「ハケンの品格」

February 16 [Fri], 2007, 0:41
本日より「ヘドウィグ」初日ということで、「TTB」の時みたいに久々の耕史メールを期待したんですが、来ない・・・・。どんなヘドウィグになったか気になります。「丸投げ」レポート四週分も溜めてしまいましたが・・・そのうちまとめて。

【今季見ているもう一本のドラマ】
「ハケンの品格」あいかわらず面白いですね〜。

今クール、「華麗」「風林火山」を除くと、結果的に一度も眠くならずに毎回欠かさず見ているのはこれだけ。
水戸黄門並みに展開がミエミエで、黒沢明「用心棒」のような痛快派遣ウェスタン。
そして篠原涼子と、大泉洋と小泉孝太郎がいいんですよね。
ホチキス対決も、マグロ解体ショーやエレベーター救助も面白かったけれど、今回、「残業バレンタインと涙」も良かったです。

【好感度女優ナンバーワンかも】
「鉄の女」みたいに見えながら、時々弱気な顔や無防備な素顔をホンのチラッとずつ見せていたのが大前春子の魅力でしたが、今回はあろうことか残業してしまったことに「私としたことが・・・」と笑顔を見せ、「不本意ながら」みんなの心遣いを受けていつものペースで蹴り飛ばした後、バス停でついに涙ぐんでたじゃないですか・・・・。そんな春子見たくない、鉄仮面ツッパリのまんまがいいのに・・・と一瞬思いましたが、なんかグッと来るものがありました。

篠原涼子はもちろんカッコいいし可愛い!
「anego」「自閉症児を抱えて」あたりで「お?」と思い始め、「下妻物語」の吹っ切れた40代の母役でがぜん興味を持ちました。「アンフェア」もかぁっこ良くて、瑛太君との絡みも素敵だったけど、今回はまたいいです〜。あの化粧っけのなさはすごいですね。井上陽水が惚れて曲を作ったとも言われるあの口の感じとか、クールさと丸っこさと可愛さと野性味のアンバランスがいいみたい。細くもないナイスバディなのもいいですね。
本作の決め台詞はやっぱり「・・・・ですがそれが何か?!」ですか。

【ちょっぴり疑問もあるけれど】

森ちゃん(加藤あい)や、契約社員小笠原さん(小松政夫)が、みごとに情けない「いるいる社員」をやっているのも楽しい。
森ちゃんが勤務時間中求人雑誌で時給のいい仕事を探したり、ウソの理由で会社を休んで面接に行ったり、働く身として「むっかつく」女を好演。
小笠原さんも「老害」の「窓際社員」を好演。「こういうタラタラした老人がホントにムカつくんだよ!!」と思わせますね。
普段腹が立つこういう「いるいる社員」にも許せるものを感じさせるところがうまいなぁ。

ちょっとあれ?と思うところもあるんです。
春子の上司への口の聞き方はほとんど問題外。正社員の使いっパシリでタバコや飲み物を買いに行かされることをプライドの低い仕事だとかいうのは、冗談じゃない。正社員も役立たずすぎるしなぁ・・・。

安い安いといいながら、本音を言えば、キレイな仕事なのにあの人達のお時給は高い・・・ハケンも揃って給料泥棒なのに、あれで時給1200円はないだろ!(オバサンや地方のパートがどんな時給で働いてるか・・・青森、秋田、岩手、沖縄の最低賃金は時給610円で、それすら守られてなかったりするらしい・・・)

まあ、そういうところはちょっと釘を刺しつつ、他は甘めに。

【もちろん一番ツボなのは】

個人的に一番楽しんでいるのは無論大泉小泉コンビ。小泉孝太郎君演ずる里中主任と、大泉洋演ずるクルクルパーマこと東海林武の二人。一緒にいるともう可愛くて可愛くて、

東海林と大前さんのバトルっぷりが一番の見せ所ですよね。「冗談はクルクルパーマだけにしてください」「そのカブリもの(クルクル頭)は恥ずかしくないんですか?」「無能な正社員のおかげでお時給を頂いています」なぜか出現したキスシーンでは、「唇にハエが止まったくらいで・・・・」と言ってくださいます。東海林君の方も「とっくり!」と呼びつけ、「電信柱」とか「ヒューマンスキルがない」とか、必死で抗弁するのが、ものすごく可愛い!

上司にゴマもすり、下にも同僚にも大声で常に自分をアピールし、得意先には土下座でも何でもし、ハケンは明白に差別し、残業を甲斐性だと思っている、実は今では珍しい一昔前の会社人間。特Aクラスの春子に張り合って偉そうにしていても、助けられれば素直に感謝するし、馬鹿にされればすぐかっとなるし、それでいて春子にちょとラブ・・・なのが可愛い。
今回、助産婦になって活躍した春子に「ハイッ!」と直立して従う姿も可愛かった〜。
こういう人が職場にいたら、ウルサイだろうけどとりあえず仕事はするし職場の温度は高くなるし、楽しいだろうなぁ・・・。

里中主任の小泉孝太郎君もいい!ちょっと彼の弱点だった部分・・・線の細さとか、眼のウルウル感とか、優しくて真面目で面白みに欠けるところとかが全部生かされていて、「優しくて真面目で情けない年下の上司」を好演。
キシリトールガムの宣伝なんかさせられてた頃よりずっといい。チョコレートで告白されて、まともに断っちゃう(それで仕事に支障をきたす)なんて、いやもう・・・。
今回も最後、美形にカブリモノまでして春子にサプライズを仕掛けていたのに、みごとに振られちゃって・・・・。部下にあれだけケチョンケチョンに言われて「済みませんでした」なんてまともに謝る上司は、呆れるを通り越して感動的ですが、その正直すぎる反応がたまりません。カブリモノを取って乱れた髪が、「ライオンヘアー」のお父上をちょっと思い出させました。彼も春子にかすかにラブっぽいですが、尊敬って感じかなぁ・・・。
こういう人が上司だったらなんかイライラして当たっちゃいそうだけど、まともに反省したりするから可愛いだろうなあ・・・。

で、毎回ふと二人が一緒にいるシーンがあって、それを見ると「可愛い可愛い」騒いじゃうんですよ。東海林君は里中君が優しすぎるところが心配みたいだし、里中君は東海林君が春子相手に突っ張るのが気になるみたいで。二人並んだときの「トホホな友情っぽい感じ」これ、すごくツボにはまるんですけど、どうですか??

【おまけ】
仕事の話はほとんど書いてませんが、一昨日は大失敗して、取引先に菓子折りを持って謝りに行く、というはじめての経験。大変だったし、四方に迷惑をかけてしまいましたが、「わー、これってなんだかドラマみたい」と思ってしまう私はお気楽モノ?
適した仕事は絶対別にあると思っているメーテルリンク症候群ですが、とりあえず外で働くのは好きです。

ところで、柳沢問題ばかりやってるフリをして、労働者にとって大事なことが国会でどんどん決まっているようで・・・ホワイトカラーエクゼンプション制度は見直しになったようですが、とりあえず四月からこんなに変わるんだって!

●現在標準報酬月額は月額9.8万円から98万円までの39等級だけど、これが47等級(!!)になって、月額下限5.8万円(たったの!)から上限121万円になるんだって・・・?ということは、現在130万円で抑えて夫の扶養になってる人も、ついに健康保険も厚生年金も加入して保険料負担しなきゃなんないの?小売、外食業界が良く認めたね〜。

●出産の一時金が30万円から35万円に増額した(これは去年)のはいいけれど、会社を辞めた後の出産手当金は無くなっちゃう。
埋葬料は、これまで給料1月分とか、最底10万円くらい出ていたものが、一律たった5万円になっちゃった(これも去年)。死んで5万円ってひどいよ・・・。葬式も出せない。

●その他、いろいろあるみたいですが、これから雇用保険の短時間制度がなくなって、これまで6ヶ月働けばもらえていた失業手当が、一年以上働かないともらえなくなる日も来るらしい・・・。

・・・ということは最近聞き込んできたんですが、TVで騒がないのはなぜ?
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

所得税が少なくなったことについても質問がいろいろ来ました。ましてや四月からの話は、どう理解されているのかどう理解させるべきか、そもそも月6万円の人を健保加入させるなんて事を本当にどこでも実行するのか(コンビニで週2日バイトしたって該当しそうじゃないですか)。

年金制度はどうせ破綻するから払わないと決めている人も多いけれど、破綻しないで自分だけもらえなかった場合も考えねばならない。払わない人がほとんどなら当然破綻するのだけれど、それでは死人が出るから薄くなりながら続くんじゃないかな。それにしても事業主さんは義務として加入させねばならないから大変ですよね。

孝太郎君(里中主任)、立場はわかるけれどもどっちにもいい顔をしてちょっと情けないですね〜。今回(記事の次の回)、松方弘樹部長の「こいつには日本語が通じん!」にちょっと受けました。「辞表を出せば終わり」の社員より、最後の最後までケツが回ってくる事業主の方がはるかに苦労が多いかと思います。くれぐれもお身体大切に・・・。

by きのこ February 25 [Sun], 2007, 12:05

私以外、従業員は皆正社員です。
社長(義父)の、扶養家族にしてあげようという『好意』なので余計厄介ですね。
この前、社長と新入りの事務員と間で行き違い(もちろん仕事上での、です)があり、事務員が泣いてしまいました。
加藤あいちゃんなら可愛いのですが、残念ながら私より年上の事務員。
私にいわせればどっちもどっちなのですが、事務員を慰め、社長の気を鎮め、小泉孝太郎クン(役名忘れた)の立場がよくわかる。

所得税(1月から税額が少なくなりました。定率減税が廃止になったのに、あれっ?結局住民税が一律の割合になり増税。なんだかだまし討ちに合った気分。)や、各保険料が給料天引きだからでしょうか?負担増になっているのに、あまり話題になりませんね。

by かわうそ February 25 [Sun], 2007, 6:02

かわうそさん、その通りです!厚生年金と健康保険の最低標準報酬月額違ってました!給与計算もしているというのにトホホです。
やっぱり、他人の売り上げを他人の稼ぎに分配している立場より、自分の稼いだものを分配する立場の方がはるかに痛切ですよね。ご指摘有難うございます!!

・・・とすると、3号の特権を持ったまま健康保険に入るわけで、やっぱり今までタダだったものが有料になると世のパートさんは騒ぐと思うのですが、制度と労働者の板ばさみになって、半分負担する経営者側というのはいつものことながらホントに踏んだり蹴ったりです。会社法が変わったようで、有限から株式会社にするところが増えてますが、メリットはあったのかな・・?
ハケンさん雇ってるんですか?森ちゃんみたいな人にあの時給はやれないですよね。主婦パートの方が安くて働きそう。それにしても、タイムカードも時給もなく夜中まであれやこれやと雑務をこなしているであろう立場(もちろん子育てや主婦業を含む)は、ハードだろうと思います。
「世の荒波を自分たちの足で立って渡る」鉄平や敬介の「経営者のロマン」というのは、それに付き合わされる嫁の立場としては腹立たしいものなのかどうか・・・わかりませんが、こんなところでよければ愚痴ってくださいませ。

by きのこ February 24 [Sat], 2007, 1:26

昨日、社会保険事務所から保険料納入告知額通知書と一緒に、4月からの保険料額表と、改正(改悪だと思う)の案内が届きましたよ。
厚生年金、健康保険、雇用保険は折半、他に厚生年金基金、労災保険、退職金共済(うちは複数入ってます)などの福利厚生費が、正社員を雇えばかかってくる。
必要な時に必要なスキルを持っているハケンを時給だけ支払って雇う。
必要でなくなったら、契約を更新しなければいい。
どんどんそういう世の中になっていくでしょうね。
『嫁』という名のもと、4月からも健康保険料を払わなくていい(健康保険は月額5.8万円から、厚生年金は変わらず、月額9.8万円からです)お給料で使われているワーキングプア(?)な私です。
労務管理や経理、それこそ鉄平のように(桁はうんと違いますが、もちろん銀行頭取の父親も居ませんので、資本金の何倍もの融資を設備投資のために受ける事は出来ませんし、その上運転資金に追加融資なんてとてもとても。だから鉄平には辛口になってしまう)資金繰りに頭を悩ませているんですけどね。
愚痴でした。
すみません。

by かわうそ February 23 [Fri], 2007, 17:50

青空さんの江口寿史「くさいはなし」の記事って、ほとんど耕史君の話題で埋まっていたのですね。すみませんたいていチェックしてるつもりが・・・・。
で、http://emi72.jugem.jp/?eid=2117
ですね。わー、初日感想だ、まだ読んじゃいけない(自分が見た後で読もう)・・・と思いつつ、青空さんの書いた文章についてはとても納得です。楽しみだなぁ・・けれど、1回限りしかチケットをとってないので、とっても緊張もしています。津軽海峡を渡って観には・・・来ないですか?

by きのこ February 17 [Sat], 2007, 15:09

前に「恋するハニカミ」について書いた時の「山本耕史」に自動的に反応したらしい芸能ニュースブログからトラックバックが来てましたが、
「浄化されたかのように透明な存在としてそこに在る」
「ライブハウスが愛でいっぱいになった一夜だった」
ということだったそうですね。

by 青空百景 February 17 [Sat], 2007, 9:43
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:きのこ
読者になる
最新コメント
nemo
» ホームドラマ復活??2017年1月期ドラマ序盤戦 (2017年02月03日)
きのこ
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月31日)
nemo
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月24日)
nemo
» なぜ石田治部少輔はこんなにも嫌われるのか (2016年09月15日)
きのこ
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月06日)
nemo
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月04日)
きのこ
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月24日)
レーズンパン
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月22日)
2007年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
P R
旧館
としずきん妄想:「新選組!」再鑑賞日記
月別アーカイブ
ブログポリシー
コメント・リンク・トラックバック大歓迎です。過去記事へのコメントにも喜んで飛んでいきます。スパムに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了解ください。
お友だちのお店です
サンウィッチハウス チーズアンドオリーブ