ひどいよ恒ちゃん・・・『信長協奏曲』(10)

December 16 [Tue], 2014, 6:18

GPスペイン大会での羽生君の完全復活、鮮やかでしたね。あの美しすぎるジャンプやスピン、彼にしては珍しいはじけるような笑顔とガッツポーズ。すっかり魅せられたし、安心しました。

一方、大会直前の数々の発言。「僕は課題大好き、試練大好きなんですよ」という言葉に、感じ入りました。
「ギリギリでGPの最下位に滑り込んだチャレンジャーとして」試合に臨む、という言葉も、とても楽しげに聞こえました。
彼が言うと、全く強がりな要素は感じられず、正直そのまま。そういえば少年漫画、スポ根のひとだとかも言ってましたね。

なるほど若くして誰にも来れない高みに一度到達してしまった、天才とはそういうものなのか・・・・。「課題や試練を一つ一つ乗り越えて上にあがっていく時」の充実や楽しさが好きだったのに、気がつけばみんなライバルが足元に居る。
今回の試練は非常に短い期間で克服できてしまったけれど、今後の羽生君はどこへ向かうのか。楽しみにしたいです。

失敗ジャンプを繰り返した町田君のドラマにも心惹かれました。フェルナンデスの演技、楽しくてキレがあって、純粋に好き。
16歳でジュニア優勝を遂げた宇野昌磨君、出場しなかったけれど、大阪大会で驚きの優勝を果たした村上大介君にも注目。羽生君のハートに火をつけて欲しいな。

◆◆◆

と、書きつけておきたかったスケートの話は前ふりで・・・。
総選挙の話は例によって飛ばして・・・・。

今回(第十回)の『信長協奏曲』がショックで、番組終了後何もできずにふて寝してしまいました。

この楽しいファンタジーでポップだった月9時代ドラマに、こんなつらい状況が訪れるとは・・・・。

あ、ちゃんとした感想は書けないんです。見返す気力もまだでない。
今のショック状況だけ書きつけておきたくて。
恒ちゃん、ひどいよ。
「この城から出て行け!」「この城から・・・去ってください。織田から出て行け!」と言われた時は心が凍りました。
同時に、第一回の「恒ちゃん、これからも、ずっと、まもってね」以来のサブローのことを思い出して、あまりにひどすぎる。事情も聞こうとせずに・・・。
恒ちゃんが扇の件からミッチーの正体を見破ったのはまだいいとして、こんな手のひら返しになるとは驚いた。
でんでんも怖い。二人で信長を「あの者」「あの男」と言い、これまで「殿」として命がけで支えてきたサブローを、「どこの馬の骨」か簒奪者扱い。
ミッチーは「全てわしが悪いのじゃ」と言ってるけれど、彼の不甲斐なさはもうずっとうんざり。「断じて私は信長ではない!」と言うか、「私を信長となってはならぬのじゃ。恒興がそれを認めぬなら、私はこの場で腹を切る!」くらいのことを断固言えばいいのに。

そりゃね、戦国と現代は違う。ようやく前回今回になって、その残酷すぎる違いが明らかになった。
恒ちゃんとサブローの間に、友情なんてなかったんだ。あっても戦国人の恒ちゃんはそんなもの知らない。

どんなバカでクソな殿でも、殿なら命を懸けてお守りする価値があるのであり、どんなに人間的で好きでも、殿でなかったのならその男には何の価値もないのだ・・・・・・。
それがこの時代の通念だ。けれどそれに頭が縛られてありのままのにモノが見えない。恒ちゃんはそんな男でしかなかったのか。

でも、ニセモノになった経緯を聞けば、サブローはなんの罪もなく、仕方なく織田家全部を双肩に引き受けたってわかるし、その上で織田家を大きくしたってわかるじゃないの。
恒ちゃんにはそれも見えないの?これまでの功を認めて影武者として丁重に織田家に留まって頂く、ならまだわかるけれど、「ニセモノ!」「出ていけ!」とはあまりに残酷すぎる。
自分とサブローとの間にあった「友情」なんて、自分に見えてない、見えないことにしちゃうの?

恒ちゃんってバカじゃないけど中途半端な賢さで、それがダメなんだよね。タテマエ優先で、自分の気持ちも相手の気持ちもつかみ損ねる。だから信長の弟くんの言葉に乗って、サブローを裏切ったじゃないですか。それをサブローに許してもらえたじゃないですか。忘れたの??

他の、純朴に見える家臣もそうなのか。
比叡山の件もそう。先週みんな「優しい殿が好きだったのに、信じられませぬ」と言ってた。それなのに今週「みんなごめん、俺が間違ってた。もうこんなひどいことは絶対しない」と頭を下げたサブローに、「比叡山焼き討ちは織田家にとって必要だった。殿の決断は正しかった」と合議決定してる。
まあ、それはわかるよ・・・。家臣団のいうことが歴史の真実だもの。今回の秀吉の足利滅ぼしだって、「卑怯なやり方ことしないでよ!」とサブローは怒ったけど、もうそのサブローの言葉は家臣団に響いていない。
それが、ちょうど、サブローを否定してミッチー信長を肯定する流れになってる。

画面のサブローの顔を見ていて、せつなすぎて胸が苦しくなった。
仲間の首を持って織田に帰参してきた男に向けた心からウンザリとした顔。
将軍を騙して討ち取ったと誇る秀吉と、それをたたえる家臣たちへ感じる途方もないギャップ。
この「無邪気なバカばっかり」に見えた家臣団が、目の前のサブローがニセモノだったと知ったらどうなるんだろう。恒ちゃんと同じなんだろうか。一途に殿を慕っていた犬千代も。勝家も。

モリリンがいたらどうだったかな・・・。
モリリンが死んで以来、暗雲が立ち込めてきたような気がする。(今回息子がスライディングしてましたが、ヘタクソで笑えて、また悲しくなりました)
また、今回サブローを守って死んだおゆき。おゆきなら自分が忍びだっただけに、サブローを殺そうとした自分を許してもらえただけに、ニセモノと分かってもサブローを捨てないように思う(あ、利長に惚れたからムリかな)
帰蝶・お市ら女性たちは、タテマエで生きてる男たちと違うような気がするから、サブローとともに城を出る覚悟すらあるんじゃないかなあ・・・・いや、戦国のメンタリティならありえないけど、みんな十年以上サブローと暮らして、サブローにかなり感化されてるから・・・。

半兵衛さんを見ると、縋りたくなる。
ついに「藤吉郎」が死んでいた事実を知り、「秀吉」がインチキであることを知った半兵衛さん。
彼がサブローについて知ったら、どうなるんだろう。
また、薄命の半兵衛が、いつ秀吉に殺されるんじゃないかといつもヒヤヒヤしていた。そろそろ危ないのかも・・・。

サブローの行き場はどこにあるんだろう。
なんだかもう、こっちの気のおさまり場がなくて、一週間悶々としそう。

原作を読んでもわかりそうにない。
現在七巻まで読んだけど、「原作とは別物として楽しむしかない」というより、もはや原作が別物としか思えなくなってしまった。
それで結構泣いたり衝撃を受けたりされられるし、小栗サブロー信長の孤独と絶望に、どっぷりシンクロして辛くて辛くてたまらない。
こんなドラマになるとは・・・。

しかし、この衝撃的なストーリー、最初から意図して制作してたのかな。まさか行き当たりばったりじゃないよね・・・・。
映画ででもいいけれど、決着ちゃんとつけてくれるんでしょうね??(ちょっと不安・・・)
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

rukaさん、本年もどうもありがとうございました。

信長協奏曲、ドクターX、どちらも面白いですね。

また、情報頂いた耕史君の『このミステリーがすごい!』の『ダイヤモンドダスト』とても面白かったです。(次の記事に書きました)
なんだか犯人役が多くなった感じがしますが、それでもなお、耕史君の演技がテレビで見られるのは嬉しいです。

いつも情報ありがとうございます。
来年もお元気でお過ごしください。(大晦日記)

by きのこ December 31 [Wed], 2014, 8:29

再びではありますが
記事関係なくお知らせさせください
12月25日(木)
TBS番組夜6:30
ニンゲン観察バライティー
「モニタリング」3時間SPに
29日放送のオムニバスドラマ
「このミステリーはすごい!ベストセラー作家からの挑戦状」での
「ダイヤモンドダスト」出演される
EXILE・AKIRAさん・山本耕史さんが出演されます
「ダイヤモンドダスト」の撮影中に
AKIRAさんが何か企画をされるようです

あと!12月18日発売の
「TV navi」の番組表を見ましたら
来年の1月17日(土)夜9:00
TBS番組
「世界ふしぎ発見」に
山本耕史さんが出演されます

by ruka339 December 21 [Sun], 2014, 15:48

きのこさんこんにちわ
12月2日&9日の「すべてはFになる」の
ゲスト出され山本さん演じる
寺林高司ホモ変態な(笑)サイコパスなモデラーでしたよね!
男も女も関係な完璧なフォルムに興味があるところが❗️
あと筒見紀世都を演じておられた
中島歩さんのあの変貌ぶりに私も
*「花子とアン」で仲間由紀恵さんの駆け落ち相手役の方
「何!?この人」ってなりましたもの〜^^;

私も「信長協奏曲」を見ていますが
サブロー君池田恒興にニセ者だとわかって
しまいましたけど、明日の最終回が楽しみです
あと12月18日(木)で最終回になった
「ドクターX」も見てましたぁ〜

by ruka339 December 21 [Sun], 2014, 15:37
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:きのこ
読者になる
最新コメント
nemo
» ホームドラマ復活??2017年1月期ドラマ序盤戦 (2017年02月03日)
きのこ
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月31日)
nemo
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月24日)
nemo
» なぜ石田治部少輔はこんなにも嫌われるのか (2016年09月15日)
きのこ
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月06日)
nemo
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月04日)
きのこ
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月24日)
レーズンパン
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月22日)
2014年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
P R
旧館
としずきん妄想:「新選組!」再鑑賞日記
月別アーカイブ
ブログポリシー
コメント・リンク・トラックバック大歓迎です。過去記事へのコメントにも喜んで飛んでいきます。スパムに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了解ください。
お友だちのお店です
サンウィッチハウス チーズアンドオリーブ