アロマキャンドルとクリスマスキャンドルとあるけどどう違うのかね

September 01 [Sat], 2018, 20:17
アロマキャンドルと呼ばれるものがあります。アロマキャンドルは雑貨屋やデパートで様々な種類のものが売られています。
キャンドルとしてまず思い浮かぶのがアロマキャンドルです、という人も少なくありません。
アロマキャンドルはキャンドルを作る過程で材料の中にエッセンシャルオイルや香料を混ぜ合わせたものです。
そのため、火を灯すと香料やエッセンシャルオイルの香りがしてくる、というものです。

アロマキャンドルがなくても、キャンドルの灯りと香りを同時に楽しむ方法があります。

フローティングキャンドルとフローティングキャンドルを浮かべるためのグラスを用意します。
グラスに水を注ぎ、その水の中に好みのエッセンシャルオイルを数滴垂らすのです。
そこにフローティングキャンドルを浮かべて火を灯します。

すると、フローティングキャンドルの火によって、グラスの中の水が温められます。
すると、エッセンシャルオイルのほのかな香りが漂ってきます。
エッセンシャルオイルの種類を変えれば様々な香りを楽しむことができます。

アロマキャンドルですと、そのキャンドルが燃え尽きるまで同じ香りです。
この方法を用いれば、ひとつのフローティングキャンドルでいくつもの香りを楽しむことができます。
ただし、楽しもうとする香りの数だけエッセンシャルオイルが必要となりますが。



クリスマスキャンドルとして灯りを楽しむだけでなく、香りを楽しむという方法もあります。

今年のクリスマスキャンドルは香りを楽しんでみてはどうでしょうか。
  • URL:https://yaplog.jp/kiririncho/archive/7
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。