softbank-X02T(プリモバ)を買ったよ

April 28 [Sat], 2012, 8:26
またまた新しいスマートフォンを手に入れました。
今回はsoftbankのX02Tです。



2月頃からソフトバンクのプリモバイル(プリペイド契約)でスマートフォン端末のX02Tが放出されて人気に。
値段としてもチャージと本体合計で4000円強と格安との情報。
私も気になったものの、いつでも何処でも買えるほど潤沢に入荷しているわけでもないらしく、買うのは難しい状態のでした。

今更無理だろうな〜と諦めつつも、先日24日火曜日に相模大野のビックカメラでダメ元で聞いてみたら、
なんと在庫があるとの事値段を聞くと、チャージ3000円+本体980円の合計3980円
これは買うしかないと思い買うことにしました。

プリペイドといえども、あれこれと手続きがあるようで、待ち時間も含めて30分近くかかりました。
台湾でプリペイドSIMを買った時は身分証(パスポート)の提示が必要でしたが、それでもものの3分で終わったのですが・・。

今回は電話番号の好きな下4桁を選べて、その下4桁を含む番号3つから選べることに。
好きな4桁と突然言われても困るもので、思いついた番号を・・
番号を選べると思っていなかったので、ちゃんと考えておかなかったのが残念です


ソフトバンクのプリペイド携帯ことプリモバイルを買うのは2回目。

プリモバにも@softbank.ne.jpのメアドが付与+SMSやEメール(MMS)し放題のオプションがあるものの、メール以外のパケット通信は不可。
一見スマートフォンの意味がないように思えますが、X02TはもちろんWI-FI対応なのでモバイルルータを持っている私には問題ありません。

1回のチャージは最低3000円でチャージ後の有効期限は60日と短く月当たり維持費は1500円と少々高め。
ただ期限到達で残高は失効するもののその後360日間は着信とSMS受信のみ利用可能。
ホワイトプランの相手との話し放題用や予備用としては意外に悪くない選択です。

(1年以内解約時の手数料徴収は残高不足での自然消滅時は無関係です)

ちなみに今回は購入時にチャージしたので60日間は発着信可能+メールし放題。
とは言っても、メインで使っているau携帯もメールやり放題プランなのであまり使い道がない状態。
何かいい使い道はないものか・・・。


さて端末の紹介をすると、X02Tは2009年12月に発売されたsoftbankでは初期のスマートフォン。
OSはandroidではなくwindows mobile6.5を搭載

windows mobile(以下WMと略)は既に開発は終了して、今は後継の「windows phone」OSに移行。
今となっては旧世代の端末です。不良在庫の処分で格安で放出されているのカナ?
WMはスマホのOSとしてはマイナーですが、長年WM5のw-zero3を使って来た私としては手馴れたもの・・・のはず。
キーボードがないのは不安材料ですが、まぁこの値段ならば失敗しても・・


ちなみにauのIS02は翌2010年6月発売で同じ世代ですが、半年遅い分WM6.5.3を搭載して少し進化しているようようです。
本当はスライド式キーボード搭載のIS02タイプの方が良いのですが・・・まぁ実質980円、総額3980円で買ったので仕方がないカナ?
IS01・02は8円ケータイに出来たので、01だけでなく02も買っておけばよかった。
この後にプリモバで格安のキーボード付のスマートフォンが出回ったら少し泣きたいかも


X02TはROMを書き換えれば”windows phone”のOSを入れたりSIMロック解除も出来るそうです。
SIMロック解除が出来るのは魅力ですが、自分では「やり方が良く分からない+自信がない」のでとりあえずはそのまま使おうと思います。




ほぼ初期状態のhome画面
w-zero3に較べるとだいぶ格好よくなっていますね。



大きさの比較を・・・左から「xperia minipro」「X02T」「au・K007」

X02Tはだいたい、縦13cm×横7cm 画面サイズは4.1インチで480×800
xperia mini proは3インチ・320×480
miniproと較べると明らかに大きいですね。

画面保護フィルムとして、100円で買った4.1インチ用・55×91mmのシートを貼ったものの画面ギリギリ
もう一回りぐらい大きいフィルムを買えば良かった・・・。

ディスプレイは抵抗幕式。スタイラスペンが付属していますが本体には収納出来ません。




厚みの比較。キーボードがない以上にX02Tは薄い
K007の本体側と同じぐらい

薄くする事に注力したのが、外部接続端子はmicroUSB端子1つだけ。
イヤホンジャックもなくストラップも付けられません。



こちらが付属品。意外にも色々入っています。

microUSB-softbank充電器の変換ケーブル・マイク付きイヤホン変換アダプター・PC接続用USBケーブル・周辺機器接続用USBケーブル・スタイラスペン・シリコンケース

とまぁ妙に変換ケーブルの類が色々と入っていますね。

付属しているケースを使えばストラップ取り付けは可能。
ただネックストラップを付けるのは怖そう・・・。


それにしても、マイナー機種の在庫処分でプリモバ契約+3000円チャージが必要とはいえ、発売当初はそれなりの値段がしたはずのスマートフォンが980円で買えるというのは凄いですね。
日本の携帯電話販売の仕組みもちょっとずつ変ってきているのかな?


実際に使った感想などはまた後日別記事で紹介します。

2012/4/28 8:26(JST)
  • URL:https://yaplog.jp/kiyop/archive/1860
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
b-mobileのイオンプランならFOMA網で100K980円(初期手数料3000円)があるので
速度を求めないなら一案かもですね
今は類似の100K程度で月1000円ぐらい。というのはいくつか出ているようなので・・・

ちなみに私も普段はwifiルーターでなんちゃってスマホ状態です
本体無料で月2480円なんですが、セールようなものなので
いつでも何処でも買えるわけではないのが難点で・・・
May 18 [Fri], 2012, 13:44
足柄のカメ
きよぴさんこんばんわ、
通信制限なしで車のカーナビでのハンズフリー通話が可能なBluetooth接続可能で、
スピード128kで365日で12000円程度なら買いたいですけどね。。。。
スマートフォンは通信料が高いんで未だにガラケーです(汗)
NTTの固定電話からの通話料の安さと、
田舎でも使えると言う保険的な意味で家族でドコモユーザーです。(汗)
お財布携帯(iD)とワンセグ使ってます。

余談ですがipodTouchでWifi接続して、wifiルーターが安くなれば
iphone買わんでもなんちゃってスマートフォンも有りかと?
April 30 [Mon], 2012, 19:37

スポンサードリンク



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:八草きよぴ(kiyop)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1981年4月14日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・鉄道
    ・音楽-大塚愛/絢香/西野カナ
読者になる
@morizokiyop
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/kiyop/index1_0.rdf