ハウルの動く城

2005年06月01日(水) 23時51分
朝から、携帯の着信が鳴り。
その着信が「世界の約束」だったので
どうしても「ハウルの動く城」が見たくなり。

それでも
時間的にそんな余裕ないし
あとはDVDで我慢しよう、と
その衝動を必死で押さえてはみたものの。

やっぱりDVDで見るのと大きなスクリーンで見るのは全然違うし
偶然にも、銀座まで行く用事があったし。
「14回」という中途半端な数字もキリのいい数字にしたかったし。
それに、今日は映画の日だし。

ということで
多分、最後になるだろう「ハウルの動く城」を見てきちゃいましたーーー。

最後だ、と思って見たので
いつもの、あの大好きなせりふでは
今更ながら泣きそうになってしまいました。

この映画の公開って11月だっけ?
その間、たくさんの夢を与えてくれてありがとう〜。

ドラマもいいけど
CMもいいけど
また、映画にも挑戦してくれないかなぁ・・・
もちろん、ライブが終わってからね。

妄想(笑)

2005年05月21日(土) 22時36分
昨日は、私にとっては一大事な日で
前の日からドキドキ…

玄関を出るとき
「あー、後ろから毛布にくるまったハウルが
そっと指に指輪をはめてくれて
「無事に行ってこれるようにお守り。大丈夫。僕もついていくから」
と、耳元で囁いてくれないかなぁ」
などと、半ば本気で思ったのでした。

そしたら、頑張れる気がしたんだけどなぁ。


ハウルももうすぐ公開終了ですね。
最後のお別れにいけるかなぁ…

またまた見てきちゃいましたー

2005年05月07日(土) 18時49分
このまま行くと、前売り券を使わないまま
公開終了になってしまう気がしたので
用事をすませたあと、みゆき座へ。
ハウルを見てきました。

だけど、みゆき座ってどうしてあんなに予告が長いんだろう?
ハウルが始まる前に一眠りできそう…

ハウルが終わった後には
資生堂パーラーで、念願のハウルデザートをいただいてきました。
(正式な名前は忘れましたが)
やっぱり一度は食べておかなくちゃ、ね。

ちゃんとお城に見えるじゃないですか。
すごーーーい。
食べるのがもったいないくらい。
もちろん、おいしくいただいちゃいましたけど(^o^)。
スイーツ大好きな私でも、紅茶がないときついくらい
ちょっと甘めかなぁ。



ハウルの動く城

2005年05月01日(日) 22時48分
↓の後、前売り券がまだ一枚残っているので
「ハウルの動く城」を見ようと日比谷のみゆき座へ。
13:50の回を見るつもりがなんと、すでに完売。

多分、もうガラガラだろうと甘く見て
5分前に着いた私も私だけど…
私より後に来た夫婦も
「えーーっ。まだ、そんなに人気があるんだぁ」と驚いていました。

今日じゃなくても…と帰ろうかとも思ったのだけれど
今日って1日で映画の日だったのね。
せっかくだから、と次の回を見てきました。

私は、前の回が始まる前に座席券を買ったので
わりといい席で見られたのだけれど
始まるとほとんど満席でした。

初めて見る方も多かったらしく
反応がとてもよく
ちょっと新鮮でした。

ハウル、やっぱり素敵…
「すまない、今夜は…」の台詞なんて
いまさらながら、鳥肌が立っちゃったよ。
「守るべきものが…」なんて、涙ぐんじゃったよ。

一体何回目だ?
(過去の日記をさかのぼり中…)
13回目ですよ。ちょうど、拓ちゃんの誕生日と一緒ですよ。
なのに…まだまだ免疫ができていないらしいです。

今日は1000円で映画が見られたので
前売り券はまだ手元にあります。
あと1回は見られます♪

ハウルの動く城 ベストシーン

2005年04月24日(日) 0時51分
ハウルの動く城の公式サイトで
『あなたが選ぶ「ハウルの動く城」ベストシーン』の投票結果を発表しています。

一位は言うまでもなく「守るべきもの」。
そうよねー、そうよねーーー。
私が投票するまでもなかったか。
空中散歩が2位。
ハウル初登場が4位に入っていて
私としてはかなり満足な結果に。

特に4位のハウル初登場を選んだ理由が
「第一声で撃ちぬかれた」とか
「第一声がしびれるほど素敵」とか
「恋に落ちた」とか「心臓をとられた」とか「くらっときた」とか
「手にほれた」とか「紳士的で魅力的」とか
コメントのすべてが、私の気持ちを代弁してくれているみたいで
読んでいて、一人でニマニマしちゃいました。

その他の私のお気に入り、
サリマンのところから逃げ出して
「3分間だけ見えなくするから…」と、ハウルだけ離れていくシーンは26位、
ベーコンエッグを作っているソフィーの横から
「貸しなさい」とフライパンを受け取るシーンは13位、
お城に出かけるソフィーに「お守り」と後ろから指輪をはめるシーンは19位でした。

いやいや
まだまだあるんですけどね…
長くなりそうなので、カット(笑)

こんなことを書いていたら
激しくハウルに会いたくなってきたぞーーー。

そろそろ

2005年04月02日(土) 23時45分
久しぶりにハウルに会いたいなぁ…
などと思ってみたり。

ここのところ
時間がなくて、なかなか映画館に行けなくて。

映画館でいつまでも上映して欲しい気持ちと
DVDになったら、いつでも会えるのに、という気持ちと
ちょっと複雑な気持ちでございます。

今日の王様のブランチで
ハウルのHPの書き込みに「24回目を見た」というつわものが・・・とあって
私なんてまだまだだ、と思ったのでした。

その話の流れで
1800円×24回=43200円も映画鑑賞にかけている、とあったけれど
レディースデーに見ると24000円。
そう考えると、レディースデーって素晴らしい日なんだわー。

今日、久しぶりにハウルの公式サイトに行ってみたら
「あなたが選ぶハウルの動く城のベストシーン」の投票をしていたのね。
投票したかったっ!!

私のベスト1は、もちろん
「すまない。今夜は敵が多すぎた」から
「守りたいものが・・・きみだ」までのシーン。

でも、他にも好きなシーンはたくさんあるのだけれど。

またまたハウルの話

2005年03月12日(土) 20時49分
同じ話題で引っ張ってごめんなさい^^;

忘れていたけれど
私には心強い味方があったんでした。

これ↓。

この左側の本には
完成台本が収録されているのです。

読みましたとも。
で。
慎吾が言っていた台詞はありませんでした。
2回読み直しましたけども。

だけど
確かに「ハウルの木村君の真似をします」って言ってたんだよーーー。

あれはなんだったんだろう?

シャークテイルのオスカーなら
言っていても不思議じゃない台詞なんだよなぁ…
オスカーの台詞だったのかな。

う〜ん…
どうでもいいことかもしれないけれど
真相が知りたい…



台本を読んで知ったこと。
家を引っ越して、中庭を喜んでいたマルクルに
「お水もあるよ」って言っていたとずっと思っていたけど
実は「お店もあるよ」でした。

噴水があるよ、ってことかと思ってた…^^;

うむむむむ…

2005年03月12日(土) 1時06分
ハウルの話。
慎吾が真似をした例の台詞。

さっそくメールで
「ここじゃない?」と教えてくれた人もいたのに
それでも、
どうしても思い出せません…

これはかなりショックですよーーーー。

サントラ盤を聴きながら
そのシーンとか台詞を思い出せるくらいなのに…

これは
近いうちにもう一度見に行かなくては…

ハウル通の名がすたる…

ハウルの動く城

2005年03月11日(金) 22時30分
またまた見てきちゃいました。
12回目ですよ。
自分でもびっくりです。

だって、レディースデーの金曜日。
上映回数も減って
仕事終わりに見に行けなくなってしまったので
お休みなんて、こんなチャンスを逃すわけにはいかない、ってことで。

実は
リベンジの意味もあったのですが。

先週の裏スマ(スマステ前)で
慎吾が「ハウルの動く城の木村君の真似をします」って言った台詞。
あれが、どこのシーンだかどうしても分からなくて。

この私がっ!!
台詞だって、ほとんど頭に入っていると思っていたのに。

「おいおい、お客さんが来ているんだ。静かにしないと…」
…そんな台詞、ありました?

おとといは、それを確認しよう、と意気込んで行ったのだけれど
見ているうちに
ハウルの世界にすっかり引き込まれてしまって
見終わってしばらくしてから
「あれ?」と…^^;

なので、今日こそは、と思ったのに
結局分からなかった…
というか、やっぱり途中から頭から抜け落ちていた^^;

分かる方がいたら
ぜひ教えてください。
あれってどこのシーン?

先週の土曜日から一週間
気になって、気になって…

映画二本立て♪

2005年03月09日(水) 23時23分
今日はお休みだったので
レディースデーの映画館をハシゴして
(と言っても、同じビルの中にあるんだけど)
「シャークテイル(吹き替え版)」と「ハウルの動く城」を見てきました。

まずはシャークテイル。

実は
吹き替え版に対して苦手意識がある私。
(どうしても、「シュレック」の吹き替えが受け入れられない…^^;)

なので、見るまではドキドキでしたが、
慎吾のオスカーは
いい意味で慎吾そのものでした^^。

キャラそのものが、口が大きくて(笑)
似ているんだもん。
だんだん慎吾にしか見えなくなってきたし。
途中で「これって、慎吾がモデル?」と錯覚するほど。
いやいや、これはムコウの映画だって、と一人ツッコミしちゃいました。

オスカー=慎吾、という図を最初に思いついた人は偉い!!
もうね、オスカーは慎吾以外ありえない。
それくらい適役でした。
(ついでに、ハウルもハウル=拓ちゃんしかありえないんだけどね)

あ、F2で慎吾も言っていたけれど
ちゃんと「ニンニン」って言っていました。
さらっと言っているので
これから見る人はお聞きのがしなく。

他の声優さんも違和感なく受け入れられてホッ。
ローラの小池栄子ちゃんも、まんまでした。

ハウルについては、もうさんざん語ってきたので
省略してもいいのだけれど
やっぱり語っちゃおう。

1ヶ月ぶりのハウルに会えて、嬉しかったーーーー。
相変わらずかっこよかった!!!

素敵っ!!素敵っ!!素敵っ!!
本当にもう、素敵すぎます。
何度見てもときめき度はUPするばかり。

シャークテイルの後にハウルを見たので
(あえて、そうしてみたのだけど)
今はまだ
ハウルの世界にどっぷりと浸っています^^


少しだけ沈んでいた気持ちも
慎吾と拓ちゃんのおかげで少しずつ浮上です^^

今日は、何が何でも
2つが無理ならハウルだけでも絶対見ようって思っていたので
(それでもやっぱりハウルが優先^^;)
見にいけて本当によかった。

ありがとう。
拓ちゃんと慎吾。