あさがおでバイオラング作り−その2(7/21〜7/27)

August 06 [Wed], 2008, 11:00
前回から続く

エアコンの無い私の部屋は、夏は自分の部屋で脱水症状になってしまうほどの劣悪な環境。
夏の暑さを凌ぐために、自然の叡智である「バイオラング」を作り遮熱や温度低下効果を狙う事に。

とはいえ始めたのは7月に入ってから。
スタートが遅いですが、流石は夏の風物詩のアサガオ。
みるみるうちに成長します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

【7月21日】

成長は早いものの、まだまだ



プランター1号の様子
前回4日前の17日の写真と較べても成長が明らか。
写真を撮っていると変化の違いが良く分かって楽しいですね。



プランター2号の様子
プランターに植えてから6日しか経っていない2号ですが、徐々につるが延び始めています。

ちなみにペットボトルが刺してあるのは、設置場所が上階のベランダ故に水遣りが大変なのと、帰りが遅い時もあるので、致命的な水不足を防ぐために給水キャップを使っています。

給水キャップについて紹介している記事(インプレス・家電watch)
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2007/06/25/950.html
(インプレス・ケータイwatch)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_goods/27254.html

私が使ったものは、円錐形で最初から小さな2つ穴が開いているタイプ。
ホームセンターや100円ショップで入手しました。

単純な構造ですが説明書きによると
「土中の水分量が少ない時は空気が入り、水が供給される。土中の水分が多いときは、水の出が止まる」
との事ですが、使ってみるとどんどん水が減っていく・・・。
900mlのペットボトルが数時間しないうちに空になってしまいました。
「意味無いじゃん
と思うも、何日も使っていたら、水の出が遅く1日経っても全然水が減っていない時もあるので、水が減りが早い時は本当に水分が足りてないのかも?

ちゃんと水遣りしているつもりではあるんですが・・・

鉢やミニプランターの方は、サイズ的にペットボトルを刺すスペースが無いのですが、見るたびに土が乾いていてタイヘン。



全体です。
バイオラングとしてはまだまだ。

始めるのが遅かったとはいえ、連日の猛暑。
早く成長して暑さを吸収して欲しいです。



−−−−−−−−−−−−−−−−−

【7月23日】

花が咲きました



なんとプランター1号にいくつか花が咲いているのを発見。

でも花が小さくて残念。
あさがおといえばもっと大輪の花が咲くイメージなんですが・・・。
こういう品種なのか(庭に自生したあさがおの芽を移植しているので、品種等は全く不明)
それとも狭い空間に密集して植えているので、水や栄養分(肥料)不足なのか。
理由は分かりません。

この後、毎日数個ずつ花が咲いているものの、やはり小さい花ばかり・・・。

しかも昼前には萎んでしまうので、起きるのが遅いと咲いているところが見れない
最近のあさがおは結構昼過ぎや午後まで咲いているのを見かけるような気がするのですが、私のあさがおは本当に「朝顔」のようで・・・。



−−−−−−−−−−−−−−−−

【7月26日】

いよいよバイオラングらしくなってきたかな?



最初一つの株から出ていたつるは1本でしたが、根元近くから2本目のつるが延び始めました。
そのままでは横に伸びてしまったり意図しない方向に伸びてしまうので、誘引という「手で支柱等につるをやさしく巻きつけて、伸びる方向を誘導する」作業をします。
しか〜し巻きつけたかと思えば、すぐに支柱から外れてしまったりとなかなか上手くいきません。



外側から見るとつるもどんどん延びて葉っぱも増えて来たのが分かります。
ようやくバイオラングの原型になってきたような・・・



−−−−−−−−−−−−−−−−

【7月27日】

「摘心」のようなことをしてみる事に。

あさがおの栽培方法が載っているサイト等を見ていると、ある程度大きくなり本葉が増えだしてきた頃に、あえて芽の先端を切り落とす「摘心」という作業をするそうです。
そうすると眠っていた脇芽が目を覚まし蔓の本数が増えるんだとか・・・



根元から2本目・3本目のつるが延びようとしています。
上に上に伸びて欲しいので、根元からの脇芽に栄養が取られないように試しにカットしてみる事に。

上に伸びているつるの先端は流石に怖くてカットできません。



カットした芽。
この他に柵に絡ませようと誘引していたら、誤って折ってしまったつるも2本ほどあって、結果として「摘心」した状態に・・・。


という事で見よう見まねでやっているアサガオのバイオラング作り。
あさがおは適当に植えておけば勝手に育ってくれるので、今まで特に手を加えたことがありませんでした。
今回はバイオラング(緑のカーテン)にするために、色々と手を加えつつやっているのですが、如何せん素人なので、このやり方でいいのかも良く分かりません。

この先ちゃんと育ってくれるとよいのですが・・・。


*****
以前の記事
あさがおでバイオラング作り-その1
(スタートから7月17日まで)

08/8/6 11:00UP
  • URL:https://yaplog.jp/kiyop/archive/1010
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

スポンサードリンク



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:八草きよぴ(kiyop)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1981年4月14日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・鉄道
    ・音楽-大塚愛/絢香/西野カナ
読者になる
@morizokiyop
2008年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/kiyop/index1_0.rdf