカム。大人になって異素材や複雑な味の組み合わせを楽しめるようになったかな。ワイン煮のプルーンもポークソテーに良く合いました(但し、私の子ども時代同様、我が子もお肉に添えられたプルーンに眉をひそめておりましたが(^^))




ある日のお弁当

・チキンピカタ
・トマトと玉ねぎのおかか和え
・ポテトサラダ
・みかん
<メモ>以前hakojiさんで頂いたランチで美味しかったピカタ。その時に作り方も教えていただいたのを思い出し、またまた真似っこ。お手軽にできて美味しい〜。胸肉でOK、お財布に優しいのも嬉しいポイント。ポテサラはじゃがいもが足りなかったので、さつま芋も入れて増量。晩ごはんとお弁当と両方に使える量を一度に作ってしまいたい、ケド、わざわざ買い物にも出かけたくないずぼら主婦の苦肉の策でしたが、これが結構イケました♪さつま芋の甘みと玉ねぎの苦みのコントラストが良い感じ。



 
Posted at 09:10 /  / この記事のURL
コメント(0)
新築祝いに / 2015年12月17日(木)

新築祝いの贈り物として承りましたリース。木の実をメインにアジサイやモスを組み合わせてシックな雰囲気で、とのご依頼でした。

これまでにも何度か革製品をオーダーくださっているお客様より兵庫からのご依頼で愛知へのお届けです。お届け先のお友達にもお気に召していただいたそうで安心いたしました。

遠方より繰り返しご依頼いただき感謝の思いです。Mさんいつもありがとうございます。

 
Posted at 18:09 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
Uちゃんの作品展へ / 2015年12月15日(火)
やっておきたいことと、過ぎ去る時間のスピードにタイムラグがあり、あっという間に日が流れてしまった。けど、やっぱりこれは記録しておきたい!!

11月のとある休日。Uちゃんの絵画教室の作品展へ。年に一度のお楽しみ、今年はどんなUワールドが待っているのか??胸躍らせ名古屋へ。





2015年Uワールドはファンタジー!?地球の裏側・メキシコの地で描いてきたという大作を筆頭に、慌ただしい日常からトリップさせてくれる夢うつつな世界。

また新たな境地を開いたようなU画伯、今年も生で作品を見られてエネルギー感じられて、パワーをもらいました。ありがとう。




これは私のU画伯絵画コレクションの中の一枚。毎年誕生日に送ってくれるオリジナルカードの2015年版。額に入れて飾ってある宝物。言葉と絵から伝わってくる気持ちに涙した一枚。

「誕生日祝いのメッセージに教訓じみたこと書いてごめんね〜。」って笑って言っていたけれど、ちっともごめんじゃないよ。日々目にしているこのメッセージを心に留めているけれど、作品展を観てまた改めて思ったよ。

「It just depends on how serious we can be!!」

私も頑張るぞー!

 
Posted at 23:39 / お出かけ / この記事のURL
コメント(0)
海を越えてプレゼント / 2015年12月13日(日)


真っ赤なサトコサージュ。

夏の終わり頃に頂いたオーダーのお話。クリスマスプレゼントに香港のお友達へ。お国柄、赤がお好きとのことで可能ならば赤色で作ってほしいとのご依頼でした。

サトコサージュの素材の性格上ご希望通りの色でお作り出来るお約束はその時点では出来ませんでしたが、お時間を頂戴している間に赤いコートがやってきた!無事にクリスマスプレゼントに間に合って先日納品することが出来ました。


サトコサージュが海を越え異国の地で花を咲かせられるなんて、本当に嬉しいです。Iさまこの度はありがとうございました。


 
Posted at 21:12 / satosatosa / この記事のURL
コメント(0)
メインサイトへ
satosatosa
satosatosa
2015年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像nino
大学2年生、夏休みの記録 (2019年09月29日)
アイコン画像nino
庭の百日紅 (2019年09月22日)
アイコン画像月tsuki
庭の百日紅 (2019年09月21日)
アイコン画像nino
秋の気配とお知らせと (2019年09月05日)
アイコン画像kotokoto
秋の気配とお知らせと (2019年09月05日)
アイコン画像nino
母の日 (2019年05月15日)
アイコン画像kotokoto
母の日 (2019年05月15日)

| 前へ
 
Powered by yaplog!