都市建設&行政シミュレーションゲームトキオ(その4・トキオの都市開発)

January 21 [Mon], 2019, 0:05
前回から続く

さてさて今回はアートディングの懐かしの都市運営シミュレーションゲームのトキオの話題です。

都市開発シミュレーションゲームの醍醐味はなんといっても??自分の描いた都市デザインや計画に基づいて思い思いの都市設計を行うこと。今回はトキオでプレイヤー(区長)がどこまで街づくりを楽しめるかを紹介します。



トキオの内部は縦3町×横7町の全21町構成。ゲームスタート直後の1995年4月の時点では、そのうち一番左側真ん中の中央町(私のヤマトキオでは中央林間町)のみが整備されていてそれ以外は骨組みだけ出来ている状態。



右側の骨組みが未開発地域
骨組みだけで星が見えてますが、ここから空気が抜けたりはしない模様
この骨組み状態のままだと家など建物は勝手には立たず開発が進みません。
まずは基盤整備として土地整備をしてあげる必要があります



この1ブロックが1番地分

1つのブロックは4×4のマス目に仕切られてますが、左上から1号・2号〜右下が16号
一般の民家(商店)は1号に1軒なので最大16軒。農家は母屋1軒+残りは農地(の予定地)になる模様
公共施設・マンション・オフィスビル・工場は1ブロックに1軒が建つよう。
スペースに余裕があってもブロックを跨って公共施設などを建てるのは不可能です

トキオの住所は「トキオ区○○町○丁目○番○号」のようになっていますが、このブロックが1番〜40番の40個(縦5×横8)集まって一つの丁目。これが1丁目〜8丁目(縦4×横2)まで集まって一つの町を構成。一つの町は縦20×横16ブロックで構成されています。

ちなみにこの1ブロックは100m四方になっているようなんですが、そうなると民家は1軒1辺25mで625u→189坪。生活道路用地で片側2.5m程度削られているとしても20m四方。ゲーム序盤はマンションはなかなか立たず一軒家ばかりですが敷地面積180坪となれば結構な豪邸のような・・・
公共施設も100m四方。なんと結構大きいぞなんか旧共産主義圏のような・・・。

・。



土地整備や公共施設建設は建設局。開発課と建築課の2課に分かれています。
余談ですがトキオの行政府は年中無休24時間体制。夜23時でも執務時間外と言われることもなく、区長の気まぐれに付き合ってくれます。流石バブル

開発局では土地整備や道路建設、公共用地買収などが出来ます



土地整備は1ブロック100万円ですが資材消費は35トン。調子に乗って整備しまくってるとあれよあれよと資材が消えていくので要注意です
整備した土地には人口増や都市発展に伴い徐々に勝手に民家やビルが建っていきます。もし将来的に道路や公共施設建設の予定があるなら、用地買収をしてキープしておくことをお勧めします。それかその部分の土地整備は後回しにするとか・・・。以前にも触れましたが「強制収容の条例」を可決しないと、既に建物が建っている土地の買収は基本不可能なので・・



道路建設は1ブロック1000万円で資材10トン消費
ただ画面上に見えているここで建設する道路は片側2〜3車線はある広い幹線道路の模様。画面上では片側1車線に見えますが・・
画面上に見えていない生活道路は存在しているほかに、土地整備が行われてない骨組みの状態でも通路はあるようで住民は必要に応じて移動している模様・・・。
道路の引きすぎに注意ですが、道路が少ないと渋滞の原因になるよう。またオフィスビルやデパート(ショッピングモール?)は道路沿いか隣のブロックに立ちやすい傾向があるよう。

ちなみに道路建設や公共施設建設の際は建設と同時に土地整備が行われるので手間が省けます。

なおトキオ内の交通機関ですが電車(鉄道)はありません。特殊な重力を人工的に作り出しているので電車のような大きなものを動かせないと、何かで読んだ覚えが・・。バスはあるようですが残念ながらバスの運営はできません。
2019年の現代では東京23区でも港区・渋谷区・中央区などコミュニティバス全盛。もしリメイクがあるなら区営バスの運営が出来ると面白いですね。
車両数や運行エリアを設定して本数を調整できたりとか。道路渋滞が激しいと「バスが時間通りに来ない」みたいな
クレームが増えるとか・・。



公共施設建築は「建築課」から
建築できる公共施設は、公園(2種)・図書館・美術館・公民館(2種)・賭博場・職業安定所・大学・高校・中学校・小学校・病院・消費者センター・陸上競技場・スタジアム・体育館・老人ホームの18種類。
他に「治安局」で警察署・消防署・交通管制塔、「生活衛生局」でゴミ処理場・水処理場が建築できます。

プレイヤー(区長)が出来る都市開発はこの程度。残念ながら土地の用途指定(住宅地区とか工業地区とか・・)は出来ません。都市計画を考えた街づくりが出来ないのは残念ですね・・・

ちなみにトキオ住民にとって公園や公民館は重要なようで公園が5ブロック・公民館は8ブロック範囲にないと住民からクレームが来ます。もしかしたら公民館は保育所機能なども持ってるのかも??
またそれ以外の施設も含めて、トキオ住民はあまり移動したがらないのか、それとも一つ一つの施設は大きいように見えて収容人数や処理能力が低いのか、沢山設置する必要があります。
現実世界のように警察署は20万都市に1個。というわけにはいかないようで・・。



警察署と消防署・病院。大きいように見えるのですが・・・実はロビーが吹き抜けでものすごく広いけど事務室などは少な目な構造なのかも??



人口3万1430人で4.5町開発済みで警察署が11個ですが処理率が100%にならない・・
テレビでは毎日のように空き巣が入ってお菓子を盗んだとか物騒なニュースが放送される嬉しくない状態



ちなみに財政局援助課で各種産業に補助金を出すことが出来ます。
補助金を出すと各種工場が建ちます。最先端の街のトキオでは、魚介類養殖や牧畜・酒造も工場のような近代的な外観になります。これらは第1次産業になるのか第2次産業なのかどっちに分類されているのか気になりますが・・

工場が建つ場所は決めることが出来ず適当な空き地に立ちます。
事前にセーブ→補助金を投下→工場が建つ→場所がイマイチならロードしてやり直し
で工場が建つ場所を調整できます。が何回やっても希望のエリアに立たなかったり・・。そういう時は数日あけてやり直すのも手かも。空き地を探すのに時間がかかるのか、工場が建つのは補助金投下後即時〜2・3日後と色々。

既存の街中の開発が進んで来たら、工業地帯にしたいエリアをある程度まとめて土地整備→セーブ→補助金投下(場所が悪ければロードしてやり直し)。である程度の調整は出来ます

私は東林間町を工業地帯にしたかったのでこの方法で工場多めの街に出来ました。
史実でも林間都市計画で東林間は工業地帯の計画だったらしいので

ちなみに農業に援助すると街中に農家や農地が増えます。地球で「トキオで最先端の農業をはじめよう!(農地・住宅無償提供)」みたいなPRをして起農したい人を集めてるのかな??

<次回に続く>

2019/1/21 00:05(JST)

(神奈中・横04系統)横浜駅西口〜鶴間駅東口のバス(実質的に廃止に)

January 20 [Sun], 2019, 0:05
神奈中バスの横浜駅西口〜鶴間駅東口の路線・横04系統。
横浜駅から約20km走り鶴間駅まで行くという、現代の大都市圏の市街路線バスでは珍しい長距離路線です。



しか〜しこの路線、2019年1月16日水曜日から、従来の毎時1本程度から平日早朝に毎時1往復のみと大幅に減便。残りは鶴間駅〜鶴ヶ峰駅に区間短縮されることになりました。
(平日・土曜日は全便鶴間駅〜鶴ヶ峰駅に振り替え・休日は振替無しで鶴間駅〜鶴ヶ峰駅間は減便)

ダイヤ改正後も平日1往復運転されるので路線としては残りますが、鶴間駅5時12分発・横浜駅6時30分発の早朝1往復のみ。このダイヤではタイミングを合わせて乗る・・というのも難しく、実質廃止といえる残念な状態です。

ちなみに2008年までは毎時2本運転されていたそうですが、横浜駅西口から16号線方面の横浜市営バス(横浜駅西口〜亀甲山・若葉台、鶴ヶ峰駅〜ズーラシアなど)が整理されて神奈中バスの運行になった際に、約半数は鶴間駅〜鶴ヶ峰駅に短縮。横浜駅西口までは毎時1本に削減されました。
横浜駅西口〜若葉台・亀甲山の市営バスは、市営バス路線の中でもトップクラスの長さですが、さらにその先、鶴間駅まで行く路線があるというのを知った時は驚いたものです。


話が余談にそれましたが・・・ということで、ダイヤ改正前最終日の1月15日火曜日。
お名残乗車として横浜駅西口15時50分発に乗車してみました。



横浜駅西口地下街のバス案内表示機の画面



横浜駅西口にて。車両は「や25号車」
運賃は前払いですが、下車地によって値段が違うので行先を言うシステム。鶴間駅までは310円(ICカードは309円)です。



1人がけ席は全部埋まり後方の2人掛け席も窓側は埋まる。という全員着席状態で横浜駅西口を発車。意外に途中での乗車があり立ち客も出るほどに。ちなみに一番最初に降りた人はなんと浅岡橋でした。
鶴ヶ峰駅までは相鉄線とほぼ並走といっても、相鉄線とは多少離れていることや駅と駅の間からの需要などで乗客も多いようですね。
横浜駅西口から16号線旧道方面は以前は横浜市営バスが多かったものの、横浜市営バスの路線再編でかなり整理されてしまい神奈中バスの存在感が増しています。

横浜駅から40分弱で鶴ヶ峰駅に到着。ここで結構な人数が入れ替わったものの、そのまま乗り続ける人もざっと15人いる状態



「横04系統・横浜駅西口〜鶴間駅東口」「90系統・青葉台駅〜中山駅北口」を除くだそう。「鶴間駅〜鶴ヶ峰駅」は後払いみたいですね??

瀬谷入口は巨大マンション群のマークスプリングスの横。マークスプリングスからは瀬谷駅や南町田駅にバスが出ているとはいえ、横浜駅西口まで割安に1本でいけるこの路線の実質廃止でかなり影響を受けそうですね。



瀬谷入口の次の観音寺前の直前で境川を渡り大和市に。
ここまで旧道とはいえ16号線を走ってきましたが、ここからは大型バス同士のすれ違いも気を遣うような狭い道路に。諏訪神社や上鶴間郵便局の前を通ります。この辺りは旧下鶴間村。大和市の中でも昔からの集落があったエリアです。
鶴間のドン・キホーテの前で再び広い道に出て鶴間車庫前に。鶴間交差点で一度南林間方面に右折して鶴間2丁目交差点で左折して鶴間駅に。鶴間駅東口での折返しの都合でこの辺りは往復で経路が異なります。



といったところで17時13分頃に鶴間駅東口に到着。
横浜駅西口からは83分。所定では68分なので15分遅れでした。



(写真は別の便。実際は「や27号車」でした)

これでお名残乗車は終了の予定でしたが、鶴間駅近くで夕食をとった後、予定を変更して鶴間駅発19時25分発の横浜駅西口行きにも乗ってみることに。



途中の亀甲山で背広姿の神奈中社員が2名乗車して乗客にチラシを渡して案内に回ってきました。
私のところにも来て「明日からダイヤ改正。鶴ヶ峰駅で乗継割引システムをはじめること。本数は減便になる」旨を案内されました。他のお客さんの中には「前に説明は聞いたので・・」と言ってる人もいたので、ここ数日(それ以上?)は係員が案内に回ってるのかもですね。



この便は鶴間駅から70分かかり横浜駅20時35分頃に到着。
渋滞していなくても2分遅れ。所定ダイヤの68分は元々の設定に無理があるという印象ですね。



(係員による配布資料から)
ダイヤ改正に伴い鶴ヶ峰駅でICカード限定で乗継割引が実施されるものの、横浜駅〜鶴ヶ峰駅間は毎時3本、鶴ヶ峰駅〜鶴間駅は毎時1〜2本と本数も少なく非常に使いづらいです。
また対象路線も限られ今宿周辺から鶴ヶ峰駅を超えて横浜駅方面までの利用では乗継割引の恩恵も受けづらく「形だけ乗継割引を導入しました」感が非常に強いです。
ちなみに端数計算の都合か乗継割引を利用して横浜駅西口〜鶴間駅を利用すると305円となり従来に較べて4円安くなります。



さて今回紹介した横浜駅西口〜鶴間駅東口のバス、なんとこの路線は大正末期に中央相武自動車が、横浜〜厚木(現本厚木駅の辺り)で営業を開始したのが発祥。という歴史あるバス路線です。



当時の中央相武自動車の路線案内が横浜都市発展資料館に収蔵されています。
写真は2018年企画展「伸びる鉄道、広がる道路」図録から。

この図録の路線図では、横浜駅・梅の木・白根・鶴ヶ峰・今宿・川井宿・上川井・辻・鶴間・小田急駅前・三ツ谷・大塚・
赤坂・国分・河原口・厚木・相模厚木という停留所名を確認出来ます。
相鉄(神中鉄道)や小田急開業前夜から戦前期・厚木基地建設前の大和周辺の交通体系が偲ばれますね。

戦前期の地図を見ると今の小田急線鶴間駅は駅以外は何もないような場所。一方で今の下鶴間〜鶴間車庫辺りには集落が認められます。厚木街道と小田急線が交差する鶴間駅が交通の結節点と機能していたと想像できます。

中央相武自動車は戦時統合などの流れを経て現在の神奈川中央交通に。横浜駅〜厚木のバスは鶴間駅で分割されて今に至ります。今でも鶴間駅〜海老名駅の路線はあるものの1日1往復と路線維持状態になっています。

今回紹介した横浜駅西口→鶴間駅東口は距離にして20.01kmと大都市圏の市街路線バスとしては長距離な路線です。一方で横浜市内均一運賃エリアを走ることから310円と電車よりも安い運賃設定です(県央地区神奈中運賃の約半額)また見た感じ横浜市の福祉パス類の利用も多そうで、乗客が多いように見えても採算ラインが高く厳しそうです。
更に16号線の混雑で実質所要80〜90分と長いのもネックになっているよう。といっても2時間に1本程度でも存続して欲しかったもので、今回の実質的に廃止と言える大幅な減便は大変に残念です。

【PR】楽天市場で「神奈中」を検索

2018/1/20 00:05(JST)

基地問題の狭間に拡幅工事中の東名大和トンネルを行く

January 19 [Sat], 2019, 2:11
東名高速道路大和トンネル。
全長280mのこのトンネル。東名高速のみならず全国一ともいわれる渋滞の名所としてニュースの交通情報で度々登場。神奈川県大和市の名を全国に轟かしている存在です。

通行量も多く渋滞も多かった東名高速道路も厚木IC〜大井松田IC〜御殿場IC間の3(4)車線化をはじめ長年にわたる様々な渋滞対策が行われ、かっての渋滞の名所が次々と脱落して「普通の混みやすい場所」になった今でも未だに渋滞の大王として君臨。
渋滞の原因はトンネル前後の区間の微妙な勾配の変化もさることながら「トンネルに入る」ことでの無意識な速度低下によるものと言われています。大和トンネルの渋滞は「大和トンネルが存在することによっておこる渋滞」といえます。



東名大和バス停から大和トンネルを望む。
普通トンネルといえば山や丘を越えるものをイメージしますが、大和トンネルの上に山も丘もありません。道路の上に蓋をしている暗渠のようなものです。

大和トンネルがあるこの場所は厚木基地滑走路の延長線上。飛行機の墜落事故時に東名高速道路上で二次災害を起こさないためのものです。
1961年には厚木基地からの離陸に失敗した戦闘機が滑走路終端部のすぐ先を横切る相鉄線大和〜相模大塚間の線路上に墜落して架線を切断。幸いこの時は電車が来ないタイミングで大事には至らなかったもののこの事故の教訓で線路上に蓋をして短いトンネルのような形状になります。

更に1964年には以前にこのブログで紹介した「1964年大和米軍機墜落事故」が発生。離陸に失敗した戦闘機が開業前の東名高速道路予定地を横切って舘野鉄工所に衝突炎上という事故を起こしています。
1968年に開通した東名高速道路で事故の際の大惨事を防ぐ為に道路に「蓋」をしてトンネルが作られたのは当然のなりゆきと言えます。

1964年米軍機大和墜落事故の慰霊碑と泉の森(本サイト記事)
https://yaplog.jp/kiyop/archive/2879


現代日本で基地問題というと沖縄をイメージしますが大和トンネルとその渋滞も基地問題の一つです。

さてこの大和トンネルに実際に訪れてみることにしましょう。



相鉄線相模大塚駅で降ります。



相模大塚駅前は静かな住宅地の駅といった様相ですが、駅前には基地の騒音問題を感じさせる建物も・・。
相模大塚駅前は厚木基地滑走路北端から東に約500m。相模大塚駅前で携帯電話で通話していたら運悪く戦闘機の離陸に遭遇。電話で通話できないほどの爆音を体感してしまったことがあります。

厚木基地では平成30年3月末に米軍艦載機の岩国基地への移駐が完了し騒音は減少。一方で移駐後も滑走路から北3kmの南林間駅東口でも最大100db以上の騒音が測定されるなど予断を許さない状況が続いています。

(参考)
大和市ー航空機騒音測定結果と苦情件数について(2018年度)
http://www.city.yamato.lg.jp/web/kichi/noise-data2018nendo.html




駅前から相鉄線の線路沿いに横浜方面に向かう形に進みます。
駅近くには「いなげや」「オリンピック」「バーミヤン」「しまむら」と郊外型店舗が並ぶエリアが。いなげやの中には小さな駅前には似つかわしくないマクドナルドもあります。



道なりに歩くと掘割状になっている東名高速道路の防音壁があります。
東名高速道路に沿うようにわき道に入ります。



遊歩道にあるような道案内標識を発見しますが遊歩道という雰囲気はありません。
道幅が狭めな割に自動車交通量が多いので注意です



途中に東名高速道路の上を横切る橋があります。
大和1号橋から撮影した東名高速道路。写真奥が大和トンネル。
路肩側にもう1車線増設しようとしているのがわかります。



左側には草柳園という釣り堀がみえます。
この辺りが大和トンネルの入口。
下に東名高速道路と側道を横切るトンネル状の通路があるのですが上からでは分かりませんね。



大和トンネルの筐体が見えます。4車線化で作りなおしているので真新しいですね



4発の大型機が着陸する場面に遭遇

大和トンネルの上には東名高速道路を横切れる連絡通路があります(歩行者2本・車1本)
連絡通路でトンネルの上に出てみます



これが大和トンネルの上。工事現場の資材置き場のようになっていますね



大和トンネル出口(名古屋方面側)の上から東名高速本線を望む

東名高速道路のこの区間、短い距離で大和市・綾瀬市・海老名市と自治体が変わり、それぞれ横断橋に自治体PRの標語が掲げられています。それぞれの標語を楽しむのも東名高速の旅の楽しみの一つかも??
大和市では昨年4月の「70代を高齢者と言わない街」宣言や「年間300万人来館シリウス図書館」をPR。ヤマトンのこともPRして欲しいですね



もう一つの横断通路も渡ってみます
こちらの横断通路上には工事の概要を紹介する案内掲示がありました。



また作業員の休憩所と思われるプレハブ小屋もあり作業員のアクセス通路にもなっているよう。



横断通路の案内



工事手順の案内
トンネル躯体上部の木を伐採して盛り土を除去→トンネル躯体の横を掘って新しい壁を設置→新しい壁とトンネル躯体を接続して内側の壁を除去→再び盛り土をする
というような手順のよう。12月半ばに東名高速を通った際には新しい車線のスペースが見えたので、工事としては最終段階に近い、4車線化間近な状態のようでした。




大和トンネル周辺の航空写真も掲示されてました。
googlemapの航空写真を見てもわかるのですが、滑走路先端からの延長線上は、市の森林公園(ふれあいの森・泉の森)や墓地になっているのがわかります。ただ大和トンネルが少し東京寄りにあるのが気になります。もう少し名古屋寄りでもいいようにも見えますが、1964年の墜落事故を意識しているようにも感じます。

大和トンネルは延長280mと長めにとってあること。またweb記事では2重壁になっているとの記述もあります。
もしかしたら大和トンネルは離陸に失敗した飛行機の高速道路本線上の落下防止の他に、敢えて大和トンネル上に不時着(墜落)させて周辺民有地への被害を防止させる役割も想定されていたのでしょうか??2重壁なのはその為に強度を持たせるためとか???

(参考)
「東名大和TN、渋滞ワースト独占 対策案が抱える大きな問題」
https://trafficnews.jp/post/51098




工期は7月まで。工期は躯体の上に盛り土をして復原するまでを含んでいると考えると、4車線化自体はもっと早く(3〜4月頃?)には開通するかもですね。

側道を歩いていると何処から何処までが大和トンネルなのかよく分からないぐらいです。工事中で柵で囲われているので尚更・・。外から見るとそのぐらい存在感のない大和トンネルです。



東名大和バス停交差点に出ます。この交差点の先が東名大和バス停。
バス停の先で小田急江ノ島線と交差します。
相模大塚駅から東名大和バス停までは徒歩約20分。東名バス停から大和駅までなら徒歩15分程度で行けるので、相模大塚駅周辺に用事があるわけでなければ、大和駅に向かう方がお勧めです。

都市化した街中の基地として沖縄の普天間基地の問題が取りだたされますが、東京都心から約30kmの厚木基地も都市の中の基地として問題を抱えてます。厚木基地絡みでの墜落事故は現在1977年の横浜市荏田の米軍機墜落事故以来発生していませんが、厚木基地周辺では部品落下事故や乗員・民間人ともに犠牲者がいない不時着などは近年でも発生しています。
過去に目を向ければ1950〜1960年代には民間人の犠牲者が出なかったから現代では注目されていないものの、乗員が死亡するなど痛ましい事故も神奈川県内で数多く発生しています。

東名高速道路の渋滞から見えてくる基地問題。基地の存在の是非は別にして、このような背景にも目を向けてみたいものです。

(取材日2019年1月15日)

【PR】楽天市場で「東名高速」を検索

2019/1/19 2:12(JST)

2018年12月放送大学面接授業ー環境社会学

January 17 [Thu], 2019, 2:44
昨年2018年12月25〜26日にかけて開催された放送大学神奈川学習センターの面接授業。
「環境社会学」を受講してきました。今回はその概要を紹介します

講義のテーマとしては以下の通り(シラバス引用)

環境社会学とは環境問題を社会学的に研究する学問です。今世紀最大の課題といわれている環境問題は地球的規模の問題として日々深刻さを増しています。環境問題は越境し国内的問題と国際的問題の両面の視点から捉えなければなりません。本講義は、環境と人間社会との相互作用から発現する環境問題について社会的側面(環境社会学)から把握理解して、その解決の手段について学びます。また、環境問題を克服して持続可能な社会をつくるために何をすべきかを共に考えます。

12月25日火曜日
第1回環境社会学とは何か
第2回環境問題の歴史−世界と日本の環境問題史
第3回環境問題の歴史−日本の四大公害病
第4回水環境を考える−今日の水環境

12月26日水曜日
第5回水環境を考える−東アジアの水環境
第6回持続可能な社会への視点−循環型社会の構築と低炭素社会
第7回持続可能な社会への視点−循環型社会の構築と3R
第8回環境基本法と環境法の理念・原則

講師は中央学院大学教授の佐藤寛氏。中国留学・また講師として大学での講義の経験があるそうです。

定員は40名。私は追加募集で12月初めに神奈川学習センター窓口で直接申込みしました。私が申し込んだ時点で8名程度空席がありました。

テキストは随時レジュメのような形で配布。参考資料として新潟水俣病及び環境基本法に関する冊子も配布されました。先生曰く、今回の授業の為に第一級の資料の提供を頂いたとのこと。

今回の講義は放送大学の放送授業「環境と社会」からの抜粋+αを学習するような形になっているそうです。私は「環境と社会」はまだ受講していませんが、今回の面接授業であらすじを学習しているので、単位取得も比較的楽かも??次学期以降で受講しようか迷いますね。

12月25日第1時限「第1回環境社会学とは何か」
まず最初に「環境学」「環境社会学」とは何かという定義からスタート
環境学とは:人間世界・生活を取り巻く環境で自然環境は都市環境、人文科学、地球自然や動植物について物理学・生物学・化学など広い分野からアプローチにより研究を行う学問分野である
「公害問題」「環境問題」「地球環境問題」の3種

環境問題の先駆者として知っておくべきー「レイチェルカーソン(沈黙の春)」「ギャレットハーディン(コモンズの悲劇)」「リンホワイト」「飯島伸子(日本人の先駆者)」

地球環境問題ー9つの現象の総体
地球温暖化問題・オゾン層の破壊・酸性雨・森林破壊・砂漠化・開発途上国の公害・生物多様性・海洋汚染・有害廃物の越境問題

地球温暖化問題:産業革命以降温室効果ガスの排出が顕著に。京都議定書、COP(締結国会議)など、アメリカ・トランプ大統領の離脱宣言など。
生物多様性:ワシントン条約、ラムサール条約など。バラスト水問題など。海洋汚染対策→マルボール条約
有害廃棄物の越境問題:「カリンB号事件」など。途上国が外貨獲得の為に安易に処理が難しい有害廃棄物を受け入れてしまう→バーゼル条約の採択に。日本の業者がフィリピンに医療廃棄物を不正輸出した例も。


第2回「環境問題の歴史−世界と日本の環境問題史」
世界の環境問題の時期区分



日本の環境問題史



環境問題は江戸時代以前に発生。欧州よりも1世紀遅れ。
最初期は鉱山問題。別子銅山の有害排水流出。加害者は発生源の責任は取らない。被害者から藩への訴えの記録も無く泣き寝入り。

明治時代〜第1次大戦前。富国強兵・殖産興業の時代。被害者の抗議活動もあるが国策事業により解決困難。足尾鉱毒事件。茨城県日立鉱山など。戦前期は富国強兵の国策の時代。「黒煙は国家の繁栄を意味するものとして歓迎」「製鉄業の七色の煙」。工場の黒煙が美化され公害の認識がない

戦後、工業生産の復活に伴い公害問題も発生(1956年に工業生産力は戦前の水準に)。1955年〜1964年の時期、経済第一主義。イタイイタイ病・水俣病など人体被害も発生する。1958年に水質2法(水質保全・工場排水)が制定。

1965年〜1974年の時期、日本は公害大国に。国民が公害によって人命・健康被害を被る。薬害や森永ヒ素ミルクやカネミ油など食品害もこの時期。1970年には都内で光化学スモッグが発生し公害に反対する大衆運動ももっとも高揚する。背景として公害防止技術を伴わない生産力の向上や規制する法律・制度の不備など。利用可能な平地面積が少ない日本の地形的問題も。公害訴訟もおこる(4大公害+大阪空港問題)
1970年の「環境国会」にて14の環境関連法が成立。公害対策基本法(1967年→1970年改正)。国民の健康保護や生活環境保全が規定される。それを受け環境庁が成立。公害健康被害補償法など

1975年〜1984年の時期に基本法成立を受け公害訴訟は被害者側が相次いで勝訴。加害者と被害者の関係が大きく転換する。そして1985年から現代までの時代、環境問題は地球環境問題に進化。加害者が別の被害者となるなど関係性の複雑化。世界的な問題になる。日本企業による公害輸出問題も発生する(東南アジア等に進出した現地企業が水俣病類似の被害を出すなど)


第3回環境問題の歴史−日本の四大公害病
日本の高度経済成長期に発生した4大公害病、水俣病・新潟水俣病・イタイイタイ病・四日市公害に関して紹介。水銀中毒の原因であるメチル水銀はアセトアルデヒト生成の際の副産物であったこと。公害の原因の一つとして当時は生物濃縮がよく知られておらず有害物質も海で希釈されて被害を生まないと思われていたことなど。
4台公害に関する参考文献:中央公論「4大公害」
この中で特に水俣病と新潟水俣病(阿賀野川水銀中毒)に関して自治体製作の紹介DVD「水俣病のあらましー水俣病と生きる」「新潟水俣病」が放映されました。また新潟水俣病に関しては新潟県提供の冊子が資料として配布されました(先生曰く第1級の資料であると)

2013年に水銀被害の阻止を目的に「水銀に関する水俣条約」が採択。水銀の根絶に向けた取り組みや日本の役割が期待される



DVDでは水俣病・新潟水俣病の発生から現在までが紹介。発生当初、原因が究明されない中で被害者は公害による病気だけでなく周囲から奇異の目で見られ差別される。また原因判明後も水俣は発生源のチッソの企業城下町であったこと。また魚が売れなくなることを恐れた漁業者など、発生企業だけでない加害問題が感じられた。
また企業活動への影響を恐れ、社内調査等で発生源が判明してもなかなか公表され新たな被害を生んだこと。国等による公式確認後も患者として認定されなかった人の問題など数十年以上に及び尾を引いていること。その間に多くの被害者が亡くなっていることを思うと非常に頭が痛い問題であると感じた。
これらの問題は高度経済成長期の負の側面として記憶した上で、日本を超え世界で再発を防止する為に国際社会をリードする日本の役割に期待したい。

第4回水環境を考える−今日の水環境
ここで人間の身体を構成する基本である水についてを学習する。
地球上の水の97.5%は海水であり淡水のうち大半は氷河や南北極の氷であり人間が使えるのは僅か0.01%。気候変動等で今後の降水量は予測できない。水の循環。蒸発→雲→降水。水の総量は変わらない
水の需要は世界で増加。減少することはないとされる。1995年は1950年の2.7倍。2025年は1995年の1.4倍増加する予想。今や環境・エネルギー・資源問題はアメリカ・中国を抜きには語れない
世界では過去500年の間に800回戦争が起こる。原因として水不足による水源地をめぐる争いが圧倒的に多い。21世紀は石油から水を争う時代に。

日本の降水量は世界平均の約2倍。
水資源の有効活用で再生水(中水)活用の動きも。東京都の芝浦再生水センター。オフィスビルのトイレの水や電車の洗浄などに利用。香川県では田んぼで使用。山に流すなど県の大綱でも規定。
イオン処理されているが飲用には適さないとされている。シンガポールでは水道用水と混ぜて使用。
全国の水使用の7割は農業用水。海水淡水化はコストが非常に高い。福岡に日本一の海水淡水化施設がある。節水トイレの普及など節水意識の向上も叫ばれる。

バーチャルウォーターという概念=日本は世界一の水輸入大国になる。


翌日12月26日第5回水環境を考える−東アジアの水環境
ここではモンゴルの水事情についてを紹介
モンゴル国の概要としてDVD「MONGOLIA」(モンゴル政府公式のものと思われる)を視聴
70年間ロシアの忠実な兄弟国であったが1990年に民主化運動。ロシアとの関係は近い。

首都ウランバードル市の水事情。トーラ川河川敷の大規模な水源地からポンプでくみ上げ。涵養林の類がなく原野などが驚く。伏流水の利用。1日29万㎥を取水。
現在、遊牧民がゲル地区を作り定住している。水道は引かれておらず地区内の給水所からトラックで輸送される。市民の水使用量は1人1日当りアパート地区120ℓ、ゲル地区8ℓ。日本での平均は320ℓである。

汚水処理問題。ソ連時代の処理施設の老朽化で汚水が未処理でトーラ川等に排水される。汚染が深刻化。ある河岸では糞尿のアンモニアで鼻が痛くなるほど。WHO、世界でもっとも汚染されている川の7つのうち第5位。
金の露天掘りなど鉱山汚染によるオルホン川の汚染で下流のロシア・バイカル湖が汚染されている。その他湖が家畜の糞で汚染されるなど汚染問題が深刻化していること。


第6回持続可能な社会への視点−循環型社会の構築と低炭素社会
ここでは「ゴミ処理」に関して紹介。循環型社会の構築とリサイクルの重要性。一般廃棄物と産業廃棄物。
古代のゴミ、生活空間から離れたところに投棄した貝塚。最古のごみ処理
江戸時代、人口増加、都市発達でゴミが増加。野焼きの禁止=火災防止。江戸では埋め立て地が出来、ゴミ投棄を監視する役人も。ごみ投棄に関する禁令も多く出されリサイクルも進む→リサイクル3業態(全てがリサイクルされたわけではない。近年陶磁器の埋め立て処分跡なども発見される)
一方で中世のパリ・ロンドンはごみ投棄などで衛生事情は悪かった。
明治〜戦前期、焼却処分。戦中期の金属回収「もったいない」がスローガンに
昭和29年に清掃法。昭和45年に産業廃棄物法で産業廃棄物が初めて規定される。東京ゴミ戦争→「自区内処理の原則」1983年頃〜豊島ゴミ事件。
集積場にゴミを捨て車両で回収を行う。ごみ排出の形態は戦前期から現代でも変わっていない。
進化した中国のエコタウンでは管の中を空気圧で送るシステムも実用化されている。中国は進んでいるところは日本よりもはるかに進んでいる。

第7回持続可能な社会への視点−循環型社会の構築と3R
この回と次回では経済産業省「資源循環ハンドブック2018」も全員に配布されて使用



2000年国会・循環型社会に関する法律6法成立。循環型社会元年・持続可能な社会に向けての取組がはじまる
持続可能な発展論。1987:グロー・ハーレム・ブルントラントがブラントン委員会で提唱
環境容量内での廃棄物排出
低炭素社会=二酸化炭素排出の少ない社会に
循環型社会の定義。



環境循環法
3R→リデュース・リユース・リサイクル
リデュースは使用量の抑制(素材使用量の少ないペットボトルの開発など)。リユースは再使用(一般的用語のリサイクルショップは実際はリユースショップ)。リサイクルは再生利用(素材にして再利用)

DVD「ペットボトルの水」(約30分)を視聴
ペットボトル入りの水について。単に井戸水をペットボトルに詰めただけ。
生産工場が地域の井戸水を枯渇させ地域住民が水を使えなくなった例なども紹介


第8回環境基本法と環境法の理念・原則
ここでは1993年制定の環境基本法に関して紹介
グローバル化にともない新しいタイプの環境問題が発生。国際化・広域化の流れなの中で一国だけでの問題ではなくなる。公害・自然破壊・気候変動・生態系への影響

環境基本法の理念



環境権
持続的発展が可能な社会の構築
国際的協調による地球環境保全の積極的取組

ここでは60分程度の短縮として残った時間でアンケート及び感想文の記入に。

ということで2日間に凝縮して地球環境問題に関して、様々な切り口から学んできました。
環境問題、地球環境という用語は社会でも頻出しますが、では「環境」とは何か??今一つ定義されずに使用されている部分が多々ありますが、今回の授業では「環境とは??」について過去の経緯から現代までを縦覧しつつ学ぶことが出来ました。
特に既に現代では環境問題が一国だけの問題ではなくなっていること。また特にアジア圏では大国である中国を無視しては語ることが出来ないことなど、過去に学校で習った時代の「公害」から大きく進化している環境問題に関して知識を整理することが出来ました。

第1回のレジュメで配布されたボパール事件。1984年インド・ボパールにて殺虫剤生産工場、ユニオンカーバイドインディア社の生産上の不手際で有毒ガスが大量流出。工場周辺の街では一夜にして2000人以上が死亡。15〜30万人が被害を受け最終的に2万人前後が死亡したとされるという事件。何気に非常に衝撃的な事象ですが、授業内で扱われなかったのは残念。

今回の授業に限らず放送大学の他の面接授業に関してもですが、授業の最後に感想文の提出を求められることは多いですが、講師の先生の講評や特筆的な内容を全員に紹介するなど授業後にフィードバックがないのが残念です。Webサイト上で閲覧できるようにするなど何らかの形でのフィードバックが欲しいですね。

また今回の授業ではレジュメで使用されないスライドが多くて、出来るだけデジカメで撮影しましたがタイミング等の問題で撮影出来なかったのがちょくちょくあったのが残念です。この記事を書く際に撮影したものを目を通し直しましたが結構いい復習になります。出来るだけレジュメで配布してもらえるとありがたいのですが・・・。


【PR】楽天市場で「環境社会」を検索

2019/1/17 2:44(JST)

都市建設&行政シミュレーションゲームトキオ(その3・トキオの税金)

January 11 [Fri], 2019, 23:21
前回から続く

さて今回はアートディングの懐かしの都市運営シミュレーションゲームのトキオの話題です。

私のヤマトキオは1995年にスタートして4年目の1999年。最初の選挙を迎えました。
支持率55%と予断を許せない状況での選挙戦でしたがめでたくヤマトン@@区長は当選
2期目となり2000年2月までゲームが進みました。
選挙の話はまた別に紹介するとして今回はトキオの税金を紹介します


トキオの税金は簡略化されていて、「所得税」「法人税」「酸素税」「宇宙港利用税」の4種類。この4種の税金はすべて区税で区の収入となる地方税で国税はありません。これもトキオが区といっても東京都の特別区ではなく香港のような特別行政区という所以の一つですね。

ゲーム発売は1992年だからか消費税はなし。時代を感じますね酒税がどうなっているのか気になりますが、現代日本ではビールの酒税は350ml当り77円程度らしいですが、トキオでは供給過多になると居酒屋でビール50円とか激安価格になることからも酒税は免税されている模様。
説明書にもトキオ住民は国税を払わなくていい。と書いてあります



財政局財政課の画面



ゲーム開始直後の初期設定状態。

酸素税
これは酸素を人工的に作り出しているトキオならではのオリジナルな税金。
赤ちゃんから老人までトキオ区民に等しくかかる税金で1万円~5万円(月額)まで1万円刻みで設定可能。初期設定では3万円に設定されています。

ゲーム序盤に住民に聞き込みを行うと「酸素税が高くて払えない」というクレームが多くあったので2万円に引き下げたらその後、税金に対する意見は「所得税が高い」が時々出てくる程度。月額2万円も結構高いと思うのですが、トキオ区民は実は金持ちなのか

所得税
現代日本の所得税は年間所得に応じて率が変わりますが、トキオでは定率(住民税込み)。5~20%の範囲で1%刻みで設定できて、初期設定は15%です。ゲーム発売の1992年当時で考えれば年収額にもよりますが意外に高くない??(攻略本では当時の東京都民は住民税も含め平均20%近く負担しているという記述が)

法人税
こちらも定率で5~50%の範囲で1%刻みで設定可能。初期設定は25%です。法人税をあげると従業員の給料が増えると言われますが、そこまでゲームに実装されているのかは不明。

3税ともに税金の徴収は毎月1日。また年末調整・確定申告による払い戻しや未納の概念はありません。
酸素税・所得税は支持率の他に人口増減。法人税は企業進出に影響がある模様。

私は法人税を20%から17%に下げたら一挙に企業進出が進みビジネスビルがにょきにょき建ちまくり。産業分布で第1次産業が75%だったのが50%弱になりました。お陰で資材消費が激しくて一時残り資材が100トンを切る危機的状況になりました。ただ工場は自然には増えないですね。工場が増えるには別の要素が必要なのか・・。

なおこの3税は議会で廃止条例を可決すると廃止できます。


宇宙港利用税
宇宙港の旅客利用1回に付き定額で徴収される税金
宇宙港利用税は宇宙港の管理画面で設定します。1万円〜10万円まで1万円刻みで設定可能。シャトル運賃は10万円刻みでの設定なので、宇宙港利用税で1万円単位の値段を設定するイメージ



宇宙港の管理画面

税金は行政にとって大事な収入源。と言いたいところですが、ゲーム開始当初は人口約2100人。正直この人数では各税共に雀の涙状態。宇宙港貿易の収益の方がよっぽど財政の柱です。
税金による収入はトキオでは莫大な宇宙港の利益の前には霞みます。

税金・宇宙港の収益以外の収入源として4月1日に国からの補助金100億円が入ります。地方交付税交付金のようなもの?それとも「トキオは棄民政策」と言われないためのアリバイ??



企画調整局統計課による統計画面
トキオでは正規雇用はないのか、平均月収は景気変動などでかなり上下しています。
税収の半分以上は法人税ですが、区民の月収と税収推移はリンクしているかのように変動しますね。区民の月収は景気変動の影響をかなり受けているよう・・。



2000年2月13日のヤマトキオの歳入額の画面
その他は宇宙港の収益。半月で約53億円なので月間で100億円以上入る一方で税収はその10分の1程度
税金をすべて廃止してフリーポート状態でやってみるのも面白いかも

この時点で「酸素税1万円・所得税10%・法人税17%・年金徴収1万円」の設定なので、月収20万円の人はなんだかんだ4万円引かれている計算になります。財政が豊かな割にはこれは結構大きいぞ・・・。
住民の最高年齢は49歳なので高齢者はいないですが酸素税は子供も払うので子供が多いとタイヘンそうだ・・酸素税を廃止したら出生率が上がるのカナ?

酸素税よりも年金徴収額の方が多いのが疑問ですね・・

といったところでトキオの税金の紹介でした。


次回に続く

2018/1/11 23:21(JST)

2019年-サンマルクカフェの福袋を買ったよ

January 07 [Mon], 2019, 1:31
さて新年なのでまずは福袋の話題を・・・今回はサンマルクカフェの福袋です。
例年売っているのは知ってましたが、最近になってららぽーと海老名や大和駅・ワールドポーターズに相次いでオープン。自分の行動範囲にお店が増えたのでドリンク券の使いでもありそうなので買ってみました。



福袋は3種類。
ドリンクチケット6杯分=1000円(税抜)
ドリンクチケット6杯分+チョコクロ5個=1500円(税抜)
ドリンクチケット6杯分+オリジナルマグカップ=1500円(税抜)

3種類ともドリンクチケットはサンマルクカフェ全店で利用可能だそう

今回はドリンクチケット6杯分+チョコクロ5個で1620円(税込)のものを買いました。
昨年まではもっとお得な内容だったそうですが・・

計算としてはドリンクチケットは1枚当たり約167円。定価で170円のチョコクロが5個500円なのは結構お得なので、この機会に・・ということでチョコクロ付のを買いました。

横浜市内のお店で12月26日には既に売っているのを目撃したので、年末ごろからフライング発売してるのかも??

福袋の購入はdポイント他各種割引の対象外。私はららぽーと海老名店で買いましたが、クレジットカードの利用はOKで三井ショッピングーパークポイントも付けてくれます
1月1日〜1月4日は三井ショッピングパークカードのポイント5倍なので尚お得に・・・。チェーン店の福袋やドリンク券を買う際は、ショッピングモールに入っているお店でクレジットカードで買うと得かもですね。



こちらがドリンクチケットの表紙。レジでこのまま渡されてビックり。封筒とかケースじゃなかったので・・



コーヒー・紅茶・カフェラテ・アイスコーヒー・アイスティー・アイスカフェラテ・オレンジジュース・野菜ジュースのいずれか(サイズはSもしくはMサイズ)がドリンク券での交換対象。
1枚167円でSサイズでも280円・Mサイズで330円(税抜)のカフェラテとも交換できるは結構お得ですね。
定価を考えるとオレンジジュース・野菜ジュースのMサイズは350円(税抜)なので、これらが好きな人は一番お得かも・・・。私ならカフェラテを飲みますね

有効期限は2019年3月31日。切り離し無効。
1枚ずつ通し番号が入っているのが結構厳格ですね。転売・コピー禁止だそうで・・



こちらがチョコクロ。持ち帰りで中身がづれてしまい少々見苦しい姿に



箱内部に美味しい食べ方が載ってました。電子レンジで15秒の後にオーブントースターで約1分だそう



この通り試したら中のチョコが少し溶ける状態になって美味しかったです



中文版も載ってました向こうのお店も同じ箱を使ってるのかな??

ということでサンマルクカフェの福袋でした。数量にはかなり余裕があるらしく「初日に並ばないと買えない」とかでないのがいいですね。(大和駅店では5日夜も売ってました)
転売禁止を謳ってますが、転売されているものを定価に上乗せされた金額で買うぐらいなら、自分で直接買った方が得です転売禁止を言う前に十分な数を用意して、転売する旨味を潰すのが本来だと思うので好感が持てます。

2019/1/7 1:16(JST)

スポンサードリンク



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:八草きよぴ(kiyop)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1981年4月14日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・鉄道
    ・音楽-大塚愛/絢香/西野カナ
読者になる
@morizokiyop
comment(最新コメント)
アイコン画像八草きよぴ(kiyop)
» 大和市第3のコミュニティバス「のりあい号」に乗ったよ (2019年01月19日)
アイコン画像あぷりこってぃ
» 大和市第3のコミュニティバス「のりあい号」に乗ったよ (2018年12月28日)
アイコン画像八草きよぴ
» xperiaAをandorid5.1.1にアップデート(ROM焼き改造)したよ (2018年10月18日)
アイコン画像八草きよぴ(kiyop)
» 雑誌-「InRed 2018年10月号」付録紹介 (2018年10月12日)
アイコン画像ラテ
» 雑誌-「InRed 2018年10月号」付録紹介 (2018年09月22日)
アイコン画像八草きよぴ(kiyop)
» 松田駅でパスモを使う(あさぎり) (2018年09月22日)
アイコン画像ぼらちょ
» 松田駅でパスモを使う(あさぎり) (2018年09月07日)
アイコン画像ごーん
» 愛甲石田駅の主役?−日産連絡バス (2018年06月19日)
2019年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/kiyop/index1_0.rdf