‘09 春ドラマもそろい踏み。

April 24 [Fri], 2009, 6:10
ドラマファン・きのことしても今季は忙しい。
一番贔屓の耕史君が『陽炎3』『アタ男』に出演している(プチかげを合わせると3本?)上、オダギリさんも主演、小栗君も主演はないけれど週2本出てますから、それだけでも結構埋まってしまいます。

ここのところの定番記事だった「ドラマ週報」はやれるかわからないのですが、ここで大体出揃った感じなので、ちょっとスタートの感じを書きとめて置きます。

◆◆◆◆◆◆◆
・・・その前にちょっとだけ。
昨日の朝の草g君の事件は、もちろんいろんな事情があったのでしょうが、大ファンじゃなくてもジワジワとショックが広がってきます。SMAPやってればそれはストレスも大きいでしょうが、彼らはストレス耐性が非常に高く、人格的にも尊敬できる人と思っていたので・・・。
「裸になって何が悪い」「シンゴ、慎吾」と叫んだのはなぜ?

これまでの草g君の出演作品(彼にとってはドラマは仕事の一部でしかないのかもしれませんが)に非常に素晴らしいものが多く、SMAPの中でダントツの演技力、役者オンリーの人にもなかなか見られないほどの表現力を持ってますよね。それらの既に存在する作品まで輝きを曇らされてしまう感じがします。
代表作は何と言っても『僕の生きる道』『僕と彼女と彼女の生きる道』『僕の歩く道』の三部作でしょう。草g君でなくてはありえないような素晴らしい作品でした。泣きましたとも。
今回のことも芸の肥やしにして、復活を果たして欲しいと祈っております。

(朝追記)某大臣の「最低の人間だ」には驚き呆れました。今回のことを弁護するつもりはないけれど、少なくとも他人を直接傷つけたり計画的に悪事を働いたわけではない。これまで草g君がみんなにくれたたくさんの感動や娯楽(韓国との交流なども含め)、たくさんの「いいこと」があったじゃないですか。最低の人間が他人を感動させる演技ができますか。
今回その実績を穢してしまったのは自分なのだと本人が反省するのはいいけれど、なんで国民を守る立場の政治家が政敵を叩くが如き「最低」発言ができるんでしょう。重ねて、草g君の復活を祈ります。心身に病気があるならゆっくり治して欲しいです。


◆◆◆◆◆◆◆
それから・・・コメント欄で頂いた情報、http://www.tvlife.jp/book/koimen/
KOI.MEN(恋メン)読んできました。本日発売の本だったんですね!素早い情報ありがとうございます。
耕史君は1ページでしたが大きな時田さん写真が凛々しくて・・・。
メガネのことや、コメディに対する自分の姿勢が書いてあって良かったです。このメンバーの中では「中年」とか引いているように言ってますが、実は大いに攻めてる感じ。忙しい方が元気になるタイプなのかもしれません。
堀北さんはさすがに一回り違うから、高島さんの方に惹かれるみたいなことが書いてあって、確か激しく年下のアレはなんだったのだとチラと思いましたが振り払い。『組!』の時も「京香さんは全員のツボ」とか言ってましたね。

それにしてもこの雑誌、春ドラマ全体をカヴァーしているように見えて『アタ男』カラーの強さにはびっくりです。表紙に三男、四男、五男(向井理、山本裕典、D−BOYSの瀬戸康史)で対談記事もあり、その他耕史君他6人のインタ付き。
あら、メインにヤマモトもコウジもいるんですね。

【山本耕史出演作はテッパン】

『陽炎の辻3』『アタシんちの男子』についてはここでは書きませんが・・・。

昨日の『プチかげ』第2回、やっぱり磐音様の登場がありませんでした〜〜(第1回の回想以外では)。品川さんの恋物語だからいいか。
お有どの(海老瀬はな)、なんかフワッとした雰囲気が品川さんと似合ってますね。

弟の学問所に行くのにお金がかかると言ったところで悲劇的な音楽が、柳次郎さま!といったところで品川さんのテーマ(?)が流れたりするのが楽しかったです。
あと、ビビる猫のツッコミ「バツ3かよ」みたいなのがとっても楽しい。猫の首の動きに合ってるのもよかったです。

【『スマイル』ではコワイ小栗君が?】

これも見ないつもりだったのに、配役に小栗君、古い付き合いのマツジュンドラマに脇の出演だったのでやっぱり見ました。小栗君、第一回では顔も定かではない感じの、すごく怖そうな悪そうな役じゃないですか・・・ドキドキします。ビトの友だちの鈴之助って、クローズのソリコミチュータですか?
ちょっと重そうですが、がんばって見ます。
小栗君といえば、完全に気分の盛り下がってしまった『天地人』、早く小栗三成の活躍する部分を迎えて欲しい。
【漂流ネットカフェ】

深夜でなんか注目してたのはこれ。伊藤淳史君主演で、どう見ても楳図かずおの恐怖の大傑作『漂流教室』を下敷きにしてるんすが、原作欄に出てこない。B級な雰囲気はいいんですが、役者も脚本もややツタナイです。

【『必殺仕事人2009』に新メンバーが!】

決まりましたねからくり屋大倉忠義君のアトガマが・・・!
仕立て屋の匳(れん)、KAT−TUNの田中聖。どこまでもジャニーズ必殺で行くつもりなのですね。
大倉源太の、仕事人になりきれない繊細な雰囲気と切ない目が好きになりかけていたので、「生意気」イメージの田中君はどうかな・・・・?と思いましたが、根が真面目なのでしっかりやってくれるのでは・・・。派手な感じで登場しそうですが、地道に精進して必殺の世界観を継承してほしいです。本日よりの登場です。

【ぼくの妹】

これは・・・・ゴメンナサイ。このドラマの感想だけは第2回を待たせてください。
大好きなオダギリさんの連ドラ復帰作で、ストーリーも面白くないこともないんですが、見ているうちにいろいろ複雑な気持ちになってしまって・・・・。

オダギリさんの透明度が高すぎて背景に突き抜けてしまいそうな雰囲気もあるし、途方に暮れたいつもの表情も好きだし、いつもと違うヘアや職業、微妙に残したオシャレ感も見逃せないし・・・・それを眺めるためだけのためにも毎週チャンネルは合わせると思います。

【とりあえず1回見ただけに終わるかも知れないドラマ群】

今季、時間的に消化し切れなさそうなので、とりあえず1回は見てみた、と言う作品も多いです(役者のはまり具合が見たいんですよね)。

●『ハンチョウ』
佐々木蔵之介はなかなかはまっていていい感じでした。細川茂樹、賀集利樹も好きですが、なかなかチャンネルを合わせる気力は出なさそう。

●『ザ・クイズショウ』
桜井君には悪いけれど、深夜やっていた片桐仁、戸次重幸バージョンの方がはるかに面白かったので上書きするのが勿体なくて今後はパス。
先の読めないストーリーが魅力なのに、全部わかってるし、毎回「片桐ヴァージョンだったら・・・」と比べて見劣りを感じるのもつまらない。
耕史君が演じていたロックシンガーが哀川翔でしたね。ヒット曲が『ワンダフルワールド』でなく『イニシャチブ 俺』になってたのがなんだか面白い。

●『臨場』
内野聖陽主演、横山秀夫原作の、なかなか秀作っぽい刑事ドラマ。渡辺大君が新米刑事役で頑張ってますが、毎回重いストーリーを追う気力が出なさそう。

●『名探偵の掟』
原作をアレンジした面白い趣向のドラマ。連ドラ初主演となる松田翔太の、鮮やかにギャグっぽいファッションとライフスタイルが楽しいです。
キム兄と香椎由宇とのトリオ、定番外しの推理コメディはライバル枠の『33分探偵』と張り合ってる感満載。趣向とギャグのカッコよさでは今のところ『33分』の方が上ですが、なにしろ東野原作なのがアドバンテージ。

●『BOSS』
見ないつもりが2回まで見てしまったのは脚本のうまさ?天海祐希を中心としたキャラの配置が良いのでしょうか。
玉鉄、ケンドーコバヤシ、温水さんもいいですが、やっぱり溝端淳平くんがめっちゃ可愛い(『ハチワンダイバー』の泣きまくり演技で注目しました)。10代男の子ファッション誌から抜け出してきたような可愛いおようふく。「やる気茶屋」とか「チョッキ」とか好き放題に呼ばれてるのも可愛い。

●『白い春』
阿部寛の怪演が凄かったので今後もちょっと見ようかなと思った第1回。第2回をまだ見ていない。

●『ゴッドハンド輝』 まさに漫画そのものです。平岡祐太は真面目だなぁ・・・。

●『婚カツ!』
たわいもない話ですが、就職難や大不況、結婚も就職と同列に考える「婚カツ」を扱っているのがとっても今日的でした。
意外と中居君のこういう連ドラってなかったかも。シリアスより合うと思います。(実は『ナニワ金融道』の中居君が一番好き)

ここまでが、見なくなりそうだな〜〜まあもう見なくてもいいか〜〜という気分のドラマ。
ああ、エンケンさんの『湯けむりスナイパー』も一度は見なくては。

今季のドラマじゃないけれど、今再放送している『ひとつ屋根の下』(第1シリーズ)と、今週からWOWWOWで録画している市川雷蔵の映画『眠狂四郎』シリーズ。いつになったら見られる状況になるのか??
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

ゆりさん、新着情報ありがとうございます!
「風とロック」以前も駆けつけたときにはなかったので今回もゲットできるかわかりませんが・・・都心まで定期券を持ってる息子(一応音楽好きで渋谷のタワレコは知っている)に頼むことにしました。57ページも何を書いてあるのか、想像もつきません。さてゲットできるでしょうか・・・?
『情熱大陸』といえば、特にオダギリさんと小栗君のがものすごく良かったですよね。見てみます。

rukaさん、嬉しい情報ありがとうございます!
5月23日の土スタですね!スタパは常連ですが、今回は特に隼人君との登場とは見逃せないですね。耕史君がいつもいじってるビビるさんとのトークも楽しみです。

ルイスさん、終末も草g君のことでTVがさんざんやってますが、香取君や木村君の反応などに絆が感じられたのは良かったです。行為そのものは厳しく反省されるべきものだと思っていますが。

ドラマに関しては私は間口が広いのか、ありえないバカバカしいコメディも楽しんでいます。
それでも、やはり『陽炎3』のほうがずっと好きです。今回は磐音様の登場が少なめでしたが、ドラマ全体の完成度がすごく高まっているように思いました。登場人物のキャラの掘り下げが、これまでのシリーズよりずっと深いですね。

by きのこ April 26 [Sun], 2009, 11:05

こんばんは。
草なぎ氏の件でいろいろありますけれども、自分の中ではまだまだって感じ同世代にして腹が立ってしまって・・・・・・。

ゆっくり休んで世の中を見てほしい。そうしたら自分のしている事がわかると思いますよ。

自分としては当分TVの話題は控えて欲しいってね。

今自分もたくさん悩んでてどうしようもありません。そんな時に目のやり場に困りそうな耕史氏のもう一つのドラマより自分は磐音さまのほうが安らぎますね。

キャラクターの長屋の人たちや品川さまなどなど・・・・、の心遣いが響きますから。こっちの方が逆に観たい作品だと思いませんか??

この作風こをN●Kと思います。

by ルイス April 25 [Sat], 2009, 21:29

きのこさんこんばんわ
先ほど他のブロガーの方から
聞いたのですが
5月23日土曜日の
「土曜スタジオパーク」に
山本耕史さんと徳川家基を演じられる
中村隼人さんがご出演されるそうです
詳しい内容はここです。
http://www.nhk.or.jp/dosta/yotei/index.html

by ruka339 April 25 [Sat], 2009, 17:34

こんにちはv
明日の『情熱大陸』は麻生久美子さんですよ〜v
昨日からタワーレコードで配布されてる、フリーマガジン【風とロック】4月号♪
以前にもかなりのページを割いてオダギリジョー特集を組んでくれましたが、今回は、57ページに渡って組まれてるそうです!

http://www.kazetorock.co.jp/information/index.php

by ゆり April 25 [Sat], 2009, 16:45

きみこさん、「プチかげ」、山本君は出てこなかったですが、本編と想像以上にリンクしていて面白かったですね。
こんな充実した5分間はめったにないです。また、本編の30分も充実してますね〜。
防犯カメラ・・?今見返したら堂々と何度も映ってますね。気にしてませんでしたが・・・少ないスタッフで本編の合間に撮ったということでしたから・・・。

草g君のことは、あちこちで書かれすぎているのでひっそり見守ろうと思いますが・・・時間をかけてしっかり復帰した姿を見せてほしいです。

「KOI.MEN」情報、ありがとうございました。ナビの対談とあわせて読むと、耕史君の気力や意欲が充実してる感じがしてとても頼もしいです。楽しんで仕事をしていることが、新しいイメージを広げるのに役立ってるみたいですね。多少忙しすぎるくらいの方が耕史君はいいペースなのかもしれません。

by きのこ April 25 [Sat], 2009, 10:40

rukaさん、「恋メン」は「アタ男」花盛りでしたね。またナビでも耕史君と向井理さんの対談で、またいろいろな方向に交流が伸びそうで楽しみです。
今後も時田さんのメガネと演技に注目です!
激しく年下とは、カタカナの方のことですが、ま、もういいでしょう・・・。
草g君、記者会見では本の草g君みたいだったので一応ホッとしましたが、影響は計り知れないですね。私は見守ります。

かわうそさん、渋い情報ありがとうございます!『蒼穹の昴』原作も好きでした。
また、「宦官の世界」(宦官のエロティシズム、宦官の野望)が日本の「まじめな」TVドラマとしてどう登場するのかは興味津津です。NHK得意の日中合作なんですね。
とはいえ『遥かなる絆』も録画したままでまだ見てません。『大地の子』は大好きでした。
にしても43分×25回とは・・・!大河の半分じゃないですか。超大型企画にびっくりです。

NHKといえば、22年前半の朝ドラで『ゲゲゲの女房』として、水木しげるさんの妻を描くのだそうですね。朝ドラは全く見ていないのですが、水木さんの作品も人生も大好きなので、なんだか気になるところです。


by きのこ April 25 [Sat], 2009, 10:25

ルイスさん、ご質問へのお答え遅くなってすみません。

猫のセリフは正確には「バツ3かよ」ではなく、「バツ3?すげー」でした。すみません。
柳次郎の幼なじみお有さんの縁談(体のいい妾奉公だそうですが)相手で、36歳で妻を三度も離縁している梅村後流のことです。本編でもメインエピになってるので大丈夫です。
「プチかげ」は単独で話が進むのかと思いきや、本編とパラレルで進んでいくみたい(その上、解釈がちょっと違う)ので面白いです。
磐音様はあまり出ないのかもしれませんが、豪華で内容も凝った予告編としても楽しめます。

草g君への発言のことで、大臣今日になって発言撤回してましたね。でも潔いとはとても言えませんでした。「最低の人間」を、「最低最悪の行為」と言い換えただけ。幼児を虐待して殺してしまうとか無差別殺人とかホームレス襲撃とか賄賂天下りとか、酔っぱらって裸になるより人間として最悪の行為はたくさんありそうなものですが・・・。
草g君の謝罪会見は、心を決めているようで隠し立てする感じもなく(少なくとも自分に関しては)、目も泳ぐことなく、私は見ていて少し安心しました。
しかし、さんざん叩いた反動か、「同情論」に世論が傾いているような感じもあり、やはりここはきっちりケジメをつけるところですね。復活を祈り、残りのメンバーの友情と健闘を祈ります。
大ファンと言うわけじゃないけれど、やっぱり、日本の芸能界にはSMAPが元気でいて欲しい派です。

by きのこ April 25 [Sat], 2009, 10:05

続きです(^^;)。

「プチかげ」は、山本君ファンなので、山本君が出てこないと、正直ちょっとガッカリしてしまうんですが(^^;)、お話がしっかりしていて、品川さんのへタレっぷり(^^;)が、可愛く可笑しくて、ビビる大木さんの猫ちゃんの鋭いツッコミがいい味をだしていて、面白いですね

他のブログで知ったんですが、第2話での品川さんとお有さんとの間に、防犯カメラが映っていたそうです。
気づきましたでしょうか?

今日ワンセグで、「プチかげ」の第3話見ました
今日も磐音さんは、最初に1話での映像がちょっと流れただけで、出てこなかったです(^^;)。

今回のお話は、品川家でのお話で、幾代様が初登場しました。品川さんと幾代様が、お父さんのこと、お兄さんのこと、品川家のこと、そして、この間偶然会ったお有さんのことを話してました。そこへ、お有さんが訪ねてきて・・・。お有さんの突然のお願いに、品川さん、幾代様、びっくり!!という感じのお話でした。

品川さん、幾代様(幾代様がちょっと怖かったです(^^;))の
親子コンビが、可笑しくて(笑)良かったですよ〜

ビビる大木さんの猫ちゃんの鋭いツッコミも、相変わらずで面白かったです!



by きみこ April 24 [Fri], 2009, 14:01

きのこさん、こんにちは!

また長いコメントとなってしまったので(^^;)、
2回に分けて書き込みさせてください(^^;)。

草g君の事件、とても驚きましたね。
草g君って、酒グセの悪い人だったんでしょうか・・・?。
ストレスとかがかなり溜まっていたのかな?って思いました。他のスマップのメンバー、ファンの人達のためにも、
今回のことを、しっかりと反省して、迷惑をかけてしまった人達に真摯に謝罪して、そして、復活してほしい!と思いました。

「KOI.MEN ’09SPRING Vol.4」、読んだんですね〜。
時田さん姿の山本君、凛々しくてほんとにカッコよかったですよね

高島さんというか、高島さん演じる小金井響子さんみたいな人には、あこがれる気持ちはある、と言ってましたね。
それを聞いて、なんだかほっとしました(^^;)。
山本君とは一回り年齢が違う千里は、
演じる堀北真希ちゃんが、いかにも女の子っていう
感じの可愛い子なので、そういう可愛い子だと、オヤジ状態(^^;)にはなっても、恋愛感情はわかないのかも?なんてことを、読んでいて思ったりしました。この本のインタビューで一番印象に残ったのは、靴を30足くらい、玄関に並べてあると言っていたことです。なんか意外に思いました〜。
洋服より靴が好き、と言ってましたね。

ここで、一旦書き込みさせてください(^^;)。

by きみこ April 24 [Fri], 2009, 13:58

きのこさん、こんにちは。
ご無沙汰してしまってすみません。
「陽炎の辻」のコメントもまだできずにいますが、さっき知った情報、「蒼穹の昴」がNHKで来年ドラマ化されるそうです。
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/8000/18858.html
あの原作がどんなドラマになるか楽しみです。

by かわうそ April 24 [Fri], 2009, 12:41

きのこさんこんにちわ
昨日、きみこさんにお教えて
いただいた雑誌
買いました
山本さんのスーツ姿&メガネ姿でしたね
何やらメガネの色について
おしゃってましたが
あれって山本さんのアイデアだったんですね
次回の時田さんのメガネの色が
楽しみですね


山本さんがインタブビューで
「掘北さんにはさすがにひとまわり年齢が違うから」と
ゆうのと高島さんが演じてる小金井さんの
こともおしゃってましたね「デキル女性に憧れる」とか
きのこさんがおしゃるとおり
激しく年下のアレはなんだったのか?
もしかしてカタカナの方ですかね?
*違うかな?

昨日SMAPの草なぎくん
かなりのお酒を飲んでて
公園で全裸になってさわぎ
警察に捕まったと聞いて
びっくりしました
やはりストレスや悩みも
あったのでしょうか?
またもとの草なぎくんに戻ってほしいですね。


by ruka339 April 24 [Fri], 2009, 10:26

こんにちは。
昨日の仕事場で事件を知りまして、大変ショックであります。
スマップの有望なメンバーである事であり、人間として恥ずかしい事をした。せっかく築きあげたキャリアが台無しになりますから本当に残念です。大臣も散々バカな事を言ったくせに言いすぎですよ。

自分としては当分の間反省して貰いたいですけど、女性ファンのショックははかり知れないものがありますからその傷を一生背負わなきゃいけないんですよ。

話題は変わって春ドラいろいろありますが、『必殺09’』は別のジャ●メンバーに代わったそうですけど、裏できっとなんかあっただろうと思うけどさ。これにはもうコメントしませんので。

プチかげは二話にして見逃しました。私のバカ・・・。
_| ̄|○|||| 

パソコン録画機能が利かなくてめっちゃ眠いんだよー。

猫の『バツ3かよ!』って誰の事ですか?お有さん?柳さまのお母様ですか?





by ルイス April 24 [Fri], 2009, 9:01
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:きのこ
読者になる
最新コメント
nemo
» ホームドラマ復活??2017年1月期ドラマ序盤戦 (2017年02月03日)
きのこ
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月31日)
nemo
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月24日)
nemo
» なぜ石田治部少輔はこんなにも嫌われるのか (2016年09月15日)
きのこ
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月06日)
nemo
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月04日)
きのこ
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月24日)
レーズンパン
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月22日)
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
P R
旧館
としずきん妄想:「新選組!」再鑑賞日記
月別アーカイブ
ブログポリシー
コメント・リンク・トラックバック大歓迎です。過去記事へのコメントにも喜んで飛んでいきます。スパムに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了解ください。
お友だちのお店です
サンウィッチハウス チーズアンドオリーブ