少しの工夫と心がけで、ささやかながらも楽しい毎日

■プロフィール■
 ■ 名前 ■  NINO
■誕生日■ 1972.6.19
■血液型■ B型
■ 家族 ■  主人と娘と息子
■モットー■                     背伸びしない。                                              自分の大切なことを見失わない。                                   毎日を心豊かに楽しく過ごす!
■メールアドレス■              nino60c@yahoo.co.jp
月別アーカイブ

«2015年05月 | Main | 2015年03月»
これからもまだまだ着ていたい / 2015年04月16日(木)

娘の高校入学式の装い(私の)。これにベージュのエナメルパンプスを履いた。

このスーツ、実は私の母が結婚をするときにあつらえたもの。当時は今と違って洋服屋さんが少なかった為、オーダーで仕立ててもらう機会も多かったそうで、これもそのうちの1つ。20代の頃に私が引き継ぎまして、それから大切に着ている。

とても丁寧な作りで45年ぐらい経過した今も、ほつれや型崩れなし。パターンも美しく、同じものを別の生地でいくつも作ってもらいたいと思うほど。



刺繍の花柄。ライトストーンがあしらわれたボタンも可愛い。どちらもきっとmade in japanなのだろうな。他にも母から引き継いだコートやスカートがあるけれど、この時代の生地やボタンってデザインや細部の作りまで凝っている。



これまでに、友人の結婚式や子供たちの小学校や幼稚園の入学入園式などなど、何度も着てきたスーツ。色柄の雰囲気からそろそろ年齢的に私が身に着けるのは厳しくなってきたけれど、とても愛着があるのであと少しだけ着たいと思っている。その後は、娘が望めば彼女に引継ぎたい。

私の大好きなスーツさん、親子3代に渡ってお世話になりたいと思っていますので、これからもまだまだよろしくおねがいします。

 
Posted at 14:52 / お気に入り / この記事のURL
コメント(0)
部屋の花 / 2015年04月15日(水)

別れ際に、「お姉ちゃん、入学おめでとう」と、実に実にさりげなく娘にピンクの芍薬を一輪手渡してくれた。いつの間に用意してくれていたのかな。その後、家族でお祝いの食事に行く予定だと告げていたので車に乗りこむ時には「楽しいお食事を。」と笑顔で一言。スマートなふるまいの中にも優しさがにじみ出る素敵な方


 
Posted at 17:49 / 植物 / この記事のURL
コメント(0)
ダジャレ画伯 / 2015年04月14日(火)



















どんなことにも好奇心旺盛な楽しみ持ちさんが、イラストレーターをスカウトして挑戦しておりましたラインスタンプ。数カ月間の審査待ち期間を経て、先日からLINE STOREに並んでいます。

中三の2学期末テスト期間中を勉強をそっちのけで熱中した娘が、おじさんのダジャレを可愛らしく表現。(ダジャレ画伯としてデビュー!?)お時間ございましたら覗いてみてください→

 
Posted at 09:05 / 子ども / この記事のURL
コメント(0)
日曜日 海へ / 2015年04月13日(月)
旦那さんの仕事が休み、かつ、お姉ちゃんの部活やお友達との約束がない貴重な日曜日。久し振りに家族揃って出かける。1時間半ほどドライブして御前崎の海へ。

砂浜でフリスビーに興じる姉弟。



波と戯れるちょ太。寒くても平気。




海辺の散歩は、自然のアートギャラリー鑑賞と宝物探し。

作品名「波の痕跡 その1」
波打ち際にある岩が規則的な形状で削り取られている。偉大な彫刻家「波」が、幾年月も寄せては返すを繰り返しながら自らの姿を映し出した超大作。




作品名「波の痕跡 その2」
岩の彫刻とは異なり、こちらは一瞬にしてはかなく消え去る作品。次の波が来れば、また別の表情が砂浜に現れる一期一会の芸術なり。





宝物発見!海藻の仲間かしら?


下から見た姿も面白い。持ち帰って綺麗に掃除して、リビングの自然のアートギャラリーに展示することにする。いつの日にかはリースの素材にしちゃうかも。面白い使い方ができそうです。




貝殻、石、流木。
その色も、その形も、その質感も、見とれてしまうほど心惹かれる。




海岸線の防風林には松の花。
針のような緑の葉の中心に、宇宙人の頭みたいな不思議な形をした黄色い花。人間が頭で考えて作りだそうとしても決してできないであろう不思議な姿が群生している様は圧巻。

 
Posted at 12:18 / 日常 / この記事のURL
コメント(0)
部屋の花 / 2015年04月09日(木)

友人宅の庭よりお裾分けいただいた極楽鳥花






その色も その形状も なんと不思議で なんと美しい 自然の造形美

 
Posted at 09:28 / 植物 / この記事のURL
コメント(0)
親子 ハンバーグ対決 / 2015年04月08日(水)
3月の出来事。週に一度、家族の誰かがハンバーグを作り、誰が一番美味しく料理できるか?「親子 ハンバーグ対決」をしておりました。以下、それぞれが作ったハンバーグと結果の記録。


第一週目 娘(15歳)作

・デミグラスソースハンバーグ
・ポーチドエッグ
・マッシュポテト
・人参グラッセ
・牛蒡サラダ
<メモ>前日の夜から仕込みをはじめた手間暇かけた料理。赤ワインを効かせたソースが本格的なお味で、いつもの食卓がレストランみたいに!




第二週目 休日コックさん(44歳)作

・トマトソースハンバーグ
・フライドポテト
・キノコのソテー
・ベランダガーデンのハーブサラダ
<メモ>ポテトにはパン粉で衣も付けてひと手間くわえたフライ。可愛がっているベランダハーブ園のルッコラは、冬を越してもまだ元気で食卓の彩になっている。




第三週目 お母さん(42歳)作

・和風ハンバーグ
・ほうれん草とえのきと人参の和え物
・かぼちゃの煮物
<メモ>the おふくろ料理。 いつものように冷蔵庫にあるもので作ったハンバーグ(ポン酢でいただきました)&付け合わせ。私のハンバーグは焼き方にポイント。数年前にケンタロウさんが「今日の料理」で紹介していた方法で蒸し焼きにします。ふっくらジューシーに仕上がるのだ!



対決の結果は、大会審査委員長(8歳)からお褒めにあずかり、見事お母さん優勝!先に食べた二人のハンバーグがどちらも美味しくてどうなることかと臨みましたが、何とか主婦歴17年の面目を保ちました!

 
Posted at 16:35 /  / この記事のURL
コメント(0)
ご入学おめでとうございます / 2015年04月07日(火)

オーダーでお作りしましたパスケース。お使いくださるのは12歳の女の子。4月からのバス通学に備えてオーダーくださいました。型押しの革をチョイスするあたり、さすが!と思ってしまう大人びたお洒落さんです。



裏側は単色。サイドに耳を付けてリングを。チェーン等を使ってスクールバッグに取り付けも出来るようにとお母さまからの配慮です。


希望の進路を叶え、本日晴れて入学式を迎えたMちゃん、ご入学おめでとうございます。これから始まる中学生活、たくさんのお友達に恵まれて実りあるものでありますようにお祈りしています。ご依頼、ありがとうございました。



 
Posted at 17:21 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
成長 / 2015年04月02日(木)

恒例の春休み子ども旅。愛知の旦那さんと私の実家をはしごする3泊4日の旅路です。母は、静岡駅前のロータリーまで車で送るだけ。そこからはすべて姉と弟の2人旅。新幹線を降りてからも在来線に乗り換えて祖父母の住む町まで2人で向かいます。以前は新幹線の扉が閉まるまで私が付き添って、現地で新幹線の扉が開けばホームで祖父母が迎えてくれていたことを思うと、ほとんどのことが2人で出来るようになったなあと成長を感じます。

見送る後ろ姿も随分と大きく頼もしくなりました。


9年前の娘 6歳で初の一人旅



約5年前の息子 お姉ちゃんと一緒に初の子ども旅参加

 
Posted at 09:01 / 子ども / この記事のURL
コメント(0)
メインサイトへ
satosatosa
satosatosa
2015年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像nino
大学2年生、夏休みの記録 (2019年09月29日)
アイコン画像nino
庭の百日紅 (2019年09月22日)
アイコン画像月tsuki
庭の百日紅 (2019年09月21日)
アイコン画像nino
秋の気配とお知らせと (2019年09月05日)
アイコン画像kotokoto
秋の気配とお知らせと (2019年09月05日)
アイコン画像nino
母の日 (2019年05月15日)
アイコン画像kotokoto
母の日 (2019年05月15日)
次へ
 
Powered by yaplog!