骨董市

September 01 [Sat], 2018, 22:46

秋の朗読会で着る着物と、リメイク着物
(着物地で作った洋服)が、手持ちのものでは、
どうもピンと来ないので、骨董市に行ってみた。

ここには、三年前に一度来たことがある。
その時は、面白半分に大正ロマンの着物を買ってみた。

一枚は、リメイクして1回着たが、
もう一枚は、箪笥の肥やしになっている。



午後から雨の予報だったせいか、
出店もお客様も少ないように思った。

着物屋さんも少なく、それでも二軒ほどあったので、直行!
黒地に花が一輪描いてあるような粋な着物を探していたが、
見当たらず、リメイク用の絞りの羽織が目に入った。

隣の女性が見ている着物も気になる。
結局、隣の女性と意気投合して、

何やかや話しながら、羽織を二枚、着物を三枚、
リメイクされた紬のブラウスを一枚買ってしまった。



今年に入って、ずっと断捨離で、
服も着物もかなり処分してスッキリしたのに。。。
と思いながらも、ウキウキしている自分がいる。

着物以外の物は、何も見ないで次の用事に出かけたが、
何か探し物のある人にとっては、
骨董市は、大変興味深いスポットだと思う。




  • URL:https://yaplog.jp/kinominomi/archive/227
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。