今年を振り返ってみる2017

December 28 [Thu], 2017, 2:07
年に1度の更新の季節がやってまいりました
わたしの2017年です

今年は煽りでもマウントでもなく、文字通り「きたやまくんのゆる〜いヲタク」となった1年でした

大前提としてきたやまくんは全く悪くありません
きたやまくんに飽きたわけでもないし、嫌いになったわけでもない
姿を見ればかっこいい!すき!って思います

ではなぜか

全ての元凶はあれです「電子チケ」です

ここから先はわりとグレーゾーンな話です





わたしはこのブログのどこかにある参加歴を見れはわかりますが、現場ヲタクです
(余談ですが、参戦歴って言葉嫌いです。戦ってなに?何と戦うの?グッズ参戦とかもっと意味わからん)
「きたやまくんのパフォーマンスを見たいところで見る」がポリシーでした
(ふぁんさ厨は3年くらい前に卒業しました)

今年のツアー発表があって、一気にやる気スイッチが入ったのですが、申し込みの流れを見て一気にやる気をなくしました

え、入場するまで席がわからないってどういうこと???

そのシステムがあること自体は他界隈で知ってましたがまさかあの事務所が導入するとは。。。

まあやる気は無くしたんですが、それでも申し込むだけ申し込んで当たった公演プラス初日は同行を見つけて同行させてもらいました

この初日がいけなかった
アリーナの後ろの方だったのですがステージ構成の悪さも相まってほっとんどきたやまくんが見えなかった
この先こういう席になることもありえるのかと思ったら、自チケ以外の公演の同行を探す気にもなれなかったのです
もしあれがすべてのパフォーマンスが正面から見ることのできる普通の180℃ステージだったらまた違ったモチベーションになってたのかなとは思います
きたやまくんのパフォーマンスは本当にかっこよかったから!!
でもあの構成だとどうしても見えない、お尻しか見えないってのが出てくるんです
今あの曲をかっこよく踊ってるはずなのになんで見えないんだよぉぉってことになるんです

それでも以前のわたしならきたやまくんがいるところに行けるのに行かないなんてありえない!って通ってたと思うのですが、どうやらその時期は通り過ぎてしまったようです
MCも最近は告知ばかりでつまんないし・・・
同じ空間にいられるだけで幸せ!って時期に戻れたらよかったのにね

あ!あと去年のツアーが楽しすぎたっていうのもわたしの中で大きかったと思います
ISNが最高に楽しくて、あの時わたしの中のコンサート熱が昇華されてしまったのかもしれません

そんなこんなのアリーナツアーでした
ひとつ学んだことは1枚取りだと通路側の席が来やすいかもよって話
自チケの3公演、すべてアリーナの通路側でした
視界はよかった!w


と、ここまではがっかりな話ばかり書いてきましたが、テンション上がる現場もあった!
舞台!!
あんちゃん!!
上にも書いた通りわたしは現場ヲタクですが、特に「舞台役者きたやまひろみつ」のヲタクです
その辺の話はもう何十回も書いてるので割愛
久しぶりの外部舞台!
しかもストレートプレイ!
これがテンション上がらずにいられるかっていう話です
実際観劇して、実力俳優さんたちの中で堂々と凌を演じているきたやまくんかっこよかった
マイクに頼らない、本当に実力だけで勝負してくる姿勢に感動した
ストーリーの内容もわたし自身実体験に触れる部分があって、初めて観劇した日、いつの間にか涙が次から次へと溢れ出てきて自分でもなんで泣いているのかわからなくなったくらいです
本当にいい舞台だった
ああいう舞台こそもっと一般の方に見て欲しいなと思いました
美男や愛唄の時はもっと各プレイガイド枠があったのですが今回は一般はあったけどS席1列分A席1列分くらいだったのが残念
当日券が各公演70枚くらいあったのには驚きましたがw
ただでさえ激戦なのにと思うところもありますが、客席ほぼ全部FC枠で埋めるのもきたやまくんの素晴らしい演技をいろんな人に見てもらえないのはもったいないなと思った次第です


この話の流れで言えば、最近Jrの外部舞台出演が増えてますね
俳優界隈をうろうろしてるといろんな舞台情報を目にするのですが、あれ!?これにJr出るの!?って思うことが増えました
ちょっと面白いです

2017年の大きな出来事は上記の2つくらいでしょうか
あ、あとさっくん見たいと思って軽い気持ちで申し込んだ歌舞伎とくりえがうっかりすごい良席が当たっちゃってあわあわしたくらいです
そんでもって去年片足を踏み入れた俳優界隈を相変わらずうろついてます(深入りはしない)

たぶん2018年もこんなスタンスだと思います
CD,DVD,BDは全種買うし、TVも見るし
コンサートがあれば1度は行くだろうし。
あ、雑誌はドル誌は買わなくなった。買っても読まないので。
その代わり単独で出た雑誌や表紙になった雑誌は本人評価に直結すると思っているのでちゃんと買うようにしています
(先日の文・・春の記事は笑ったwなにか撮られたのかと思ったw)

と、言いつつどこかで急にやる気スイッチが入る可能性もなきにしもあらず
それがわたしです。

よいお年を。





Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
☆プロフィール☆
■代替テキスト■
★桜
★乙女座 A型 ひとりっ子
★いい大人です★
★検索避けの為にひらがな表記多用★
★はじめましての方は詳しい自己紹介を必ず読んでくださいね♪
詳しい自己紹介はコチラからどうぞ♪(06/04更新)
★★メールフォームは下にあります 何かありましたらご利用ください★★
月別アーカイブ
P R
ランキング
ランキング参加中です♪Kis-My-Ft2の認知度を上げる為によろしければポチっとお願いします
小さなことからコツコツと運動、密かに賛同中☆
WEB拍手
ポチッとしていただけると励みになります♪
ちょっとひと言などでもお気軽にどうそ♪
現在の閲覧者数:
桜へのメールはこちらから♪
 
Powered by SHINOBI.JP
 
☆BIRTH DAY☆
■代替テキスト■







https://yaplog.jp/kis0917/index1_0.rdf
@素材屋さん