目次6

September 02 [Sun], 2007, 11:59
目次1〜5はこちら

2007年7月20日〜。
「陽炎の辻」スタート〜最終回に合わせました。
「サル本」ブームも続きます。


(ド)いよいよ見参!「居眠り磐音」―「陽炎の辻」第1回―

(耕)いわねどののつもり2

(ド)笑って死ねる人生―「風林火山」第28回「両雄死す」―
千葉真一の板垣信方、竜雷太の甘利虎泰。両雄羨望の最期。

(ド)とんぼ☆れくいえむ―「風林火山」 第29回―

(映)「奇談」
諸星大二郎原作。これは気に入りました!

(組)磐音様第二回の前に大ニュース! (27時間TV)

(ド)山本磐音は殺さないかも・・・―「陽炎の辻」第2回―

(組)27時間TV!の局長副長
小さな1つ1つの動きにいちいち萌えました。

(読)「なぜ、女は男の嘘を見抜いてしまうのか」 藤田徳人
これだけ相性の悪い本は珍しい!

(ド) 君は美しすぎて―「陽炎の辻」第3回―
それだけでいいのかも。

(組)istCMに見惚れる・・・(耕史君関連追記あり)
久々のオダギリネタ。美しくて挑発的でアーティスティックで超豪華。

(組)すべては「とし・・・」で始まった

(プ)「パンツをはいたサル」―本棚からサル本@―
岸田秀とバタイユにリンクする、これは今でも重要本。

(耕)MusiG卒業記念ディスコグラフィー
ぐっさんありがとう。耕史君ご苦労様。オレンジツナギのグーチーコージー、私はずーっと忘れないからね!

(ド)「スシ王子!」など今季のドラマ
これと「花ざかりの君たちへ」は見逃せません!

(つ)本日帰りました

(組)「仙台戊辰戦史」星亮一
じっくり読んでみた父の推薦本。壮大なロマンはあっても仙台兵は弱かった・・。

(読)本棚からサル本A
本能について調べるつもりが遺伝子と進化に入り込んでいくのであった。

(耕)「ディースター」第三弾と「U−tube」映像 !
待って待って待って・・・ようやく見られたディースター!

(読)竹内久美子さんは「解するヒト」
この方を動物行動学的著作で終わらせたくなくなった・・・。

(耕)耕史君表紙のTVナビ(+山本磐音の前でバタバタ)

(ド)天使の寝顔のそのわけは・・・―「陽炎の辻」第4回―
山本磐音の矛盾点かミステリアスな魅力か・・・?

(映) 劇団四季「ジーザスクライストスーパースター」
ずっとずっと見たかった。

(耕)お宝ドラマ「七衛門の首」

(耕)ヘドウィグ再演!
2008年4月にまた会える山本ヘドウィグ・・・!

(ド)磐音殿怒る!―「陽炎の辻」第5回―


(耕)「be」とか秋の映画とかこまごまと(追記あり)

(バ)「裸のサル」―書店からサル本@―
デズモンド・モリス著。

(映)「ショートバス」感想
ワタクシ的にはヘドウィグに遠く及ばない。ここまでくればエロスも終焉。

(耕)うわー
台風情報のため磐音様に会えない・・・・

(岸)「唯幻論」の「幻想」について

(ド)夏は夜―「陽炎の辻」第6回―

(き)ananと二丁目版「好きな男ランキング」

(ド)「おろかで、好きじゃ」―「風林火山」第36回―
小山田様追悼のため、久々の「風林火山」。

(組)狭量偏向感想「ワチガイヤイトサト」
キレタキレタキレタ・・・・・!

(ド)すり抜ける指切り―「陽炎の辻」第7回―
おきねちゃんの死。磐音様にそばに居てほしかった・・・。

(耕)再びの「L5Y」 《印象編》
東京グローブ座で、素敵な夜。テーマのピアノ曲がいつまでも心に流れる。

(映)ハマるぜ!スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ
かあああっこいい!!!

(岸)ドーキンス説と岸田説は矛盾しない ―利己的な遺伝子@―
リチャード・ドーキンスを読んで・・・・私にすれば感動の大発見!

(ド) 夕陽の決闘・磐音殿危うし!―「陽炎の辻」第8回―
「対決の晩夏」。小川直也との戦いが見ものでした!
空を仰いで眼を瞑り、夜の雨を受けるラストの磐音殿にはやられます・・・。

(聖)「パッション」感想+疑問いろいろ
イエス最後の日を描いたメル・ギブソンの問題作。

(き) 実家から磐音殿・・・など

(ド)「なんできゅうに、どうして・・・」―「陽炎の辻」第9回―
「夢まぼろし」。吉原の花魁と田野倉源八の悲恋と、哀しげに見つめる磐音様。

(バ)ESS各論 ―「利己的な遺伝子」A―

(バ)「ミーム」を疑う ―「利己的な遺伝子」B―
学びて時にこれをネタに妄想す。マタタノシカラズヤ。

(ド)「すべては終わりました」―「陽炎の辻」第10回―
遊女「白鶴」と名を変えた奈緒の吉原入り。シリーズ中最高の名場面に息も止まります。

(ド)「陽炎の辻」第10回 追追録三題

(耕)Special Thanks to ・・・「スイートJAM」などなど

(映)DVD「THE 3名様」

(プ)「連続性」と「不連続性」―腐女子的バタイユ論@―

(ド)To be continued―「陽炎の辻」最終回―
続編への期待を膨らませながら、磐音殿と過ごした日々が終わります。



目次5へ
目次7へ
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:きのこ
読者になる
最新コメント
nemo
» ホームドラマ復活??2017年1月期ドラマ序盤戦 (2017年02月03日)
きのこ
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月31日)
nemo
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月24日)
nemo
» なぜ石田治部少輔はこんなにも嫌われるのか (2016年09月15日)
きのこ
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月06日)
nemo
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月04日)
きのこ
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月24日)
レーズンパン
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月22日)
2007年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
P R
旧館
としずきん妄想:「新選組!」再鑑賞日記
月別アーカイブ
ブログポリシー
コメント・リンク・トラックバック大歓迎です。過去記事へのコメントにも喜んで飛んでいきます。スパムに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了解ください。
お友だちのお店です
サンウィッチハウス チーズアンドオリーブ