2017年9月香港の旅(その28・女人街を散策+後半戦の宿・シービューホテル2)

January 14 [Sun], 2018, 1:46
前回から続く

美孚でMTRを乗り換えて20時過ぎに旺角に戻ってきました。
既に21時近くとりあえず有名な女人街に行ってみるとします



ガイドブックなどで有名な露店街の女人街、旺角駅から東側に道路2~3本先にネイザンロードと並行する方向にあります。観光客向けに値引き前提の値付けになってて地元の人はあまり来ない。とか聞いたこともあってここに来るはもう相当久しぶり。



等身大ピカチュウ

写真撮ったらやばいかな?と思ってお店の写真は撮りませんでしたが、承諾取っているのか不明なキャラグッツや香港の風景や看板を模したマグネットなどべたな香港土産などが中心ですね。
郊外のショッピングモールからローカルな雰囲気のお店が消えてきている今、2000年頃のローカルな雰囲気を楽しめるのは貴重かも??

キャラの人形が付いたUSBメモリーなどもあったもののメモリー系は品質が心配で買わなかったです。モリゾーとかはなかったので・・・。しレジ袋が廃止されている時流にからか、エコバッグも結構あったかな??

キャラグッズは残念ながら、モリゾーキッコロ・ガーデンベア・ヤマトンハートンは見つからなかったです。特にヤマトンハートンは大和市役所に申請すればライセンス無料で非海賊版グッズが販売できるので是非商品化をお願いしたいですね。



このロングTシャツワンピを売ってた露店を見ていたら、最初3つ100HKドルと言われたのが、迷ってたら4つ100HKドルになって、でも4つも欲しいのないよな~と思ってみていたら、最後2つ50HKドル(750円)にしてくれました
迷ってるだけでどんどん安くなっていくありがたいシステムですね。
女人街の露店は値引き前提の値付けと書いている本もありますが、言われた値段で即決しないで迷ってた方がいいのかも

ただ香港でも普通は日本のように値引き交渉はないそうなので、女人街といえどもこちらから値引きを持ち掛けていいのかどうか・・・。

ちなみに露店の裏には固定のお店があるのでそちらも見てみると掘り出し物とかあるかもなので、時間があればそちらもじっくり回るのをお勧めします。



とりあえず許留山という香港スィーツの有名店で一休みすることに。
有名店といっても「行列が出来る・・」ではなく「香港ではあちこちにあってメジャーで無難」の意味で・・
夕食を食べてもいいような時間なんだけど遅いおやつということで



なんとテーブルに貼ってあるPRにはJCBカードで支払うと15%OFFと・・・予備カードも含めて残念ながらJCBカードは持ってないです。海外利用できるか分からないもののLINEPayカードはJCBですが、チャージ残高0円・・
出発前に1000円でもチャージしておけばよかった・・・15%は大きいので残念

ちなみにJCBカードでの優待では他に平日か土曜午前に尖沙咀の旅行会社に買いに行く必要があるものの、エアポートエクスプレスが約4割引になるチケットも購入可能というのもあるよう。この差は結構大きい
次に香港に行く時はJCBカードも持っておいた方(+事前に優待の確認)が良さそう・・。



前置きが長いですが、約49HKドル(約730円)の「芒の恋」というマンゴーデザート盛り合わせを注文。
しか~し、メニューの写真でイメージしていたよりも小さい

席は学食にありそうな長テーブルでしすが、食べてる途中で女性4人と一緒のおっちゃんと相席に・・。このおっちゃんがそれこそマフィアというか「インファナルアフェア」の映画のサム親分風な雰囲気なおっちゃんですが、若い女性4人連れて気分がいいのか自慢したいのか、笑顔で妙に私に目配せしてきます・・

席の配置上、相席の女性達に立ってもらわないと、私が出れない状態になってしまいまったので、彼女たちの注文が来る前に早々に店を出ます。おっちゃんは終始笑顔でしたね

ちなみに会計時のレシートにクーポンが付いてきて、2日後から2か月間有効の15%OFFだそうで・・。
おいおい・・・明日帰国なんだけど一昨日銅鑼湾のお店ではレシート渡されなかったんだけど、その時に2日後からの15%券をくれればよかった



街中でカラフルなゴミ箱を発見



ピカチュウといえばお菓子屋さんのようなお店でこんなものも
1個買ってみたら台湾メーカー製の海洋深層水ソーダーようなものみたいですね。140円ぐらい

さて、一度部屋に戻って荷物を置いてから夕食に出かけます。郊外のホテルに泊まるのも面白さがあるけど、こういう中心部に泊るとちょっと荷物置きに戻れたりするのが楽ですね
夕食の前に明日の帰国日の前にお土産も買っておかないと・・なので信和中心の近くのジョッキークラブのビルの地下のウェルカムスーパーに。23時閉店なのでその前に・・。

しか〜し、買ったものを入れるエコバッグを部屋に忘れてしまい・・・仕方がないのでスーパーで販売しているエコバックを買うことに。約10HKドル(150円)。
スーパーによってはお店のロゴが入ったオリジナルなエコバッグもあってお土産に良いとガイドブックに載ってましたが、ウェルカムは普通のだけ。
エコバッグを買ったらレジのあんちゃんが品物の袋詰めをしてくれました
閉店時間近くでレジのあんちゃんは早く帰りたいのか面倒そうでしたが、私が日本人だと気が付くと少々恥ずかしがりながら「日本の方ですか?ありがとう」と日本語で挨拶を・・・

さて買物の後は食事。女人街などがある側とはネイザンロードを挟んで反対側、・新興大厦のある側に戻ると、こちら側は人通りも少なくて同じ旺角駅周辺でもこんなに違うのか??という感じですね



たまたま見つけたお店に入って、魚のすり身で作った餃子のようなものが載った麺を注文
25HKドルぐらい(約370円)
日本ではあるのかどうかよくわからない料理ですが、まぁ食べると結構いけますね。昨日に西営盤で食べた海老雲吞麺よりは美味しかった

注文して出来上がるのを待っていたら、5人組ぐらいのお客さんが来て、お店の人に席移動を頼まれましたまぁ言葉が通じなくても結構何とかなります
相席になってもお店の人が席を案内してくれるのであまり心配はないです。言葉が分からなくて雰囲気とかで何とかなるので・・・。

****

さてここで今回後半戦の宿。旺角・新興大厦22階のシービューホテル(海景賓館)の部屋紹介です。
昨晩は15階の逍遥賓館の部屋でしたが、窓あり部屋がいいといったら2泊目はこちらに変更してもらい・・という流れで

部屋は6号室ツインルームの一人利用です

1泊目の部屋はこちら
http://yaplog.jp/kiyop/archive/2790


チェックイン時の話はこちら
http://yaplog.jp/kiyop/archive/2783



こちらが海景賓館の入口
同じ経営で複数のゲストハウスを運営していてこの海景賓館が顔役のようになっているよう
この扉はパスワード式の電子ロックがかかっていて、暗証番号がわからないと入れないです。
不在時は電話して・・のような形で電話番号が書いてありますが・・言葉が通じないと電話も大変
詳細はチェックイン時の部を・・

部屋に案内された時に客室のカードキーの他に、この扉の暗証番号をメモに書いて渡されました。



一応チェックイン手続きをするフロントがありますがスタッフの常駐はないです
インロックをやらないように要注意ですね。すぐに対応してもらえるかわからないので・・



部屋に入ったところ
冷房は窓用冷房機。本体のつまみを直接操作すれば切・弱・中・強とか調整できますが、リモコンで細かく調整で来た昨日の部屋に較べると不便ですね
ベッドの幅は狭いものの1人で寝るなら十分

コンセントは例のごとくテレビの他は1ベッド1個のみ。携帯などを複数充電するなら2ポートや3ポート充電器を用意するとか、2又プラグのようなものを用意した方が良さそう。
コンセントには各国タイプに変換するプラグが付いていて、日本タイプもそのまま使えるのは嬉しいですね。



ドア側。冷蔵庫はないです。また電気ポットも共用部にあるので客室にはないです
ドライヤーは例のごとく小型の旅行用なので風量が少なくて大変



バスルーム。これまた例のごとくトイレ・シャワー一体型
1人ならトイレが濡れても自分が使ったシャワーのしぶきなのでいいとしても、2人だと気になるかも??
歯ブラシの他にリンスインシャンプーのようなものもありましたが自分で持参した方が無難そう。

多少排水の臭いがしましたが、まぁあまり鼻から息を吸わないようにすれば我慢できます。



こちらが景色。さすがに22階なので眺めはいいですね
新興大厦が出来たころは海が見えたのかどうか??

この部屋で1泊平均4124円なら十分まぁツインルームの一人利用なので
2人で5000円以下ぐらいで泊まれるならここで十分ですね。

翌日にチェックアウト後の荷物預かりを頼んだら無料でやってくれましたが、通路の奥の空いてるところに置いておく。という感じなので、微妙というか判断は分かれそう。


9月24日の行程
油麻地永星里10:40→尖沙咀東10:56 九龍バス 41A・尖沙咀東行
(香港歴史博物館見学)
香港科学館前12:17→登打士街12:32 九龍バス 35A・安蔭行

旺角(新填地街)13:52→恒福花園14:28 赤ミニバス・元朗行
三聖14:34→屯門14:46 軽鉄 505・兆康行
屯門15:13→大興南15:20頃 軽鉄 507・田景行
大興南15:36頃→田景15:46頃 軽鉄 507・田景行
田景15:58→兆康16:05 軽鉄 615P・兆康行 
兆康16:08→元朗総站16:29 軽鉄 615・元朗行

元朗総站17:15→大棠路17:20 軽鉄 610・屯門嗎頭行
康楽路18:18→軽鉄車廠18:52頃 軽鉄 610・屯門嗎頭行
軽鉄車廠19:22頃→屯門嗎頭19:29 軽鉄 路線番号不明・屯門嗎頭行  
屯門嗎頭19:29→市中心19:43 軽鉄 614・元朗行
屯門20:00→美孚20:28 MTR西鉄線 紅磡行
美孚20:40頃→旺角20:51頃 MTR 荃湾線・中環行

時刻は推定時刻

次回に続く

【PR】楽天市場で「ピカチュウ」を検索

2018/1/14 1:46(JST)
  • URL:https://yaplog.jp/kiyop/archive/2804
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

スポンサードリンク



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:八草きよぴ(kiyop)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1981年4月14日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・鉄道
    ・音楽-大塚愛/絢香/西野カナ
読者になる
@morizokiyop
comment(最新コメント)
アイコン画像ラテ
» 雑誌-「InRed 2018年10月号」付録紹介 (2018年09月22日)
アイコン画像八草きよぴ(kiyop)
» 松田駅でパスモを使う(あさぎり) (2018年09月22日)
アイコン画像ぼらちょ
» 松田駅でパスモを使う(あさぎり) (2018年09月07日)
アイコン画像ごーん
» 愛甲石田駅の主役?−日産連絡バス (2018年06月19日)
アイコン画像八草きよぴ(kiyop)
» 2018年4月名古屋へのお出かけ(その3・モリコロパーク) (2018年05月19日)
アイコン画像あやな
» 【2018年】あけましておめでとうございます (2018年01月07日)
アイコン画像八草きよぴ
» 2017年9月香港の旅(その7・ミニバスで青衣駅に)9/22 (2017年11月07日)
アイコン画像前田
» 平成29年7月14日の食事(横浜家系ラーメン) (2017年07月19日)
2018年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/kiyop/index1_0.rdf