完成

July 16 [Wed], 2008, 23:32
今日は「なれそめ紙芝居」の打ち合わせを志の吉と近所のロイホで。
これは知っている人は知っているでしょうけど
今月はブログ開始月間なのではじめての人のためにも説明します。

実は僕は落語家の立川志の吉さん(こんな時だけ「さん」)
の新作落語の脚本を書かせていただいておりまして、
その縁で彼とは何かと一緒に仕事をすることがあり、
トークライブなどもしております。

最近は二人で結婚式の営業も頼まれたりします
新郎新婦のなれそめを紙芝居にする「なれそめ紙芝居」
これが好評で、こないだは二人のトークライブで披露しました。
今日はその打ち合わせを近所のロイホで。
(そっか、そこまでは書いたね)
でも結局志の吉とは色んな話になってしまい、
打ち合わせじたいは最後にサッとやった。

そして吉祥寺に帰り散歩してたら友達の元帥こと楠本柊生から電話で
吉祥寺にきてもらい、話す。
彼は(説明その2)今、NHK、「天才てれびくん」のドラマの脚本を手がけている。
彼と僕は互いに持ちあわせてないものを持っていると認めあっている。
それでいて根が同じだから互いの仕事に刺激になっている。気がする。僕は。

写真は昨日遅くに完成した御殿場の勝又さん用のウェルカムボード
今月は結婚式関連の仕事を結構したな。
人の幸せに関われるのは素直にうれしい。
昔はそうでもなかったかな? 何だろ?大人になったのかな。
リクエストは、富士山、雲、ハート、イルカ。
うん。うまくいった。お幸せに!
最近の日記を戻ってみてよ。完成の過程がれるからさ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キン・シオタニ
読者になる
基本イラストレーター。学生時代は貧乏旅行にあけくれる。YMOの作詞で知られるクリス・モズデルに師事。95年に発表された「長い題名シリーズ」ポストカードで注目され、以降多くのメディアにイラストや文章を提供。教科書の表紙、書店のブックカバー、映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の劇中イラストなども手がけ、片桐仁(ラーメンズ)主演の「根津サンセットカフェ」(TBS)ではイラストの他、脚本でも参加。また新作落語を書いたり、作詞をしたりと、表現のジャンルを問わない。井の頭公園での路上販売は今も時々行っている。近年はドローイングシアターという独特のパフォーマンスを国内外で行っているほか、「キンシオ」という散歩番組をtvk他で放送している。
ツイッターは@kinshio 
お仕事のメールのご依頼は
kinshio@hotmail.comまでお願いします。
スケジュール

5/25(土)13時45分
調布市グリーンホール
「キンぱれ」
出演、立川晴の輔、キン・シオタニ
前売り各プレイガイドにて発売中