少しの工夫と心がけで、ささやかながらも楽しい毎日

■プロフィール■
 ■ 名前 ■  NINO
■誕生日■ 1972.6.19
■血液型■ B型
■ 家族 ■  主人と娘と息子
■モットー■                     背伸びしない。                                              自分の大切なことを見失わない。                                   毎日を心豊かに楽しく過ごす!
■メールアドレス■              nino60c@yahoo.co.jp
月別アーカイブ

«2005年10月 | Main | 2005年08月»
ものとの出会い vol.2 / 2005年09月30日(金)


先日、大好きな雑貨屋さんから「パリの蚤の市展」というイベントの案内葉書が届きました。

早速、イベント初日に出掛けました。
アンティークのアクセサリーやレース等、素敵な物がたくさん。

その中に、エッフェル塔のガラス瓶(香水ビンかな?)がありました。
ガラス(特に瓶)に弱い私。そして、エッフェル塔の形なのがさらに魅力的。

「欲しいなあ・・・う〜ん2600円、ちょっと高いかな。辞めよう。でも・・・・・」と、お店の中をウロウロしながら迷うこと数十分。
「ママッ!!いい加減に帰るよ!!」と言う娘の一言で、後ろ髪を引かれつつお店を出ました。

翌日、家族で藤枝市に出かけました。
たまたま通りかかった道沿いにフリーマーケットをやっていたので、覗くことに。

そしたらですよ、信じられないものがおばちゃんが出品してるスペースに並んでました。

写真の「エッフェル塔?ガラス瓶」!!
「ウッソー!!何故ここに??」
雑貨屋さんのエッフェル塔より2倍ぐらいのサイズ。高さ30cm強。

驚きつつ、おばさんに値段を聞く。
私:    「おばさん、それいくらですか?」
おばさん:「200円でいい?」
私:    「買います。」即答

おばさんは、「200円でも買ってくれるかなあ?」って雰囲気で私に申し訳なさそうに言ったの!!
売ってるときは、瓶に蓋が無かったのでそれがおばさんには負い目だったらしい。
(蓋は、別の瓶のコルク栓をはめました。)

もう、驚きですよ。後ろ髪を引かれた翌日ですし、たまたま通ったから覗いてみただけだし。
神様でもいるのか(大袈裟?)と本気で思った出来事です。(^-^*)

ちなみに、ネットで「エッフェル塔 ガラス瓶」で検索したら、同じぐらいのサイズのものがフランスアンティークのネットショップで13,000円程!!で売ってました。
私がおばちゃんから買ったのは、フランスアンティークではない可能性大ですが、そんなことはあまり関係ないです。
東京タワー瓶でも名古屋のテレビ塔瓶であっても私と赤い糸で結ばれていた(笑)この瓶が好き♪

 
Posted at 18:19 / お気に入り / この記事のURL
コメント(2)
椅子カタログ / 2005年09月29日(木)

























<我が家の椅子カタログ>

壊れて捨てられていたもの、頂いたもの、フリーマーケットで格安に買ったものばかりです。
それらを、自分達で補修・リメイクしたり、時にはプロにリフォームを依頼して使っています。
お金は全然かけてませんが、手はかけているので愛着があります。
みんな我が家の暮らしの中で活躍してくれています。
ダイニングチェア・パソコンデスク用・キッチンでお手伝いしてくれる娘の踏み台等など・・・

椅子フェチ(笑)なので、3人家族の我が家に「何故こんなに?」って程、椅子があります。(写真以外にもあるのです・・・・)
カフェでも開けそうなぐらいあります(^-^; 

 
Posted at 21:41 /  / この記事のURL
コメント(2)
うれしい予感 / 2005年09月28日(水)

3年前の夏の終わり、四葉のクローバーの苗のポットを2つ買いました。
その年の冬には枯れ、翌年の夏にまた芽を出し、冬に再び枯れました。

次の年には芽を出しませんでした。根が駄目になってしまったみたいです。
その鉢(正確には洗面器ですが)にオリズルランを植えました。
オリズルランが蔓をのばし、洗面器一面に茂った今年の夏、オリズルランの隙間をぬうように何か生えてきました・・・・。

その正体は・・・
忘れかけていた四葉のクローバー!!
しかもこれまでにない程、たくさん芽を出しました。

地中で1年以上蓄えていたパワー全快にしているよう。
もう、駄目になったと思ってたのに、すごい生命力。
四葉のクローバーだけに、なにかいい知らせを運んできてくれたのではないかと密かに期待しています♪

 



テーブルの上にも一輪飾りました。

何かいいこと運んできてね。

 
Posted at 18:27 / 植物 / この記事のURL
コメント(2)
お披露目 / 2005年09月26日(月)

旦那さんが、狭いベランダで木材や工具と格闘しながら行った日曜大工作品が完成しました。

「流木フレーム付ミラー」

リビングのチェストの上に置いてみました。
秋らしく木の実とコーディネート。
波を漂ううちに角が取れて、いい具合に色あせた流木。
自然が作った木の実とお似合いです。

思っていた以上の出来栄えに、気をよくしている旦那さん。
流木フレームシリーズ、次回作も計画してくれてます。
次回はフレームだけを作る予定。


フレームの中にはお気に入りの古道具を飾ってみようかな。
古いものとも良く合ってくれそうです。楽しみです。

 
Posted at 17:58 / NINO / この記事のURL
コメント(4)
今シーズン初 / 2005年09月25日(日)


今シーズン初の「木の実拾い」に出掛けました。

一生懸命どんぐりを拾う娘を尻目に、私は実の付いたツルをせっせと採りました。

そのツルで作ったリースです。
丸めた枝に巻いただけ。

これぐらい素朴で、シンプルなものが好きです。
娘はもっと華やかなのが好きなのでこれを見て、「ママの作ったのグチャグチャだね。」と言いました。
う〜ん、確かにそう見えるかも?!

早速、玄関のドアに飾りました。

家の玄関は、北側の日陰。6階なので風通しもばっちり。
飾っているうちに、うまい具合にドライのリースになる予定。(甘い?)
ゴミになってるかも・・・。
結果は、またこちらで報告しま〜す。

 
Posted at 17:42 / NINO / この記事のURL
コメント(2)
休日なので / 2005年09月24日(土)

旦那さんが学生時代の友達と泊りで出掛けた為、娘と2人の休日です。

娘と2人となると、いつもの簡単料理にさらに拍車がかかり・・・。
夕食は、サンドイッチと昼の残り物のトマトスープで許してもらいました。

ただ、せっかくの休日なので、ゆっくりと楽しんで食事したいと、各自で好みの具を選んで作りながら食べるやり方にしました。(手巻き寿司のサンドイッチバージョン?)

パン屋さんでカンパーニュを購入。
6枚にスライスしてもらいました。が、帰りの車中、漂うパンのいい香りに食欲が負けて、娘と1枚ずつ食べてしまいました。(^-^; 
残り4枚・・・。
残ったカンパーニュ4枚では足りず、家にあったサツマイモ食パンまで使ってお腹一杯食べました。
ごちそうさまでした。


トマトスープ裏話
冷蔵庫の在庫一層を兼ねて、週末にスープを作ることが多いです。
<今週の在庫野菜リスト>
 レッドキャベツ、白菜、人参、セロリ、玉ねぎ、母親にもらった黒豆の煮物!
  ↑
 これらに、ソーセージを入れてコンソメで煮込むだけ。

今週は、見切り品で買ったレッドキャベツが残っていたので、慌てて使う。
薄々、「スープに色がでちゃうかな?」と思ってはいましたが、煮込むうちにスープが見事な紫色に(;’□’)!!
味はおいしかったけど、紫色のスープって食欲を奪います。
はっきり言って気持ち悪いぐらい。
急いで、トマト水煮缶を買いに行きましたっ。

 
Posted at 20:59 / 日常 / この記事のURL
コメント(2)
5年後・10年後 / 2005年09月22日(木)
     
         リビングのミニギャラリー 「娘の保育園での作品展」




毎月初め、娘の保育園からのおたよりがあります。
今月のおたよりの園長先生からの言葉

「子どもの将来を考えて今をみましょう

今現在の子供の姿ばかりを見るのではなく、子供の5年後、10年後、20年後の姿を考えて、今の子育てを考えてみてください。
どんな若者になって欲しいか、どんな大人になって欲しいかを考えた時、今泣いている子にどんなかかわりをすればいいのか、今わがままを言っている子にどういう接し方をしたらいいのかが見えてきます・・・・」

これを読んで、育児の参考になったのはもちろんですが、自分の今や将来についてもヒントを得た気がします。

「子供」という言葉を「自分」という言葉に置き換えてみました。

日常生活で起こる辛いこと、悲しいこと・嫌なことにいちいちオロオロする私。
打たれ弱くて、あれこれ思い悩んで落ち込んだり・・・。
そんな時は、5年後・10年後の自分がどうありたいかを考えれば、目の前の出来事だけにとらわれず少しずつでも前に進める気がします。

 
Posted at 23:03 / 思うこと / この記事のURL
コメント(5)
お嫁に出しました / 2005年09月21日(水)


仕事の帰りに、お友達のお店に寄りました。

お店に着いて、オーナーのmarieさんと、おしゃべり。
旅行、雑貨、新しいお店情報などなど次々と話がつきません。
そして、お店のなかの素敵な作品の数々を見て、大満足。

「じゃあね〜。」とmarieさんにお別れを言ったところで気がつきました。
今日、お店に寄ったのは納品の為でした・・・。

ご好意で、手作り品を置かせてもらってます。
そして、私の拙い作品をご購入頂いているお客様もいらっしゃいます。
ありがたいな〜。感謝です。技術がないながら、心をこめて作らねば。

アンティークの鍵やボタンを組み合わせたキーホルダーを、いくつか納品しました。(写真のです)

拙い作品ですが、あれこれ素材や組み合わせを考えて作ったものなので、愛着がありお嫁に出す気分です。

 
Posted at 20:53 / NINO / この記事のURL
コメント(4)
ジャンク・スタイル / 2005年09月20日(火)









「ジャンク・スタイル 世界にひとつの心地よい部屋」

一口にジャンクスタイルと言っても、住む人それぞれの個性が見事に部屋に現れていて、おもしろい一冊でした。

我が家も、分類すれば「ジャンクスタイル」ということになるのかな?

どんなスタイルであれ、自分達らしく・心地よく過せる空間は大切ですよね。

 
Posted at 22:06 /  / この記事のURL
コメント(0)
祝日大工 / 2005年09月19日(月)


今日は、朝から工作をしました。

以前買っておいた小さな棚受けを使って、飾り棚を作りました。

その棚受けは、ピカピカ輝く銀色。
ちょっとイメージと違うので、ホームセンターにペンキを調達しに行きました。
深い緑色のペンキを購入。

6個ある棚受けを、娘と3個づつ塗りました。
油性のペンキを手袋もしないで塗ったので、手が大変なことになった2人です。

ペンキを塗り終わると、元のものとは全く別の雰囲気に仕上がりました。
ペンキの風合いって好きだなあ。

海で拾った流木の板を白くペイントして、棚受けにネジで固定して完成!!
今日も私は簡単作品。

旦那さんは、別のもうちょっと凝ったものを作りました。
電動のこぎりまで持ち出して、狭いベランダで木材と格闘。
途中で、仕事に出掛けたので未完成ですが、完成したらこちらで紹介したいと思ってます。

 
Posted at 20:05 / NINO / この記事のURL
コメント(0)
メインサイトへ
satosatosa
satosatosa
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像nino
大学2年生、夏休みの記録 (2019年09月29日)
アイコン画像nino
庭の百日紅 (2019年09月22日)
アイコン画像月tsuki
庭の百日紅 (2019年09月21日)
アイコン画像nino
秋の気配とお知らせと (2019年09月05日)
アイコン画像kotokoto
秋の気配とお知らせと (2019年09月05日)
アイコン画像nino
母の日 (2019年05月15日)
アイコン画像kotokoto
母の日 (2019年05月15日)

| 前へ
 
Powered by yaplog!