展示販売会のお知らせ 

October 20 [Sat], 2018, 22:37


展示会販売会のお知らせです。

11月3日〜13日まで名古屋市中区栄のセレクトショップLeafさんにて展示販売会をさせていただきます。
サトコサージュを中心にHAMIDASHIバッグやバングルなどの1点物も並びます。販売はリーフさんにお願いすることになりますが、初日の3日は夕方ぐらいまで店頭に立たせてもらう予定です。satosatosaにとって名古屋で初の展示となります。とても楽しみです。



また、12月にはsatosatosaの物語が始まる場所であり、satokoさんが店長をつとめるスノードールでも展示販売を行う予定です。


上記2件のsatosatosaの展示に加え、NINOとしても12月に静岡で2件の展示が控えております。1つは毎年お世話になっているFossetさんでリースの展示、もう1件はフォーションさんでのフレームの中に自由に作品を作る企画展です。


日程など詳しい内容は決まり次第お知らせさせていただきます。


どうぞよろしくお願い致します。


ある日のお弁当 

October 18 [Thu], 2018, 8:18
・ある日のお弁当

・鮭のムニエル カレー風味
・アボカドとトマトのサラダ
・人参セロリサラダ
・卵焼き
・混ぜご飯(しめじ、人参、鶏肉)
・柿
<メモ>混ぜご飯の具は、前日に作った煮豚の煮汁を使って作りました。煮豚の出汁と八角の香りも混ざり合って中華おこわのような味わいに。カレー風味の鮭のムニエルは子供のころによく食べた母の味。




・ある日のお弁当

・照り焼きチキン
・人参セロリ、オリーブのサラダ
・ゆで卵
・みかん
<メモ>大粒のオリーブを頂いたので刻んで常備の人参サラダに足しました。オリーブの風味がアクセントになっていつものメニューが新鮮な味に。





・ある日のお弁当

・麻婆茄子
・人参セロリ、オリーブサラダ
・ピーマンの塩昆布和え
・卵焼き
・みかん
<メモ>連日の人参サラダ(^^ゞ



さて、今日も無事にお弁当を持たせて家族を送り出しました。何でもないことですが、ドタバタしながらもこうして毎日同じように新しい朝を家族で過ごせるって本当に有難いなあと思う。感謝して今日一日も大切に過ごそう。



お久しぶりの休日コックさん 

October 15 [Mon], 2018, 22:09

お久し振りの休日コックさん(旦那さん)の晩御飯。

我が家では今年初のさんまが登場!魚屋さんで仕入れてきたというマグロほほ肉のステーキはジューシーで柔らか〜い♪添えられたニンニクソテーと一緒に頂いたら箸が止まらない美味しさでした。副菜で野菜もしっかり補って、ヘルシーな晩御飯。

ごちそうさまでした♪

hakojiさんにて。 

October 11 [Thu], 2018, 22:57
先日のこと。satosatosaのパッケージなど備品の買い出しに出かけた帰りにhakojiさんに寄ってランチをいただく。

家に居るかのように寛げる空間とほっと安心するおふくろの味。いつも一目散にお料理を食べてしまうけれど、この日はハンバーグを一口食べたところで、「写真!」と思い出してパチリッ。無事に美味しいランチの記録をしたはずだったのに、、、後で確認したら↑のがっかり画像。やっぱりいつもと同じで、記録よりもお料理まっしぐらの私だったのでした。




ランチの後、アクセサリー作家でもあるhakojiさんにsatosatosaのイヤリングの手直しをしてもらいました。丁寧で美しい作業、さすが!快く手直ししてくれて「またいつでも言ってね。」と、細かい金具の始末が苦手な私の頼れる師匠。




同じ時間にお食事にいらしていたマダム。あまりに素敵な方だったので初対面ながら思わず話しかけてしまった。80近い御歳だそうです。鮮やかな色彩のワンピースに大ぶりなアクセサリー、ネイルの1本1本が違うデザイン。こんなにお洒落を楽しむおばあちゃまが静岡にいらしたなんて!ソー――、エキサイティング!





心から敬服したことは、マダムはもう10年以上大きな病気と共存していらっしゃるのだそう。(ご本人は一切そんな話を私にしませんでした、hakojiさんから後で伺ったお話です)

医学的な見地からするとよい状況とは言えないそうですが、そんなことをは微塵も感じさせない雰囲気。私だったらふさぎ込んで、周りの人も心配の渦に飲み込んでしまうでしょう。

身ぎれいに華やかにしてお出掛けして、見知らぬ私が話しかけても朗らかに対応してくれる明るさ。頭が下がります。


素敵な方だなあ、、、と思わず話しかけてしまった魅力は、華やかな装いのせいだけではなく、辛い状況でも前向きに歩んで来た年月によって蓄積された人間性の醸し出すオーラのようなもののせいだったかもしれません。


「物事をどうとらえて、どのようにふるまうか?」
「幸・不幸を決めるのは状況ではなく自分の考え方。」

一期一会。偶然、同じタイミングでhakojiさんにいらしたマダムの姿から大切なことを教えてもらいました。

(ご病気のことはhakojiさん経由でご本人にご了承を頂き、こちらに綴らせてもらっております)

秋便り 

October 09 [Tue], 2018, 19:03
今年も巡ってきましたこの季節。
秋晴れの休日、木の実を拾いに公園へ。

可愛い子、見ーつけた♪








去年、自然に花を咲かせていた庭のケイトウが今年も同じ場所で花を咲かせている。

台風で打ちのめされてこの体勢。それでも花を咲かせ続ける健気さよ。



我が家のシンボルツリー、金木犀も花が咲き、かぐわしい香りで秋を告げている。

喜びのタネまき新聞に 

October 05 [Fri], 2018, 8:36

何年か前にもこちらに綴りましたが、これは私の母が結婚した時にあつらえたスーツです。それを私が20代のころに引き継いで今も変わらず愛用中。もう50年近く前に作られたものなのに、生地の傷みもない立派な現役選手。今年の4月にも娘の大学入学式にこのスーツを着て出席した私にあるエピソードがありました。それはとても嬉しい出来事だったので母にも報告したところ、母もとても喜んでくれました。

そのエピソードについて母がとある冊子に投稿したところ、採用され紙面に掲載されることに。
ダスキンの「喜びのタネまき新聞」


創刊600号記念特別号の1ページ目、一番初めに紹介していただいています。





見知らぬ方が都会の込み合った駅で人をかき分けるように私の近くまで寄って「素敵なスーツね。」声をかけてくださったという思いがけないエピソード。娘の門出を20代のころの母があつらえたスーツで祝えた喜びを更に大きくしてくれた出来事でした。


*「喜びのタネまき新聞」はダスキン製品をを利用している家庭に届けられる冊子ですが、母によると600号記念特別号はミスタードーナツなどの店舗にも置いてあるとのことでした。心が温かくなるエピソードが沢山掲載されていました。

ちょ太のコミュニケーション能力 

October 01 [Mon], 2018, 21:20


今日は小学校の2者面談。前期の締めくり、毎年恒例で面談時に見せてもらう通信簿の内容は、これも毎年恒例で教科の判定は微妙な内容(^^ゞ 通信簿を前に苦笑いする私に担任の先生が「コミュニケーション能力、クラスでナンバーワンですから!」と、すかさずフォロー(笑)。友達の話にちゃんと耳を傾けつつ意見することも出来て、活発な子、おとなしい子、男の子、女の子、クラスのどの子とも分け隔てなく自然な調子で仲良くでき、皆からも信頼されていると褒めて頂いた。

続けて先生から、「参考までに、どうやってちょ太くんを育てられたのですか?」と質問が。若い担任の先生は、小さな2人の男の子のパパでもあり、ご自身の育児の参考にしたいと仰ってくださったことは、子育てに迷いながら奮闘中のいち母親としては少しだけ自信をもたせてもらえるお言葉でした。とはいえ、振り返ってみると、ちょ太のコミュニケーション能力は私たち親の育て方というよりは自然のなかで遊んだり、大勢のお友達と遊んだ時間を積み重ねていくうちに鍛え上げられてきたような気がします。

先生に問われたのに気の利いたお返事がその場で出来なかったので、家に帰って改めて振り返ったちょ太の記録。

遊べ、遊べ、どんどん遊べ!


世界は一冊の本


いいぞ、ちょ太!


43歳のクリスマスイブ


9時から17時まで毎日お仕事
 


やっぱりね(^^) ちょ太のコミュニケーション能力は遊びを通じていつの間にやら身に付けたスキルだな・笑

ちなみに、画像はお気に入りのyoutuberの動画でにやけるちょ太。毎日こんな調子で笑って暮らしている、もうすぐ12歳!

ありがとうございました! 

September 27 [Thu], 2018, 9:12

松屋銀座さんでの1週間の出店をお陰様で無事に終えることが出来ました。

はじめましてのお客様とのご縁に恵まれましたことはもとより、いつもお運びくださるお客様(遠くらか駆けつけてくれた友人知人の存在も)には心から感謝しています。初日のブログでも綴りましたがこのブログにお付き合いくださっている方も毎回何人もお越しくださり、今ではお顔を拝見すると慣れない銀座での緊張を解してくれる旧知の友人に会えたような温かな気持ちを頂いております。

諸行無常の世の中、長くお付き合いくださる方々の存在の有難さ。心から感謝申し上げます。

お気に入りの作品を選んでくださることの中には、制作活動を応援してくださるお気持が含まれていることをいつも感じております。


この一週間の経験を通じて、

使われなくなったアクセサリーや洋服を新しいカタチに生まれ変わらせ、新しい持ち主に引き継いでいくというsatosatosaのコンセプトを揺るがすことなく、作品としても魅力あるものを生み出していこう!

何の実績も無いころから変わらず応援してくださる皆さんのお気持に報いられるように、satosatosaの活動をもっと成長させていこう!


と、改めて心に誓っております。

お運びくださった皆さん、応援して下さった皆さん、本当に有難うございました。そして、お世話になった松屋銀座のスタッフの方々、一緒に1週間店頭に立ってくれたsatokoさん、satokoさん不在のスノードールを切り盛りしてくれたスノドスタッフの皆さん、いつも支えてくれる家族にもこの場をお借りして感謝を、、、ありがとうございました。

無事に最終日を迎えました。 

September 25 [Tue], 2018, 8:47
松屋銀座さんでの出店、お陰様で無事に最終日を迎えております。



展示風景




ご購入くださったお客様。


この6日間の嬉しいシーンを振り返りつつ、今日も楽しんで過ごそうと思う朝の時間です。

感謝の気持ちで 

September 23 [Sun], 2018, 8:57
satosatosaの松屋銀座さんでの出店も折り返しを過ぎて5日目の朝を迎えています。

わたくしごとですが、実は家のことを任せていた旦那さんが出店初日から38.9度の発熱で息子は放置状態。。。心配で眠れぬ日もありましたが今では状況も良くなり家庭は通常運転となってきたそうで、今日はほっと一安心。大変な時間を頑張って乗り切ってくれた家族に感謝です。

店頭に立っていると、お運びくださるお客様にはもちろん、陰で支えてくれる家族や応援してくれる友人、たくさんの人への感謝の思いが改めて湧いてきます。その気持ちを忘れずに今日も1日頑張ります!

連休の中日、お天気も回復しそうで窓から差す朝の光が、楽しい一日を予感させてくれます。お近くにお越しの際は是非satosatosatosaの展示にもお越しくださいませ。松屋銀座さん正面入り口を入って直ぐの場所になります。

昨日いらしてくださったお客様の着画像。こんなに素敵に装っていただき嬉しいです。ご縁に感謝。


















■プロフィール■
 ■ 名前 ■  NINO
■誕生日■ 1972.6.19
■血液型■ B型
■ 家族 ■  主人と娘と息子
■モットー■                     背伸びしない。                                              自分の大切なことを見失わない。                                   毎日を心豊かに楽しく過ごす!
■メールアドレス■              nino60c@yahoo.co.jp
月別アーカイブ