寂しすぎる高齢男性

July 06 [Mon], 2015, 3:24
朝、通勤時間帯の電車で立っていると、足を前からガンと蹴られた。

前を見ると、70歳くらいにみえる老人が座席からずり下がるように座っている。だるくなった足を大きく投げ出しただけのようである。まあ・・・マナー違反ではあるが、近頃ではよくあることだ。
上から見下ろす形になるのでどうしても見えてしまうが、男性の持って居るのは高齢者に人気のパズル誌。あまりやる気も出ないらしく鉛筆は止まっている。足がぶつかったことにも気づいていないのだろうか、眠ってはいないようだが謝る気配もない。

怒る気にはなぜか全然なれない。なにかとても悲しくなる。

遅い電車に乗ると、いつも嫌なのは、酔っぱらいの中高年サラリーマン。
平気で臭い息を吐き、なにか繰り言を言ってるのが多い。「だからよ〜俺は言ってやったんだよお〜〜なのにね・・・」と、甲高い声で何度も何度も繰り返す。
しかし、明るい昼日中でも酔っぱらいの高年齢男性に遭遇することは珍しくない。
こちらはサラリーマンではない。ウイスキーの小瓶を片手に、何日着てるのかよくわからない煮締まったような色の服を着て、正直臭う。(臭うからと言って非難すべきではないのでしないが)。
中にはぶつぶつと怒りの言葉をつぶやき続けている人もいる。
「馬鹿にしやがって・・・」が、一番多い言葉だ。

電車の中でのマナー違反は、以前なら若者の専売だったが、今は圧倒的に高年齢男性である。
鉄道係員への暴行加害件数も、高齢者が一番多いそう。(理不尽に駅員に怒りをぶつけてる人も良く見かける)

電車を降りると、改札のすぐ外のペデストリアンデッキにいる高齢男性を見かけてしまう。
いつも酔っぱらっている。床に直に丸まって眠っている時もある。眠っていない時は、フラフラと歩行者に寄ってきたり、愚痴みたいな言葉をしきりに話しかけてきたりもする。
寒い冬もよくあそこで寝ていて平気だったのだから、身体は丈夫なのだろう。身なりは浮浪者かホームレスで非常に高齢にも見えるが、身体の動きなど見ると、意外に若めで70程度なのかも。あれだけ毎日酔っていて、食べてもいるのだろうから、年金ももらっていてもしかしたら家もあるのかもしれない。

高齢者の犯罪も非常に増えているという。
万引きといえばかつては子供や若者の専売だったように思われていたが、今や高齢者が上回っている。(万引きに関しては、高齢男性より高齢女性の方が多いかもしれない)。
犯罪では万引きも含んだ「窃盗」が一番多い。
「暴行」に至っても、老人の検挙率は20年でなんと45倍に増えたのだそうだ。

その上、素行不良の少年なら話を聞いて変わることもあるが、老人は説諭を聞かないし、「生活が苦しくて」とか「認知だから」とか言ってごまかそうとするという(最近のニュース特番による)。逆切れして「年寄りいじめ」とか言いだすものすらある。

高速道路の逆走事故が増えているそうで、自分が拘束を運転していた時逆走車が来たら・・・と想像しただけで震え上がる。高速に乗りたくもなくなる。
こうなるともう、マナーどころではない話だが・・・。

◆◆◆

察しの良い方は、薄々感じていらっしゃるのでは・・・と思いますが。
6月30日に東海道新幹線で起こった、71歳男性の「新幹線放火自爆テロ事件」(正式名称未詳)から、こういうことを考えてしまっています。

もちろん、事件の全貌はまだわからない。国籍詐称のテロ事件だとかまことしやかにネットで言われていたりするのはどうかと思うけれど、動機その他もまだまだはっきりはしていない。

(私が書くことは、事件についてというよりも、この事件の報道に接して自分の心に湧いてきた思い・・・それだけなので、正確さについてはもとより保証なしです。すみません。)

第一報に接して思ったことは、世間一般の一番多い反応と同じ。

曰く「頼むから死ぬなら一人で死んでくれ!何の罪もない多数の人間を巻き込むなんて絶対に許せない!」。

乗り合わせた52歳の女性が死亡した、ということが一番気の毒で。
重傷者も出たが、もっともっと多くの犠牲者が出た可能性もある。

しかし、実は最初から感じていたのだ。
(以下は私のセンチメントな想像にすぎないので、「テロリストに同情するのか!」とか怒らないでくださいませ。犯罪者も、自分と同じ地平にいる人間であると考えることは、非難されますまい・・・)
なんでこんなにも、高年齢男性は寂しすぎるんだろう・・・・と。

事実は、後でもっとはっきりしてくるだろうけれど、今のところ。
林崎春生。71歳。アパートで一人暮らし。岩手県遠野市で生まれ、きょうだいは10人くらい。上京後流しの歌手をやっていて、それで生活できないと鉄工所や幼稚園の送迎バスの運転手や、最後は清掃会社で働き、昨年退社。
悪い人じゃあないらしい。洗濯機をアパートの人にも「貸してあげる」といったり、野球チームに属して他人と楽しくやれる能力もあったらしい。

年金暮らしを始めたが、月12万円ではやっていけないとしきりにこぼしていたそう。
年間にして144万円の年金は、今は少ない方ではない。年70万程度や、それ以下の方もたくさんいる。(家持ちであっても相当苦しい額)。
しかし月12万の中から家賃を納め光熱費を払い公的保険料や税金を差し引かれると、手元には少額しか残らないというのも確か。ギリギリ生きることはできる。
とはいえ、その年金額の人がみんな自爆テロを起こすわけでもないし(増えるとは思うが)、ギリギリ生きることはできる。
何しろこの超高齢化の日本、今年金額を上げるのは不可能で、年金保険料を負担する若い世代が耐えられない。

この人は仕事をやめた後は飲み屋、パチンコ、競艇通いみたいな人だったらしい(ネタ元はネットゆえ保証なし)。そういうことしか楽しみ方を知らなかったら、それは金がなければイライラするしなにも楽しくない。
人間、死に物狂いになれば相当な節約もできるし、家族のためなら泥水飲むような仕事だってできる。(最貧困シングルマザーみたいに)。でも、自分が生きていても誰のためにもならず誰も喜ばず、人生何をやっても面白くないくらいに思っていたら・・・何も頑張れないかなあ。

きっと、お金だけのことじゃないんですよ。
犯行時、素面だったとはあまり思えないのだけれど、前の席の60歳くらいの女性に「お金あげる、拾ったから」と言い、「いらない」と言われて直後にガソリンをかぶった、という話・・・ニュースでは「意味不明な行動」と紋切り型の言い方をされているけれど、わからないわけでもない(妙にリアルだ)。
その上「(他の人に)早く逃げなさい」でしたか・・・。自分でガソリンまいて火をつけてそれで「逃げなさい」なんて「ふざけんなよ!!」だけれど、なんだかストレートに怒ることができず、やたら悲しくなってしまった。

事件の少し前に岩手在住の姉に電話していたという。年金の少なさを愚痴り、帰郷を誘った姉に「畑仕事はできない」と断り、「国会前で死ぬわけにもいかないしな」と言ってたらしい。
そこで反射的に「国会前でガソリンかぶって死んでくれればよかったのに!!」と思ったのだが、なんでそうしないで多くの人を危険な目に遭わせるとわかっていて新幹線放火に走ったのか・・・。
容器を購入しガソリンを入手したのだから、計画的殺人に間違いはない。
なんで新幹線か、なんで掛川までの切符か、は、今推理しても仕方がない。

◆◆◆

もしかしたら、「寂しさ」ゆえの「自殺」→「無理心中」→「無差別殺人である自爆テロ」が増えていくんじゃないか・・・。

この事件とは直接関係ないのだけれど、寂しい高齢男性は賑やかなところにいたがる、ということは常々感じている。

公園のベンチより、図書館の閲覧コーナー、デパートのベンチ、などが好きみたいなのだ。(人目につかない場所より、通行人の多い場所を好むように感じられる)
正直なところアートっぽいベンチや高級デパートのコーナーソファにくたびれきって身を預けている姿は悲しくなる。(もちろん、お洒落な老紳士なら大歓迎だが・・・。)

でも、どこにも日中の身の置き場がないのだとしたら・・・。
家族に疎まれて外を出歩いている不器用な人も居るのかもしれない。
親切な言葉をかけたり、話を聞いてあげたりすると(商売上もあるが)、子犬のように嬉しそうにするご老人も少なくない。

「こんな俺を見てくれ」
「俺はここにいるんだ。みんな無視し続けているが、見えてるはずだ」。

一日外へ出て夜家に帰ってくると、いつの間にかそういうメッセージを、チラシを受け取るようにたくさん受け取って来ていたような気持ちになり、非常に疲れる。

甘えっ子すぎるんだよ!!
寂しがり屋すぎるんだよ!

だから、親切そうな悪質業者の口車や、必死で自分を必要としてくれるようなオレオレ詐欺に引っ掛かるんでしょ??
息子や孫に過剰に愛した分期待しすぎて、あとで「結局誰も俺のことは気にしてくれてない」となるわけでしょ??

◆◆◆

こう言う冷たい言い方をするのは、私も50代半ば。初老に片足突っ込んでるからで・・・・。
瀬戸内寂聴さんや黒柳徹子さんみたいないつまでも知性的で目がキラキラした見事な老人になるのは無理でも、ひとりでも、お金がちょっとしかなくても、何か毎日楽しんで生きていけたらなぁ・・・。

ババアになるのは仕方がないけれど、見る人が悲しくなるほど汚らしくはなりたくない。
年を取れば病気にもなるし他人のお世話にもなるだろうけれど、感謝できるようでいたい。

他人から見て「年取るとああなるのかと思うと人生が嫌になる」ようには・・・できればなりたくない。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:きのこ
読者になる
最新コメント
nemo
» ホームドラマ復活??2017年1月期ドラマ序盤戦 (2017年02月03日)
きのこ
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月31日)
nemo
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月24日)
nemo
» なぜ石田治部少輔はこんなにも嫌われるのか (2016年09月15日)
きのこ
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月06日)
nemo
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月04日)
きのこ
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月24日)
レーズンパン
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月22日)
2015年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
P R
旧館
としずきん妄想:「新選組!」再鑑賞日記
月別アーカイブ
ブログポリシー
コメント・リンク・トラックバック大歓迎です。過去記事へのコメントにも喜んで飛んでいきます。スパムに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了解ください。
お友だちのお店です
サンウィッチハウス チーズアンドオリーブ